限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

【実況】ネオサイタマ・イン・フレイム(3):アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ #5 (発掘)

@NJRecalls=サンのニンジャスレイヤー過去実況ログ発掘の試みまとめ(http://togetter.com/li/639748)を参考に、「ネオサイタマ・イン・フレイム」の第三章「アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ」 #5 の実況ログを発掘しました。
ログ ニンジャスレイヤー 忍殺ハッシュタグ
4194view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
第一巻「ネオサイタマ炎上」 最終エピソード「ネオサイタマ・イン・フレイム」  #3「アンド・ユー・ウィル・ノウ・ヒム・バイ・ザ・トレイル・オブ・ニンジャ」-5
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
今やフジキドの周囲には、フユコ、トチノキ、ドラゴン=センセイばかりでなく、これまで殺したニンジャ、あるいは彼が死を看とっていった善意の人々が際限なく立ち現れ、彼の事をひどく罵り、責めさいなむのであった。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「お前のせいで私は死んだのだ」「お前がいなければ」「ニンジャスレイヤー……」「お前のカラテで私は」「私はむごたらしく殺された」「私は真っ二つにされた」「私はスクラップに」「私は四肢切断」「私は心臓を摘出」「私は首をはねられた」「私は寸刻みに」「お前がいなければ、お前がいなければ」
老朽区 @roqku
倒されたニンジャの中に、さりげなくモータードクロ=サンが居る件 #NJSLYR *Tw*
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「黙れ……黙れ……ニンジャ殺すべし……!」フジキドはネンブツめいて呟いた。「オヌシらは死んで当然……憎き敵……」「ニンジャでない我々はどうなのだ」市井の誰かが責める。「お前のその勝手な判断でどれだけの人間が死んだ?お前が勝手なことをしなければ、私達は生きながらえていたに違いない」
悪刀残党 @bad_blade
@roqku ああ、スクラップってモータードクロ=サンか! #NJSLYR
雑草スレイヤー @gc_cic
フジキド=サン、スゴイヤバイ級の事態に遭遇しているな。 #NJSLYR
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「そうだ!」「そうだ!」「そうだ!」「グワーッ!」フジキドはメンポを開き、嘔吐した。だがフジキドを取り囲む影は去らない。「オヌシの行いは無駄なのだ。何も変えられない!ただイタズラに多くの命が奪われた!」ドラゴン・ゲンドーソーの憤怒の形相がフジキドを苛む!
sillygo @sillygo
一度ゲンドーソー・センセイらしき存在を登場させ命を救わせておきながら直後に精神攻撃を仕掛ける、こうすることで件のエピソードで描写された「あるいはニューロンのノイズ」という表現が際立つというわけか。フィリップ=サンとブラッドレー=サンの筆力には圧倒させるぜ。 #NJSLYR
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「そうよ、あなた!」フユコ!「そうだよパパ!」トチノキ!「許せない!」ユカノ!「ゲボッ!アバッ、ゲボーッ!」フジキドはさらに嘔吐!胃酸が喉を焼く!やがて、ひときわはっきりとした輪郭が一人、膝まづくフジキドの前に立ち、冷酷に見下ろすのだった。「……さあ、私は誰?私は誰ですか?」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
フジキドは声の主を見上げる。「……」「知るまい、なにせあなたは私の姿を見ていないのだから。あなたはインターラプター=サンを殺し、それにより私はボスの怒りを買った。私のクーデター計画をめちゃくちゃにした。バジリスクを殺した。私はそのせいで……私は……私は誰だ……アハハホホホホホ!」
黒江きよ=お家に帰りたい @kiyo_kuroe
ああ……名乗っちゃった#njslyr  なんか名乗った途端にやられる姿が目に浮かぶ
B_Kone @Kone_B
#NJSLYR だ、誰だ…「次のツイートが楽しみ」ってすごい新鮮な感覚
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ナムアミダブツ!フジキドは実際この男を知らぬ!この男は常に己のザゼン空間に身を置き、影から糸を引いていた……フジキド、ダークニンジャ、そしてこの男の辿った運命は、偶然と必然が複雑に絡み合うタペストリーである。この男はフジキドによって死んだのか?一概にそうとは言い切れぬ……。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「さあ!私は誰だ?私に教えてくれ……私はそれだけが思い出せぬ……お前のせいなのだ……!」「グワーッ!」フジキドは嘔吐しながら思い出そうとした……だが、踏みとどまった。この敵のペースに乗るべからず!
八索 @pa_so
[告知]ドーモ、全国40万のニンジャヘッズの皆さん。我々は今週末の東京大学五月祭にて開催される即売会「コミックアカデミー02」にて、ニンジャスレイヤーのファンジンを発行します!スペースは29日C12「犬都合」で、予価は100円です。ワッショイ!#NJSLYR
ロケット商会(2号店) @GX_JET_ED
#njslyr 現状、ベストエピソードは「ワンミニット・ビフォア・ザ・タヌキ」ですね。最後の暗号解読はまったく気付かなかった。サツバツ!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
フジキドはダークニンジャとの戦いの中で見たサンズ・リバーの光景を思い浮かべた。あの時、死の淵に追いやられた彼を導いた存在こそ、ドラゴン・ゲンドーソーではなかったか。今のフジキドを取り囲む忌まわしい幻を恐怖のままに受け入れる事は、師を汚すことでもあるのだ。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「フ……フーリンカザン……チャドー……そして……フーリンカザン……!」ニンジャスレイヤーは口を拭い、震えながら立ち上がる。「私はなんと愚かだった事か。己の不明を恥じよ!」「何だと?」フジキドの前に立つ姿がぼやけた。その顔が憤怒のドラゴン・ゲンドーソーとなる。「わからぬか!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
老人は口汚く罵った。「オヌシのせいでどれだけ多くの……」「黙れ!マヤカシめ!」ニンジャスレイヤーは撥ねつけた。「私は私のセンセイを知っている。このイクサは確かに私怨が発端だ。だがセンセイはそんな私にインストラクションを託し、導いてくれた。私はそれに応える!」「グワーッ!?」
@nezumi_a
おお!フジキド……! #njslyr
残りを読む(27)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする