2014年3月11日

結城浩は学校の先生に心からエールを送りたい!

教師の仕事はとても大変。そして報われないことが多い。結城はいつも現場で苦労なさっている先生を応援したいと思っています。
12
結城浩 @hyuki

本日は「千葉県高等学校教育研究会数学部会」の部会誌向けのインタビューがありました(結城がインタビューされる側です、念のため)。千葉県の高校の数学の先生9名とお話する楽しいひとときでした。インタビューは今年のどこかでネットでも読めるようになると思います。たアナウンスしますね。

2014-03-11 17:17:43
結城浩 @hyuki

いつも言ってますが、結城は現代日本で数学を教えておられる先生がたに心からのエールを送りたいと思っています。とても大切な、とても意義の深い仕事です。いい数学の先生との出会いがあれば、高校生は一生の宝物を得たようなものです。思い当たる方も多いでしょう。「いい先生との出会い」は重要。

2014-03-11 17:22:47
結城浩 @hyuki

いい先生と出会えた人は、学びに対して前向きで、自信を持ち、果敢に新しい学びに向かうことができる。よく思うのは、もっと教師にいい給料を払うべき。教師にもっと敬意が払われるようにすべき。

2014-03-11 17:25:09
結城浩 @hyuki

「教師を目指す」ことが素晴らしいものだと思われるような施策を打つべき。と、結城はよく思います。

2014-03-11 17:26:54
結城浩 @hyuki

と書くと必ず「ひどい教師」の話をする人がいると想像できます。こんなひどい教師がいた。教師の質はひどいもんだ。ということを言う人がいる。まあ、それは想像できる。しかし。しかし、良い教師もいる。

2014-03-11 17:29:06
結城浩 @hyuki

最も優秀な人が、第一候補として教師を選ぶような社会は素晴らしいと思う。なぜかというと、人が一人で成し遂げられることには限りがあるから。自分が成すのではなく、自分が育てた数百人、数千人が素晴らしい仕事をするという方が素敵ではないか?

2014-03-11 17:31:41
結城浩 @hyuki

もちろん、それは理想論だ。自分で何かをするほうが、人に何かをさせるよりも楽だ。誰もが「教師の賜物」を持っているわけではない。

2014-03-11 17:33:26
結城浩 @hyuki

そんなことを思いつつ、結城はいつも現役の教師にエールを送りたい。何しろ、リアル生徒を前に毎日対峙しているのだ。身体をはって「教える」ことに従事している。うまくいって「当たり前」といわれる。「生徒が優秀」と言われる。失敗したら「教師がダメ」と言われる。そんな中で奮闘している教師。

2014-03-11 17:36:22
結城浩 @hyuki

結城は、だからエールを送りたい。現場でがんばっておられる無数の先生たちに。結城の現在を作ったのも、何十年も前の先生方でした。先生、ありがとうございます。先生、ありがとうございました。毎日がんばって本を書いてます。少しでも、若い世代のお役に立ちたくて。少しでも、恩返しがしたくて。

2014-03-11 17:39:49
結城浩 @hyuki

うわわ!しまった!連ツイおしまいおしまい!仕事に戻ります (^^;;;;

2014-03-11 17:40:45
結城浩 @hyuki

あっそうだ。これからとぅぎゃります。

2014-03-11 17:56:11

コメント

結城浩 @hyuki 2014年3月11日
s/たアナウンス/またアナウンス/
0
@3jd9hhi8 2014年3月16日
とても良いまとめでした!
0