横浜市のある認可保育園の給食食材 2014年春

横浜市のある認可保育園の給食食材の動向です。  筆者は、保育園が保護者からの意見を受けて、「福島県産は使用を控える」と決意したことを大変に残念に思っています。 この件に関して、自分のできることを模索中です。
関東 食材 福島 保育園 給食 震災 横浜市 放射能
57
震災以降使用を控えていた食材の使用再開決定

☆簡単な経緯

2011年3月の東日本大震災以降、放射性物質に対する不安の声に応じて、行政が制限する食材に加え、保育園独自の判断で、葉物野菜の使用を控えることになった。

その後、れんこん、たけのこも横浜市が実施する単品検査で、国の基準に比べれば充分に低いものの有限値が出た際に、不安視をする声が多発、行政からの使用制限の指導が入った。

2012年の秋に、筆者は保育園園長に保護者へのアンケートを取ることを御願いしたり、田崎先生のご本を寄贈し、園長との話し合いの場で聞かれた質問等に答えた。

2013年の秋の面談の際に、筆者は葉物の使用再開を打診した。同年末に、園長からアンケートを行う旨を聞き、2014年2月に、葉物等の再開に関するお知らせ兼アンケートが行われた。

わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
保育園給食食材問題の進捗です。 いい話とがっかりな話があります。。 http://t.co/WfeVVgPcxs
拡大
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
4月から、葉物、れんこん、たけのこ、しいたけ除くきのこ類の提供を再開決定♪ @hatakofuru
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
保護者から、福島県産の食材は避けてほしいという意見多数につき、保育園法人も福島県産の食材は今後も制限するとのこと。 (心底がっかりしました) @hatakofuru
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
もうすぐ、3年が経過し、私のタイムラインに居るかたはデータも冷静に見てる方が多いので、私の気持ちをわかってくださると思います。 ”保育園に福島県産食材を使わない”ことを求めることにどれくらいの意義があるのか。。。。 @hatakofuru
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
しかし、保育園の保護者がそのように思うことは、保育園には責任はありませんし、各保護者がどう思うのも自由なのですが、いまだに、首都圏には”子供には福島県産を食べさせたくない”と思う人がちらほらいるということなのでしょう。。。 @hatakofuru
ベッド紳士🕷🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿🇬🇧 @Bed_gentleman
@hatakofuru 正直、全く意味が無いですね…単に「安心した気になる」事以外に。
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
”福島県産を食べさせたくない”と思っている人達がちらほらいるということ、これはやっぱり国のアピール方法が間違っていた、間違っているんだと思うのです。 @hatakofuru
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
”福島県産を食べさせたくない”と思っている人達が、現状のデータを知っているのかどうかもわからないのですが、わたしは、少しでも風評被害を減らしたいですし、現状のデータを知って欲しいと思っています。 @hatakofuru
Alcyone おかも~っ @okamo41
@hatakofuru チェック済み福島産のほうが、えーとおもうのだけど、、ふつうに、、
よしこ@通院中 @keimiesoumom
@hatakofuru 産地だけで判断されてしまうのは残念なことですね。うちの子の園でも産地表示は毎日なされてますね、そういえば。どこのものは使わない、という表現は見受けられなかったけど、同義の要求はあるのかも。
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@Eikoyamashita はい、そうなんです。。。陰膳のデータ、学校のまるごと、WBCのデータからは「福島県産を避ける」意義は見出せないんですけどね。。。 
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@okamo41 私ももちろん、そう思います。 ただ、やっぱり、ごくごく一部には、どんなに数値が低くても選択したくない層がいるんだろうなぁと。。。
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@keimiesoumom はい。とても残念です。 うちの園は産地表示はされていないですねぇ。お米は震災以降北海道産に変更した旨のお知らせがありました。 園によって本当にまちまちですね、方針が。
ベッド紳士🕷🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿🇬🇧 @Bed_gentleman
@hatakofuru どういう感じか、うーーっすら想像はつくのですが…。
よしこ@通院中 @keimiesoumom
@hatakofuru 説明をつけるとしても、たとえば、きちんと検査されたものを使っています、くらいで十分だと個人的には感じます。まぁこういうものは全員が納得する形にするのは難しいとは思うのですが…。たまたま上がった声に対応するからまちまちになってしまうのかなと。
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@Eikoyamashita ww そうですね、私もうーーっすら想像がつくんですけど、結局、そういう層への対処方法が見出せていないのです。私個人としましても。。
Alcyone おかも~っ @okamo41
@hatakofuru 不検出でもだめなら他の県産でもどうにもならないと思うのだけど、、
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@keimiesoumom 流通品ではとっぴな値の物は無いので、未検査でも産地表記あれば親切な方だと思います。 今回は、制限していた食材を3%の反対者がいても、再開してくれたのは、妥当な判断をしてくれてよかったのですが、今後、自分には何ができるかなと悩みます。。。
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@okamo41 ええ、おっしゃるとおりです。 ただ、いまだに西日本の食材なら安全として福島に送る活動も続いているのも闇ですよね。
よしこ@通院中 @keimiesoumom
@hatakofuru たしかにそうですね。ひとつの園が使う食材の量はわずかと考えると直接的な影響が大きいわけではないとは言え、そういう発信が逆効果(園も使わないと言うからやっぱりやめとこう、とか)になるかも、と思ったりすると難しい。他の保護者に啓蒙はし難いですものね…
わたなべ@1/12 ハイテクハーフ @hatakofuru
@keimiesoumom うんうん! 「園も使わないと言うからやっぱりやめとこう」っていう方向に考え直す人が増えないといいなーと思いました。。。 

コメント

わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月24日
保育園に対し、「現状では福島県産食材を避けることで放射線防護ができるとは考えにくい。流通品に関しては非常に安定して低放射性セシウムのレベルを維持している」旨のお手紙を渡しました。
つきはな @tsukihanako 2014年2月24日
先日、福島市の保育園で親を巻き込んで空間線量、食品の測定に取り組んで、今では外遊びは当たり前、県産食材ももちろんというお話をお聞きしました。「体験」というのはキーワードかもしれません。ただ、偏った考えに凝り固まった方を解きほぐすのはやはり至難の業かも…
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月24日
tsukihanako はい、やはり自分の手で食材を検査用に切ったりして検査を行ったりすることは、放射線の可視化に繋がり、「自分のものさし」を設定することができる機会なのでしょうね。私の園ではそういった経験をしている人数はとても少なそうです。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
「多く頂きました」がどれくらいだったのか、気になる所ではありますね。 測りながら勉強して安心を得ていく、という道筋はあり得るとは思います。 逆にセンシティブな方向を固着させてしまうケースもあり得ると思います。 愛知のある幼稚園→ 「10.11.12月 の 「農作物」A」 http://ameblo.jp/takenoko-kids/entry-11762931173.html
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
とにもかくにも、給食の食材の幅が拡がったことはお子さんにとっては、先ずは大事な事なので、 @hatakofuru さんgood job!と言いたいです。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
各地の保育園、幼稚園が、いったいどうなっているのか?できる範囲で調べていくと、リアルなところでの放射能へのママさんの意識状況がつかめて良いかもしれませんね。実態が解らないことには、どうしたら良いのかも解らない。本当に為すべき風評被害対策?の在り方も見えてくるかもしれません。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
(炎上しませんように。前向きな議論が行われますように。)
夢乃 @iamdreamers 2014年2月25日
今は、福島産の食品が一番安全の確認されている食品だと思うけどね。日本で一番厳しい検査をしているんだから。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
(実はこの件は、2013年2月頃 @hatakofuru さんと私含め数名でお喋りしてた際に「横浜の保育園はまだ葉物使ってないんです」「えぇっ、そりゃぁ…」みたいな話が上がった事がきっかけだったように思います。なので書き手側の主眼としては、葉物など品種まるごと使っていない物をどうすべぇかという点であって、特定県産品忌避という点ではなかったという点に、くれぐれもご留意いただきたいです。)
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
…と、書いてて気が付いたのだけれど、葉物等不使用の頃から、特定県産品不使用という事でもあったのかしらん?この2つって食材調達の考え方としては、全く違うものだよね…。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月25日
許されるならば、 @Xenobladep さんには質問をしてみたいです。可能ならば、同様な考え方の現役ママさんが読んだり書いたりしやすいムードにしたいですし。
lilyko731 @lilyko731 2014年2月25日
まずは使用食材が増えた事は良かったと思います。 測りながら可視化し安心を得られる方もいらっしゃったとは思いますが、私的には逆のイメージです。少しでも「検出される」事に拘ってしまう方は少なくないと感じました。本当に私見ですが。
ミィム@糖質制限中 @happylab 2014年2月25日
現地でどのような検査がなされてるかが遠隔地だとわからないので、まずその検査が本当に信用できるものなのかの根本の問題な気がする。少なくとも「福島県のものがそれ以外の土地のものと偽って使われている可能性<福島産で検査をすり抜けて規制対象物が入り込む可能性」だと思われてる可能性は高いと感じる。
もこ @mocomb 2014年2月25日
できるだけ放射性物質による影響の大きい子供には食べさせたくないというのはごく自然な感覚だと思う。検査の徹底はいかほどか、ということを市の担当課で確認し納得していれば使用するという結論に至っていいと思う。なんにせよ部外者だからとやかく言う筋ではないけど。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2014年2月25日
うちもなんとかしたいんだけどなー。各県の農産課から検査資料取り寄せて会議にかけたらなんとかなるかなあ。
kod @animalkod 2014年2月25日
2012年7月の市民研上田昌文さんのインタビューです。 http://nerima-kosodate.net/07oyakudachi/housyanou2012/housyanou2_3.html#q3_8 「高めの品目さえ避ければいいので、福島だから、東北だからダメという見方は変えていかないといけないと思います。」 「守る会」で何度もお話されてる上田さんが2012年夏にこの発言をされてるってけっこう重要じゃないですかね。(練馬では4~5回上田さん呼んでます)
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2014年2月25日
「やはり福島産や近隣県産の食品は、基準値内であっても他地域より高い数値が検出されています。」←検出された中で流通品って味噌だけじゃん。この味噌を心配するようなBq数食べようとしたら、先に高血圧で死んじゃうよきっと。これだけ調べてこの検出結果ならどこの食材使っても安心って証だよね。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2014年2月25日
もちろん不検出であっても使わない自由はあるけど、それと風評被害を誘発するような言動が許されるかどうかは別問題ですよ。
ざらめ @zazararameme 2014年2月25日
[c1395281] どれを指してますか?そんなに顕著に表れてるとはおもえませんが、どうなんでしょう?
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
[c1395281] コメントありがとうございます。例えば、2014年1月ー2月の野菜&福島県で検索すると、有限値が出る野菜は、フキノトウとタラノメです。これらは春の山菜で、灰汁の強い山菜は放射性セシウムが高く出る傾向がありますよね。続きます⇒
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
[c1395281] ⇒保育園や小学校の給食でフキノトウやタラノメを使うのでしょうか?保育園児には苦味がきつく受けが悪いことと思います。小学校の食育で使用するというシチュエーションもあるかもしれませんが、恐らくシーズンで数回提供する程度ではないでしょうか?⇒
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
[c1395281] ⇒私個人としましては、たとえ、数十Bq/kgを検出していてもシーズンで食べる量を考えればそんなに心配は無いと考えております。また、国の定める基準値内の物でしたら、産地関わらず平等に取り扱われるべきと思っております。あとは個人個人の食べる食べないの自由はもちろん認められる権利と思います。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
nozo5cm_s いろいろご心配をおかけしております。。震災以降、緊急措置として葉物野菜と行政の指定する食品の使用を控えていましたが、逆に提供している食材で産地を明確に指定していたのは、米(北海道産)のみでした。⇒
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
nozo5cm_s ⇒その他食品については、「野菜、魚、豆腐などは近隣の業者より鮮度の良いものを納入。生産地は季節により変わるが、業者に報告をしてもらっている。知りたい方は職員に尋ねてください」と今年度の保育方針に書いてありました。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月25日
jaikel よろしければ、お住まいのエリアと現状の様子をお聞かせ願いますか?他の園や学校でどう扱っているのかを知りたいのです。
Ako @heart8255 2014年2月25日
保育園に限らず幼稚園も学校も、たくさんの考えを持つ親の集まりですから意見を一つにまとめるのは難しいですね。 いくら数値がNDでも、自分たちが子供のころに食べていた物や、今の輸入食品にどのくらいの放射性物質が含まれているかがわかっても、それでも「嫌」なのか、なんとなく福島県産さえ避けていれば安心みたいな方もいらっしゃるのでしょうね。
Ako @heart8255 2014年2月25日
検査体制が整って、数値もきちんと出ているから安心と考える人がいる一方で、それでもやはり嫌だったり、なんとなく避けていれば安心という方もかなりいるんだなと、改めて考えさせられました。そして園としての対応の難しさも感じました。会社とは違う難しさですね。 参照:株式会社大近の考え方→http://kansaisyokutaku.web.fc2.com/i/daikin.pdf.pdf
Ako @heart8255 2014年2月25日
地元で頑張っておられる農家の方や関係者の方達を身近で見ているので、残念な気持ちにもなりますが、今嫌な人に押し付けるのではなく、大事なのはアンケートの結果が変わっていくような地道な発信をし続けていくことなのかなと思いました。
ずっきー【闘病中】 @zukkykamogawa 2014年2月25日
遠隔地程詳しい情報が聞こえてこない為に、触らぬ神に祟りなし的な考えを持つ方がいるかもしれませんね。中には検査して大丈夫なんだから使ってほしいという方もいると思います。保護者会等で福島産の食材の管理出荷体制を皆に勉強してもらう等の勉強会を設けるとか、風評被害に対する対策が必要なんだと思います。
s-51@あかべこ @s__51 2014年2月25日
これ公立じゃないからダメなんでしょうか…
平沢紫電改 @Hirasawa_n1k2 2014年2月26日
炭素14やカリウム40なんて放射性同位体はセシウムよりももっと身近で、バナナにも白米にも含まれているし、そもそも人体そのものが数千ベクレル級の放射性物質だっていう認識はないんでしょうかねぇ。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2014年2月26日
hatakofuru 北海道です。今のところ福島から千葉にかけての青果類は除外されています。地産地消が基本なので、初夏から秋はほぼ町内産道内産を使用していますが、それ以外は関東以西のものに限っています。あまり意味があるとは思えませんが…
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2014年2月26日
hatakofuru 自分が担当している間になんとか除外を外したいんですが、こればっかりはもう理屈じゃないんで…旬の外れた野菜類を高値で使うなんてことはしたくないんですがね。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2014年2月26日
hatakofuru まあ、ぼやいていても始まらないので、なんとか説得手段を探します。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2014年2月26日
だいたいこの程度でどうかなるんだったら、わしら子どもの頃世界中でボカスカ大気圏内核実験やってたじゃねーか!と言いたくもなるですよ。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月26日
@Xenobladep さん この園の、今回の葉物等の使用再開については、どのような印象を持たれますか?僕が聞きたかったのはその点です。
のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年2月26日
@Xenobladep さん それが質問へのお答えなのでしょうか?ちょっとそうとは受け取りずらい内容です。どうしてもお答えいただけないようなら、貴方との対話は諦めますが…。お互い揶揄し合っているだけでは、どんどん心は離れて行くばかりです。もし葉物等の再開について、おっしゃる「被曝防護」の観点から問題があるとおっしゃりたいのであれば、解りやすくご説明いただけると助かります。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月26日
jaikel コメントありがとうございます。北海道ですか。。本州とは流通ルートが異なるのでなんとも言いがたいですが、秋冬の青果類を関東以西から搬入しているんですね。関東の野菜でもそこそこの数値を出す物品はあらかた決まっているので、現状のデータを先生方に見ていただいたり地道に複数回PRされてみてはいかがでしょうか。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月26日
jaikel 是非、良い方向へと願っています。私の園もここに至るまでだいぶ時間がかかりました。応援いたしております。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月26日
s__51 私の園は公立園ですが、運営は民間です。横浜市ではこういった形体の公立園がほとんどです。 ダメとおっしゃっているのはどのあたりのことでしょうか??できれば猛腰噛み砕いて教えてくださいませ♪
平沢紫電改 @Hirasawa_n1k2 2014年2月26日
[c1397055] 失礼ですが、太陽光も放射線の一種ですし、水道水にもトリチウムという放射性同位体が含まれているのはご存知ですか?食物からの被爆防護というのならば、それこそ何も食うな飲むな、光も浴びるなとしか言いようがありません。繰り返しますが放射線が出ているのはセシウムだけではなく、炭素やカリウムからも出ています。
わたなべ@2/16 青梅 @hatakofuru 2014年2月27日
今日はこんな報告を見ました。⇒福島県の避難区域を除く地域の現在と将来の被ばく線量率でのがんリスクは低い http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/140225_1.htm … 京都大学さんより こういったデータを積み重ねて、不安が少しずつ減っていけばいいなと思います。
ショコラ @sandykeih 2014年3月2日
こんにちは。こちらは神奈川県の別の市の私立幼稚園ですが、給食の説明会が今年度の初め頃にありました。その場で産地に関する質問が1件だけ出ましたが「〇〇産だから忌避するというようなことはしていない。中国産のものも含め、いろいろな産地のものを使っています」という回答でした。
ショコラ @sandykeih 2014年3月2日
このあたりの幼稚園はそこの給食会社を使っているところが多いと思います。いろいろ気になる人は、オールお弁当の幼稚園があって広範囲にバスが通っているので、そこに通わせてるのだろうと思います。
ショコラ @sandykeih 2014年3月2日
園外でお友達と集まる時なども、コンビニで買ってすませる人も多く、うちの幼稚園でそういうことにこだわっている人は少数派かなという印象です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする