2014年4月3日

科学ってなんだっけ? ~テレビ番組の演出より~

24
ちおね@長崎 @chione70

今夜22:55から始まる、NHKの新番組に「超絶 凄(すご)ワザ!前人未到の“切れ味”を目指せ」というのがあるんだけど、なんか、セットの画像見てるだけだと、ダメな感じがする…。http://t.co/NMpPTsajLU

2014-04-03 22:39:57
ちおね@長崎 @chione70

でも、鉄を一刀両断する刃物(多分、鉄製)というのは興味惹かれるし…。いや、鉄にもいろいろあるので、硬化処理した装甲鉄板を真っ二つって訳でもないんだろうけど、斬鉄剣のような刃物~とかの煽りが、やっぱり不安感増すよなぁ…、番組的に。

2014-04-03 22:42:04
ちおね@長崎 @chione70

しかし、22:55とか、中途半端な時間から始まるので、コズミックフロントと時間が被って予約できぬ…。しかし、ということは、つまり、コズミックフロントを見るような視聴者層向けの番組ではないってことか。要するに、あんまり科学的にどうたら~みたいな見せ方はしないみたいな >超絶凄ワザ!

2014-04-03 22:45:27
ちおね@長崎 @chione70

とりあえず、鉄を一刀両断する新番組見てみる。

2014-04-03 22:56:27
ちおね@長崎 @chione70

まぁ、日本刀で兜割りとか出来るんだから、切れるっちゃ切れるんだろうけど、あの鉄板、薄いもんな…。あと、今の日本刀って美術品だから、昔ながらの伝統的製法で作らないとダメっていうか、違法品じゃなかったっけ。切れ味だけを追求する実用品を作る訳にはいかんよね。

2014-04-03 22:59:09
ちおね@長崎 @chione70

人間が切るんじゃなくて、1.5mの高さからギロチン式に刃物落とすのか…。

2014-04-03 23:04:28
ちおね@長崎 @chione70

その…1.5mの高さから落とした際の衝撃が何キロとか計測はしないんだ…。

2014-04-03 23:05:52
ちおね@長崎 @chione70

材質その他自由とかだったら、チェーンソー的なもの作ってもいいんじゃ…。鉄パイプ切ればOKみたいだし。

2014-04-03 23:07:08
ちおね@長崎 @chione70

ギロチン式に刃を垂直に落として切る対決だから、そもそも、人間が手にして使うことを考慮していないというか、刃を引いて切断ということができないしなぁ…。正面からぶつけるのみですっていうのも、結構、厳しいよなぁ…。

2014-04-03 23:14:21
ちおね@長崎 @chione70

もちろん、十分なスピードさえ与えてやれば、大抵のものは、スパーンと両断できると思うのだけど、そこには高さ1.5mからの落下という制限ついてるし。

2014-04-03 23:15:26
ちおね@長崎 @chione70

ちょ…鍛冶屋のおじさん、刃物に60kgくらいのウェイト付けて落とす作戦に出たぞ…。

2014-04-03 23:16:14
ちおね@長崎 @chione70

もう、刃物に500kgくらいのオモリをつけて落とせばいいんじゃないのかな…。

2014-04-03 23:17:04
ちおね@長崎 @chione70

凄ワザ!は、来週は見なくてもいい気はする。

2014-04-03 23:20:51
イッシー〈ザ・バッドニュース〉墓掘 @issii_gd

@chione70 切断方法としては押し切るだけ、ってのがなんとも芸がなさ過ぎというか、刃物作る側に技術の無駄遣いさせすぎな気がしますね

2014-04-03 23:21:57
ちおね@長崎 @chione70

@issii_gd 番組制作側が見せたいものは分かる(いろいろ苦労したとことか、工夫とか、あと、多分、人と人の調整みたいなとこもあるんだろうし)だけど、視聴者側というか、自分としては、もうちょっと結果の為には手段は選ばないようなのを見たかったなぁ…と。

2014-04-03 23:24:02
イッシー〈ザ・バッドニュース〉墓掘 @issii_gd

@chione70 「目的に対して大人気ないコンテスト」も見てみたいですね。それこそプロしか思いつかないような素っ頓狂なアイデア、なんてのも見れそうで楽しそうです

2014-04-03 23:28:13

ちおね@長崎 @chione70

何だろうな、この気分は…と考えてみて思い出したのが、随分と昔に、教育TVでやってた小学生向けの科学番組の1つのコーナーで、紙飛行機コンテストやってのだけど、その顛末がなぁ…というのを思い出した。

2014-04-03 23:22:19
ちおね@長崎 @chione70

その紙飛行機コンテストは、番組が全国各地の小学校を回って、毎週、そこの子どもたちが自作の紙飛行機を製作して、飛距離を競うというものだったのだけど、そもそも、紙飛行機が何故飛ぶのかという説明を、番組側が、いっさいしなかったおかげで、変な方向に紙飛行機が究極進化しちゃってなぁ…。

2014-04-03 23:26:02
ちおね@長崎 @chione70

終いには、剛性と空気抵抗の少なさを追求した紙で出来た槍のような紙飛行機を力任せに投げて飛距離を競うという、揚力って何だっけ…?みたいな結果になってしまい、そのまま終了したという。いや~、成功体験と、そのフォロアーって怖いな…という意味では、教育的だったけどさぁ…と。

2014-04-03 23:28:05
ちおね@長崎 @chione70

最初は、普通に翼のある紙飛行機を飛ばしてたんだ。でも、それだと曲がったり、空中で一回転して戻ってきたりしたので、ある時、ある子どもが、固く三角に折りに折った紙の槍みたいなものを力いっぱい投げた方が有利なことに気付いちゃったんだ…。偶然だとは思うけど、

2014-04-03 23:29:50
ちおね@長崎 @chione70

その後は、いかに曲がらない剛性の高い機体と、まっすぐ飛ぶように細く長く紙飛行機を作るのと、あとは筋肉でできるだけ遠投する方向に進んでいって、いったい、紙飛行機コンテストって何だったんだろうな…と。

2014-04-03 23:31:27
ちおね@長崎 @chione70

今でも、あれは、紙飛行機がどうして飛ぶのか、どうやって曲がるのかという理屈を説明しないまま、紙飛行機を作って飛距離を競わせた番組側の責任だと思うのだけど、教育番組としてダメだろ、あれ…と思った。あれ、ヘタしたら、石を紙で包んで投げて飛距離かせぐ子供が出たぞ。

2014-04-03 23:36:52

聖夜 @say_ya

「1.5mの高さから落として鉄板を切る」「紙飛行機の飛距離を競う」というルールは最初から明示されてると思いますが。勝手に違うものを期待して落胆しただけの話にしか見えないのですが・・・ http://t.co/5rle0j8HKE

2014-04-06 14:46:36
残りを読む(3)

コメント

紙魚 @silver_fishes 2014年4月4日
“そもそも、紙飛行機が何故飛ぶのかという説明を、番組側が、いっさいしなかったおかげで、変な方向に紙飛行機が究極進化しちゃって”それはどっちかというと「紙飛行機とはなにか」という定義の有無の問題であって、子ども側は固定観念にとらわれない良い発想をしてると思う。科学がどうとかそういう話では…
1
どりドリ@ピコリーノ @d_doridori 2014年4月4日
科学どうこう以前にルールが曖昧なまま話が進んでいくことの方がイライラする。けど、それがテレビ的だなぁ、と。
1
SAKURA87🌸多摩丁督 @Sakura87_net 2014年4月4日
多分教科書の説明+α的なものを作らせようと適当に外注したら外注が文系しか居なかったような感じなんだろうか。 NHKって昔からどこか腑抜けてるよね。
0
neologcutter @neologcuter 2014年4月5日
やっぱりバラエティー番組ノリで科学を語ることに無理があるのでは。
0
聖夜 @say_ya 2014年4月6日
「1.5mの高さから落として鉄板を切る」「紙飛行機の飛距離を競う」というルールは最初から明示されてると思いますが。勝手に違うものを期待して落胆しただけの話にしか見えないのですが・・・
0
聖夜 @say_ya 2014年4月6日
紙飛行機で飛距離を競うなら槍状になるのは必然です。滞空時間を競うルールにすれば石を紙で包むような人は出なくなるでしょうし腕力の影響も無視できる範囲です。そういうルールでない以上子どもに文句をいうのはお門違いです
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
番組は見てないけれどやっぱりこの話を見る限り極めて合理的なように思う。そもそも「生産現場に革命が起きる」みたいな文言がある時点で人力で斬るのを期待するほうが間違ってる。なにゆえ苦労して人の手できらなくちゃならんのか、それも下手をすれば8時間(プラス残業時間)ぶっ続けで
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
そして刃にウェイトをかけてるのが不満らしいけどなにゆえ刃を無駄に大きくして刃の自重だけで切断しなくちゃならんのか。刃本体は出来るだけ小さく、取り扱いが楽なようにしてそれを固定するホルダーにウェイトの機能を持たせるほうが正しい。そして500kgでも付ければ良いじゃんと言ってるが刃がダメだと500kgのウェイトを付けても切れなかったり変形するだけだと思うけどな。逆に言えば何回の切断まで変形させずにいけるかとか何回切断できるかが評価基準になるだろうとも思う
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
そしてチェーンソーで良いじゃんという意見があるが、チェーンではないが丸ノコで斬るようなのは実際にある、ただこれは使ってみると結構時間がかかるんだな。落とすだけで切れるんならそりゃ確かに生産効率は多分上がるんだ。まあ油圧でプレスして刃物で切断するような物はあるらしいけど俺は見たことがなくてわからん
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
そして150CMという縛り、これは実に合理的だと思う。大体人間の目線と同じところに来るから。これがもっと高くなると人間が入れてしまうし、上に刃があることに気付きにくくなってしまう。つまりこれを上げてしまうと切断したパイプじゃなくて人間の唐竹割りが出来る確立が上がっていくということ、おそらくフールプルーフとしてこの高さにしてるんだろう
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
そもそも「科学って何だっけ」って言ってるけど番組の説明には「ものづくり」って書いてるわけですよ、つまり製造業であり科学じゃなくて産業の話しなわけです。産業の話なのに人の手で斬るんじゃないんだと言ってるわけです。こちらとしては産業って何だっけといいたいぐらいですけどね
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014年4月9日
はてなブックマークのコメントの方で「ほこ×たて」を引き合いに出してるけど俺からするとあれのドリル対決とか製造業からすりゃおかしい対決だよ。ドリルじゃなくて研削砥石で焼結材に穴をあける対決で砥石が全部磨り減ってワークの方に穴が貫通しなかったという勝負のとき、金属側の勝利になってたが。刃物の方が折損してワークを傷つけたわけでもない以上さっさと次の工具をセットして加工が継続できるわけで、なんで工具側の負けになってるんだよwとしか思えなかったもの
0
走れ走れヒノノ二㌧/(╮╯╭)ポテイトウ/齋藤和孝🐢㌠ @pokke_yamada 2014年4月9日
.@chione70 さんのツイートをまとめた「科学ってなんだっけ? ~テレビ番組の演出より~」にコメントが集まりました。
0