1
たきぐち in the Cloud @atakig
#dddosaka 第3回 ドメイン駆動開発読書会に参加! (@ 大阪産業創造館) http://t.co/RlCCTYrxfB
たきぐち in the Cloud @atakig
#dddosaka DDD本自体もひとつのモデルを提供しているのではないか?
たきぐち in the Cloud @atakig
#dddosaka リファクタリングによって、クラス図を捨てることはあっても、知識体系はブラッシュアップされるので、結果的によくなる
たきぐち in the Cloud @atakig
ドメインとドメインロジックに注意 #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
難しい、複雑なドメイン設計はモデルに基づくべきである #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
正しいモデルを探すのではなく、使えるモデルを探すのがDDDである #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
全員がモデルを書けるようになるのが大切 #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
シナリオとモデルをぐるぐる回してコードを書く #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
牛のベッシー:ベッシー=>メス牛=>家畜=>農場資産=>資産=>富 適切な抽象度を選ぶこと #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
無人駐車場のシステム設計 1イテレーション 50分 ソースの実装も行う #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
自分たちのモデルがコアドメインに注力できていたか考えてみよう #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
書いたコードに対して、5,6人から一斉に突っ込まれる状況! #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
駐車場の基本機能に集中してモデリングするのが大切 #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
誰のためのモデリングか、対象とするドメインは何か #dddosaka
たきぐち in the Cloud @atakig
最初からできる訳ないので、間違える前提で取り組む #dddosaka
杉本啓 @sugimoto_kei
エリック=エバンス氏がいうところの「ドメインモデル」は、一義的には外部設計であって、ユーザインターフェースに言及することなく、データモデルとビジネスロジックの双方を記述しようとしているということが、だんだん明確になってきた。#dddosaka
杉本啓 @sugimoto_kei
画面や帳票よりもドメインモデルの記述にビジネスルールを織り込もうという方向性は、IT勉強宴会でホットになってきている「帳簿指向」と本質的には同じであるように思う。#dddosaka
Yusuke Hatanaka @hatajoe
#dddosaka 第三回目が終了。DDDはもちろん、その周辺に横たわる様々な人の意思とか態度とか勉強になる。
かわべ たくや @kawakawa
本日お話させて頂きましたぐるぐるDDD/Scrumの体験談記事です。http://t.co/diZE8WRUYQ #dddosaka
Hideki Hashizume @84zume
ブログ書きました。「読書会「第2回ドメイン駆動設計読書会@大阪」に参加した」 #dddosaka http://t.co/yILu4Ovgj6

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする