2014年4月12日

C.T.T.sendai 月いちワークショップ 2014年4月 横山仁一さん

C.T.T.sendai 月いちワークショップ 2014年4月の回 横山仁一さんによる『東京オレンジワークショップ』の様子など
0
C.T.T.sendai @cttsendai

来週開催の月いちWS3日目(4/13(日))に行うミニ公演の開演時間ですが、現時点では14:30~の予定です。 インプロ(即興)での公演では観客が出演者へのお題出しなどを行い、それも観劇時の醍醐味のひとつだったりしますので、そんな観劇体験をしたい方、ぜひお越しください!(横山)

2014-04-05 10:43:48
C.T.T.sendai @cttsendai

なお、ミニ公演へのご来場の際の予約は不要です。 WSの進行状況によっては開演時間が前後する可能性はありますが、前日(4/12(土))には確定します。 ちなみに、そのお知らせの際に、ご来場いただく時間もお知らせいたします。(横山)

2014-04-05 10:52:37
C.T.T.sendai @cttsendai

2014年4月 せんだい月いちワークショップ 『東京オレンジワークショップ』 新年度一発目の月いちワークショップは、東京でインプロ(即興)での演劇公演を中心に活動をしている『劇団東京オレンジ』の主宰にして構成・演出を手がけている横山仁一さんがファシリテーターです。

2014-04-08 17:49:53
C.T.T.sendai @cttsendai

【ファシリテーター経歴紹介】 横山 仁一(よこやま・きみかず) 演出家・プロデューサー・ワークショップデザイナー・劇団東京オレンジ主宰。 1967年埼玉県出身。早稲田大学政治経済学部卒。在学中に堺雅人・高橋洋らと東京オレンジ旗揚げ、全作品の構成・演出を手掛ける。

2014-04-08 17:52:06
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 いよいよ始まりました月いちWS2014年4月分。 今回のファシリテーターは東京オレンジの横山仁一さん。 まずは横山さんのこれまでの経歴とインプロを始めた経緯の話からスタートです。(横山) http://t.co/czuice6QjA

2014-04-11 18:16:12
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 これより自己紹介です。 あだ名と血液型と生年月日、そして自分の特筆すべき点(他の人と絶対に被らないであろう経験や経歴など)を話してもらいます。(横山) http://t.co/zqUEbltGAj

2014-04-11 18:26:41
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 自己紹介ののち、「そもそも演劇とは?」という問いかけ。「芸術に触れると人はどうなる?」(横山) http://t.co/P8GkRJeoXC

2014-04-11 18:38:03
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 「ドラマ」とは「葛藤」(横山)

2014-04-11 18:42:23
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 では“美”とは? 「心が動くもの」 「見たことのないもの」 など、参加者から色々な意見が出てきます。(横山)

2014-04-11 18:44:11
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「僕にとっての美とは、二頂対立構造なのに機能をしてること」。(横山)

2014-04-11 18:49:01
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 「テキストってのは、解釈の織物なんですよ。だから書き手がどんな意図で書いたか、よりも、受け手がどう感じたか、なんじゃないのか」(横山)

2014-04-11 19:00:06
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 「東京オレンジ」とは、「東京(変わりゆくもの)」と「オレンジ(柑橘類のではなく、“夕日(不変のもの)”)」という二頂対立構造の名前で、葛藤とどう付き合うのか、という意志で付けた。(横山)

2014-04-11 19:03:43
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「心の財布の中身がいっぱいならば、ポジティブになるし、中身がないなら、ネガティブになる」 「心のエネルギー量が減ってくると「○○しなきゃ」が増えてきてネガティブになる。逆に「○○したい」が増えれば、その○○がどんな内容でもポジティブになってくる」(横山)

2014-04-11 19:10:08
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「「したい」を繰り返していれば、個性なんて出てくる」 「言葉を変えてみればいい」(横山)

2014-04-11 19:14:17
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「インプロの基本は「YES AND~」だけれども、それを「やらなきゃ」でやるから面白くならない」 「お客さんとの共犯関係をどうつくるか」(横山)

2014-04-11 19:18:02
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 みんなでネガティブな身体を味わおう、ということで、腕組みをしてみます。 そこから、重心を後ろにし、目線を遠くに持ってゆきます。 たったそれだけで、かなり空気が重いです。(横山) http://t.co/j972wBctpt

2014-04-11 19:22:49
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 ただし腕組みをしている行為そのものよりも、そういう身体になってしまっている状況を知るためのサインととらえてみるといいかも。(横山)

2014-04-11 19:26:12
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 続いてのワークは「拍手まわし」。 その場で起きていることを受け、次の人へ回してゆきます。(横山) http://t.co/DaXdLCwWLi

2014-04-11 19:28:59
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 間髪入れずに次は「わたし、あなたゲーム」。 目に見えないものを共有しようとして起こることとは何か。 相手に対して丁寧になり過ぎるがあまり、曖昧になってしまわないか。 など、色々と浮かび上がってきてます。(横山) http://t.co/l3GGUyqqpx

2014-04-11 19:34:38
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 動き出してからが場の進行がとても早い!目まぐるしくて面白い! という訳ですぐさま次のワーク「の、ようなもの」です。 その名の通り、それっぽい会話を「Yes and~」で積み上げてゆきます。(横山) http://t.co/zCl5d4riaB

2014-04-11 19:38:04
拡大
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 お互い核心に触れるようなことを一切話さずに、しかし何かが共有されてくる様は、まさしく共犯関係のそれです。(横山)

2014-04-11 19:40:44
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「インプロでは、相手からもらった情報が宝です」(横山)

2014-04-11 19:41:57
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 「何やってるの?」というエクササイズ。 前に出ている人が何かをやっていて、次に入ってきた人が「何やってるの?」と尋ね、そこで出た答え(何でもよい)を次の人が実行。その繰り返しです。(横山)

2014-04-11 19:54:36
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 横山さん「困っている状況は、役者としての最大の見せ場」(横山)

2014-04-11 19:55:49
C.T.T.sendai @cttsendai

【月いち】 「何やってるの?」の発展型で、答える側は「○○しながら○○してるの」と、感情面が加えられます。 「笑いながら料理してるの」とか「苛々しながら歌ってるの」とか、変なのにめっちゃ面白いです。(横山) http://t.co/RnuJTAS889

2014-04-11 20:01:03
拡大
残りを読む(78)

コメント

C.T.T.sendai @cttsendai 2014年4月13日
まとめを更新しました。
0
C.T.T.sendai @cttsendai 2014年4月13日
まとめを更新しました。
0