10周年のSPコンテンツ!

三宅さんによるソーシャルメディアの考察

若い世代への警鐘という意味でも貴重なのでまとめさせていただきました。欧米で始めて電話が導入された時も、若い女性のいる家庭への興味本位の電話が後を絶たなかったそうですが、ソーシャルメディアの黎明期も解決すべき現象が起きているのでしょう。留意しましょう。
コラム
7
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
ソーシャルメディア。匿名のようで実際は匿名でない。ツイッターでは、いつも、子供に配偶者に親に知人に、読まれてもいいような内容にしましょう、と呼びかけている。メディアリテラシー。これは、日常の行動もそうです。「裏の顔」などないほうがいい。
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
高校2年生のA君とやりとり。とても大人のA君。彼はメディアリテラシーがある高校生。今回の「支持者を潰す」発言の人が未成年だったら嫌だなと思っていたけど、逆に同じ年くらいで子供がいたらと思うとそれも嫌だな、と憂鬱な気持ち。
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
今回、心配した方々からご連絡があり、わかったこと。多くの著名人(私は違いますが)が嫌がらせなどの被害に遭っている。そして、本人特定し告訴している、大事なのは絶対に泣き寝入りしないこと、と言われますが、皆さんご存じの通り私は争い事は苦手。党の支部長としては経験あるけれど。
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
親切にも?多くの人が、ネット(特にツイッター)には、匿名性はないと言っているのに、まだ、誹謗中傷や嫌がらせを続ける人って、人生かけて、やっているってことなのか?そんな価値はないし、違うことにエネルギーを割くべき。
Ikuko van Koert @ikukovankoert
私も泣き寝入りはしません。 匿名でも、実名でもやっていけないこと、言ってはいけないことは一緒。 “@miyake_yukiko35:え?わからない…私は言っていきます。…行為がもたらす結果をイメージできていない。匿名でも、実名でもやっていけないこと、言ってはいけないことは一緒。”
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
@ikukovankoert 私は、もちろん嫌がらせや誹謗中傷は嫌だし、やめて欲しいと。いくつかは罪に問われる可能性があるケースに該当しました。ただ、自分自身のことは、我慢していました。しかし、支持者を潰すなど、支持者に影響が及ぶ可能性があるものは通報・報告しました。続く
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
@ikukovankoert ただ、ソーシャルメディアの今後を考えると、私がずっと訴えているのは環境を整備し、いわば「居心地のいい公園」のような状態にすることは必要です。@ikukovankoert さんのように度が過ぎたものには、注意換気や毅然とした行動が必要です。続く
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
続き、手続きは簡単です。ツイッターのヘルプから届け出、最寄りの警察署に届け出。場合によっては、「実名開示要求」が必要となります。警察はストーカー被害の対応で現在批判を浴びているので、特に女性の届け出は丁寧に応対されるかと思います。続く
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
続き、ちなみに、同じ人物にアカウントを変えて送り続けると、ストーカー規制法にも引っ掛かります。IPアドレスなどが一緒ですから複数アカウントは意味が全くありません。嫌がらせや誹謗中傷のない快適な空間、建設的な意見が活発に交わされる空間にいきましょう。
Ikuko van Koert @ikukovankoert
ネット環境はもっと自由で互いに違いを許容する方が利用者もより増えると思います。「居心地のいい公園」へ。シフトする時期に来ています。 @miyake_yukiko35: @ikukovankoert ただ、ソーシャルメディアの今後を考えると、私がずっと訴えているのは環境を整備し、…
Ikuko van Koert @ikukovankoert
私の友達はtwitterもFacebookもやってない。理由は「怖いから」
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
多くの方々が今後動いた場合。私に一言一句同じ文面が特定の時間に届いたことの理由が判明する可能性は高いと思います。政府与党に反対の意見を述べる「抵抗勢力」への指示系統です。メールなどからもわかるでしょう。これを、「炎上」と呼び争点をそらすべきではありません。続く
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
続き、ゼロフォロワー、ゼロフォローのアカウントについて指摘→ぴたりと止まった、複数アカウントからの全く同文のツイートを指摘→ぴたりと止まった。ツイッター社の実名公表が発表→沈黙。社会学者の方に、こうしたことを解説して欲しいと願います。
Kondo @fkondo00
@miyake_yukiko35 IPアドレスが同じ人物でも変わるケースはあります。いずれにしても同一人物である事を特定するという事ですね。よほどの事でなければ、特定は可能と思います。みんなでネッチケットを守るという事です。
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
@fkondo00 IPアドレスを複数もっていても、履歴などもありますから、二台パソコン持っているから大丈夫だとなりません。ネット喫茶には監視カメラがあるし指紋も残ります。私たちは、監視型社会に生きているということです。
Kondo @fkondo00
@miyake_yukiko35 ネッワークログを追えばわかると思います。一般にはプロバイダ、キャリアでわかるでしょうね。ネット上では多くの企業が個人情報を持ってますし。オープンにやりとり出来ればいいですね。
三宅雪子(一切の差別を許さない社会へ) @miyake_yukiko35
私の性格では、その人の人生を考えると、かなり今回の通報・届け出は苦痛でした。しかし、周囲から、反省をしていない以上、この後に、さらに被害に遭う方をなくすためには、しっかりやってください、とお尻を叩かれ、決意をしたわけなのです。

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
ソーシャルメディアに関して、私自身はツイッターは匿名期を経て実名でのツイートで今に至ります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
当初匿名だった理由は前の所属が公的機関だったこともありますが、基本的にはリアルでの社会生活とツイッターでの主張は同じです。一方で社会に出る前の若い世代がツイッターをする際には、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
リアルな学生生活と匿名でのネット生活が乖離しないように気を付けてください。匿名に関しては、私もその時期があったのでその利点(シャア少佐のような^^;?)も感じましたが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
自分や自分の生活が確立していない未成年などの若者に関しては、十分に気を付けていただけたらと思います。米国の大学教官から聞いた話ですが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
彼はフェイスブックなどをすることを学生に薦めないと言っていました。理由は、当時から米国で社会問題になっていましたが、企業が採用する際にフェイスブックなどを必ず調査して、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
交友関係等に問題ないかチェックするほか、極端な例ではお友達承認をしてもらって中の様子もうかがう事例も出てきたそうです。そうした状況では逆に就職対策としてフェイスブックを利用する学生も出てきて、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
米国では混沌としている状況とのことでした。また、日本語だと英語と違ってツイッターでかなり濃い内容がツイートできてしまうので、未成年があまり深入りするとよくない場合が出てくる局面が多いかもしれません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
上記はツイッターの140文字の制限からアルファベットで呟くより、漢字を交えた呟きの方がはるかに情報量が多く、日本の短歌や俳句の文化から細かい感情も短文で伝えることができる利点でもあります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
ただ、これだけ便利なツールを未成年にしない方がいいというのは酷なので、未成年であっても三宅さんのツイートのように両親や親戚、親しい友人に読ませても恥ずかしくない程度のツイートを心がけ、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年2月22日
本人のネットリテラシーと倫理感を高めると同時に、社会もソーシャルネットワークの黎明期からの経験知を蓄積して、より良い環境を育てていければと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする