10周年のSPコンテンツ!
5
岩上安身 @iwakamiyasumi
以下、急ぎ連投。 @IWJ_ch5 1.これより2月25日に行われた「子宮頸がんワクチンの重篤副反応に関する国際シンポジウム&シンポジウム」の報告ツイートをします。海外から来日した研究者が宮頸がんワクチンの問題点を指摘しました。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投2 @IWJ_ch5 2.子宮頸がんワクチンは、重篤な副反応が相次いだことから、積極的勧奨が一時中止されていましたが、2月26日に行われる審議で接種勧奨が再開される可能性も。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投3 @IWJ_ch5 3.米ミルフォード医学研究所所長のリー医学博士は、子宮頸がんワクチンのガーダシルの接種後に失明し、左半身が不随になった16歳の少女の例を紹介。血液中に含まれる食細胞のマクロファージが、血管を取り囲んで炎症を引き起こすプロセスを解説しました。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投4 @IWJ_ch5 4.リー氏「子宮頸がんは、ほとんどおばあさんがなる病気。しかし、今、ワクチンは孫の世代が打っている。このワクチンでがんが減ったというのはおかしな話。重篤な副反応は稀と言っても、誰がなるか分からないし治療法もありません」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投5 @IWJ_ch5 5.仏パリ大学のオーシエ教授は、子宮頸がんワクチンとマクロファージの関係性について解説。マクロファージ性筋膜炎はアルミニウムに付いているアジュバントが原因で起こる疾病。筋肉の痛みが起きるほか、慢性的に疲労感、脳の認知機能の低下などが起きると報告。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投6 @IWJ_ch5 6. オーシエ氏「ワクチンは打てば打つほどリスクが増す。アルミニウムが入っているワクチンを接種すると、マクロファージが原因で神経細胞が激しく刺激されて炎症を起こし、毒性を発揮する」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投7 @IWJ_ch5 7.厚労省検討部会は、ワクチン接種後に起きる痛みや運動障害などの副反応は、心身の反応によるものとしている。これについてカナダ・ブリティッシュ・コロンビア大学のトムルジェノヴィック氏は「なぜ、『心身の反応』ということになるのか。ばかばかしい」と発言。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投8 @IWJ_ch5 8.トムルジェノヴィック氏「ガーダシルを接種して亡くなった3人の女の子を調査しました。子宮頸がんワクチンのアジュバントに含まれているアルミニウムは、神経と脳の血管の障害を起こします」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投9 @IWJ_ch5 9.前東海大学医学部教授の堺春美氏は、15歳から25歳までの9,319人にワクチンを接種したところ、接種後4年間で重篤な有害事象と新たな慢性疾患の発症、新たな自己免疫疾患の発症が、最低でも9%報告されていること、および、失明の例が9例あったことを報告
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投10 @IWJ_ch5 10.堺氏「失明は一例で、他にもあらゆる副反応が報告されている。脳機能障害、関節障害、重篤な中枢神経疾患を引き起こす。副反応が何年先に起こってもおかしくない」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投11 @IWJ_ch5 11.医薬ビジランス研究所理事長の浜六郎医師「子宮頸がんワクチンは安全量が示されていない。安全であるとは絶対に言えない。子宮頸がんワクチンは中止すべきだ」。ワクチンのサーバリックス接種後、慢性疾患・自己免疫疾患が増加することを明らかにした。
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投12 @IWJ_ch5 12.阿部知子衆議院議員「日本の予防接種の歴史のなかで、もっとも大規模で、被害の深刻さも語り尽くせない。一部分だけを取り上げるのではなくて、ワクチンを接種した300万人全員から、どういう異常や問題があるのかを調査するべき」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投13 @IWJ_ch5 13.質疑応答へ。質問者「海外でもワクチンを中止すべきか?」トムルジェノヴィック氏「深刻な副反応を起こしているので中止しなければならない。すべてが解明されたわけではないが、これほどの副反応の現実が示されているのだから、すべての国ですぐに中止すべき」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投14 @IWJ_ch5 14.質問「なぜ危険なワクチンを政府は規制しないのか?」トムルジェノヴィック「ワクチンをつくっているメルク社は、アメリカの41州の政治家や医師会に賄賂を贈っている。承認基準をまったく満たしていなかったにもかかわらず、早急にワクチンが承認された」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投15 @IWJ_ch5 15.オーシエ氏「フランスも似たような状況。大きな製薬会社があり、ワクチンの影響は非常に扱いにくいトピックだ。保健省の前で患者とアソシエーションが座り込みのハンガーストライキを行ったが、うまくいかなかった」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投16 @IWJ_ch5 16.浜氏「厚労省は、(子宮頸がんワクチンの危険性を示す)データをすべて把握した上で、根拠がないのに『エビデンスがない』と言っている。知らないわけではなくて、知られると都合が悪いから、捨て去っている」
岩上安身 @iwakamiyasumi
連投17 @IWJ_ch5 17.以上で報告ツイートを終了。記事はこちら http://t.co/Jfo3bCiH8E …。本日26日17:45から医学者・研究者グループの副反応検討会公聴会出席後の記者会見が行われます。中継はこちら http://t.co/14NFO7k73h

コメント

Sn @rbmio0079 2014年2月27日
元凶またこいつかあぁぁぁぁ!
あとるしゃんP @atolshan 2014年2月28日
岩上氏、恐怖煽りの新しい商売ネタを発見したらしい。
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2014年2月28日
不安商法って楽でいいよねー。岩上はあんまり儲かってないみたいだけどw
まどちん● @madscient 2014年2月28日
---俺用タグ【これもゴルゴムの仕業】---
ざの人 @zairo21 2014年2月28日
コメでは 「誰が報道するか」で叩きが始まるのかなと(汗、
ざの人 @zairo21 2014年2月28日
 で 「子宮頸がんワクチンの重篤副反応」は 自分も関心があって、これはかなりやばくて、絶対娘さんには打たせるなと口伝はしてる。ほんとうに怖い薬害なのだ。そこは知ってほしい。
ざの人 @zairo21 2014年2月28日
信じられなかったのは、俺の知り合いでこの情報を知ってるのに「娘さんが、先日接種したよ」と答えたママさんがいた事実。なんともなかったそうだけど、これはまじ無頓着すぎてやばいなと思った。この症状には救済措置が何もなく、娘さんを身体障害者にしてしまうぐらいの危機感はまじ持ってほしい。
ざの人 @zairo21 2014年2月28日
あと togetter 子宮頸がんワクチン でグーグル検索すると類似まとめがそこそこあります。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
wikipediaを見ると、年間17000人程が子宮頸がんになり、内3割程度が死亡しているのではないかと思われる。であるとするならば、それと同等あるいは上回るような値の副作用があるならば、これを止める必要があると思うが、報道などから見るとそれほどの数ではないように思われる。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
当然、それほど簡単に全てを決めるべきとも、現在苦痛を訴えておられる方々を責めたり卑下したりするつもりもないが、「副作用があるならば薬は使うな」は絶対におかしい。リスクとベネフィットは秤にかける必要がある。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
私自身それほど多くのデータを見たわけではないので、こういう意見を書くのはどうかなとも思ったが、「浜六郎」のコメントを持ちだした時点で、余りまともではないと判断した。意味がわからない方は「タミフル 浜六郎」で検索をかけていただきたい。
しりー @moccyan15 2014年2月28日
イギリスの報告で2006-2013年のフォローでHPV4の型に限っての報告ですが、接種者が五千六百万人に対し重篤な副作用(眩暈、失神、悪心、嘔吐、頭痛、倦怠感)とされるものが1671件でした。 http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm6229a4.htm?mobile=nocontent&s_cid=mm6229a4_w
しりー @moccyan15 2014年2月28日
副作用は2008年をピークとして年々下がっています。これをどう見てもいいのですが、感情論や雰囲気で語らないでほしいなと思います。またテレビで取り上げられると副作用報告が増えるなどのwebber効果についても知っていてほしいと思います。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
@moccyan15 提示していただいたデータからだと、英国での副作用の発生割合は約0.003%程度。日本では20万人に一人程度という報告もあるようで、此方だと0.0005%程。上のツイートの中にある「9%」とは、数千倍の差があります。やはりどうもバイアスのかかったデータを集めている感じが否めません。嫌だな。
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2014年2月28日
IWJ式「狼が出たぞ」ビジネス。お財布事情が厳しくなると「世の中の良くない事」が増えるしくみ。
阪奈電次郎(監理ポスト・間もなく閉鎖) @denshanori 2014年2月28日
余計ややこしくなるので引っ込んでいただきたい。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月28日
これは彼の接種ではなく「サーバリックスの製品情報から、製造元のグラクソ・スミスクライン社による4年間追跡調査した最新の臨床試験報告」ですね 「前東海大学医学部教授の堺春美氏は、15歳から25歳までの9,319人にワクチンを接種したところ」
BugbearR @BugbearR 2014年2月28日
「疫学的に薬効に確証がまだ得られたわけではない」「子宮頸がんにかかるリスクを軽減する可能性はあるが100%ではない。(9割と言われるが本当か?)」「年間死亡が5000人に対して副作用数百人から数千人はリスクとベネフィットが釣り合っていない」ことから重大な薬害事件になる可能性大と考えてます。「不安商法の人が飛びついた」と安易に捉えるのは危険と考えてます。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月28日
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/126711 レポートの詳細は岩上安身氏のツイートレポートよりこちらのほうが正確のようであります。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月28日
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000035213.pdf 政府の見解。「子宮頸がん予防(HPV)ワクチンの副反応に関する論点整理」グラクソ・スミスクラインの商品は「サーバリックス」という名前のようです。
BugbearR @BugbearR 2014年2月28日
不安商法の人をいかにしっかり排除して対処するかが問われる事案なんですけど、被害者の人から見たら藁をもつかむ気持ちでしょうし、ほんと困ったものです。
宇賀まりあ(17) @ugamaria 2014年2月28日
見事なオオカミ少年ぶりだけど、あの話と違って信じてもらえなかった結果痛い目見るのは本人じゃないからタチが悪い…
kartis56 @kartis56 2014年2月28日
仮に副作用が一割出るとしても、それ以外の9割の利益を侵害していいわけじゃないと思う。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
@BugbearR 私も余りデータを集めていない状況で書いてしまっていますので、偉そうなことは言えないのですが、仰っておられるような状況であればあるほど、どれだけ正確なデータを用意できるかということと、どれだけ陰謀論的な物言いを排除できるかが問題だと思います。岩上氏がやっていることはその逆をやっているとしか思えません。
しりー @moccyan15 2014年2月28日
toshi_moto …上のデータを見ずに語りますが、重篤ではないものも含めた全副作用は21,194件です。これは接種者の8%にあたります。それを展開し、重篤なのが上に記載した1,671件です。これは全副作用の7%にあたります。
しりー @moccyan15 2014年2月28日
toshi_moto 副作用すべてを重篤なものと考えて発言しているなら考察の予知なく、ただの医療の足を引っ張っていることにしかなりません。
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年2月28日
@moccyan 了解いたしました。私も余りきちんと調べた上での発言でなかったことを反省しております。ただ、上記「連投9」及びその元となっているレポートでは「重篤な有害事象が最低でも9%」となっておりますので、少なくとも元ツイートの意味を間違って理解しているわけではないと思います。
しりー @moccyan15 2014年2月28日
toshi_moto 個人的に思うことはイギリスと日本では流行の型が違うのではないかということと、子宮頸癌よりも口腔・咽頭癌リスクが増えることを懸念しています。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月28日
ここまで誰も見出しの「安見」指摘なし?
もこ @mocomb 2014年3月1日
何にしても色々ときな臭い話をよく耳にするなあ。日本と欧米では状況は異なると思うし、本当に摂取する必要があるのかどうかよくわからないし。節度ある性交渉をしている上ではなんら問題ないような話も聞くからなんか違和感あるんだよな。
あとるしゃんP @atolshan 2014年3月1日
ontheroadx あかん、そこはつっこんだら負けや…^_^;
☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2014年3月1日
「子宮頸がん最大予防可能死亡率(10万人当たり) 1.2人(サーバリックス、ガーダシル共)」 「重篤反応出現率(同上) 9~11人(ガーダシル)、26~29人(サーバリックス)」のよう。http://bit.ly/1fy35eA
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする