retosuさんのペガサス文庫日記

電子書籍オンリーのオシリス文庫(旧ペガサス文庫)を読んだ感想をただただまとめただけの簡単なお仕事
文学 書籍 ライトノベル ペガサス文庫 オシリス文庫
1
2013 9月刊
れとす @retosu
ペガサス文庫「時間を止めて××する簡単なお仕事」読了。エロノベとしてはエロがないに等しいものだったが、本筋が完成度高く一気に読み切ってしまう面白さ。WEBに作者の連載があるらしいのでそちらも #bookwalker
れとす @retosu
ペガサス文庫「新米ナースのヤリすぎ看護」読了。ちょっと地の文がツライ。独白が単調、情景描写が浅いので小説というよりは作文の感覚。出たしで引き込まれなかったので最後まで乗り切れず。展開もとりあえずエッチシーンいれてみましたな雰囲気であまり評価できず #bookwalker
れとす @retosu
ペガサス文庫「ギチギチ超拘束 檻の中の剣姫」読了。やだこの本怖い。調教モノにしては特殊プレイが過ぎるのが突き抜けすぎててよい。そこしれないエロさがあるが、これで抜けるだけの性癖は持ち合わせていなかった。 #bookwalker
れとす @retosu
ペガサス文庫「触手に呑まれ姉妹は嗤う」読了。エロい。エロエロ。ヒロインが段階的に堕とされてく様子が描かれてて堕ちアフターも充実と官能小説らしいエロノベ。退魔モノとしても王道設定と抜け道しっかりついてて良作なのでは #bookwalker
れとす @retosu
ということで、ペガサス文庫刊行作品4作全部読了。面白さとしては「時間,触手,拘束,ナース」エロさは「触手,拘束,ナース,時間」。ナース以外はどれも楽しめる要素ありありなので性癖にあったものをオススメする
れとす @retosu
ペガサス文庫、BookWalkerで¥399販売だけど1冊あたりさほど分量は無いので物足りない感じはある。創刊作品群も統一感があるわけでもないので、この先どういうレーベルカラーに舵取りしていくか見もの。電子書籍媒体で毎月ある程度の作品数刊行とかになっていく雰囲気かな予想
2013 10月刊
れとす @retosu
ペガサス文庫「俺氏、やむなく異世界で孕ませる」読了。異世界召喚モノだが、5大大陸やらそこに住む異種族間戦争やらと設定はでかいんだが、なんで150頁程度の分量しかないペガサス文庫でそれをやったのか。盛り上がりなくシーンもおざなりで終了してしまった。 #bookwalker
れとす @retosu
ペガサス文庫「世界のおなごは俺のモノ ※ただし美少女に限る」読了。先月の時間を止めてと同じ藤崎さんの作品。作品設定やギミックを上手く少ない分量でまとめ上げてるのが良い。エッチなアレもうまく取り込んであったので読みやすくオススメできる作品だった。 #bookwalker
れとす @retosu
ペガサス文庫新刊読了。とりあえずタイトルにセンスがないので編集部は反省した方がいい。少なくともある程度は読み終わった後に納得のいくタイトルであってくれ
2013 11月刊
れとす @retosu
ペガサス文庫「拘束メイド-百合の咲く懲罰台-」読了。徐々に陶酔していく雰囲気が印象的だった。百合が咲くってのが序盤であとは2人の儀式をこなしていく形で読後感は良かった。 #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/1644…
れとす @retosu
ペガサス文庫「爆乳メイドのおもてなし」読了。メイド喫茶成長物語。あっさりしつつも話はうまく収まったかな。そこそこなエロ #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/d370…
2013 12月刊
れとす @retosu
ペガサス文庫「クーデレすぎる未来の嫁の面倒な7日間」読了。ボーイ?ミーツガールの青春臭さを短くまとめ上げた良作かな。官能小説のHなところも青春臭さを際立たせるスパイスになっててホッコリした #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/decd…
れとす @retosu
ペガサス文庫「とある雨の日、小悪魔ビッチにせまられて」読了。合法ロリビッチが可愛いのを書きたかったのか表現が生々しくよかった。ヒロインが風俗嬢というのも官能小説でしかない要素で面白かった #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/048b…
れとす @retosu
ペガサス文庫「三つの羽がもがれるとき ~白濁に染まる光~」読了。退魔師三姉妹を堕とす話は大好きだが、さすがに分量の問題で堕ちが早いのが難点。堕とし方もそこそこ王道で安心。挿絵ヤバい #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/f974…
れとす @retosu
ペガサス文庫「癒しの天使の卑しい天命 ―氷結二穴責めの悪夢―」読了。うーむ、要素を散りばめ過ぎてて纏まりがなかった。「尻穴に棒アイスが!」はいいんだが、一発ネタで終わって昇華しきれてない印象 #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/d4b2…
れとす @retosu
ペガサス文庫12月刊、「クーデレ」と「小悪魔」はどっちも作品の魅力が凝縮されてて読みやすい楽しいとオススメできる。小悪魔は特に個人的推し。「3つの羽」は性的趣向に合う方にはどうぞ、「氷結」はとっちらかってて好みに合わなかった
2014 1月刊
れとす @retosu
ペガサス文庫「ケモノ志願者の拘束日記」読了。自縛拘束自慰とかいうやってることはハードでニッチだけど作風は淡々としててけっこうあっさりめ。話を動かし過ぎで書くこと溢れた感じかなぁ #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/3399…
れとす @retosu
ペガサス文庫「Sデレな後輩女子が俺を調教しようとしてきます」読了。普通にできのいいイチャラブエロノベ。読みやすいテンポいい。年下女子好きな性癖持ってる人には安心してオススメできる。 #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/818c…
れとす @retosu
ペガサス文庫「「恋愛対象外」な俺の2次元脱出計画」読了。勢いで駆け抜けたエロラノベでしたね。アンドロイドに求愛して結ばれて…のラブコメ。オチの落とし所がどうしても腑に落ちない #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/1275…
れとす @retosu
ペガサス文庫「DELETE -記憶のスキマはHでアナ埋め-」読了。記憶を消せる能力ってシンプルな設定を上手く道具として使ってて良。3人堕としたけど、よくこの頁数でまとめあげたものだわ。 #bookwalker bookwalker.jp/pc/detail/6766…
残りを読む(105)

コメント