TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2010年10月29日

映画作家さんによる超・精神分析

http://togetter.com/li/63556 のコメント欄のやりとりからカウンセラーでもある映画作家さんが導き出す恐るべき真実、その神の如き洞察力と分析能力にただただ感動するばかり。 なお、推測に推測を重ねて導き出した答えは(彼の中だけで)揺るぎなき真実となります。
3
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

ちょっとコメント欄で説教してあげたら、返答は嘘と誤摩化しだらけ。しかも何を言おうが同じページに言い訳しようがない証拠が列挙されているのに… RT @han_org: 醜悪っていうか、本当に愚かですね。 RT こんな醜悪なのもありますが…http://bit.ly/9RE5JV

2010-10-29 23:13:51
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

桐生市の小学生女子がいじめを苦に自殺した事件で、その子がフィリピン人との混血であったことが「いじめと関係ない」と必死で主張したがるのは、この国の人種差別という現実から目を背けたい人たちなのだろうと思っていたが、twitter上の発言から見える実態は、もっと病的な理由であるようだ。

2010-10-29 23:12:32
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

承前)http://bit.ly/cQoeXa いや本当に驚くしかないのだが、どうも人種差別が大きな原因になっていることを必死で拒絶したいのは、どうツイートを読んでも、自分たち自身がいじめの被害者であったトラウマを抱えた人たちなのだろうと、すぐに推測できてしまうのだ。

2010-10-29 23:15:31
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

承前)http://bit.ly/bLwHam 彼らが桐生市の自殺事件の原因に人種差別を想定するのを拒否したがる本当の理由は、「だって事実はこうだろう」と指摘して彼らもそれを認めた後で、やっと分かって来る。揃って「人種差別がなくなっても他のいじめはなくならない」と言い出すのだ。

2010-10-29 23:19:22
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

承前)http://bit.ly/9zwJi7 ここから推測される、元いじめ被害者たちが人種差別をいじめの大きな原因だと認めるのを拒絶する大きな動機とは、要するに「自分のケースがそこには当てはまらないから」に過ぎない。差別意識以前に、差別の被害にあう人の存在が見えていないのだ。

2010-10-29 23:31:06
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara

承前)http://bit.ly/aA6XoU もっと言ってしまうなら、「いじめの被害者」であることを何か特権であるかのようにそこにしがみつくときに、「人種差別の被害者」というより迫力かなにかがあるように見えるらしいマイノリティにその特権を奪われたくない、と言わんばかりの心性。

2010-10-29 23:34:30