極東ロシアの軍事輸送能力

だよもん◆V2ypPq9SqYによる隅田金属ぼるじひ社「瀛報」22号、25号へのツッコミ解説。「文谷氏の情報源を引用すると、その場で彼が述べている意見をそのまま否定できてしまうんです。」
軍事
52
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
あと、今さら蒸し返すようでアレだが。隅金の人が書いた本を読んだニダ。 予想以上に調べてあるし、内容もしっかりしていた。あれだけ調べてあの結論になる辺りが謎だが
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
つか、隅金の輸送見積もりはだよもんより1.5倍ほど多いだよもん。ちゃんと鉄道輸送や河川輸送の数字も出てたのだよもん
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
ただ、鉄道輸送や港湾能力には必須の、荷取り扱い能力がまるで書いてないのと、上陸戦と陸戦については何も知らないのは確認できた。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
ところで、港湾占拠と商戦隊の利用を自分で書いておいて、なぜ肝心のJSF氏との議論の際にそれを使わなかったニダ?
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
ソ連地上軍や栗栖ぱぱのご本を引用してるから読んでるはずだが、なぜソ連軍の運用に理解を示さないのか謎だよもん。あと、米海軍に無茶な期待をするのは止めようw
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
つか、正直ソ連商戦隊の能力を過大に見積もってるry 正直あの資料と数字でソ連の上陸についての意見聞かれたら物理的能力としては上陸戦可能とだよもんなら結論する
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
基本的に1準備や備蓄はしない2ソ連陸軍は上陸したあとなぜかガレポリ戦を自分から再現する予定。3空軍基地の前進もしない。4自衛隊は本土をがら空きにして9個師団北海道に増援する 5原潜も爆撃機もなにもしない ルール
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
といいつつもだよもんも22号と25号を読んだだけなのでそれ以外で説明されてる場合は謝る
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
@kizineko07 ちゃんと計算してるよ。商戦隊とは別に
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
@V2ypPq9SqY ちなみに隅金の人は気づいてるかどうか知らないが、隅金の人が提示したソ連軍による日量輸送量、湾岸戦争の米軍を越えてたり。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
ヘリ搭載対艦ミサイルによる艦隊攻撃とか、対艦ミサイルによる宗谷海峡封鎖案とか素敵
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
千歳から対艦ミサイル抱えたセイバーを出撃させて 宗谷西側で船団攻撃らしい
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
日本経済云々以前に、ソ連にも日本にもそんな備蓄はない と言うか最初の三週間でヨーロッパ正面の決着が着いてる罠
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
あと、河川や海が凍結したらそのルートは輸送不能というが、だよもんの記憶が正しければ冬のソ連の川は高速道路で、戦時中も数多の陸軍が凍結した河川や海を自力で越えた記憶があるだよもんが
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
では、隅金の人が最近言ってたもろもろの意見のソースとなっている同人への反論。この本は簡易資料として利用するならば、かなり良くできてる。その事事態は否定しないので念のため。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
では22号2p 極東ロシアの経済的な日本との結び付きによる戦争抑止について。 ーーーま、言うまでもないが、取り敢えず、日本人が経済的な依存が戦争を抑止するとか言うのはどうなのかなーとだよもんは思う
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
ドイツとか、グルジアとか、そもそも第一次世界前にもこれだけ経済が結び付けば戦争はできないとか流行っただよもんな。結果はry
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
6p 着上陸の制約 あれだ、うん。隅金想定ではノルマンディー張りに陣地を展開して沿岸防御をしてる自衛隊にソ連が突っ込んでいく想定のようだ。多分数ヵ月前に防衛準備命令がでてるんだろう。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
上陸準備砲撃ってそもそもなんのためにするのかとry 敵がいないとこにやる必要ねえよw
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
「大規模な敵前渡河と考えてよい状況」という文章から見てまず間違いないかな
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
川は敵に遠く渡る。これ基本なり。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
まあ、事前に自衛隊が情報を入手して、なおかつ正当に評価し、外務省等々もそれを肯定し、当時の日本の首相が決断し、議会も承認したならば待ち構えることも不可能ではないので、事前配備自体は否定しないだよもん。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
さて、暇な人は第5旅団の担当正面の広さと駐屯地の位置を調べてみよう!あ、ついでに当時の陸自は根本的な問題として「自動車化されていない」ということも覚えておくとベスト。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
さて、肝心なのがここからだよもんな オホーツク海までの鉄道輸送を日量7万tと隅金の人は見積もってるだよもん。で、極東部隊用の集積100日分があるとしているだよもん。 まー代々だよもんの資料と近い数字。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
マリノフスキーが書いた「フィナール」 要は満州侵攻の準備の時の数字とかなり近い数字だよもん。ま、当時からして10万台近い車両を輸送に使ってたとかそういう細かいことは置いておこう。本題じゃないし
残りを読む(32)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする