Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年2月16日

ニンジャスレイヤー二次創作 「ストライク・ライク・バレット」

自作のニンジャ二次創作SSをまとめました。
0
PG @mou_ittyou

テキストカラテ講座とか関係ねえ!やると思ったらやる!

2014-02-09 20:19:29
PG @mou_ittyou

「ストライク・ライク・バレット」 1

2014-02-09 20:25:37
PG @mou_ittyou

ネオサイタマ郊外、アラタマ幹線道。普段は法定速度超過で走行する長距離輸送トラックが列を成すこの道路に今、只ならぬ緊張感を纏わせたマッポの一団が集結していた。 1

2014-02-09 20:27:41
PG @mou_ittyou

群れ成すマッポ達に遅れてやって来たのは二人の男だった。一人は壮年、もう一人はそれよりもだいぶん若い。そして両名共に服装はマッポ制服ではない。彼らはデッカーなのだ。「ドーモ、トコシマ・デッカーのシンゴ・アモです」「ドーモ、同じくタバタ・ヤスキリです」 2

2014-02-09 20:32:05
PG @mou_ittyou

……つまりはデッカーが必要な程の事件が起きているという事だ。「外して保持」の警戒色テープとともにマッポらが取り囲み現場保全重点するのは一台のトラック。ガードレールに突っ込んで大破停止してるが、取り調べるべき運転手はここにいない。正確に言えば居る、が、死んでいる。 3

2014-02-09 20:35:55
PG @mou_ittyou

「こいつぁひでぇな」シンゴが一言唸る。トラックのフロントガラスには円い貫通孔が開き、その円の延長線は運転手の胸に、座席に、コンテナに続いていた。ドーナツめいて風穴を開けられた運転手は即死し、そのままトラックがコントロールを失ったということはデッカーならずとも推理できる。 4

2014-02-09 20:39:18
PG @mou_ittyou

その上での問題は、誰が、どのようにしてこの惨劇を作り出したかだ。「この穴の開き方、これやっぱり人為的なものですかね」「デッカーに決めつけは禁物。だが、一度や二度ならいざ知らず、ここまで来ると運転手を狙ってるとしか思えんわなあ」 5

2014-02-09 20:43:32
PG @mou_ittyou

シンゴの発言の通り、この「串刺しトラック事件」が起きたのは今月に入り5度目である。無論トータルでは更に多い。当初は輸送中の不幸な事故死として処理していた過剰勤務のNSPDマッポ達も、事ここに至り事件性を認めデッカーを招聘するに至ったのだ。 6

2014-02-09 20:48:33
PG @mou_ittyou

現場検証から程なく、二人はデッカービークル内で情報整理のためのセッションを行っていた。「結局だ。殺人事件だとしても凶器の正体がわからねえ。『串刺しトラック事件』なんて便宜上呼ばれちゃいるが肝心の串が見つからねえんだ」「デスネー」 8

2014-02-09 20:54:18
PG @mou_ittyou

「防弾仕様のフロントガラスを一息に貫いて運転手を殺害。その場で凶器を引き抜いて逃走? 走行中のトラックから?」「N案件」「思考放棄はやめろタバタ=サン。仮にブン投げるとしてもこっちで調べられる情報は送らにゃならん」「被害者の共通項……」タバタがノートUNIXでファイルを繰る。 9

2014-02-09 20:58:30
PG @mou_ittyou

「ああ、だが被害者はトラックドライバーという以外、年齢も人種もバラバラ、車種も……」シンゴが横から操作を挟みページを早送りする。「あ、ちょっと待って下さい。それ、被害に遭ったトラックの写真」それを制するタバタが示したのはトラックが牽引するウキヨエ・コンテナ部だった。 10

2014-02-09 21:03:04
PG @mou_ittyou

六本の腕それぞれに武器を携えた勇壮なオイラン……江戸戦争期の伝説のバトルオイラン、アキナ・セイコのモチーフ。それが被害車両全てに共通していた。 11

2014-02-09 21:08:12
PG @mou_ittyou

セッションを終えたデッカーコンビは、直ちに幹線道付近での聞き込み調査を開始した。手口も動機も判然と付かぬ以上最も怪しい線を追う。アキナ・セイコのウキヨエ・トレーラー。それに関わる何らかが事故以前に起きた可能性。 13

2014-02-09 21:14:01
PG @mou_ittyou

いかなる信念をもってかそのウキヨエ・トレーラーに執着する犯人は、必ずや幹線道を走る車列を監視しているだろう。それに関する不審者情報も探す。被害の集中地点から上流下流へ足を延ばす。不気味な程の手応えの無さを超え、やがて見出したのは一人の老人の不運な事故死。 14

2014-02-09 21:18:49
PG @mou_ittyou

「ええ、ハカノ=サン。覚えていますよ」そのナガヤ・アパートの大家曰く、パチンコ店から帰る途上の出来事だったという。アキナ・トレーラーに乗ったひき逃げ犯への通報は、マッポの多忙を理由として事実上黙殺された。ネオサイタマのマケグミに対する仕打ちとしてはよくある部類と言える。 15

2014-02-09 21:23:52
PG @mou_ittyou

このアラタマで暴走トラックに轢かれて死ぬ者は少なくない。ただその死者は、元々が有毒排気ガスと昼夜続く走行振動という劣悪環境に住まざるを得ないマケグミであるが故、ネオサイタマ市民多勢のセンチメントを煽るような事件として顧みられるものではないのだ。 16

2014-02-09 21:27:39
PG @mou_ittyou

「家族も……いませんでしたからナァ。共同墓地に埋葬されてそれっきり。あ、いや、あれは家族ッつうんですかね」「何です?」「ペットをね、飼っていたんです。縄張り争いで怪我したバイオハヤブサ。賢いやつでハカノ=サンにもよく懐いていた。それがあの事故からこっちどこへ行ったやら……」 17

2014-02-09 21:31:37
PG @mou_ittyou

大家への聞き込みの後。「どうだろうな、今のハカノ=サン」「怨恨なら死亡時期的にピッタリですがネー。バイオハヤブサが主人の仇討ちなんてのは」「カートゥーンだな。ともあれこうして本人の家の前まで来ちまった。ワラをも掴む思いだぜ」シンゴがドアノブに手を掛けた、その時! 18

2014-02-09 21:35:45
PG @mou_ittyou

キリングオーラ!右手で肥大した異常な存在感に向けて、シンゴとタバタは電撃的速度でデッカーガンを構える!その銃口の先には……ナムサン、真紅の装束を纏ったニンジャの姿!「ニンジャだと」 19

2014-02-09 21:40:33
PG @mou_ittyou

「ドーモ、レッドキャップです」銃口を突き付けられながらも、そのニンジャはゆったりとオジギをして見せた。「ドーモ、タバタ・ヤスキリです」「ドーモ、シンゴ・アモです。偶然通りかかっただけってこたぁねえよな、レッドキャップ=サンとやらよ……」 20

2014-02-09 21:44:47
PG @mou_ittyou

「その通り。我々が出張った以上この事件にデッカー殿の出る幕は無い」レッドキャップは腰に吊っていたハンドアックスを掲げる。その刃に刻まれたアマクダリ・エンブレムを見せつけるように。「とっとと署に帰って"事件性無し"の報告書でも上げるがいい」 21

2014-02-09 21:48:58
PG @mou_ittyou

なんたる尊大な態度! もはや関係者を始末せずともアマクダリ・セクトに痛痒無し、それほどに腐敗が進んだのかネオサイタマ市警!? だが二人はデッカーガンを下ろさない!「悪いがこっちにもプライドがあるんでね」「こんなところで投げたら怖いんですよ、49課が」 22

2014-02-09 21:54:18
残りを読む(47)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?