まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

Morning Pitch「子育て・保育ベンチャー特集」まとめ

2014/02/20 7:00- に開催された、野村證券株式会社、トーマツベンチャーサポート株式会社の共催するMorning Pitch「子育て・保育ベンチャー特集」のまとめです。
インターネット 教育 Web 保育 子育て
5869view 0コメント
7
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
お早うございます。本日は野村證券株式会社、トーマツベンチャーサポート株式会社が毎週木曜日に共催しているMorning Pitchに来ています。今週は「子育て・保育ベンチャー特集」ということで文教担当として関心の高い回。楽しみです。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
本日登壇するスマートエデュケーションは5.5億の調達に成功したばかり!#morningpitch http://t.co/d1xSlj9exu
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
昨今の育児の問題を解消するために、リアルとネットの両立したママサポーター制度を設立。子育てシェアを半年で5000人が利用。ポイントは顔見知りの方に利用者がヘルプを依頼できる制度。#morningpitch http://t.co/6FqJYC8J2f
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
昨今の育児の問題を解消するために、リアルとネットの両立したママサポーター制度を設立。子育てシェアを半年で5000人が利用。ポイントは顔見知りの方に利用者がヘルプを依頼できる制度。#morningpitch http://t.co/6FqJYC8J2f
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
子育てシェアが目指したいこと。この制度が広まることで子育て世帯のビジネス参画により3年間で50億円の経済効果があると見込み、これを中期目標に掲げている。事業モデルはこんな感じ。 #morningpitch http://t.co/aMMhtsM4ZA
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
エリアについては主にサービスのインフルエンサーが多いところを中心に展開されている。首都圏以外にも岐阜や鹿児島などでも。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
一時間500円の利用料金はAsMamaに一円も入ってこない。先ほどの写真のリアルな活動を通した利益でクレジットカードの手数料やシステム開発費、活動資金を捻出している。値付けはあくまでAsMamaが管理、クライアントから変動要望は基本は受けない。 #morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
AsMamaは基本的にコンテンツを自身で持つつもりはない。派手なメディア展開もせず基本はママからママへの口コミを重視。これは、本当は職場復帰したい母親の潜在的な声を活かすことを重視。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
子育てシェアはなるべく中低所得層にアプローチしたい考え。そのため広報やマーケティングのためにイオンなど人が集まるところでイベントを開催し、地域ブランディングも進めている。 #morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
株式会社スマートエデュケーション 親子・友達同士で遊べる、知育アプリシリーズ開発ベンチャー。2年で13本の知育アプリ、500万DLを突破。「おかあさんといっしょ」などとのコラボアプリ「おやこでリズムあそび」など。藤田ファンドから5億円調達。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
スマートエデュケーションの説明は池谷さんから。#morningpitch http://t.co/ievm3RyEW4
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
スマートエデュケーションは国内アプリ市場の教育分野で第一位。スマホママの2人に一人がユーザーであるほどの浸透度。世界と国内で別のブランドも立ち上げた。#morningpitch http://t.co/g2A0Fqkr6N
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
スマートエデュケーションでは啓蒙活動も重視。保守的なママたちへのアプローチもすすめている。#morningpitch http://t.co/AuqVP1AEcT
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
日本はダントツのシェアだが、海外はスウェーデンの企業が多くを持っている。日本のシェアは7%程度しかない。ただ日本はNHK eテレなど独自コンテンツが強く海外勢は難しい。ただ、海外向けには別ブランドを立ち上げて戦って行く。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
たとえばこのスマートな絵本「スマほん!」は、街中の人と人をつなげてポイントを稼ぐといったゲーム性を持ったインタラクティブ性がウリ。単なる電子書籍では面白くない。#morningpitch http://t.co/97khikFHiH
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
スマートエデュケーションは2年半前に起業、池谷さんは元々はhpに居たが、家族を説得して思い切った。成功して家で子供と触れ合う時間ができ、そこから得られたヒントがすごく多い。(例えば年長の子供が大富豪を覚えたなど)#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
続いて株式会社キッズカラーから、保育がもっと楽しくなる!保育士・幼稚園教諭のための総合情報サイト 「HoiClue♪」の紹介。http://t.co/JO5aAU29oS #morningpitch http://t.co/aCrFhDv8P7
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
実は乳幼児期は愛着を育む大切な時期だが、現状は保育士との時間が長い。その保育士の労働環境はかなり厳しく、その支援を行うのがHoiClue!。#morningpitch http://t.co/6vBP7xVQE3
 拡大
このツイートは権利者によって削除されています。
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
保育士のITリテラシーはそれ程高くないという状況だが、スマホの利用者は年々増加している状況。この流れでユーザーを拡大して行きたい。#morningpitch
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
続いてエースチャイルド株式会社から、ネット上の危険から子どもを守る。データ分析により危険を検知・通知する子どもセキュリティサービス「Filii」 https://t.co/kwPnresifc #morningpitch http://t.co/Weu918uANu
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
ネットには実はこんな子供の書いた「遺書」がある。それを見たのが起業のきっかけ。リスクの温床であるダイレクトメッセージを分析し、監視ではなく共有し、子供のアラートを早期発見する。 #morningpitch http://t.co/RUm8ekTeEY
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
子供のつながりを取得し、ビッグデータとして分析して適切ではないと思われる部分にアラートを上げるような仕組みを用意。 #morningpitch http://t.co/HuxsiGt5eZ
 拡大
野本 竜哉(iOSコンソーシアム文教担当 @ioscedu
子供の活動データの取得元はFacebookやTwitterなどのSNS。保護者があらかじめ子供の同意のもと、データ取得を行う。ただ、若年層の取り込みのためにももっと対象を広げる必要がある。 #morningpitch http://t.co/jVbYIMR8cB
 拡大
残りを読む(16)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする