Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

140227 岩上安身による上脇博之氏インタビュー 報告ツイート

記事・映像はこちら→http://iwj.co.jp/wj/open/archives/129765
0
岩上安身 @iwakamiyasumi

以下、連投します。RT @IWJ_ch1: 1.これより神戸学院大学大学院・実務法学研究科(法科大学院)の上脇博之教授のインタビュー報告ツイートをします。舛添要一東京都知事の政治資金問題についてお話をうかがいました。

2014-03-16 23:09:35
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投2 RT @IWJ_ch1: 2.都知事選目前の2014年1月21日にしんぶん赤旗で、舛添氏が立ち上げた政党「新党改革」の借入金2億5000万円の一部を違法返済したと報道された。借入金返済に税金が原資である立法事務費と政党交付金が使われたのではないかとの疑惑がもたれている。

2014-03-16 23:09:49
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投3 RT @IWJ_ch1: 3.この問題を主要メディアほとんど報じず。上脇氏「立法事務費は、法律を作るときに掛かる費用の一部を公金でまかなうためのもの。その目的以外に使うのは違法。政党交付金の使い途は原則自由だが、借金の返済には使えないと解釈できます」

2014-03-16 23:10:09
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投4 RT 4.上脇氏「今回の都知事選は、猪瀬直樹前都知事が徳洲会から5000万円のヤミ献金を受領問題から始まったもの。猪瀬氏については、私が共同代表をつとめるNGO政治資金オンブズマンが、公職選挙法と政治資金規正法違反として、刑事告発を行いました。現在捜査中」

2014-03-16 23:10:37
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投5 RT @IWJ_ch1: 5. 上脇氏「舛添氏の新党改革の資金問題。2014年2月12日の記者会見で舛添氏は『基本的なことは法律にのっとって、問題なく処理します』、『今の党代表荒井氏が説明をしている通り』と断言しました」

2014-03-16 23:10:54
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投6 RT @IWJ_ch1: 6. 上脇氏「荒井広幸・新党改革代表の説明は、2014年1月24日に行われた。立法事務費については2010年の返済のときには使っていないが、2011年と2012年には借金返済に活用したと言いました」

2014-03-16 23:11:32
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投7 RT @IWJ_ch1: 7.上脇氏「荒井氏は『自白』しました。立法事務費は使用目的を『調査研究の推進に資するため』としている。荒井さんは『借金を早期に返済して、立法体制を作ることが必要だったから、借金の返済にあてた』と説明しました」

2014-03-16 23:11:48
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投8 RT @IWJ_ch1: 8. 上脇氏「荒井氏は政党交付金は、借入金の返済には当てていないと発言。政党交付金は、原則、使い途を限定していませんが、『借入したお金の返済や貸付金の貸付を除く』としている。つまり返済にあててはいけない」

2014-03-16 23:12:05
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投9 RT @IWJ_ch1: 9. 上脇氏「ところが新党改革は、お金がないのにもかかわらず、借金の返済をしている。政党交付金は借金返済にあてていないと言っているが、資金を迂回させて借金返済をしてきたのではないかと疑われる」

2014-03-16 23:12:23
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投10 RT @IWJ_ch1: 10. 上脇氏「立法事務費は立法活動のための公金だから、私的な存在である政党の借金返済に使用することは『公金の私物化』であり、目的外支出で違法。罰則規定がなく、国民訴訟も法制化されていないが、違法です。政治的責任が問われる」

2014-03-16 23:12:38
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投11 RT @IWJ_ch1: 11. 上脇氏「2014年2月14日、舛添知事は定例会見で、『借金を立法事務費で返すことは調査・研究に資すると言えないのでは』という質問に対して、『おそらく、早く借入金を返して体制をつくろうとしたのだと思う』(続く)

2014-03-16 23:12:56
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投12 RT @IWJ_ch1: 12. 上脇氏「『本来的にはそういう使い方をしない方がいいと思う』『幹事長の方向にお任せしておりました』と説明しました。説明を変えて、荒井氏の責任にし、自分の責任ではないことをアピールし始めた」

2014-03-16 23:13:14
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投13 RT @IWJ_ch1: 13. 上脇氏「新党改革は2010年5月に5000万円、6月に2億円を借りている。参議院の通常選挙があり、そのために借入をしたのだろうと思われる。2010年のうちに1億5000万を返済、2011年に5300万、2012年に4800万を返済」

2014-03-16 23:13:30
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投14 RT @IWJ_ch1: 14. 上脇氏「お金がない政党なので、どうして返済できたのかがポイントです。新党改革の2010年の収入は4億だが、この4億には借入の2億5000万と 立法事務費と政党交付金の1億3900万が含まれている」

2014-03-16 23:13:46
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投15 RT @IWJ_ch1: 15. 上脇氏「借入金と税金収入を除く純収入は1464万しかない。こんな政党が、2億5000万円を返せるのでしょうか?」

2014-03-16 23:14:06
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投16 RT @IWJ_ch1: 16. 上脇氏「2010年7月の選挙直後に1億円を返済して、2010年12月に2回に分けて2500万円ずつ返している。荒井氏は『2010年に1億5000万円を返済できたのは、使わずに残っていたから』と説明」

2014-03-16 23:14:21
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投17 RT @IWJ_ch1: 17. 上脇氏「1億円を返した7月の時点で、1億5000万円分はあったことになる。この説明は変です。利息を考えたら、早く返すはず。本当は1億5000万円はなかったのではないか? 次の返済の12月までにお金を工面したのでは」

2014-03-16 23:14:38
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投18 RT 18. 上脇氏「シュミレーションをしてみた。支出と収入の日付が分からないものがあるので、新党改革にもっとも有利なように、つまり、収入ついては返済が行われる前にお金が入ったことにし、支出は返済が終わった後に支出したことにして、シュミレーションした」

2014-03-16 23:15:08
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投19 RT @IWJ_ch1: 19. 上脇氏「試算その1では、借入残金が1億3800万円。1億6000万円に満たない。このシュミレーションに対してあり得る反論は、借入金以外の収入から支出しているので借入金からの支出はその分減っていたはずであるということ」

2014-03-16 23:15:25
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投20 RT @IWJ_ch1: 20. 上脇氏「試算その2では、支出総額が1億1200万円で、残金は1億3000万円程度。 試算その3で、立法事務費を収入に含めてみました。2010年5月から7月の立法事務費は、1170万円」

2014-03-16 23:18:02
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投21 RT @IWJ_ch1: 21. 上脇氏「荒井さんの説明では、2010年には立法事務費は使っていないと言っているが、疑問です」

2014-03-16 23:18:18
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投22 RT @IWJ_ch1: 22. 上脇氏「2010年8月3日時点での政党交付金の収入総額は6021万円、支出総額は9019万円。政党交付金の残金は2998万円の赤字。2010年8月の時点で総合残金は1億2046万円だったと考えられる」

2014-03-16 23:18:35
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投23 RT @IWJ_ch1: 23. 上脇氏「これで、2010年8月の時点で1億6000万円はなかったことが分かる。8月の1億円返済後の収入741万円には支部からの寄付が含まれています。特に3つの支部からの寄付の合計額は390万円」

2014-03-16 23:18:51
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投24 RT @IWJ_ch1: 24.上脇氏「支部から本部が受けとったこの寄付金は、実は政党交付金なのではないか?2010年から2011年への繰越金は1344万円。これをどうやって返済したのか。立法事務費に手をつけるしかないでしょう」

2014-03-16 23:19:11
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投25 RT @IWJ_ch1: 上脇氏「荒井さんは2010年には立法事務費には手をつけていないと言っていましたが…」。以上第一部終了。明日17日20時より第二部を配信します。http://t.co/he1eq96uHc

2014-03-16 23:19:45
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?