第56回大人絵本会「ピッキーとポッキー」

冬の間、待ちに待った桜の季節は、やっと来たと思ったらあっという間に過ぎ去ってしまいます。 いつかはこの季節に採り上げようと思いつつ、 桜の開花とその散り行く早さに追いつかず、毎年見送ってきたこの絵本。 しかし今年はまさに今か今かと桜前線の北上を待っていたまさにその時に、 この作品で絵を担当された安西水丸さんの訃報が飛び込んで来ました。 続きを読む
絵本 読書 書評 大人絵本会
ehonwolf 3007view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(438)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする