STAP細胞(論文)捏造事件 —利用されたジェンダーバイアス—

この一件では、まさに世間における女性(研究者)に対する蔑視や偏見を、その当事者の側から逆手に取られて利用されてしまったわけで、その面でも佐村河内事件と通じるものがあって何ともやりきれないです。 追記(14/04/11):研究室の改装と割烹着の着用は小保方氏個人からの希望で、STAP研究の広報とは直接関係はないようです。 http://blogos.com/article/84247/ 続きを読む
55
池田信夫 @ikedanob

業界関係者には「小保方さんは笹井さんのポスターガールとして利用されただけ」という見方が多い。|つなごう医療 中日メディカルサイト | STAP疑惑底なし メディア戦略あだに http://t.co/BHyALL02Ty

2014-03-15 09:42:29
赤茄子 @eeAkanasu

STAP細胞の最初の理研広報の割烹着やピンクの研究室は全部演出で、リケジョのマドンナと担ぎ上げられた小保方女史の裏側には名誉欲利権欲ギラギラであれこれ画策するオジサマ達がいて、女史もお嬢様キャラを武器に化学界を駆け上がったけどこんなはずじゃなかった、、、ってこと?

2014-03-15 10:47:59
深爪 @fukazume_taro

この記事だと、小保方さんは山中教授に先を越されたセンター長の一発逆転のために利用された、と読めるんだけど、「ピンクや割烹着で女性性をアピール」に小保方さんは乗ったわけで、その点について躍起になって批判してたフェミの人は立場ないな。 http://t.co/Y2kzfqlz8B

2014-03-15 11:22:52
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

今さらどうでもいいが、ピンクの研究室や割烹着はヤラセだったと暴かれているな。当時指摘して欲しかったよ。→ つなごう医療 中日メディカルサイト | STAP疑惑底なし メディア戦略あだに http://t.co/oYmzUDcWJa @chunichi_mediさんから

2014-03-15 10:20:17
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

若い女担いでりゃオッケーだろうと世の中舐めきってたことは確かなようですな。そしてそれは正しかった……。RT @DorpTama あの研究所は一体何がしたかったんだろう…@hazuma: ピンクの研究室や割烹着はヤラセだったと暴かれているな。当時指摘して欲しかったよ。

2014-03-15 10:25:06
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

今回の事件に限っては、「女性への偏見はよくない、多少のアラはあっても自由な若い才能を活かすべき」という「良識的」な態度こそが、シナリオを書いた連中の思惑どおりであり、真実解明を遅らせる「偏見」だったということですね。難しい世の中になったもんだ。

2014-03-15 10:28:05
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

ずいぶんまえにもツイートしたけど、今回の事件、もはやSTAPがどうか以前の嘘の話になっていて、だとすれば「ムーミンの絵描いて割烹着で実験とか、イタすぎだろwwww」という文系とか理系とか関係ない「偏見に満ちた常識」こそが最初から本質を突いていたことになる。こりゃほんと頭痛い。

2014-03-15 10:31:57
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

だから実績に注力すべきと書いたのよワタシは。マスコミは演出に乗っかった。→RT 一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい - WirelessWire News http://t.co/Avmxuxcvkm

2014-03-15 10:50:58
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

おっさん達は、若い女を表に立てておけば注目が集まり、世間が若い女に期待するものは何で、何か問題があっても若い女なら追求されないことを良く知っている。そして、強そうな女、見るからに賢そうなのはダメだと知っている。

2014-03-15 10:58:42
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

賢い人間は、腹黒いおっさん達には都合が悪い。少しバカな方が便利なのだ。コピペして平気だというのは、多分バカなのだ。腹黒くないおっさん達は賢い人間を使う。

2014-03-15 11:16:37
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

若い女を表に立てるのは、騙す相手が頭の弱いおっさん達の場合だ。中年以上の女は騙せない。女を騙すのは難しい。

2014-03-15 11:18:31
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

中年以上の女は若い女でも容赦しない。嘘泣きは簡単に見破るし、おっさん達が女をだしに使うのを知っている。おっさん達の嘘も見抜く。

2014-03-15 11:20:46
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

おっさん達は怖そうな女は嫌いだ。超絶美人も嫌いだ。少々抜けていて、威圧感がなく、少々不細工で、いう事をきく、垢抜けない女が好きだ。そういうのが看板として役に立つ。

2014-03-15 11:36:11
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

「未熟な研究者」が、どうして博士の学位を得られたのか、理研のユニットリーダーというトップクラスの研究者の職を得られたのはどうしてなのか。どうして「研究能力が優れている」と高評価されてきたのか…。こうした過程の問題も検証していく必要がありますね。。。

2014-03-14 22:35:13
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

STAP細胞の問題には、ハーバード大学のバカンティー教授の研究グループの存在も忘れてはならないと思います。そもそも、STAP細胞の研究はここが拠点です。理研と早稲田大学ばかり責任追及されていますが、バカンティー教授の研究グループも責任重大だと思います。

2014-03-14 22:41:11
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

小保方さんが女性だったから男性上司にお気に入りとして持ち上げられた…というストーリーは簡単だけれど、私はそれとは別の何かがあると思っています。かのヘンドリック・シェーンは男性だしたが、男性上司に気に入られスター研究者の地位を得ました。性的なものは除外して考えた方が良いと思います。

2014-03-14 22:57:04
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

私もそう思います。お会いしたことはないのですが、プレゼンなどは優秀だったのではないでしょうか。信頼させる雰囲気があったのかなと。 RT @horikawad @kumikokatase 人間的に好かれる要素はかなりあったのかな、と。

2014-03-14 23:00:31
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

だから、容姿とか性的魅力とか、そんなのだったら、他にもいっぱい同様な事例は発生しているはずですよ…。今回の特殊さを考える上では、原因を「女」である事に矮小化しない方がいいと思います。

2014-03-14 23:07:46
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

誰でも分かり易い単純なストーリーは、問題の本質を考える上では邪魔で、そういうので済ませてしまうのは安直だと思います。

2014-03-14 23:10:00
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

歴史を騒がせた研究不正事件の多くは男性研究員と男性上司の組み合わせで起きています。性的な関係はありません。たまたま小保方さんが「女性」であったことが今回の主な原因であると単純に済ませていいものだとは思いません。

2014-03-14 23:14:38
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

(小保方さんが色仕掛けでのし上がっていったとか、週刊誌は喜びそうなストーリーですが、そんなんじゃないと思います。。。)

2014-03-14 23:21:10
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

前RT。組織内での調査は、その人を信用している場合に、なんとかして再現実験をさせるなどして名誉挽回を応援してしまうのではないかと。いきなり冷徹に出勤停止などの措置に踏み切るのは考えないのでしょう。問題が起きた時の対応は、後手に回るほどややこしくなるのでシビアな対応が必要になります

2014-03-14 23:56:10
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

再発防止の観点からも必要だと思います。RT @TJO_datasci 完全に同意…STAP細胞論文の撤回なんて忘れて良いので、CDBの中で何が起きたかを再現ドラマが作れるくらい徹底的に調査すべきだと思います。ナショジオのAir Crash Investigationシリーズ的な。

2014-03-15 08:11:59
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

私のこのツイートを同性愛者の存在の否定だと受け止めた人がいました。 https://t.co/y99C3sBhrd これについて説明します。先日、ある雑誌記者から取材を受けた中で、問題背景として「研究室という狭い空間で起きた男女の愛憎劇」を期待した裏話を望まれました。(続く)

2014-03-15 09:59:28
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

(承前)小保方さんが「リケジョの星」としてマスコミに登場したことから、女性である事が特に印象付けられてしまい、どうしても女性である事を今回のSTAP細胞問題と強く結びつけられてしまう傾向があると思います。(続く)

2014-03-15 10:03:02
残りを読む(3)

コメント

まどちん● @madscient 2014年3月15日
担ぎ上げた方も、まさか担いだ御輿がイミテーションだったとは思わなかったんじゃないかな。イミテーションとわかってて担ぐほど愚かなおっさんたちではあるまい。
2
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年3月15日
科学者としてのリテラシーのない馬鹿女が巻き起こした詐称問題にお歴々が巻き込まれたってのが実情かもねぇ。STAPの方はそれはそれとして研究してほしいがなwとりあえず既存の卒論全てでコピペがないか確認しろよww
2
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年3月15日
まあ「担ぐ」行為自体がトラブル要素を上げる(属人などの情報添加での価値向上を狙ってしまうので)から、商品レベルならともかく、研究とかの通常ニュース情報ではやんないでほしいなぁ、とは思う。
0
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2014年3月15日
そういえば田嶋陽子が異様に持ち上げてたな。マスコミはポエムで公開処刑しただけのような気もするが。
6
アマノイワト @amanoiwato 2014年3月15日
France_syoin ひょっとしたらSTAP細胞に関する成果そのものは事実だと信じていたのかもしれませんね、関係者は。旧石器捏造事件に近いものがあるかも。自分たちに都合の良い成果を証明してくれる人間が寄ってきて、しかもそれが魅力有る若い女性だったら…。
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月15日
よかった、やっぱり利用するために画策してた黒幕が後ろにいたんだ。派閥争いの圧力で不正が行われたって方がまだマシ、そういうの一切なしの方が、日本の研究機関ボンクラばっかりって事になるからやばかった。
0
アマノイワト @amanoiwato 2014年3月15日
galatea_rs3 フェミにとっても彼女の登場は吉祥だったと思いますよ。女性性を抑圧したり女性らしい楽しみや幸福を犠牲にするどころか大っぴらにアピールしていても、(男性に劣らない)業績は築けるし認められるんだ、という。
0
アマノイワト @amanoiwato 2014年3月15日
つまり、女性性と社会的地位がそれぞれ非常に高いレベルで両立できる、彼女の存在はその最も有力な証明になってくれるはずだったのが、実は(フェミから観て)最も忌むべき形でジェンダーを利用して(されて)いたという。
8
関内 有楽歯科 歯周病専門医 @hirosetaishi 2014年3月15日
ネーチャーが間違いを載せる事はある。 ノーベル賞だって間違いでしたって研究を載っける時がある。 最近では十分立証されてからおじいさんを表彰して賞の信憑性を保っている。 ハーバードの教授は嘘ではないと言っている。 それはまだ十分に追試が行われていないから。間違いだったら間違いだったねですませばいい、別に研究内容が間違いであることは犯罪ではない。国内で叩いてこの研究の関係者がアメリカに逃げた時にstap細胞の技術が確立されたら日本はこの分野での利権を完全に失うけどね。
11
JET雪駄 Jet Set Junta @kickinside666 2014年3月15日
よもやこのような展開・事態になろうとは。理研が利権がらみのまるでペテン師の集まりのように、化けの皮を剥がされた女性研究者は操り人形のように見えてしまう。これで国際的にも評判・信用はがた落ちだろう。一ヶ月ほど前のあの大騒ぎは何だったのか。見事に一杯喰わされた気分。
0
pker はやし @hayashi_TENTEN 2014年3月16日
俺は男とか女とか全然気にせんかったわ。東浩紀がいうように痛い奴が何かやらかしたんだなという印象だった。まあこれでこれだから女性研究者はという流れになるのは致し方ないわなー
1
ざの人 @zairo21 2014年3月16日
あずまん  「可愛さ余って憎さ百倍」の様子が よく分かる。そこはいいとして メイなんとかさんの「私にももっと注目してよ」オーラもハンパない(苦笑い 「怖そうな女は嫌いだ」は自覚してるんですね(ニッコリ
8
ざの人 @zairo21 2014年3月16日
STAP細胞 徹底解明こそ信頼回復 http://urx.nu/7gdl 中日新聞社説 というか 「第三者による現象の再現」なしには無理な話で、それが実現できたら、途中経過はどうであれ、やはり実在した。でOKな話なんだけどなあ。
4
Roubaix@ダ!ダ!脱社畜! @Rube_specialize 2014年3月16日
片瀬さんの冷静な分析に引き換え、あずまんとメイロマおばさんのゲスっぷりがよくわかるまとめ。
18
佐倉和音🥴 @O_Flow 2014年3月16日
相変わらずあずまんとかの意見は全く役に立たないな
3
mjinkanj1nn0 @mjinkanj1nn0 2014年3月16日
文字情報だけなのにツイートしてる人間のドヤ顔が透けて見えるようだ。
3
tomo @omegtomo 2014年3月16日
研究者間のゴタゴタ争いは当人同士で解決すればいい こっちにもってくんな それよりSTAP細胞は技術として使えるのか ただの騒ぎなだけか?
0
フレーバー @stflaver 2014年3月16日
別に女だろうが男だろうが、今回の件は大ごとになってただろう。あとはSTAP細胞研究が全くの捏造でないとしたら、今回の件をどうやって挽回して後々の研究につなげるか、という所になる。
3
フレーバー @stflaver 2014年3月16日
そもそも東は原発麻雀とかやってる時点で信頼はゼロです。
4
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2014年3月16日
他の真摯に研究なさっている女性研究者に影響ありません様に。やれやれだぜ
7
かへ☆いん @kahein_ryaku 2014年3月16日
小保方氏の件で感じたのはよくも騙しやがったな、みたいなことではなく高度な科学的ニュースについては、門外漢側は出された情報を選別するでもなくただ受け取るしかないんだなあということに気づかされたことが個人的には一番考えさせられた
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年3月16日
英国おばさんは、自分のようなタイプはもてない、という自覚があって、その恨みがエネルギーになっているという点で赤木さんと似ている気がする
5
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月16日
なんかみんな論調おかしい気がするよ。結論結果より過程と根拠こそが科学なのに、「イタすぎるが本質だった」とか「中年女性は嘘を見抜く」とかなんで「結果があってれば正解扱い」なんだ。結果的に嘘や捏造だったことはわりとどうでもよくて、なぜそうなったのか、そうあることを許してしまったのかを詰めるべきじゃないのか。「こうした過程の問題も検証していく必要があります」こそ強調すべきところだと思うんだけど。
11
Eimi1003 @Eimi1003 2014年3月17日
彼女は利用されたんじゃなくて、研究者としてアウトなだけ。男女関係ないし・・・。
2
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月17日
amanoiwato >STAP細胞そのものが科学的に事実かどうかは、まだ決着が付いていない。そして、本件の問題点は、その後の論文作成過程とその公開、広報手法に集中している。
1
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月17日
Clearnote_moe つまるところ、本件の問題は研究者達の問題だけじゃないんですよ。それを政治的に利用しようと突っ走った理研上層部と広報にも重大な責任がある。理研の体質そのものの問題と言ってもいい。
1
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月17日
あと、本件に関しては二点程興味深い点がある。一つは、本論文の関係者が理研、ハーバード、女子医と、元理研の若山教授を除けば、全て国立大以外である点。もう一つは、これだけ共著者がいるのに、本論文のプレスリリースや記者会見、その後の広報は全て「理研単独」で実施された点。特に後者は、ハーバードすら蔑ろにしたという点で興味深い。
1
アマノイワト @amanoiwato 2014年3月17日
彼女はむしろ(同業の同世代の)女性たちも惑わせたところが、罪深いというか問題のややこしいところ。http://mainichi.jp/select/news/20140315k0000m040133000c.html
0
麻宮 眠夢 @m_nemu 2014年3月18日
偏見をもって断じていた人こそ本質をついていたって随分と浅はかだよね。どんな人にも「胡散臭い」って言う人はいて、その内幾つかは当たりになる、ってだけの話なのに。
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 社会にアピールしなければ研究費が削られる今の日本で、政治的に利用した事自体は責められるべきではないと思いますが。この「政治的」の意味が単なる個人の出世争い的な意味なら批判されるべきですが、戦略をもって大々的に宣伝して社会的認知を確保することも含めるならそれこそが広報の仕事です。実例として、はやぶさ。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
実際、マスコミが食いついて、乗せられた人が割烹着を買いに走った。それで誰が損をしましたか。好き好んでおどっておいて、おどらされたと声を荒げるのは滑稽です。(煽っておいて報道が加熱しすぎと言うのも同様)
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe それこそ、このまとめ本体で指摘されている内容じゃないですか。なんで前のコメントで過程を検証せよと言って、「過剰な演出」「やらせ」の入った広報が必要と仰られるのか。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
あと、はやぶさのケースは本件と色々異なる。はやぶさの場合、JAXA自身はこのような広報はしなかったし、科学的、技術的探求の範囲から外れる事はなかった。(外部がいろいろとやらかしたのはその通りではあるが。)もう一つ。はやぶさには予算的な直接のコンペティタはいなかった。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
あ、もう一つ気になる事が。本件で声明とか出してるアカデミアって、分子生物学会なんですね。日本再生医療学会とかではなく。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 広報の演出と、研究の(内容ではなく)質に関係はありません。別の話なので、過程に一切関係ない。なんで関係あるかのように言ってるんですか?論文がまともで研究がまともだった場合に、容認するならやらせの肯定ですし、批判するなら関連性がないことの証左ですね。そして、資金を含めた環境が広報だけで決まるのなら、ヤラセでも金を集めた方が正義です。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe >ヤラセでも金を集めた方が正義。…そりゃぁ組織内だけならそうでしょうよ。だが、そこには政府の競争的資金や政策が絡んでくる。踊ったバカが悪いんだ、では済まされない。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
もう一つ。現代においては大学でも研究機関でも、重要な成果発表にはかならず広報や事務方が絡む。故に「論文作成過程」と「その公表広報」は完全に別個とは言い切れない。特に本件のように、初めから広報目的で創りあげられたストーリーの場合には。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 学術的評価が高く一定の成果を得ていたにもかかわらず、広報が不十分だと言って予算切られかかってたはやぶさが、ブームになった途端に手のひら返して予算割り当てとか、「研究内容や質に関係なく宣伝して話題になったもの勝ち」の証明以外の何物でもないですけどね。繰り返しますが、広報のあれこれと研究は別の評価軸で語られるべきものなので、一緒に論じることがおかしい。あえて関連をいうなら、どちらも体質、腐敗の結果にすぎません。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe そうですよ。評価軸は別でなければならないが、最終的には一体のものとして評価されるのです。故に、サイエンスとしての評価とそのアウトプット、社会への還元の面を完全に別個のものとして切り離す事はあり得ません。しかも、本件は両者が連携し、一体となってやらかしたのだから尚更です。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 「社会へのアウトプット」という結果だけ見る事を批判してるんですけどね、私は。そんなことするから、宣伝することにインセンティブが生じるわけで、基礎研究軽視いい加減にしろと。そして「成果を捏造した」も「過剰な宣伝をした」も結果、別々の問題なのだから別々の過程を経てそこに至ってるわけで、それを個別に追わないでひとまとめにして何が解決し改善するんですか。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
結果をもって個別の個人を叩いてもどうにもならない、そういう結果を生んだ原因を追求して改善しないと人を変えて同じ事が繰り返される、と繰り返し書いてるのに、なんで個別の事案の結果に拘泥するのか。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe まず、確認しておきますが、本件はまだ「成果そのものを捏造した」までは確定していません。そのアウトプットである論文の作成過程はもはや論外レベルですが。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe そして少なくとも、このまとめの誰も「個別の事案の結果」になんか拘泥してないと思いますよ。問題の所在に関する認識の軽重はあってもね。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset そこは一切話題にしてないので、はあそれが何か、としか。捏造でなくて単純なコンタミの可能性すらないと言い切れない信頼度の研究で何を成果と呼ぶのか。たまたま答えがあってたなんてのが評価されるなら、宝くじよろしく飛ばし論文書くのが正当化されてしまう。そういうのかない最低ラインを担保するはずの学位であったり研究機関の肩書きであったり学術雑誌の査読であったりの信頼を根底から崩したのが問題であって、STAP細胞があろうがなかろうがどうでもいい話だと言ってるんです。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 認識の軽重の問題に過ぎないなら、なんで私が言ってることに苦情のレス飛ばすんです?そして、別の評価軸の話だと認めてるのにそれらを分離して一般化しようとせず、一体として語ろうとするのが個別の事案に拘泥することでなくて何がそれに当たるんです?
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe あなたは「認識の軽重」ではなく「そこは問題ではない」と広報体制という別の評価軸自体を無視することを是としてらっしゃるからです。それでは、一般化しても本件で惹起された問題は解決しないでしょうね。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe そして、あなたの仰る問題は本件によって惹起された以上、本件をケーススタディとして考えざるを得ません。もし一般化されたいなら「本件以外」の類例を出した方が宜しいかと思います。まとめの主旨からは完全に逸脱すると思いますが。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset だって、あなたが広報の問題と言ってるものは「宣伝上手な奴が多くの研究リソースを自由にできる」という現実の結果だから。原因と結果を混同してるだろと。いわゆる「パフォーマンスの仕分け」を批判改善しないとなおんねーのに、パフォーマンスをありがたがってほいほい踊ってそういう環境を作ってる人間が自身を顧みないで「状況最適をとろうとした者」を批判したところで、そりゃ改善されませんわ。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe あのー「パフォーマンスの仕分けを批判改善しないとなおんねー」というのは、結局、広報のあり方が問題だと言ってるに等しいと思いますが。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset 原因と結果を混同してると何度指摘しても理解してもらえないようですね。結果ではなく原因に着目すべきと最初から言ってるのに、その区別がつかないなら平行線です。あと、「ケーススタディー」はデジタル大辞泉によると「ある具体的な事例について、それを詳しく調べ、分析・研究して、その背後にある原理や法則性などを究明し、一般的な法則・理論を発見しようとする方法」とありますので、一般化しないことを意味するなら違う言葉を使うことをお勧めします。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年3月18日
Clearnote_moe 原因と結果を混同、と仰られますが、そもそも本件で起きた様々な事象の「原因」は単純に特定出来るものですか?まさかと思いますが、稚拙な論文の作成「だけ」が原因、とか考えてませんよね?
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年3月18日
Halfriceset どこからどうみても結果である「稚拙な論文の作成」を原因にもってくるあたり、もう会話が成立しないことがよくわかりました。
0
EC@main account @ericcarpton7 2014年3月19日
Eimi1003 利用されようが、されまいが、インチキな論文を作ったのは、小保方晴子氏自身ですからね…。大学の卒論やレポートレベルの話では無いですし。 http://togetter.com/li/641366
1
アマノイワト @amanoiwato 2014年3月20日
正直、彼女自身がいくら「女子力」を利用して周囲を籠絡して成り上がっていたとしても、実績が確かに優れていて本物なら構わないと思っています。しかし、肝心の成果がそもそも捏造だったとなると救いようがない。それでも、本人以上に「女子」の要素も含めて彼女を利用した(された)側により憤りを覚えます。
1