河添誠氏 @kawazoemakoto による、「都知事選とノーサイド論」

首都圏青年ユニオン青年非正規労働センター事務局長/特定非営利法人非営利・協同総合研究所いのちとくらし研究員・事務局長/都留文科大学非常勤講師を務め、非正規労働者・低い労働条件の正社員と失業者の生活支援・権利拡充のために活動している河添誠氏 @kawazoemakoto の都知事選に関する考察。
政治 東京都知事選挙 河添誠
39
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選が終わって、「ノーサイドだ」とする主張がある。が、東京を新自由主義的な開発の食い物にする「国家戦略特区」とのたたかいは、まさしくこれから国会でも都議会でも始まる。他の課題も含めて、政治課題についてはノーサイドとはいかない。たたかいは継続する。当然のこと。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
次の大きな選挙は、3年後の衆院選。民主党の大敗後の保守政党再編の動きが活発化は必至。都知事選での細川・小泉連合は、その前倒しの政治戦にすぎない。反新自由主義の宇都宮を対抗軸に政治戦がたたかったのと同様の政治戦を衆院選でも貫徹することは不可欠。あいまいにノーサイドとはいかない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
3年後の衆院選に向けて、新自由主義的な改革を推進する政治勢力を社会運動の側に受け入れさせようという政治工作は強まるだろう。今回の都知事選での、「脱原発」を掲げた新自由主義そのものの細川・小泉連合は、その前哨戦だ。新自由主義に対抗する政治的配置を自覚的に構築することが緊要。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選での細川・小泉連合は、民主党の大敗後の、新自由主義的な保守政党の再建が目的。背後にいる多様な思惑の彼らは、都知事選で敗北したために、仕切り直しに入るだろう。仕切り直しの一つが、「宇都宮けんじ的なもの」に惹かれ集まっている、反新自由主義的な若者たちへの切り崩しだろう。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選で細川・小泉連合が仕掛けてきたように、「脱原発」を新自由主義政治勢力の伸長の中で実現するという主張の動きが強まるならば、結果として、反新自由主義的な「脱原発」運動と新自由主義的な「脱原発」運動とに分裂してしまうだろう。それでいいのか?
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選。「一本化」行動(=一方的に候補者を降ろせと迫った非常識かつ非民主主義的な行動)をとった人たちに、「都知事選が終わったからノーサイド」などと言う資格はない。はっきり言っておく。冗談ではない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選。細川一本化論は、さまざまな思惑の同床異夢。細川・小泉連合は、「脱原発」が最大の目的などというのはお人よしの思い込み。民主党大敗後の非自民保守政党の再建が目的。だから、旧日本新党、民主党、小沢一郎グループなどが相乗りした。「新しい公共」を実現しようという「活動家」もだ。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選後の政治戦。自民党と非自民保守党の再建の動きは、両者で改憲などに若干の違いはあるかもしれないが、新自由主義的な諸政策はほぼ一致。特に「税と社会保障の一体改革」。消費税増税の枠で社会保障予算削減が既定路線。その2政治潮流に対抗する、宇都宮選挙のような反新自由主義勢力が重要。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選。ノーサイド論が危険なのは、非常識・非民主主義的な行動を社会運動のなかで曖昧にしてしまうという問題もあるが、さらに、今回の細川・小泉連合の「国家戦略特区」に象徴される新自由主義的な政治潮流との差異も曖昧にして隠蔽されてしまうという問題もある。反新自由主義の隠蔽が裏の目的。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選。確定票を詳しく検討したいが、宇都宮けんじ候補の大健闘が注目される。都知事選の最大の対抗軸は、「新自由主義的な世界都市・東京」を推進する舛添、細川の両候補VS反新自由主義の宇都宮けんじ候補。この対抗軸を曖昧にして隠蔽する、あらゆるイデオロギー攻勢に対抗する必要。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
ノーサイド論がとてもよくないのは、「脱原発は一緒ですよね。がんばりましょう」だけが主張されるからだ。舛添、細川の両候補と宇都宮候補との間の和解しがたい対立について論じることを避けるからだ。そして、細川候補的な政治潮流を残しておきたい人たちがノーサイド論を裏で仕掛けている。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
ノーサイド論は、3年後の衆院選に向けて、民主党大敗後の新自由主義的な保守政党の再建のために、細川的な政治潮流を温存しておきたい人たちが仕掛けているイデオロギー攻勢の一種と見た方がいい。宇都宮けんじ候補が、「国家戦略特区」反対、改憲反対などを鮮明に掲げたことの意義は大きい。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選。確定得票ではないが。舛添2,112,979 票(得票率43.4%)、宇都宮982,594票(得票率20.2%)、細川956,063票(得票率19.6%)。投票率46.14%。衆院選と重なって投票率が高かった前回都知事選よりも投票率が大幅に下がった。大雪の影響も。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
このあいだまで、脱原発の最終決戦のように言って、一方の候補者に降りろと非常識かつ非民主主義的なことを言っていた人たちが、「ノーサイドにしましょう」と言っていることに論理矛盾を感じないのだろうか・・・。おかしいでしょ?あいまいには絶対にできない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
十分に理解されていないのが残念だが、宇都宮けんじ「希望のまち東京をつくる会」の政策集は、単に大規模開発に反対して福祉などにカネをまわすということを主張したものではない。新自由主義的な世界都市・東京をめざす方向に正面から反対した政策。→ http://t.co/GKlrHqKNZs
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選が終わった。だが、議論は残っている。舛添、細川の公約に入っていた「国家戦略特区」はまさしくこれから国会、都議会で議論される。ノーサイドじゃないよ。試合がこれから始まるのだ。細川を支持・支援して、宇都宮に降りろと言った人たちは、この問題にどう対応するのか?試合中なんだって!
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選で、舛添、細川らが掲げた新自由主義的な政策については、今後、徹底して批判しなければならない。ノーサイドを掲げたウェブサイトまでできているようだが、冗談ではない。細川と宇都宮の政策が同じ方向を向いているのか?公約を読んだのか?まったく違うではないか。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
ウェブサイトまで作られると謀略ではないかと勘繰りたくもなる(苦笑)。「国家戦略特区」推進の細川と、「国家戦略特区」反対の宇都宮が同じ方向を向いているはずもない。これからも政策内容において敵対するのは当然。そうでなければ、公約違反ではないか。落選したら公約は関係ないとでもいうのか?
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
都知事選が終わったら、都知事選で論戦になった政治課題がノーサイドになるはずもない。してはならない。政治論戦は当然、続く。具体的な政治によって暮らしや雇用を脅かされている人がたくさんいるからだ。一致点で共同しようというのは当然。だが、方向性の異なる政策を隠蔽するのは許されない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
水に流せないから書いているのです。よく読んでください。新たな団結のために批判しています。 RT @saicosmo: まあまあ、もう終わったことだから、全て水に流し、脱原発で共に進もう、これでは新たな団結など生まれるはずもない。反省のない所に前進はない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
今回の都知事選。謀略というべきものが多かった。ほんとうに。それだけ、新自由主義に真っ向から対決する宇都宮けんじ候補の存在が大きかったということなのだろう。だが、それにしても、許しがたいことが多く起こっている。選挙中も選挙後も。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
ノーサイドのウェブサイトに掲載されている呼びかけ人お三方。あのお三方がウェブサイトを作ったとは到底、思えない。お三方の善意は疑わない。だが、名前も姿も隠している人たちが何を考えているのかをさまざま推測する。こちらは推測するしかない。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
首都東京でたたかわれた巨大な政治戦が終わった。最大の成果は、反新自由主義の超党派のたたかういをつくれたこと。現在の日本政治の対決のモデルになりうる。新自由主義と対決する「新しい福祉国家」モデル。これは国政や各地方政治でも新しい社会運動モデル、首長選モデルになるだろう。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
今回の都知事選ではっきりわかるが、対決点は、「新自由主義」と「反新自由主義」との対決。これをどのようにわかりやすく伝えるかが、社会運動にとっても選挙戦にとってもポイント。「新自由主義との対決」で超党派の社会運動をつくる努力を積み重ねるしかない。がんばりましょう。
河添 誠 KAWAZOE Makoto @kawazoemakoto
ちなみに、最近(ではないのかもしれないが)、共産党は、「自共対決」という言い方をしているが、やめた方がいいと思う。これでは超党派の運動は組めない。「新自由主義との対決」という言い方をすれば、自党でもできるし、超党派の運動にも広がる。何よりもわかりやすい。ご検討を。

コメント

言葉使い @tennteke 2014年2月10日
「我々に反対する連中とは議論の余地など存在しない」という意思がよく解るまとめ。そりゃ支持者は増えずに頭打ちになるわけだ。
デビルトラックさん @deviltruck2010 2014年2月10日
「筋を通せ」「ナアナアで済ませるな」と言っているだけで,議論を拒絶しているわけではないでしょう。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2014年2月10日
「という夢を見た。」で終わりそうなまとめだなぁw
nekosencho @Neko_Sencho 2014年2月10日
政策の詳細はおいといて、なんで原発が東京都知事選の争点になったのかが、いまだによくわからない。あと、落選した候補に反原発もいれば原発推進派もいるので、これで原発問題に審判が下されたみたいな言い方もなんか気に食わない
言葉使い @tennteke 2014年2月10日
別に構わないんだけど、「政治とは妥協の産物」という人たちに真っ向から反対しているわけですね。>>「筋を通せ」「ナアナアで済ませるな」と言っているだけで,議論を拒絶しているわけではないでしょう。
デビルトラックさん @deviltruck2010 2014年2月10日
原発以外の政策は正反対なのに,現状では妥協点が見つからないでしょう。まずは対立点を洗い出して議論する必要があります。無原則に共闘するのであれば,それは単なる野合です。
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2014年2月10日
妥協できることとできないことがある。小泉さんと妥協して共闘できる人は安倍さんや舛添さんとも妥協できると言っているわけかな。ならそうすればスッキリするよ。
(旧)ポルノ被害と性暴力を考える会@東京 @papsjp 2014年2月11日
「大義のためには小異を捨てて団結すべき vs 妥協を排して原則を貫け」という抽象的対立に持っていこうとする人が細川一本化論者には多いようだが、河添氏が言っているのはそういう単純なことではないだろう。新自由主義をめぐる対立は「小異」ではなく、むしろ現代における政治的対立の核心をなしているということ。
たり tari @tari_GT 2014年2月11日
『今回の都知事選ではっきりわかるが、対決点は、「新自由主義」と「反新自由主義」との対決。これをどのようにわかりやすく伝えるかが、社会運動にとっても選挙戦にとってもポイント。』 認識が甘いと思うなぁ。
たり tari @tari_GT 2014年2月11日
目下の最大の敵は、細川などよりも遥かに危険な、安倍等の極右的保守政治の蔓延でしょ?それと比べれば、細川的なものは、まだ数段マシでしょうに。
たり tari @tari_GT 2014年2月11日
それは今回の票にも表れていて、極右の田母神が61万、親安倍の舛添が211万で、合計272万。それに比べれば細川など、高々96万でしかない。
たり tari @tari_GT 2014年2月11日
安倍と細川に共通点があるからと言って、むしろ質でも量でも問題が少ない細川の方を主たる敵みたいに扱うのは、どう考えても安倍的極右政治の危険を軽く見ているとしか思えないな。
甲賀志 @hiroujin 2014年2月11日
これがサヨクの先鋭化・内ゲバの典型例。本当の敵は自公候補の舛添なのに、何故か細川ばかりを敵視。あげくに宇都宮も舛添にボロ負けした事実から目を背け、細川方についた人々を血祭りに上げろと喚きだす。味方を作ろうともせず、自分の主張と僅かでも違う連中に攻撃して、敵ばかり増やす。こんな事やってるからサヨクはどんどん民衆の支持を失うんだよ。
甲賀志 @hiroujin 2014年2月11日
今回の都知事選では、舛添が200万票以上取っただけでなく、満足な組織も無いネトウヨ候補の田母神が61万票取ったんだよ。細川うんぬんではなく、何で極右の台頭、伸張に目が向けられないかね?彼らの方が余程選挙という現実を見てる。サヨクはいつになったら夢から覚めるんだ? 本来主張が真逆の自公が何故を手を組み、権力を手中に収めてるのか、よーく考えろよ。
言葉使い @tennteke 2014年2月11日
いやぁ、今回の対決点は、反原発 vs 反原発はいいけどその後どうすんの? です。素朴な質問してもまともな答えが返ってこないんだもの。>>『今回の都知事選ではっきりわかるが、対決点は、「新自由主義」と「反新自由主義」との対決
眼鏡ラティオス流星群1.5発耐え@垢移転 @aka_iten_sita 2014年2月12日
細川が~とか言っているうちに極右安倍に好き勝手やられて全員まとめとお陀仏だな。 組織票を持っていてその使い方を知っている創価と同じく組織票は持っているが使い方を知らない共産では創価が支援した方が勝つに決まっている。
しやもじ @shiyamoji 2014年2月12日
都知事選、脱原発派は敗れたのか 鎌田慧氏が寄稿 http://t.asahi.com/dxu4
しやもじ @shiyamoji 2014年2月12日
https://twitter.com/kiryuno/status/432897143968243713 細川支持者のゲスぶりばかり目立つが宇都宮陣営にも河添誠というゲスが一匹いらっしゃる。こいつは宇都宮がまた大差で敗れたことなどまったく知らん顔して細川よりも宇都宮の得票が上だったというだけで大喜びして細川陣営を猛烈に攻撃している。
しやもじ @shiyamoji 2014年2月12日
https://twitter.com/kiryuno/status/432729767360491521 宇都宮陣営でも河添誠はやはりひどいな。ネットにかじりついて敵ばかり増やしていたんだから。細川支持者にいる病人ほどひどくないとはいえ、宇都宮支持者の中では最悪でしょう。
しやもじ @shiyamoji 2014年2月12日
https://twitter.com/kiryuno/status/427636049964068864 首都圏青年ユニオンといえばすき家や秋田書店での紛争、確かに有名ではありましたな。しかしそれはメディアに露出したから、というわけですごい争議をやったとかそういうわけではない。裁判、労働委員会、メディアへの露出、他には何をやったか。社前を何度やったのか。
しやもじ @shiyamoji 2014年2月12日
https://twitter.com/kiryuno/status/430245069916872704 河添誠という人間は日頃社会運動が内部に敵を作り出す傾向があることを批判しているが、いざ都知事選が始まり実践の場にたつと誰よりも熱心に宇都宮陣営以外を新自由主義の支持者=敵呼ばわりして回っている。脱原発運動内部で敵を作ることに一番熱心な人物の一人じゃないか。
\たざきしあん/ @westinghouse565 2014年2月19日
てかハナから知事選に勝つ気なかったんでしょうこの人たち。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする