BS世界のドキュメンタリー『ヒトラー・チルドレン~ナチスの罪を背負って~』内容のご紹介です

ホロコーストで中心的な役割を演じた、ヒトラーの腹心たち。その子孫である現代ドイツ人の葛藤と懺悔を追った秀作。動画と内容のご紹介です。
政治
33
TOKYO DEMOCRACY CREW @TOKYO_DEMOCRACY
「ヒトラー・チルドレン ~ナチスの罪を背負って~」 http://t.co/xL15xdWUrW ゲーリングの孫の兄妹は“ゲーリング家の子孫を増やしてはいけない”と不妊手術を受けた。フランクの息子は親を断罪する著作の朗読会を続け、ヘスの孫がアウシュビッツを訪問。必見です(13号)
Spica @freie_Herz
今度またゆっくりまとめたいと思っていますが、録画しておいた「BS世界のドキュメンタリー」が凄すぎて、言葉を失っています。ホロコーストで中心的な役割を演じた、ヒトラーの腹心たち。彼らの子孫である現代ドイツに生きる人たちの、葛藤と懺悔。⇒ http://t.co/YAZTsCDhpi
Spica @freie_Herz
BSドキュメンタリー『ヒトラー・チルドレン』~「アウシュヴィッツ収容所の所長ヘスの孫、ライネル。父は収容所敷地内の邸宅で育った。ホロコースト生存者の孫であるジャーナリストと共に初めてアウシュヴィッツを訪れたライネルは、邸宅から壁一枚隔てた場所にガス室があったことを知り絶句する。」
Spica @freie_Herz
『ヒトラー・チルドレン』~「イスラエルからアウシュビッツ見学に訪れていた学生たちの前に立つライネル。女学生は質問しながら泣いてしまう。『私の家族を虐殺したことに責任を感じているか?』。ホロコースト生存者の老人から「君がやったわけじゃない」と言われ、堪えていたものがあふれ出す。」
Spica @freie_Herz
TV番組を言葉で説明するのは難しいですが。。。 このライネルという若い男性は、ナチ戦犯の祖父と幼い父が生活していた当時のまま残る、収容所に隣接した家の庭で泣きます。自分が持っていた古い写真と同じ風景。その庭から収容所に通じる美しい門があって、「その先は地獄だった」と泣くのです。
Spica @freie_Herz
圧巻は、イスラエルから来た若い学生たちの前に立つシーン。射るような視線が注がれます。「何故来たのか?」「責任を感じているのか?」と泣きながら問われる。「私たちの前に立つのが怖くはないのですか?」と。ライネルの答えは「私は会えて嬉しいです。そして心から申し訳なく思います」。
Spica @freie_Herz
「今ここであなたの祖父に会えたらどうしますか?」と問われた時、ライネルは迷わず「自分のこの手で殺します」と答えます。学生たちの周りでは大勢の大人も彼らの対話を聞いていて、その中から一人の老人が近づきます。ホロコーストの生存者。「ライネル、あなたと握手したいがよろしいか?」
Spica @freie_Herz
ホロコースト生存者の老人。「私はここにいたんだよ。私はずっと前から、ドイツの若者たちに話をしてきた。『君たちはそこにいなかった。君たちがやったわけではない。』と。」それを聞いて、ライネルはたまらず泣き出してしまいます。二人は抱き合って泣きます。
Spica @freie_Herz
老人が近づいてきた時、ライネルはとても怖かったと言いました。しかし、「君がやったのではないよ」と言われたとき、衝撃で心が真っ白になって、それから体験したことのない感情で満たされたと言います。嬉しい、温かい、心からの喜びの気持ちだったと。
Spica @freie_Herz
対話が終わって、帰ってゆく学生たちとライネルが口々に交わす言葉は、ただ「ありがとう」でした。泣きながらライネルを責めた女子学生は、笑顔で彼に近づいて、手作りのペンダントをプレゼントして別れます。アウシュビッツへのライネルの重い旅は、赦しと喜びで終わりました。
Spica @freie_Herz
番組には、このような結末だけではなく、つらい話もありました。大叔父がナチ戦犯だった女性とその兄は、ナチの呪われた血統を断とうと考えて不妊手術を受けました。他にも、戦犯の父が処刑された年齢より長く生きたくないと、同じ年齢で自殺してしまった人もいたようです。
Spica @freie_Herz
番組を見て、日本と韓国、中国との関係に引き比べて考えずにはいられませんでした。ドイツの彼らにも、ものすごい葛藤があります。過去を隠し、否定する人は必ずおり、誠実に向き合う人ほど、深く傷つき孤立します。しかし、加害者として被害者の前に立つこと以外、赦される道はないのだと感じました。
Spica @freie_Herz
「ヒトラー・チルドレン ~ナチスの罪を背負って~」 動画がありました。見られなかった方、ぜひどうぞ!⇒http://t.co/tb5glGbkxt

コメント

躓いてもひとり @32100100 2014年4月13日
ホロコーストの生存者の方の言葉はたんなる事実の指摘。ナチス戦犯の孫が持つ加害者という「誤った」認識からの解放は意義深い。このドキュメンタリーを観てみたい。
Spica @freie_Herz 2014年4月19日
「ヒトラー・チルドレン ~ナチスの罪を背負って~」 まとめを更新しました。番組の動画のアドレスを追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする