”男性育児の「ケモノ」性”のまとめ主からのコメント

@nynuts さんの「男性育児のケモノ性」に関するツイートをまとめた者です。 反響が大きかったので、まとめた立場としてこのまま投げっぱなしも良くないなと思い、僕の意見を読みやすいようにまとめました。
ケモノ性 男性 ベビーシッター 育児 性差
35

@nynutsさんのツイートをまとめた
”男性育児の「ケモノ性」”に対する@muchoのコメントです。
元のまとめはこちら → 

ツイートまとめ 男性育児の「ケモノ」性 @nynutsさんのベビーシッター事件に関する一連ツイート、同じ主夫として共感するところがいろいろあったのでまとめさせていただきました。 68270 pv 1986 193 users 491

ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
ベビーシッターの事件、育児クラスタにいると、もういろんな人の意見が聞こえてきて、僕は特になにもコメントすることも思いつかない笑 というか、そもそもこういう完全に民間、個人のベビーシッターってサービスを僕自身が使ったことがないので、なにもわからないんだよね

ベビーシッターの事件そのものに対しては詳しい知識もなく、特にコメントもできなかったのすが、@nynuts さんのツイートがきっかけで、普段から気になっている、男性育児に関しての自分のモヤモヤを語りたくなりました。氏のツイートを紹介しつつ、自分の意見も補足してみました。

ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
@nynuts 一連の「ケモノ性」に関するツイートに僕も共感するところが多々あるので、Takenagaさんのツイートをtogetterでまとめてもいいでしょうか?
Hiroyuki Takenaga @nynuts
@mucho ありがとうございます。ぜひよろしくお願いします。
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
主夫の @nynuts さんが、ベビーシッター事件に関して興味深いツイートをしてるので今ご本人の許可をとってまとめてます
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
「男性育児の「ケモノ」性」 http://t.co/to9U5wHQal ベビーシッターに預けるなんてひどい、とか、シッターを必要する人たちもいる、とかいう意見が多い中で、”男性の育児”という部分に注目している意見が同じ主夫として興味深かったのでまとめさせて頂きました
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
僕は特に ”日本社会と「男の育児」あるいは「イクメン」との関係は、今はまだハネムーン期なんですね。結婚したばかりで、まだ良い部分にしか目が行かない。でもこれからだんだん「男の育児」のダークサイドが見えてくるはずです。男の中の「ケモノ」性のような”  ここの表現が心に残った。
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
これは、僕が日々思ってるけどなかなか口に出せないこと。日本で今、こんなことをいってもメリットないから。メインで育児をやってる男性は超少ないし、誰も共感してくれない、しかも「男の暴力性」みたいなこと言ってイクメンブームに水をさし、せっかくのいい流れを止めることもないだろうと
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
でも、事件がきっかけでこんな話が出たので流れで言う。他の主夫さんは知らないです、でも少なくとも僕個人は、「男のケモノ性」はある、と思う。この「ケモノ」って言葉が適切かはわからないけど、こんな感じのものは自分の中にもあると思う
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
女性の育児と、男性の育児は、質はやっぱり全然違うと思う。どちらが良い、悪いではなく。今までは女性ばかりがやってたから、女性のやり方=スタンダードな育児、という一般的な認識があるけど
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
もしもこの世の人口の80%くらいが男で、男が育児をやるのがスタンダードな世界だったら・・・今の育児のいろんな常識は、逆に非常識になると思う。(まあそんなムサい世界には絶対住みたくないけど)
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
あったり前ですけど、男性保育士さんその他男性で育児している人を怖がれ、ってことじゃないですからね。これは男性・女性関係なく、社会人はちゃんと自分の欲望や衝動をコントロールして生きてますから。でないと世の中成り立たないし!
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
だめだ、やばい。全然言いたいことがまとまらない。この話題やっぱりしゃべりにくいわ・・・(自分ではじめといてナンだけど・・・)

言葉を間違うと、男性による男性差別になってしまいかねないので、かなり迷いました。”ケモノ性”なんて、ほんと感覚的なもので、実体験をベースにして始めた話なので、実体験をしている人が少ない中でこの話を多くの人に分かりやすく説明するのって、難しいなあ、と。

ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
暴力性・攻撃性を認める、みたいな話は、育児社会ではほんとタブー中のタブーなんだよ・・・ドン引きされるんだよ・・・でも男はテストステロンというホルモンがある限り、それから逃げることはできないんだよ・・・男が本気で育児するってことは、それと向き合って、付き合っていくことなんだよ・・・
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
男の育児は、ハードに遊べるとか、子供と一緒にバカができるとか、体力が続くとか、細かいことを気にしないとか、そういういい面もたくさんあるんです。だから、男の育児に「女の育児」のノリを求めたらダメで。そもそも違うもので、また性差に優劣をつけるでもない。みんな違ってみんないい、なのです
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
男に育児を任せてみて、女らしい育児ができないからって、「やっぱり男は育児がちゃんとできない」ってのは、それ女視点の発想ですからね!育児って意外と正解とかないんですよ!
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho
ちなみにこの一連のツイートを読んで、ベビーシッター事件を振り返って、「やっぱり男は危険、育児に向いてない」って思わないでください、ほんとに。事件を理解する上で、“育児の質における男女差”って視点は大事、と言いたいだけなので。

togetterにまとめたら一晩で32000view、RTも1400を超え、かなりたくさんの反響がありました。本当は全部載せたいくらいなのですが、さすがに無理なので一部のみ紹介します。

あまのもえ💫天野百恵 @moeama
@mucho まとめ、興味深かったです。男性保育士さんとかにも話聞いてみたいですねぇ。友人に1人、通ってる保育園に3人、男性保育士さんが居るのでどう思われるのか、気になってきました。
おはぎ*もなか*あんこ @Octodon_degusan
@mucho 突然すみません。元保育士(女)です。 男性保育士は「仕事」として保育にあたっているので、しっかりしている方が多い印象ですよ。「ケモノ」は他人の目がある場所では出にくいのではないでしょうか?
おっさん@いの町 @kaccyan59
@mucho オイラは育児休暇取りましたが、周りはお母さんばかりで疎外感とか、調乳もトイレの手洗い(授乳室は男子禁制)とか、女性視点・基調なので男はあわせるしかない。 後、ケモノ性というか、女性には母性があり自然にできることを男は意識しないと出来ないていうのはよく感じましたね。
のこ女王 V2.0 @nokokotter
一連のケモノ性のお話、はっとしました。私は旦那が些細なことですぐキレるのは器の小さいからだとばかり思ってた。心のキャパシティは人より小さめに違いないけど(^-^;、もしかしたら男性ならではの性質みたいなのも根底にあるのかも…。ちょっと自分が楽になりました。 @mucho
FP furi @FP_furi
@mucho 同感です。自分の暴力性に直面して、何度も激しい自己嫌悪に陥りました。なかなか他人には言えないですけどね。今でも子どもには申し訳なく思っています。
残りを読む(21)

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2014年3月20日
なんでそこまで男女にこだわるのかがぜんぜん見えてこないんだけど
寿命 @hisa_ino 2014年3月20日
「ホルモンホルモン」言う人達の言うことにまじめにコメントして損した。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2014年3月20日
この方のご意見は大変興味深い。攻撃衝動と共にタブー視されている子供への性的虐待にも何か男性特有、ジェンダー的理由が見出せるかもしれない。
jlzjlz @jlzjlz 2014年3月20日
Neko_Sencho 自分が体験したことだからに他ならないでしょ。体験からくる思いは、それ自体で論理性を担保しないけれども強く関心を持ち、考える動機になる。
宇賀まりあ(17) @ugamaria 2014年3月20日
「男性育児のケモノ性」から「男性」を削っても内容的になんら違和感ないと思うんですが…こじ付けにしかなってないからそりゃ差別にも見えるってもんですよ…
jlzjlz @jlzjlz 2014年3月20日
はてブといいトゥギャコメといいなぜ「性差より個人差だろ」とか「一個人の体験を敷衍されてもねえ」とかの意見が出てくるのかわからん。「厳然たる差である『性差』についてそれなりに考えよう」としか言ってないじゃん。別に「性差は乳幼児への暴力の『強大な』要因である」とは言っておらず、まして、「性差こそが乳幼児への暴力の最大要因である」なんて言っていない(前のまとめから続いて二度目)。
jlzjlz @jlzjlz 2014年3月20日
男性ホルモンのテストステロンが暴力性を向上させることは本当なんでしょ?それがどれほど顕著かは自分にはわからないけど、ツイート主、まとめ主はそれをそれなりの影響があると感じてるから語ってるわけだ。
べれお @GregoryWagiro 2014年3月20日
jlzjlz http://getnews.jp/archives/372847 「最近の調査ではテストステロンが攻撃性を増すのではなくて、攻撃性が高まることによってテストステロンが増加するという研究報告も出てきている。」
べれお @GregoryWagiro 2014年3月20日
Wiki見てもテストステロンは「筋肉増大、骨格(特に肩幅、胸郭)の発達。」に寄与するという事と、「興奮時に分泌量が多くなる」ってだけ。そりゃテストステロンが多い=筋肉に自信がある犯罪者ほど犯罪の内容の暴力性が高くなるのも当たり前。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
アタマのつくりやカラダのつくりという意味で性差っていうのはあるのは事実。…なんだけど、我が家においてりゅとさんと旦那さんどちらがより凶暴かという観点においてりゅとさんに軍配があがることは容易に想像ができるのでこのまとめにおける「ケモノ性(≒凶暴性であるとりゅとさんは解釈した)」は性差としては語るのは不適切だと思うんだけど、っていうのがりゅとさんの感想である。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
もちろん考え方の違い(これも個体差ではあるが性差もあるものだと思う)や筋力及び体力(これもry)の差によって子育ての方法や諸々が違うよね、ってのは確かにあるんだろうなとは思う。ただ、家庭の味がそれぞれ違うように性差「だけ」では語れないよね的なアレ。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
性差だけで語ってるつもりはないのかもしれないけど「男は云々男は云々」って書き方だからそういう風に見えちゃうよってことで。
WicKid @wickid101 2014年3月20日
体験から来る論理や検証の無い根拠に「もっもらしさ」を感じる人は、疑似科学に要注意だなぁ。ベクトルが違うだけで、親学とか好きそう。
あきなすび @akkonline 2014年3月20日
最初のまとめも今回のまとめも主夫の方の経験談はあるある過ぎて涙が出ました。何で女の人って自然にああいうこと出来るんでしょうか。 …え、自分ですか?女ですが何か? 相方より余程攻撃的で切れやすい自分を発見したのも世間の女の人が自然に出来てる(ように思える)ことが出来ない自分に絶望したのも事実です。
あきなすび @akkonline 2014年3月20日
この人達、自分が完全な育児が出来ないのは性別のせいだから仕方ないんだ、って言ってるように見えて仕方ないんですよね。経験談はこんなに共感できるのに。
はぐるま⁂ @haguruma8707 2014年3月20日
女性には母性本能があって、男性には母性本能ではなくケモノ化…つまり野生本能ってことですか? 育児のストレスは男女共有であって、女性の育児ストレスによるヒステリックはケモノ化みたいなものではないかと? 今回のベビーシッター事件は、男性育児における云々ではなく、そのベビーシッター本人の人間性の問題ではないかと… …と、九歳と三歳の育児をするまだまだ未熟な自分がコメントしてみる。
天たくる @ten_tacle 2014年3月20日
akkonline 私が思うのもまさにこれです。元コメントの人は、まるで女性が「ケモノ」性と無縁で何の苦労もなく育児していると思っているかのよう。女性の育児に関する苦労を理解する気が感じられない。
はぐるま⁂ @haguruma8707 2014年3月20日
そもそも、他人の子供の世話をするベビーシッターと自分の子供の育児をするというのを同一化して男の育児における本質を語る自体、なんか違うし共感出来ない…
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2014年3月20日
男女間における性差があるのは事実だけど、男女双方に「ケモノ性」というか、攻撃的暴力的な面があるのに『性差』って括りに結びつけちゃうのは、男性の育児参加云々以上に育児中の女性を追い詰めることになるんじゃないのかな。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
すごい乱暴な言い方になるけど腹を痛めて産んだ実の母親ですらノイローゼなったり手をあげてしまいそうになるくらい子供ってのは腹の立つ生き物なんだから、直接腹痛めて産んだわけでもない父親がむかつかないわけないよねって意味なら同意なんだけどねー。他人の子がかわいいのは世話しなくていいからだと思うし。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年3月20日
個人での体験って、人数的に一人分でしかないんですよね、友人知人家族まで入れても、建前その他抜きで語ってくれる人は、本格的に調査活動でもしない限り二桁に乗ることもまずない。人類全部とか、日本人全部とかをまとめて語るにはあまりにデータ不足
ナナミ @nanami666 2014年3月20日
まとめを読んでみて思ったのですが、このあたりの育児の苦労は、男女双方に共通する者なのではないかと思えてなりません。性差が全く無いとも断言は出来ませんが、読んだ限りでは特に男性だけに特有の現象とは思えませんでした。育児疲れでイライラして攻撃的になる。それは母親にもあることではないでしょうか?
アセリア@🍆💛🥀💎🦋 @Th_Lightning 2014年3月20日
まとめ主達には否定している人たちがケモノ性を否定していると思っているんでしょうか?多くの方が否定しているのはケモノ性を男性のものだとしている点ですよ。世の中の女性が表面上は自分より上手に育児をしていると感じても、実はあなた方と同じ悩みを持っているかもしれないのですよ。
ponzu00001u @pogj9ae4 2014年3月20日
男だからどうとか、女だからどうとかを語っている癖に、ケモノ性とかいうオリジナル語を出すからこじれる。しかも、性差についてそれほど知識があるわけでもない。よくもまあツイッターに書き込めたものだ。
アセリア@🍆💛🥀💎🦋 @Th_Lightning 2014年3月20日
[c1419541] 自分のことを根拠に男性全体を語ってるのはおかしいですね。男性の方がカッとなる確率が高いことは証明されていませんね。幼児相手にやっちゃった時には男性だろうが女性だろうが取り返しがつかないことになりますね。「ケモノ」の強さと大きさが決定的に違うことは内心のことなので本当かどうかわかりませんね。女性も同じ強さと大きさの「ケモノ」を抱えているかもしれませんね。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2014年3月20日
以前は「母性」っていう曖昧な属性で語られていたアレコレで説明できる部分は大きいと思います。が、もとの発言者が男性だから気を遣われているのか、その言葉自体が社会から否定されちゃったのかはちょっと気になりますね。
ナナミ @nanami666 2014年3月20日
「ケモノ性=攻撃性・暴力性として、それは男女双方にあるけれど、男性の方がより大きく危険度が高い」に対して、「それは性差ではなく個人差である」「育児疲れによる攻撃性は男女双方に共通する」「育児疲れによる攻撃性を性差のせいにするのは違うと思う」は反論としては成り立っていると思います。ただ、どちらも個人の経験則からしか言えないのなら、主観のぶつけ合いでしかありませんが。
ナナミ @nanami666 2014年3月20日
GregoryWagiro GregoryWagiro この辺りは、個人の経験則や主観ではない、客観的事実の提示と言えるでしょうね。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
女より男の方がカッとなりやすいがtrueなら女=ヒステリーみたいなイメージはfalseのはずなんだけどね。あと「表にでないケモノ」は他人には居ることすら分からないから自分のケモノの怖さはわかるけど他人のケモノの強さや大きさはわかんないよね。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月20日
そういえば、女の人って攻撃的になるとすごい執念でアレコレ手を尽くして嫌がらせしてくる人っているよねぇ…アレも性差なんだろうか? あ、個体差はもちろん前提として置いておくけどね?
あきなすび @akkonline 2014年3月20日
[c1419543] ちゃんと読みましたか?とはあなたに聞きたいです。まず最初に経験談について共感したと述べたのは視界に入ってないですか?育児に伴う同じような体験は恐らく皆がしているのです。子に手をあげそうな自分、他の人に出来ることが出来ない自分に絶望し途方にくれるなんて。元書き込みの方々は苦労されていると思っていますが、新語を作ってそれが原因と定義する必要もないと感じるのです。変えられない特性(性別)のせいにして抱え込まないで、現代育児の問題として解決方法を模索する方が前向きじゃないですか?
たけだ O))) @tkdmsk 2014年3月20日
「氏か育ちか」問題は安直な差別につながりがちだからこそ、しっかりしたデータと検証に耐えうる理論を提示しなきゃいけないんじゃないでしょうか
ふれーりあ @_dmp 2014年3月20日
まとめからの派生のまとめ作る時は元のまとめを最初に持ってくるとこっちを先に見つけた人も読みやすいですよ
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2014年3月21日
[c1419622] そもそも「男性のほうがカッとなる確立は高い」はまとめ主たちの主観ですし、子どもに対して「やっちゃった時のとりかえしの付かない確率が高い」と言うのだって当事者の子どもからしたらどっちも変わらないのでは?
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2014年3月21日
[c1419622] 性差の枠にとらわれずに考えて欲しいと述べることが、封殺チックだとおしゃるのであればどこまでも平行線で会話として成り立たないので何も言えることはありませんが。
ムーチョ🇲🇾マレーシア移住した @mucho 2014年3月21日
_dmp ご提案ありがとうございます!修正しました。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月21日
まとめられたひとは「自分からみた自分の中のケダモノ」について「自分のなかにこういうの居るんだよ怖いよ」って言ってると思うんだけど、たぶんそのケダモノっていうのが(まとめられたひとはうまく抑制しているため)他の人から見たら「存在を認識できない」。他人から見たら居るか居ないかすらわからない。故に大きさも強さもわからない。もし表に出たとしても「片鱗」でしかない場合もあるしね。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月21日
それで、↑の他人から見たらケダモノの存在を認識できないってのはまとめられたひとの視点で奥さまや他のひとをみた場合でも同様のことが言えるはずなんだけど、まとめられたひとは自分の中のケダモノと自分の主観で「見えもしない他人のケダモノの大きさと強さ」を断じてる(ように見える)のがりゅとさん的にはもにゃもにゃポイント高いです。
ponzu00001u @pogj9ae4 2014年3月21日
[c1419689] テキトーなことつぶやいてたら、テキトーに返されるのは当然で、それをボッコボコにしてるように見えるのが不思議だ
ナナミ @nanami666 2014年3月21日
それがホルモンなどの生来的なものか、文化による後天的なものなのかはともかく、主婦と主夫の立場が全く同じとは思えないので、子育てにおいて男性特有の困難があるだろうことは否定しません。ただ、まとめで語られていたような「ケモノ性≒育児疲れによる攻撃性・暴力性」に限って言えば、私としては男性特有の悩みとは思えなかっただけです。ボコボコにしているように見えるのかなあ?
青猫 @AonekoSS 2014年3月21日
まとめ主さん達の発言を読む限り、そのケモノ性(攻撃性?)とやらは、性別よりも専業主夫という環境に大きく起因しているように思えるんですよね。男女問わず育児の負担が一方に片寄れば、そのストレスも一方に集中するわけですから、当然ながら攻撃性を誘発しやすくもなるでしょう。そんな感覚を根拠に職業としての保育まで論じるのは、偏見を助長する結果にしかならないんじゃないですかね。
ナナミ @nanami666 2014年3月21日
あまり関係ないですが、こんなツイートがw https://twitter.com/id0666/status/445927955709952001
ponzu00001u @pogj9ae4 2014年3月21日
預けた女は馬鹿だし、殺した男は屑だけど、それはそれだ。男がケモノ性云々を言って、関係ない男を巻き込むような形で書き込んでんだから、批判される覚悟はするべき。男のケモノ性とやらを危惧する前にテメーの常識を危惧しろと。
青猫 @AonekoSS 2014年3月21日
保育士とシッターを同列に語るのがおかしいと言いながら、シッターと父親を同列に語る事に疑問を持たないのであれば、それはきっと「職業としての保育」と「親としての育児」を同一視してしまっているせいでしょうね。「優れたシッターは、自分の子に対しても良い親たりえるのか」という問題に近い話ですよ。
青猫 @AonekoSS 2014年3月21日
[c1420004] えーっと……それは、影響力のない場所なんだから多少差別的な発言があっても見逃せ、という意味ですか?
青猫 @AonekoSS 2014年3月21日
他人の子を一時的に預かる事と、自分の子と毎日生活する事って、精神的な負担が全くの別物ですよ。少なくともこの点だけは、他の育児経験者からも同意を得られると思うんですけどね。
ナナミ @nanami666 2014年3月21日
性差別と言っている人は、女性にだけ育児を押し付けられることを危惧する人よりも、男性の方が子供を虐待し易いだろうという風に言われて、それを男性差別だと感じている人の方が多いように見えるのですが。
ponzu00001u @pogj9ae4 2014年3月21日
[c1419986] 影響力の有無はまるで関係ないだろ、ネットは公共の場。とはいったものの、巻き込まれるは言い過ぎであったが、いろんなことを絡めて、まとめて意見してる以上、いろんな方面からの意見は当然出る。常識の説明を要求されるとは思わなかったが、ネットが公共の場と理解してないであろう点が、非常識的。センセーショナルな事件で、トンチンカンなコメントを、ネットに発信することが、批判されないことのほうがどう考えたって異常。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月21日
影響力が無いから問題ないってロジックが通るなら、子供が一人二人死んだところで社会に対する影響力が如何程かって話になるよねぇ…
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月21日
あぁ、ええと、もんのすごい悪意的極論として、ね。
青猫 @AonekoSS 2014年3月21日
仮に生物学的な要因で男性の方が攻撃性の高い傾向だとしてもね。それを上回るくらい男性の保育従事者ってのは性差を自認してると思いますよ。だって、まわり女性ばっかの仕事ですもん。むしろ、そんな理性すら働かないと思えるほどに攻撃性を感じてるというのであれば、危険なのは男性シッターよりも今の自分自身じゃないのかな、と。
箸呂院マジチキ @kairidei 2014年3月21日
「なぜそこまで男女にこだわるのか」といえば、男性がマイノリティーだからだと思う。マイノリティーには悩みや不安が多い。杞憂もあれば杞憂でないものもある。
箸呂院マジチキ @kairidei 2014年3月21日
①「男性特有の強い暴力性がある」②「男性は既存の育児方法に不向きである」③「なぜ育児男性がそう考えるに至ったのか」  仮に①②のような意見を否定するとしても③は重要で知る価値がある。
Ekshr @Ekshr1 2014年3月21日
このまとめって、男性差別にもあたるんだけど同時に母性神話ってやつに押しつぶされそうになってる、「上手くできてない」と感じて苦しんでる女性にとってもきついんだと思うな。だから両サイドから異議が来ちゃってタコ殴りっぽくなってるような…
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2014年3月21日
男性/女性では親になるまでに関わってきたコミュニティの差があると思います。必要な知識と体験にはやはり差がある。克服できないものではないと思いますが、親子間で受け継がれてきたものまで含めて体系化するのはもう少し時間がかかるのではないかと。
青色硬貨 @deRay_bluecoin 2014年3月22日
まあ最大限好意的に読み取っても「男に育児をさせるべきではない。理由はテストステロン」ということだよね
青色硬貨 @deRay_bluecoin 2014年3月22日
あとまとめ主に質問としては自身のケモノを抑えつけるためにホルモン抑制の治療とか受けてるのかな?という点。まさか自分は意思の力で抑えれるけど他の男はケダモノだから無理だろ常考とか思ってないよね?
あさ@小指ちゃん @sweet111027 2014年3月22日
前のまとめだけ読んだら納得できなかったことが、こっちも合わせて読むといろいろわかってよかったなと思った。このまとめ主さん自身が「“男である自分”」が育児することに不安を感じている、それは自分だけではないらしい、と、そういう読み方をすればすごーく興味深いなと。
あさ@小指ちゃん @sweet111027 2014年3月22日
女性がどんな感情を抱えて育児してるか、なんて男性にはわかんないもんね。女性だったら“母性”でできる事が男性だから出来ないんじゃ、って不安なのかな、と思った。母性なんて、女ですらあるやらないやらだし。いや、子育て経験もない保育士には言う権利もないが。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年3月22日
わりと誰にでもあると思うけどねぇ、「なんで私はこんなに上手くいかないんだろう、よその人たちはあんなに上手くやってるのに…」とかそんな気持ち。結局隣の芝は青々と見えるものだし(というか普通そういう悩んで悶々としてるとこって人には見せないし)、そんでうちの芝が上手くいかないのは男が世話をやってるせいだ!っていってるように受け取ってる人も多いようだからそういう人にとっちゃ「は?そんな悩み私もあるけど??」ってなんじゃないかのー。
ざの人 @zairo21 2014年3月23日
再度考えると「ケモノ性」ではなく「育児における怒りと焦り、拒絶が起きない工夫」なんだろうなと、「赤ん坊が泣き叫ぶ事態」には、何とか抑えようとするのは「動物なら 外敵から身を守るため」だし、人では鳴きによる耳への苦痛も有るだろう。人なら「外部への迷惑による苦情防止」というところ。あかちゃんで子育ての部分での筆頭はこの部分であるかと。そこには 男女という性別での区別はやはりないものとして考えるべきだ。
ざの人 @zairo21 2014年3月23日
あと同様に上記の感情が吹き上がる事態は、子供の排泄関係と子供の異常事態の時と考えると、こちらの事態は状況観察次第と慣れで、ある程度解決できる部位である気もする。匂いは鼻を摘めばなんとかできるし(苦笑)視覚においては慣れしかないけど、この場合はある程度の克服が可能な領域であるし、そう言う事態が起きにくい準備もできる。
ざの人 @zairo21 2014年3月23日
このような言い方もできる「赤ちゃんや子供にいつも笑顔で接する為に・主夫の育児考察」 
MintUdon @MintUdon1 2014年3月24日
逆に男性保育士・看護師のメリットも聞いてみたいところ
MintUdon @MintUdon1 2014年3月24日
前のまとめにも書いたけど、犯罪者から子供を守らないといけない立場なのは変わりません。欧米じゃお子様のおしごとだーとか難易度の高い資格のせいでこの事態が起こったーだのまあさんざんありましたが、悪いとこばかり真似てどうするのと。最低限の資格制度と法整備が必要。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする