10周年のSPコンテンツ!
39
maruru @maruru2178
ふと思い出す。友人のフィナンシャルプランナーの話。週40時間勤務の社保無し独身バイトが、ちゃんと税金払って、月1回位安い居酒屋で呑み、そこそこ趣味を楽しめ、病気の時も医者にかかれ、将来の為に貯金1~2万出来、月1万のローン返済する位の慎ましくも文化的な生活に必要な額は19万らしい
maruru @maruru2178
ウチの職場のバイトの子が色々大変だったけど、若い人が将来に希望を持てる人生を送る為にも必要な最低限の手取り額は19万という友人の推察は納得出来る気がする。ちなみに、その試算の家賃は5~5.5万という設定。もっと節約出来る!というのは別問題で、この位あれば、という話。
maruru @maruru2178
でも現実は手取り15万行かないバイトの子がザラで、そんな低所得者に負担かかる増税ばかりして、具体的な救済策もない。それでいて、一生懸命笑って生きている今の若い人を「享楽的でダメだ」というバカもいる始末。嫌な世の中だ。
片桐ナントカ @muddoll
フィナンシャルプランナーの文章読んだら労働時間も給料も文化的生活を保障できるボトムライン以下だった
大原久嘉 @hanjyo_05
時給1,000円でも足りない…(´;ω;`) QT @maruru2178: …週40時間勤務の社保無し独身バイトが、……慎ましくも文化的な生活に必要な額は19万らしい
齊藤明紀 @a_saitoh
以前、1-2年生の研究課題にしたことあるけど、源泉徴収しかされないバイトの手取りと、社会保障各種払ったあとの正社員の手取りではかなり可処分所得が違うhttps://t.co/BFVqee3rOT
いえんじん @yanjing
若い人こそ選挙に行くべきだが、そうでもないよね@maruru2178: 低所得者に負担かかる増税ばかりして、具体的な救済策もない。それでいて、一生懸命笑って生きている今の若い人を「享楽的でダメだ」というバカもいる始末。嫌な世の中だ。”

コメント

春巻れいじ @KazunePP 2014年3月18日
フリーターが困窮する一方で、扶養控除内に給与を抑えようと考える主婦のパートタイマーもいて、その両者は経営者側からは同一。最低賃金だけの問題ではない気がする。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年3月19日
[c1417671] うん、政治ってそういうものだから、利害関係者である国民が監視し選択する必要がある。
とげとげ @togetoge10 2014年3月19日
アルバイターとか正社員とかに関係なく、一人暮らしならそのくらい要るよね、って話でしょうか。
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2014年3月19日
[c1417671] 選挙に行って生活が楽になったためしがありませんw でもまー慣れっていいもんで?苦ではなくなったな~
ちゃろ@charo7/22 @charomom2 2014年3月19日
そもそも自給1000円貰ったことがありませんし手取り19万も貰ったことありませんが52年間食うには困らず医療費にも遊ぶにも大して困らず生きてこれましたw慣れてしまってすみません
pker はやし @hayashi_TENTEN 2014年3月19日
そのフィナンシャルプランナーの計算の内訳を知りたいんだが。金はスターリンやポルポト、毛沢東が政権を取らない限りいくらあろうが困らないからな。
三浦一次 @kw3bb7 2014年3月20日
19万円という数字ですが、人其々で衣食住環境が違えば、足りるとか、足りないとかあると思うのです。憲法がいう「健康で文化的な最低限度の生活」についての認識の基本的一致が必要ですよね。  19万あっても、病気したらとか文化を創造するとか享受する時間がなければだめですよね。どこかの国のように、まとめて2週間も海や山や旅行そして、各人の特に若い人は「創造」の中身は多様ですから19万あればという金額だけではありませんと私は思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする