46
ログインして広告を非表示にする
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:24:35
    地熱発電に、経済面、技術面での問題を示すデータがある事は分かっているのだが、アイスランドでは大いに利用されており、タービンは日本製がほとんどという状況を見るに、何故日本では出来ないのだろう?とどうしても疑問に思う。 技術、経済面における日本とアイスランドの差は何なのだろう?
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:27:05
    地熱発電には見るべきものが無いという意見は頂くし、その根拠となる資料も頂く。で、そこにある内容を見ると、納得できるところもあるのだが、では、なぜアイスランドではあれほど活用されているのか、そこがどうしても疑問として残る。
  • 本気を出したい2017 @Aki_8ara 2014-02-16 16:29:30
    @takuramix 単純人口密度と総人口、加えて産業構造の差
  • おいでよポンパドゥルちゃん @mrspompadur 2014-02-16 16:30:48
    @takuramix @spa_inquisition はじめまして。鳴子の地熱がありますが、掘る場所によっては安定しなかったり、下手して掘ったら温泉が枯渇するというリスクがあると聞いたことがあります。あと、実際に事故も数年前にありました。
  • トーマ=サン @kishiovnvin 2014-02-16 16:32:08
    @takuramix 規模の問題もあり掘削の確実性と減衰性やら地下水など水資源の問題があると以前調べた際には指摘されていましたね
  • オタ小児科医 @otapediatrician 2014-02-16 16:32:51
    @takuramix 総人口及び人口密度は無視できないと思いますが
  • Blue_Balloon @Blue_Balloon 2014-02-16 16:34:40
    @takuramix 電気関係の人から聞いた話ですが、硫黄分や硫化水素の多い日本の地熱は利用が非常に難しいそうです(地熱=温泉なので)。不純物で配管がすぐに腐食してしまい現実的ではないとの事。北欧の温泉成分の事は私は詳しくは分かりませんが。。
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:38:36
    なるほど、これは日本とアイスランドで明らかに大きな違いであり、与える影響も大きいですね。 RT @mannythestar: @takuramix 総人口及び人口密度は無視できないと思いますが
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:40:36
    人口密度、総人口に加えて、産業構造の差。これも無視できませんね。 産業構造によって消費地の偏りや立地の違いも出てくると理解しました。 RT @Aki_8ara: @takuramix 単純人口密度と総人口、加えて産業構造の差
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:43:17
    この、熱水の水質の差は私も気になっているのですが、日本とアイスランドで大きな差があるとすれば納得。アイスランドに克服できる技術があっての事なら、其の技術を導入したいところです。 RT @Blue_Balloon: 電気関係の人から聞いた話ですが、硫黄分や硫化水素の多い日本の地熱
  • Blue_Balloon @Blue_Balloon 2014-02-16 16:40:26
    @takuramix あと、硫黄や硫化水素が吹き出すという事は、事故が起きた場合の対処も想像するよりも非常に難しいようです。何しろ自然由来の物だから延々と吹き出してくる。結局、ここは原発とあまり差がないという事に。
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:46:32
    硫化水素って毒ガスでしたね…確かに厄介ですね。 RT @Blue_Balloon: あと、硫黄や硫化水素が吹き出すという事は、事故が起きた場合の対処も想像するよりも非常に難しいようです。何しろ自然由来の物だから延々と吹き出してくる。結局、ここは原発とあまり差がないという事に。
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:50:48
    地熱発電について、 熱水の質が違うという事かな?と予想してたけど、噴出するガスや、何より人口密度やその分布、産業構造の違いも問題としてあるというご指摘。 アイスランドと日本を同じに捉える事はかなり無理があるという事になりますね。 リプ下さった皆さん。有難うございます。
  • Blue_Balloon @Blue_Balloon 2014-02-16 16:57:32
    @takuramix もし、北欧の地熱発電タービンが温泉蒸気直接取り込み(原子力で言うBWRのような方式)で動いてるなら、腐食性とか考えると明らかに日本よりも有利な条件が揃っているのではと思います。
  • 水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014-02-16 16:57:37
    @takuramix 調べたら面白い資料が見つかったので貼ります。この資料によればアイスランドにおける地熱利用の六割が暖房、ビル・家屋の暖房の90%近くを行っているようです。一方で発電に使用しているのは2割程度で実は主力とは言い難い http://t.co/eYxgbLLrzN
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 17:07:07
    資料ありがとうございます。ちょうど 「発電は2割近くが地熱なのに一次利用の6割近くが地熱って話が出るんだろう?」 と思って調べていたので助かりました。 同時に、アイスランドのように、発電以外に積極利用してトータルでエネルギー供給を満たす発想も重要だと思いました。 @W_L_G
  • akita_komachi @antiMulti 2014-02-16 16:57:59
    めぼしいところは温泉旅館(観光地)が多いと聞いたことも有ります。 RT @takuramix: 地熱発電について、 熱水の質が違うという事かな?と予想してたけど、噴出するガスや、何より人口密度やその分布、産業構造の違いも問題としてあるというご指摘。
  • 水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014-02-16 17:02:57
    @takuramix 「アイスランドでは地熱発電が活用されている」というよりも、「アイスランドでは地熱利用による地域暖房が広く利用されており、ついでに発電を行っている」といった方が実態に合ってる気がしますね。発電量も四基23.2 万 kWと、九州電力の地熱発電量と大差ありません
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 17:09:08
    @W_L_G 仰るとおりですね。これをすっ飛ばして、地熱が6割!って感じで、まるでほとんど地熱で発電してるように誤解を与える話が出回ってる印象強いです。 私も一次利用が6割近くであるというのを、発電量と混同してましたから。
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 17:28:13
    地熱利用という側面で考えると、日本より平均気温が低く、夏場の冷房需要が圧倒的に少ないと思われるアイスランドと日本を同列に、地熱発電の有望性を語るのは無理があるだろう。 http://t.co/DHR33dib4o
  • 水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014-02-16 17:28:59
    @takuramix その高い一次利用も首都レイキャヴィークを中心とする首都圏に人口の六割が集中しているため地域暖房のコストが安く済むこと、さらにその首都の目と鼻の先にヘトリスヘイジ発電所という世界最大規模の地熱発電所があるという好立地に恵まれいる事にも注目すべきでしょうね。
  • みゆき@亀尾に行ってみたい勢 @honoka0818 2014-02-16 17:35:44
    @takuramix 着工から発電開始まで10年単位かかるみたいですね。それなら出力が高く、地熱と比べ減衰しない火力に投資した方が安定供給の観点からは合理的だと思います。 http://t.co/DAiSLIddmg
  • やっぱり、理解(なぜそうなっているのか説明できること)しないで考えるのは危険では?自然の摂理に反することを行う結果になるリスクが比較的に高いので。

  • 川原 龍人 @ryu_11_qpg 2014-02-16 16:50:30
    @takuramix @Blue_Balloon ある有名な大学教授(文系)が、「そういうものや二酸化炭素は化学処理で何とでもなる、放射能は長年放置しないと危険、よって原発のリスクは比較にならない」とドヤ顔で言っておりまして、もう私、どうつっこめばいいのかと…
  • タクラミックス @takuramix 2014-02-16 16:53:46
    @ryu_11_qpg @Blue_Balloon うわっ…化学物質舐めてますねぇ…化学処理は万能だと勘違いしてるし。 いや、文系教授でも、中学レベルの化学で分かる程度のイメージは持っておいてほしいですね。

コメント

  • あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014-02-17 23:13:27
    日本とアイスランドの泉質の違いについてはもう少し詳細を知りたいところだけど、そこを除いても「アイスランドで大々的に導入しているから日本でも」という意見が筋悪だということがよくわかる。
  • あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014-02-17 23:29:18
    そもそも、アイスランドの総人口は30万人程度で、日本の地方都市程度でしかないんだよね。(ちなみに九州電力の管轄となる九州は、アイスランドの半分程度の面積に40倍程度の人口を抱える)
  • PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2014-02-18 00:24:37
    「火力に投資した方が安定供給の観点からは合理的だと思います」← どうしてもこれが解せない。火力は発電方式そのものには問題が無いが、常に資源の確保のための外交問題と言うリスクが付きまとう。米国のように政情不安な産油国にも積極的に外交で絡んでいって化石燃料を確保すると言うのなら話は別だとは思うが・・・こと日本では果たして・・・
  • nekosencho @Neko_Sencho 2014-02-18 10:03:56
    結局、電力会社のいってたそのままになるけど各種取り混ぜて発電ってのが一番いいんだよな
  • あんこだま @ankodama_oishi 2014-02-18 11:41:42
    ある温泉旅館の方に聞いた話だけど、玄関前に温泉水をパイプに通してロードヒーティングを作ったんだけど、数年でパイプが腐食して使い物にならなくなったと…特に硫化物泉とかの温泉ではないんですけどね。
  • Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2014-02-18 12:03:58
    地理的条件や人口規模を考えればやむを得ないですが、アイスランドにはマクドナルドもスタバもセブンイレブンもありません(2012年4月の個人blogによる)。しかも人口は鳥取県の半分。そこに欧州の航空交通を麻痺させられる程の火山や地球上で唯一地上で確認できる地殻プレートの裂け目があります。そのエネルギー事情を日本に類推するには前提が違いすぎることをまず学ぶべきでしょう。
  • neologcutter @neologcut_er 2014-02-18 22:28:18
    やっぱり日本では、温泉なら発電の為よりも観光資源として使った方がマトモという事ですね…
  • PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2014-02-19 23:45:12
    「アイスランドで大々的に導入しているから日本でも」の「大々的」がどの程度を創造しているのかわからないけど、アイスランドと同じ割合の電力を担うことができないから見るべきものが無いという言うのもいまいちよくわからない結論なんだよなぁ。
  • 志ん弥 @shinya_taguchi 2014-03-10 23:18:34
    草津の湯畑付近の湯の底で十円玉や五寸釘がガンガン溶けてるさまを見ると、温泉舐めてはいけないと実感できます。
  • ひろ@しばらくオフライン @hiro_h 2014-10-23 13:55:23
    北海道なら、温泉を暖房補助に出来るのでは、と思ったのだけどどうだろう。まぁ泉質が適さない場合はあるだろうね…
  • 夕街昇雪 @ugainovel 2015-04-21 22:19:04
    「熱を作るために電気でなく、地熱を直接利用する」っていう変換損失が少ないエネルギー利用方法である「熱利用」って手法なんだけど、議論の目的がとにかく「電気を作る」のが目的になってませんか

カテゴリーからまとめを探す