2014年3月24日

私的まとめ ボーイング747の本の話題から始まった伝記とゴーストライターの豆知識

カラシニコフ氏の伝記もありましたが、あれも実際は本人へのインタビュー形式のものでしたね。
6
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

ところでジョー・サッターの"747 ジャンボを作った男"を読んでるんだが、C-5のコンペで負けたプランを流用して747作ったとか嘘っぱちだからな、って書いてある。しらん買った…

2014-03-23 20:10:18
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

いやそれは一目見れば分かるでしょうww RT @Advanced_MH ところでジョー・サッターの"747 ジャンボを作った男"を読んでるんだが、C-5のコンペで負けたプランを流用して747作ったとか嘘っぱちだからな、って書いてある。しらん買った…

2014-03-23 20:11:32
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

@ROCKY_Eto いや、いかにもまことしやかな話だったので信じてました…お恥ずかしい

2014-03-23 20:12:57
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

トップエンジニアたちはボーイング2707に投入されてたとか… 何年も苦心して、結局物にならなかったプロジェクトに人生の一番美味しい時期を捧げるのは気の毒…と言っていいのかどうなのか

2014-03-23 20:14:58
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

「旅客型なんて50機売れれば上出来だろ。SSTが主役になったら大型貨物機として売れるだろうからそれで採算は合うな」 -当初のボーイングの747への見解

2014-03-23 20:19:32
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

今になってみるともう爆笑もんだな

2014-03-23 20:19:51
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

これがボーイング社のCX-HLS提案(C-5の対抗馬)。たしかに全体の印象は747と似ているが、高翼と低翼の違いは大きいし、胴体断面などももちろん異なる。概念や設計手法は別として、図面上の共通点は一個所もないだろう。 http://t.co/R4zbtosoaR

2014-03-23 20:31:30
拡大
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

@ROCKY_Eto 曰く「C-5受注競争で747が得たのは高バイパス比ターボファンだけ」だそうです。

2014-03-23 20:41:28
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

その高バイパス比ターボファンにしても、CX-HLS用に提案された設計そのものではないですから、機体と同じで技術を流用しているだけですね。 RT @Advanced_MH @ROCKY_Eto 曰く「C-5受注競争で747が得たのは高バイパス比ターボファンだけ」だそうです。

2014-03-23 20:45:24
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

で、この"747 ジャンボを略"だけど、著者名が開発リーダだったサッターと著述家のジェイ・スペンサーの連名(サッターの方がもちろん大きいフォント)なんだけど、これが"いわゆる"「ゴーストライター」なんだろうな。

2014-03-23 20:51:46
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

ゴーストライターは名前を出さないので、正しくは「共著者」ですね。実際にはスペンサーが聞き書きしたんでしょうが。 RT @Advanced_MH サッターと著述家のジェイ・スペンサーの連名(サッターの方がもちろん大きいフォント)なんだけど、これが"いわゆる"「ゴーストライター」

2014-03-23 21:04:54
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

一般にベン・リッチの著作とされている"Skunkworks"(邦題「ステルス戦闘機」)だって、リオ・ジェイノスとの共著となっていて、実際に書いているのはジェイノスだろう。なぜか日本ではリッチの名前しか表記されていないが。http://t.co/sQleRzWQmi

2014-03-23 21:09:37
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

私はアメリカの宇宙飛行士の伝記を収集しているが、自伝とは言ってもほとんどは他人の筆が入っているはずだ。当たり前の話で、レポートや日誌くらいしか書いたことのない文章の素人が、引退していきなり本を一冊書けるはずはない。

2014-03-23 21:24:29
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

だから宇宙飛行士本人の名前しか出ていない自伝でも、実際にはゴーストライターがいると考えた方が無難だが、完全に隠れているゴーストライター以外にも、小さく「誰それ協力」と補筆者として名前が載っている場合、誰それと共著と同格に書かれている場合などいろいろある。

2014-03-23 21:24:47
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

宇宙飛行士本人が書いている自伝ももちろんあって、M・コリンズ(@アポロ11)の"Carring the Fire"などは文章の際に恵まれたコリンズの著作だ。

2014-03-23 21:26:14
ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美) @PaveSpike

747とCX-HLSボーイング案だと共有できそうなのはコクピットデッキと主翼外翼部、尾翼周りくらいじゃないかな。P-1とC-2の関係的な。

2014-03-23 21:28:49
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

747とCX-HLSでは設計巡航速度がマッハ0.1くらい違うんです。遷音速でこの違いは大きい。 RT @PaveSpike 747とCX-HLSボーイング案だと共有できそうなのはコクピットデッキと主翼外翼部、尾翼周りくらいじゃないかな。P-1とC-2の関係的な。

2014-03-23 21:35:53
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

C-5のTF39ターボファンのバイパス比は8を超える。一方747に搭載されたターボファンでは5~6の範囲。この違いも想定する巡航速度の差を反映している。 RT @PaveSpike

2014-03-23 21:37:43
ぺ~ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美) @PaveSpike

@ROCKY_Eto あー、となるとさらに共有部分なんてものはなくなりそうですね…。

2014-03-23 21:38:50
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

@ROCKY_Eto だから「」つきで。日本だったら名前が出ないんだろうなぁ、と思って。思い出してみるとこういうプロジェクトに関わった人+共著者って本は結構ありますね。今まではとくには気にしてなかったのですが…

2014-03-23 21:45:10
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

アメリカは権利関係がうるさいんだか、完全に名前のでないゴースト扱いはむしろ少ないみたいですね。 RT @Advanced_MH @ROCKY_Eto だから「」つきで。日本だったら名前が出ないんだろうなぁ、と思って。

2014-03-23 21:49:17
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

いま座右にジョン・ヤング宇宙飛行士の自伝"Forever Young"があるが、著者名として表紙にはJohn W. Young with James R. Hansenとある。ちなみにハンセン自身NASAの公式記録本を書いたりしている一流のライター。

2014-03-23 21:51:47
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

前人未踏の6回の宇宙飛行を成し遂げ、六十歳台まで現役宇宙飛行士だったジョン・ヤングの自伝のタイトルが"Forever Young"とは気が利いている。

2014-03-23 21:53:38
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

@ROCKY_Eto 確かに一切名前が出なければ「あなたのキャリアは?」「○○のゴーストライターで××という本を書いて何万部売れました」「証拠は?」「ゴーストなのでありません」「はい結構です」になりますね、確実に。そりゃそんなキャリアに一切いい影響がないもの、誰も引き受けない…

2014-03-23 21:55:11
みきはら 新作一巻脱稿 @issueofwar

@ROCKY_Eto ジーン・サーナンの「月面に立った男」をもってますが、後書きに、「ニューヨーク・タイムズ」のドン・ディヴィスの協力を得て執筆された、とありますね。

2014-03-23 22:41:01
残りを読む(8)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?