編集可能
2010年10月27日

イクメン家族の抱えるリスク

日本の少子化対策として、ワーキングマザーを中心とした仕事と育児の両立支援策として、産後の母親の心身のケア役として、がぜん注目を集めている「イクメン」(※育児を積極的に率先して行う男性、育児を楽しんで行う男性)という生き方。 良い面ばかりにスポットライトが当たっていますが、日頃子どもたちの世話に奔走している3人の父親 @gmax_jp @contractio @knockout_kz を中心に、前のめりに育児にコミットしすぎるリスクについて深夜に語らいました。
30
@gmax_jp

B! [social] "学校"という自己完結的な閉鎖空間に身を置く時間が長いことが自殺へ子どもを追いやる土壌になっているという説。 http://bit.ly/cd3TKh 外からみる日本のいじめ - 萬晩報

2010-10-26 22:31:16
@gmax_jp

さっき萬晩報の記事をツイートしたけれど、通底するような主張が松田道雄の「育児の百科」にも、出展示せないけど野口晴哉の本にも類似の記述があった…

2010-10-26 22:37:26
@gmax_jp

私が見聞きした3者の意見として共通しそうなのは日本において子どもの自殺が増えたのは、子どもが自分自身に帰る場所が無くなってしまった…ということ。虐められたり、粗相を叱責されたあと、子どもが避難できる場所。子どもが親から離れることで親にとっても親子関係の緊張を緩める機会を与えると。

2010-10-26 22:42:04
@gmax_jp

結局子どもが自分自身に還れる緩衝領域が無くなったことで、大人も自分自身に還る場所を失い、それが親子間の虐待やいじめによる自殺が増える要因がある…という主張で、私もこれにかなり同意する。

2010-10-26 22:54:24
@knockout_kz

@gmax_jp 先日、家族社会学の先生のグルインを受けたのですが、父親の育児参加は望ましいものの、家庭の中に母親が2人もいるような状態だと、子供の育成環境としては望ましくないかもね、とおっしゃってました。同じ角度からまなざしを向けられると息苦しいと。そんなことを思い出しました。

2010-10-26 23:04:38
@gmax_jp

@knockout_kz ありうる話ですねぇ。子どもに向かう時間が長い私には身につまされる問題意識です。

2010-10-26 23:07:59
@gmax_jp

母親二人状態つのも、「イクメン」が陥りがちな罠かもなぁ。

2010-10-26 23:11:40
@gmax_jp

私自身は必要最低限やらなきゃいけないことは当然やるとして(それは父母関係ないこと)、私なりに感じている「良きグータラさ」で子どもと付き合っているかなぁ。相方は相方でまた別なグータラさで接しているように見える。

2010-10-26 23:13:54
@knockout_kz

@gmax_jp あいウチもです。夫婦間で育児に関する価値観のすり合わせは重要ですが、アプローチは工夫しないとと肝に銘じました。

2010-10-26 23:14:16
@gmax_jp

@knockout_kz 私も今日の一連のツイートでそのあたりまた考え直さなきゃなぁ、と思いました。

2010-10-26 23:16:25
@knockout_kz

@gmax_jp 先生の問題意識も(おそらく)この点で、現状「イクメン」は育児行為をする存在として扱われているけれども、行為を通じて育児に主体性が生まれる。そして、夫婦間でその価値観を共有し、同じアプローチで子供と接したら、子供はキツいのでは?という仮説を持っているようでした。

2010-10-26 23:20:22
@gmax_jp

しかしうちの娘を見てると父母はそれぞれ別な人間で対応の仕方が違うともう分かっていて、それぞれに対する彼女の対応もまったく違うと思えるので今のままでそんなに問題ないのかも知れない。

2010-10-26 23:21:46
縮限 @contractio

@knockout_kz @gmax_jp 親が子どもにとって たいへん迷惑な存在でありうることを、よく考えんといかんですよね。

2010-10-26 23:22:33
@gmax_jp

いやまったくそのとおり。 RT @contractio: @knockout_kz @gmax_jp 親が子どもにとって たいへん迷惑な存在でありうることを、よく考えんといかんですよね。

2010-10-26 23:23:43
鈴木メイザ 分身ロボットカフェDAWN (副音声) @meiza_tokyo

理解のある親なんてね、ウンコですよ。RT @gmax_jp: いやまったくそのとおり。 RT @contractio: @knockout_kz @gmax_jp 親が子どもにとって たいへん迷惑な存在でありうることを、よく考えんといかんですよね。

2010-10-26 23:29:39
@knockout_kz

本当に。なにがいいことなのか、どの程度がいい塩梅なのか、親だって手探りですものね。のわりには、上から目線という。 RT @contractio: @knockout_kz @gmax_jp 親が子どもにとって たいへん迷惑な存在でありうることを、よく考えんといかんですよね。

2010-10-26 23:30:58
@gmax_jp

迷惑な親だからこそ子どもは自立しなきゃ!とw RT @meiza_tokyo: 理解のある親なんてね、ウンコですよ。RT そのとおり。 RT @contractio: @knockout_kz @gmax_jp 親が子どもにとって たいへん迷惑な存在でありうる

2010-10-26 23:34:08
@gmax_jp

親が子どもの成長に気づく瞬間というのは、親が気を抜いた瞬間でもあることに留意すべきだろうな。

2010-10-26 23:36:00
@gmax_jp

やっぱり僕は「ダラパパ」でよい(キリッ

2010-10-26 23:37:31
鈴木メイザ 分身ロボットカフェDAWN (副音声) @meiza_tokyo

んだもうやってらんねぇよっ!!って出てってからだいぶ後に分かればいいんですよ。親の恩なんてそんなもんですよね。RT @gmax_jp: 迷惑な親だからこそ子どもは自立しなきゃ!とw RT : 理解のある親なんてウンコ。RT そのとおり RT 親は子どもにとって迷惑な存在

2010-10-26 23:41:20
@gmax_jp

子どもが自立したら親はそれでヨシですな。 RT @meiza_tokyo: んだもうやってらんねぇよっ!!って出てってからだいぶ後に分かればいいんですよ。 RT 迷惑な親だからこそ子どもは自立 RT 理解のある親なんてウンコ RT そのとおり RT 親は子どもにとって迷惑な存在

2010-10-26 23:47:19
鈴木メイザ 分身ロボットカフェDAWN (副音声) @meiza_tokyo

ワタクシも同じく。そーとー後に分かったクチですw RT @ocarinum: 自分が親になってみて、親のありがたみがわかった親不孝な娘だす。  RT @meiza_tokyo: んだもうやってらんねぇよっ!!って出てってからだいぶ後に分かればいいんですよ。親の恩なんてそんなもん

2010-10-26 23:49:43
@gmax_jp

都市の構造がそのまま人間関係の構造に持ち込まれているという感じ。そして問題も持ち込まれている。親子の間にすらあった緩衝のための領域がどこかで消えてしまってるんだろうな。

2010-10-27 01:24:44
育休後コンサルタント®山口理栄 @1995consultant

目が離せないうちは母親二人状態でもいいかも。年長ぐらいから父と母の役割が分かれてくるのかな。RT @contractio: .@knockout_kz さんの「イクメン家族の抱えるリスク」をお気に入りにしました。 http://togetter.com/li/63134

2010-10-27 01:35:09
@gmax_jp

年長では遅いかも…という気がしています。 RT @1995consultant: 目が離せないうちは母親二人状態でもいいかも。年長ぐらいから父と母の役割 RT @contractio @knockout_kz イクメン家族の抱えるリスク http://bit.ly/d6Wkgi

2010-10-27 01:47:25
残りを読む(105)

コメント

gmaxとかMaxと @gmax_jp 2010年10月27日
@meiza_tokyo さんのツイートを追加。文脈的にちょっと修正(最後のほう)。
0
@knockout_kz 2010年10月27日
夜更けからのツイートを少し足しました。
0
gmaxとかMaxと @gmax_jp 2010年10月27日
かなり問題喚起力の高いまとめだったみたいなので、関連ツイートされた方は編集にご協力いただけると嬉しいな、と思います(私もあとで追加いたしますゆえ)。
0
重明 @sea_ts 2010年10月27日
2人の子の面倒を見ている父親として、興味深くかつ耳が痛い話。うちも母親2人状態です。しかも嫁さんより自分の方が稼ぎが少なく家で子育てしている時間が圧倒的に長い。毎日お迎えに行って晩飯作って服の繕いをして寝せる父親の姿は「父親像」なんだろうか? しかし私がやらないと誰もやれないという罠。
0
DIE @DaiNagao 2010年10月27日
ウチも母親2人状態というか、嫁のしつけの沸点が高すぎて、かつ怒りが有頂天になったら俺がドン引きするくらいキレるから、俺がこまめに注意するって感じw。まぁ、でもウチは両親と同居してるんで、子供も都合が悪くなると逃げるしいいかw。
0
gmaxとかMaxと @gmax_jp 2010年10月28日
私のTL界隈での反応をざっと追加。見落とし多々あると思いますが時間切れ…追加あればお願いします。
0
@knockout_kz 2010年10月28日
追加ありがとうございます(> @gmax_jp )。なお、個人的には「母親らしさ」「父親らしさ」には一切の価値判断をしておりません。夫婦のまなざしが同質になった場合のリスクにのみ言及しているつもりです。その意味では「家庭に父親が2人」でも「家庭に性別のよくわからん人が2人」でも同じリスクがあると言えます。
0
@knockout_kz 2010年10月28日
文脈上関係のなかった自分のツイートを削除しました。削除したツイートは、 http://twitter.com/#!/knockout_kz/status/28857366162 です。
0
ponpocomom @ponpocomom 2010年10月28日
育児を2人でやってなぜ「母2人」? それなら米国で見た家庭は大抵「母2人」家庭といえる状態だった。料理も育児もかなり男性上司やってたし。「父親らしく」「母親らしく」の定義をづけをする風習ってとっても日本的な気がするのは気のせい? 「父親らしく」をアピールするなら、育児/家庭からプチ距離を置くのではなく、DIY、家を直すとか、力仕事をするとか、そういうところの方が自然な感じだけど...。
1