カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

台湾立法院占拠のコメントまとめ4/7(撤退会見:4月10日18時目処)

ついに占拠終了の運びとなり、その会見がありました。(10日18時予定)。 通常は通訳さんのコメント(コピペや文字起こし含む)を載せていましたが、林志行さんの実況ツイートが非常にわかりやすかったので、引用させて頂きました。
国際 台湾 中台サービス貿易協定 反黒箱服貿 国会占拠 ひまわり運動
2
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)記者会見は、20:00(日本時間、21:00)から。最新情報では、木曜日の18:00に離れる。どう撤退するか、これから説明。守りから攻めに入ると。何を攻めるかは、不明。
林 志行 @linsbar
🐻(🌻大事なことなので、二回言います。🍌木曜日の18:00に撤収。🐻木曜日の18:00に撤収🌻)🍌🐻
nt8500 @kz8500
【台湾情勢】立法院占拠、10日に撤退するという学生リーダー会見時の一コマ。 http://t.co/UGvBCFvipL
 拡大
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤収については、不満を持っているメンバーもいる。小さな幹部の話合いで決めるのではなく、ちゃんと話を聞けと。議場の外の学生も居るので、ここから、林飛帆と陳為廷の腕の見せ所となります(引くときは引く。立法院長メッセージ聞くべし)
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見。林飛帆「まず、運動への協力に感謝します」「21日の占拠、大事な進展を得られました」「過去の政治体制、国際的なプレッシャーに影響されない、運動には違う考えもあるだろう」「学生運動は、全台湾の運動へと昇華できる」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見2。林飛帆「民間版を提出した、行政院版も出てきた。そして、五大原則」「二点目。先に立法、再審査も、立法院長から口頭で言った」「三点目は、公民会議。人民会議を開催したが、全国でさらに進める」「四点目は、退回服貿」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見3。「四点目は、さらに訴求が必要だろう」「2008年の馬政権、国民党と共産党の密室政治は、今後は、出来ないだろう」「この土地に住む我々は許さない」「世界の15の国家、NHK、CNN…60のメディアで報じられた」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見4。「中国の意志決定の変化、4月以降のスケジュールが変わった」「アメリカも、台湾の反応に、熟慮を重ねるだろう」「行動は、国際的な大国に、我々の意志を伝えた」「辺境にある小さな島嶼ではない」「自分らで意思決定する」
nt8500 @kz8500
【台湾立法院占拠:撤退会見】 この運動は15カ国で報道された。国際的な注目もあった。 台湾の運命は強い国に翻弄されてきたが、中国やアメリカに考えさせる機会になったと考える。 国際的に強い国に対し、台湾人のことを考えてもらえる機会になったと思う。
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見5。「こうした成果は、20日前、100~200人の反服貿のデモから、なるとは思わなかった」「全国における監督、プレッシャーには、さらなる組織化が必要」「既に中南部では、組織化が出来、4人の議員にデモかけている」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見6。「撤退は、木曜日の18:00(台湾時間)」「支持した皆さんは、立法院から出てくる学生らを迎えてほしい」「各地の選挙区で、国民党の議員らへの監督とプレッシャーをかけてほしい」「ここから学生運動は、全民運動に」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見7。(訂正。画面を見ていないで、同時トレースしていたので、途中からか、最初から陳為廷が説明してました)。記者からの質問。「どうやって撤退するのか」「原状回復など?」林「責任は幹部が取る」「また、回復含め、考える」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見8(記者の質問聞こえず)陳「王院長の実質的な回答を信じる」(さらなる質問)林「私たちは、この運動で、いかなる異なる意見を排除しない」「この運動は、批判を受け、検討を受ける」「幹部らは批判を甘んじ受け、反省する」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見9.林「僕らが、善意をもって撤退することを、馬政権は理解してほしい」「突発的なことがなければ、木曜日に撤収する」。批判的学生が挙手して、壇上へ「先ほどの説明、受け入れられない部分が何か解らない」「だけど有難う」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見10.陳「議会内で、僕らが全てを公開することで、僕らが決める前に、メディアを通して、馬政権に伝わっている」「理想ではないけど、こうして占拠した」「批判している皆さん、聞きたいけど、学生は何故占拠したか、考えろ」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見11.(誰かが、大声で叫ぶ)林「先生らが、毎日、見回りに来てくれた」「僕らの運動は、非暴力、平和」「21日、今日まで、守りから攻めへの標語は、この運動が終わると考えるだろう」「だけど、まだ終わりではない」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見12.林「昨年、6月の馬政権の強行採決以来、僕らは、運動をスタートしている。3月18日からではない。全国での組織化に、みんなもっと参加して、運動に参加してほしい」「運動は、まだ終わっていない」「330の50万人」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)撤退の記者会見13.林「昨年から、僕らは、国会占拠を叫んでいた。さらにその前に、学生らはケガをし、ずっと運動していた」…僕のトレース&翻訳は、ひとまずここまで。。
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)行政院の江委員長が別途、行政院で会見。江「監督など怖くない」「怖いのは、これを民意と称して、締結を長引かせること」「最終目標のTPPまで行き着かないことへの憂慮」「学生らが全ての民意を表している訳でない」「平行して審査で良い」
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)立法院の王金平院長の解任は可能か。国会議員の2/3の賛成が必要なので、容易ではない。王院長の騙し討ちと国民党。国民党が、分裂気味?(もともと、国民党の中で、反攻大陸と中台協力で分裂したが、さらに、交渉透明化が出てきた
林 志行 @linsbar
【台湾国会学生占拠】(21日目。2014年4月7日夜)馬総統のスピーチ。経済界の大物の意見紹介。「服貿は、坂道を登る自転車。スピードは早くてもゆっくりでも良いが、止めることはできない」「服貿は両輪のようなもの。審査しながら、先に進む」「欧州と中国が協定急ぐ」「米国も反服貿に懸念」
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】リーダーの二人が偉いのは、議場の外で、道路を死守した学生らをねぎらい、なぜ木曜日に撤収するのか。木曜日まで、議場に居る意義、金曜日に国会を渡す理由などを説明。それぞれが、褒めてほしいし、リーダーは反省していると。➡http://t.co/d8TKk87M2Y
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】議場内では、テーマソングを歌っているが、議場外で、リーダー二人の根回し、撤退への細かい配慮、真摯な態度。涙を流す議場外の皆をねぎらい、頭を下げている。「僕らは、まだ帰らない」「まだ帰らない」「出来れば、あと三日、あと三日待機し、清掃しようよ」(全員が、OK)
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】議場内のライブの様子。打ち上げっぽく見える。蘋果LIVE!學運波瀾起立院議場直播 http://t.co/pCLtlrrC7I
林 志行 @linsbar
【台湾国会🌻学生占拠】この二人のリーダー、林飛帆と陳為廷は、時代が生み出した。「僕らの運動は終わらない」「もし、王金平院長の約束したことを邪魔した議員いたら、戻ってくる」。シュプレヒコール「まだ終わってない」「最後まで、堅持」。初めて参加した人は挙手「まだ、ある。さらに頑張ろう」
残りを読む(10)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする