2014年4月6日

#変態不知火さん 陸奥の呪い編 『Breakdown to recollection』

変態不知火さんの番外編、陸奥の呪い編 『Breakdown to recollection』をまとめました♪ まとめ一覧→http://togetter.com/li/624713
5
高峯みやび @sukamelancholy

南方海域ニテ深海棲艦捕捉。主力艦隊ヲ持ッテコレヲ撃滅セヨ。 南方海域と言えば、現在最も深海棲艦の活動が活発で、かつ戦火の激しい海域である。そこへ出撃せよとの命令が届いたのを確認した提督は、辟易していた。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:03:56
高峯みやび @sukamelancholy

確かに深海棲艦は全世界の脅威だ。奴らは世界の海を手中に収めてから既に数年の時が流れ、人類は生活圏を陸地に追いやられてしまった。放っておけば奴らは陸地へも侵攻を続けてしまうだろう。鎮守府に従軍している艦娘はそれを食い止めるのが使命である。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:08:01
高峯みやび @sukamelancholy

しかし軍令部の命令は決まって深海棲艦の侵攻を食い止めるのみ。要は、この海域に奴らが出てきたからちょっとぶっ殺してきて。答えは聞いてない。やれ。 ……という事である。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:13:18
高峯みやび @sukamelancholy

やる事なす事、全てが迎撃。人類は守りに回らざるを得ないのだ。その理由は一つ。奴らの本拠地、深海への侵攻が不可能だからである。よって海上にて迎撃せざるを得ず、戦況はいつまでたっても変わらない。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:18:01
高峯みやび @sukamelancholy

だがやらなくてはならない。軍令部からの補給なくして鎮守府の運営など成り立たないのだ。提督は秘書艦の不知火に主力の第一艦隊を執務室へ呼ぶように頼んだ。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:20:25
高峯みやび @sukamelancholy

鎮守府に居る艦娘は数多いが、その中でも練度が高く出撃回数の多いのが通称第一艦隊。駆逐艦でありながらも戦闘力が高く深海棲艦の弱点を熟知し、確実に敵を沈めてきた不知火を筆頭に、加賀、阿賀野、陸奥、熊野、ビスマルクが執務室に集まった。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:25:31
高峯みやび @sukamelancholy

「あらあら。今日は出撃?」長門型の二番艦、戦艦陸奥がフランクに話す。提督は頷き、海図を広げる。「奴らがまた出現した。今回はこの南方海域の珊瑚諸島だ」そして、この珊瑚諸島に特殊型の装甲空母姫が出現したと続ける。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:31:10
高峯みやび @sukamelancholy

「今はまだ侵攻していないが、脅威は取り除かなければならない。何事も早めが一番だからな」「そうよね、むらむらってしたらすぐにえっちしたいもの」「今そういう話してないでしょ……」茶化す陸奥に提督が呆れつつもつっこむ。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:33:11
高峯みやび @sukamelancholy

作戦会議の途中ではあるが、こういった話がよく飛び交うのがこの鎮守府の特色である。提督自身も堅苦しいのは苦手であり、ツッコミはするものの止めはしない。「作戦会議中よ。真面目にしなさい」一人を除いて。元ドイツ海軍将校、適応者本人であるビスマルクだ。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:35:40
高峯みやび @sukamelancholy

しかし陸奥は狼狽えない。むしろ、挑発する。「あらあら、ビッチちゃんったらいい歳なのにそういうのは駄目なのね?」「と、歳なんて関係ないでしょう? あと、ビッチと呼ばないで!」こう言った事になるのももう慣れてしまった提督は残りの四人に話を続ける。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:38:05
高峯みやび @sukamelancholy

「まぁ、いつも通りだ。行ってぶちのめして全員帰ってくる。それだけ」簡略しすぎではあるが、一番伝わりやすいとも言える。「何か質問はあるか」「司令、良いでしょうか」不知火が手を上げる。提督は頷いて続きを促す。「帰投したらすぐに性行為を希望します」「無事に戻ったらな」 #変態不知火さん

2014-04-03 01:42:01
高峯みやび @sukamelancholy

「言いましたね。言質取りました。録音もしました」「そこまでするか……」呆れ気味に提督は頭を掻く。「まぁ、なんだ。無理にやる事はない。戦力を削り、最終的には撃滅すればいい。大破したらすぐ撤退。そしてまた行けばいいだけの話だ」 #変態不知火さん

2014-04-03 01:44:28
高峯みやび @sukamelancholy

「出撃は、ヒトゴーマルマル。今が昼前だから、飯食ったら準備して出撃だ。以上、解散」陸奥とビスマルクが言い合っている間に作戦会議は終了した。その事に関してビスマルクは文句を言う。「ちょっと提督! 作戦会議中なのに茶化す事を叱りなさいよ!」 #変態不知火さん

2014-04-03 01:48:04
高峯みやび @sukamelancholy

「つってもいつもの事じゃん」会議が終わり、いつも通りの口調に戻る提督。他の第一艦隊の艦娘はそれぞれ食堂へ行ったり私室へと向かい既に退室しており、秘書艦の不知火だけは執務室にある秘書艦専用の机で書類を書いている。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:51:22
高峯みやび @sukamelancholy

「プライベートの時間ならまだいいわ。けれど作戦会議は違うでしょう。これだからここの鎮守府は規律が緩みっぱなしなのよ!」「性器の締まりは緩くありませんが」またしても茶化されるビスマルク。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:53:14
高峯みやび @sukamelancholy

「ああもうっ! 私が秘書艦になったら徹底的に規律を厳しくするわ! 今決めた!」現秘書艦の不知火にびし、と指を差すが不知火は全く動じる気配すらない。「今のビッチさんには無理です。レーベさんという弱点がある限り」「い、今はレーベは関係ないでしょう!?」 #変態不知火さん

2014-04-03 01:55:23
高峯みやび @sukamelancholy

そうして今度は不知火と言い合う(専らビスマルクが吠えるだけ)ビスマルク。提督はやれやれ、といった表情でそれを眺めるが、目標の深海棲艦、装甲空母姫はかなりの脅威だ。下手をすれば損失さえあり得る相手。心に不安が募る。 #変態不知火さん

2014-04-03 01:56:58
高峯みやび @sukamelancholy

時刻、ヒトゴーマルマル。食事を済ませて準備をしっかりと済ませた第一艦隊は提督が見送る中、鎮守府を出港した。旗艦の不知火が先頭を走り、右翼には阿賀野、左翼には熊野。最も火力のある戦艦や空母はその後ろに展開している。道中、深海棲艦と遭遇しないよう索敵しつつ進撃。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:02:34
高峯みやび @sukamelancholy

何せ南方海域は鎮守府から相当な距離がある。途中で補給をするが、その分は鎮守府支払となる。第一艦隊が鎮守府へ帰投するのはいつになるか。提督はそれを座して待ち、モニターで確認するしかない。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:05:18
高峯みやび @sukamelancholy

――そして数日の航行を経て、目標の南方海域、珊瑚諸島はもう目の前に差し掛かった。「総員、戦闘準備。ここからはもういつ出てきてもおかしくない」無線で提督が第一艦隊へ指示を送る。いつも茶化しや会話の弾んでいる道中でも、ここへ来れば皆、その顔は険しくなる。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:09:45
高峯みやび @sukamelancholy

「不知火、羅針盤は」旗艦の不知火が、所持している進撃ルート決定システム、通称羅針盤を確認する。この羅針盤は進撃する海域周辺を一気に網羅し、ルートが示される。しかし確実に主力へ到着出来る訳ではない。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:13:38
高峯みやび @sukamelancholy

海の状況、そして奴ら、深海棲艦の影響を受けて以前来た時とは違うルートを進んでしまう場合もあるのだ。もしもそうなってしまった場合は撤退し、近場の港で補給、入渠し再度進撃。それを繰り返し主力を撃滅するのだ。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:15:29
高峯みやび @sukamelancholy

「……良好。主力へのルートに入っています」「了解」やがて羅針盤が示すルートの途中に赤い点が表示される。これは近場に敵、深海棲艦の反応アリを意味する。「加賀さん」「わかったわ」第一艦隊でただ一人、正規空母である加賀は索敵の彩雲を飛ばす。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:18:31
高峯みやび @sukamelancholy

「……見つけた」飛ばした彩雲はすぐさま敵の艦隊を発見し加賀に報告する。「司令、敵艦隊発見」「単縦陣」「了解、単縦陣。殲滅します」そんな会話を聞きながら、陸奥は高鳴る鼓動を抑えきれていなかった。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:21:15
高峯みやび @sukamelancholy

また、戦える。砲撃戦で撃ち合い、戦う。これがどれだけ高揚するか。作られた存在ではあるものの、その戦艦としての矜持は本人だけが持ち得るものだ。身体が。心が。戦いを欲しているのがわかる。 #変態不知火さん

2014-04-03 02:25:36
残りを読む(304)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?