2
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
就学前教育の重要性がこれだけ言われて、就学前教育の一部義務化に踏み切る国も出てきたのに、日本の一般的な認識はこんなものなのか。。。 → 義務教育の開始年齢については「5歳にして幼稚園や保育所の1年を義務教育にする」(13%) http://t.co/zVZjr6ACbR
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
近年の教育政策は首を傾げたくなるものがいくつもあるけど、正直これは一番ありえない失策になると思う。 http://t.co/8m1MEfKMl2 保育士の増員先送り検討 政府、4000億円財源不足
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
科目や教授法にもよるけど、一般的に教員1人当り生徒数は、子どもが幼ければ幼い程影響が強まるから、義務教育で教員の増員を求めつつ、就学前の増員を見送ったらマジで意味不明http://t.co/8m1MEfKMl2 保育士の増員先送り検討 政府、4000億円財源不足
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
さらに、教育段階別の公教育支出を見ると最も過少なのが就学前段階。しかもこれぐらいの子どもを持つ家計の所得は少ないので私支出でも補えないhttp://t.co/8m1MEfKMl2 保育士の増員先送り検討 政府、4000億円財源不足
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
つまり、教育支出的にも教育効果的にも、一番教員数を増やさなければいけないのは就学前段階なのに、ここを見送るとは本当に酷い。。。 http://t.co/8m1MEfKMl2 保育士の増員先送り検討 政府、4000億円財源不足

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする