10周年のSPコンテンツ!
1
おぼろちゃん @oboroose
#twnovel 自分を変えたい、と彼は願っていた。だから、彼は変われなかった。彼にとって、変化とは望まない現状の否定であった。今の自分を亡き者にしなければ新しい自分にはなれない、と無意識に考えていた。彼は最期まで知らなかった。変化とは現実を肯定した先に待つ、結果論であることを。
おぼろちゃん @oboroose
#twnovel 塔へ向かう人々の、歩幅の違う足音がここではよく聞こえた。休むことを知らない軽やかなリズムは、子どもたちだ。時を刻むかのような正確なリズムは、大人たちだろう。足音は遠ざかり、静寂の日々が続く。そして、塔から帰ってくる足音が聞こえる。今度はみな大人になっているのだ。
春木のん @Haruki_Non
#twnovel そろそろ出番だよ、と娘はお気に入りの傘を開く。去年の秋の終わりに買って以来、一度も開かず冬を越した桃色の傘。春雨はジワジワと残雪を溶かし、大きな水溜まりへ娘はレインブーツで入っていく。水音を立てながら、嬉しそうに飛び跳ねる。 #春雨のスキップ
おぼろちゃん @oboroose
#twnovel 圧縮された過去は取り扱いに注意しないと胸のあたりで爆裂する。死にはしないが、あそこの彼のように、四散した思い出を闇雲に拾い集める日々になる。千切られた古新聞にしか見えないが憐れんではいけない。あれが彼にとっての過去の象徴でありすべてだ。胸の穴は、忘れるしかない。
おぼろちゃん @oboroose
#twnovel 絶対平等の遠足は、生徒が横一列に並び、全く同じ歩幅、スピードで歩かねばならない。遅れることも先に行くことも許されない。目的地は毎年同じで、せーので一斉に足を踏み入れねばならない。馬鹿げているが問題はない。同じ日の同じ時間に生まれたのは、ぼくとキミの二人だからだ。
粉粧楼bot @fenzhanglou_bot
いつの頃からか自覚していた身体の奥深くこもる熱を、彼だけに委ねて解き放たれた時この身体匂い立つことを、もう、堕落としか言うことができないのだとしても、南国のオレンジのように最後まで香り高く腐ってゆくことだけは望んでも、許されるのかもしれない。 #twnovel
miecha @miechorz
#twnovel 最近やたらと靴紐が解ける、だけでなく歩く足に踏まれる。この紐マゾなのかとぼやいたら「そりゃサガやねん」と足元から主張された。「靴紐は基本的にマゾやねん。考えてみい、締められ縛られる宿命やなんて、マゾやないならなんなんや」だからって踏まれたがるのは違うんじゃない?
青海書庫 @blue_paperback
夢が見られない彼女に、現実で夢を見せてあげられたら、と思う。それこそ彼女が今まで見たことがない景色や、聞いたことがない音、嗅いだことがない匂い、食べたことのない味……それらを全て彼女に体験させてあげられたらと。けれどそれはもう叶わない。僕には、叶える力がないのだ。#twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
先生のお兄さんと思われるひとに、声をかけられた。君は……そのあと黙ってしまって、じろりと僕を見て、行ってしまった。嫌な噂ですか?気にする暇なんかありませんよ。僕が好きなのは先生です。それが真実です。それだけじゃ不足ですか?欲張り。じゃあ、キスしましょう。 #twnovel
縄天使アザナエル @nadanadanadana7
#twnovel 愛は難しい。Iへの愛がなければ、相手への愛も持てず、愛は哀になる。あなたに会い、それが分かった。隘路に迷い込み、曖曖と暗いeyesight。それでも逢いたいのだから、愛は難しい。
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
薄汚いやつら同士じゃ、お似合いだな。贄にしたがる兄貴の冷ややかで、鋭い視線が頭にきて、実家を出た。もう戻りたくない。もうどこにも居場所はない。地獄はどこだよ、連れていってくれよ。先生。あいつが俺を呼ぶ。まだ、早いかな。繋いだ手は、俺の救い。頼むから消えないで。 #twnovel
國白 @kokuha9
うなー!もふっとした白いそれが腕の中に飛び込んでくる。うなうな鳴くそれは兎の様で、すごく、もふもふしていて、触り心地がいい。あったかくて癒されるから取り敢えず顔をうずめてみた。#twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
見えない方が、幸せなのかもしれないな。真っ黒なメディカルウェアのままで、あの人は僕たちを見守ろうとしている。向こうには、なにもない。粗末にした仇なのか、妻にも会えない。こうして、漂うしかない。不器用な僕は言葉が、見つからない。先生。寄りかかった肩は、愛しい。 #twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
真っ白な地獄のなかで、俺は生きているのかもしれない。だとしたら、俺も亡者か鬼か、どちらかだ。当直の仮眠に寝転ぶソファーで、つまんないことを考える。考える必要なんか、ないのに。会いたい。それだけ。あいつも、真っ白な地獄のなかにいる。二人で、どっぷりと。 #twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
たったひとりが、認めてくれたらもうじゅうぶんなんだよね。先生は、真っ赤になって話してくれた。いままで一番になりたい、目立ちたい、そればかりだったのに。大人に、なりましたね。からかうなよ。背中を抱き締める体温に、甘えているのは僕ですか?それとも先生ですか? #twnovel
こにしうり @uri_novel
先生、僕は役に立たない人間でした。 先生、僕はこれからも役に立たない人間です。 それでも、何か僕にしかできないことがあるはずだから。 見つけられるまで、僕は…… #twnovel
みなと @3nya10
#twnovel おぉい、待ってくれ。つかまえてみて、と燥ぐ幼子特有の高い声が寒空に鈴の様に響く。肌に刺さる冷たさを忘れさせる程の笑顔。あの男を家に連れてきた時は心配したが、どうやら心配は無用だったらしい。腕に飛び込んで来た孫娘の温もりが物語る。確かにそこに愛が在ることを。
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
ふーん。今日はキャラ弁。覗きこまれて、僕は困った。先生と明け方から起きて、なぜかめちゃくちゃ集中してしまい、気合いが違う仕上がりに。パンダのおにぎりに、うさぎのウインナー。つまみ食いしないでください。向こうはどうかな。見ないでください。ひとくち?ダメです。 #twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
写メールしてかいただきます、つうか俺はなんでこんな気合いが入っていたんだろう。よく考えたら、バカみたいじゃん。こら、麻酔の姉さんからかうなって。松はてを伸ばすな、なーにじろじろ見てんだよME。いいじゃねえか、なかよしこよしーなんだから。悪い?悪くないだろ? #twnovel
パイパン男子bot @paipanman69
目が覚めたら見知らぬ女が俺の陰毛を剃っていた。既にギンギンのアレをつまみ、根元まで丁寧に剃る。されるがままに思い出そうとする。剃り終えると女は俺にまたがってショーツを脱いだ。思い出した瞬間、昨夜の合コンで会った女のつるつるのアソコが俺の童貞を奪っていた。(完) #twnovel
とある所のプログラマー @nagataku0009
夕暮れに白鳥の鳴き声が聞こえて来た。空を見上げて探すと北の方向に向かっていく5匹の白鳥。遠ざかっていく白鳥を見て家族かな?と思いながらここら辺も暖かくなってきたのか、とも思う。自分はまだまだ寒いと思うけど、なんて呟きながらふと、足下を見ると小さい花が咲いていた。#twnovel
そら @iotu
並んで帰る帰り道。学校から駅までの短い道だけども、一緒に帰れるのが嬉しい。今日あった授業のこと、共通の友達の噂話をしているとあっという間に駅についてしまう。改札前で「また、明日」と彼がわずかに手を上げて言う。「うん、また明日」と笑顔を作って彼の背中を見送る。 #twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
なまぬるい雨の夜は、気持ちが悪い。ごめん、甘えていい?許可なんかとらなくて、いいですよ。胸に顔を埋めた先生が、とても脆い、儚く思えてこわくなる。大丈夫ですよ。今夜は反対。大好きですよ。滅多に言わないけど、いちばんの特効薬。キスして眠りましょう、穏やかに。 #twnovel
青山藍明🐴🐰🐦️(ФωФ)(∂ω∂) @rangming
神様っているんじゃね?なあ、お前たまーに考えることない?ないのかよ、リアリストだなあ、俺なんかけっこう考えちゃうんだよなあ、まあお前に会ったからだけどさ。ああ、いまの誰にも言うなよ?恥ずかしいから。いまでも恥ずかしい?余計なお世話だよ、ばーか。好き、大好き。 #twnovel
曉 悠 [切撮屋・天椿]/死屍累々 @ghostrangea8222
春の谷間を泳いで泣きそうだからキミと行こう?キミと行こう。淡い季節攫われた花弁達掠めたらきっと風に乗って何処へでも行ける。手を取って固く繋いで…離さずにいられたら次の季節。抱き合って笑おうよ? #photonovel #twnovel http://t.co/Yr7K41zNBk
拡大
残りを読む(1158)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする