だれもが当事者である「住まい」の貧困、〈市民感情〉を口実にする排除~誰のための行政なのか。(4/27集会まとめ)

住まいの貧困に取り組むネットワークの設立5周年の集い・映画祭の中継TWまとめです。
39
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

午後からは、こちらに参加。そして帰阪します。 →4/27(日) 住まいの貧困に取り組むネットワーク5周年の集い・映画祭 http://t.co/2Hz2C3rJRu

2014-04-27 09:47:43
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

住まいの貧困に取り組むネットワーク「5周年の集い・映画祭」にやって来ました。 http://t.co/oBkvFlzdUo

2014-04-27 13:26:31
拡大
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

本日の「住まいの貧困に取り組むネットワーク5周年・映画祭」はこちらでユースト中継されています。→VJU http://t.co/0d3DXkNsHU

2014-04-27 13:38:16
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

映画上映・休憩を終えて、後半の座談会が始まります(住まいの貧困に取り組むネットワーク5周年) 会場が寒いです…。

2014-04-27 15:18:03
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

(補足)なお、本日上映された映像は、以下の3作品。①「乙女ハウス」②「ホームレスごっこ」ともに早川由美子監督http://t.co/9AqCJh4uXn、③「ジェントリフィケーション」遠藤大輔監督  

2014-04-27 19:10:11
VJU ビデオジャーナリストユニオン @VJUnion

【拡散希望】VJU遠藤大輔が、昨年末の宮下公園・野宿者排除を描いた短編ドキュメンタリーを初公開! 本日午後1時30分から@「住まいの貧困に取り組むネットワーク 5周年の集い・映画祭」 VJUは座談会の中継も行います!#宇都宮けんじ #野宿者 #ホームレス

2014-04-27 13:22:41
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

映画の制作者から制作意図を説明。早川有美子監督より:「乙女ハウス」は立ち上げ時に話を聴いて理想の家と思った。マイナー映像制作で食べていくことはできない。取材が不布十分で中途半端。でも食べていく必要がある。貧しいほど家賃負担が大きい。これが軽減できれば、やりたいことができる。→

2014-04-27 15:22:04
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

@Satoko_Tokutake 早川由美子監督、でした。失礼しました。

2014-04-27 15:22:38
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

早川監督:乙女ハウスの終わりと始まりしか取材できなかったが、終わりの無念さに日本の住宅政策の矛盾を感じる。しかし知恵を出し合えば解決できるのではないか。次に上映した「ホームレスごっこ」は公共の場における自由がどんどん奪われている現状を映したかった。→

2014-04-27 15:23:55
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

早川監督:ホームレスでなくても、音楽や芸術をしている人も排除されている。自分もただ立っているだけで質問された。何か目的がないと、立っていることもできないのか。そこで、段ボールで座っていたらどうなるのか実験。しかし、風景にとけ込んでしまい?誰も何も言わなかった(会場爆笑)→

2014-04-27 15:25:20
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

早川監督:交番の前でやって、ようやく警察が来て質問された。「ただいるだけです」と回答すると警察も困った顔をしていた。パフォーマンスということではなく、ただいることもできない、というのはどうかということを伝えたかった。以上

2014-04-27 15:26:39
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

遠藤大輔監督:「ジェントリフィケーション」一般的な定義は、貧困な住宅街が地価高騰により住めなくなる、という人口流動の現象を指す。ニューヨークのソーホー街は地価高騰して美術家が住めなくなった事例が有名。街を綺麗にしていく中で野宿者が排除される。世界的な現象。→

2014-04-27 15:28:57
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

遠藤監督:だからジェントリフィケーションにはホームレス排除も含まれると考えられる。映像に入れなかったが、年末の宮下公園排除で、ある警察官が「君たちは渋谷区の平和を乱している」と言った。〈割れ窓理論〉一つの窓が割られていると他の窓も全部割られる、というのが根拠か。→

2014-04-27 15:30:54
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

遠藤監督:ホームレスが居ると治安が乱れる、という偏見にどう立ち向かっていくかが課題。役人や市民やいろんな人がどう受け止めるかを整理するためにこの映像を作成した。以上。

2014-04-27 15:32:49
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

稲葉剛さん(住まいの貧困NW世話人)から5年間の歩みについて:住まいのNW設立のきっかけは2008年の反貧困大集会で住まいの分科会を開いたこと。様々な立場の人のリレートークをした。派遣切りの横行する中、09年3月に設立。派遣切りで仕事と同時に住まいを失う人が続出していた。→

2014-04-27 15:35:27
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

稲葉さん:派遣切りは労働問題であると同時に住宅政策の問題でもあると打ち出した。同時期、賃貸住宅追い出し屋行為も問題になり、規制法を求める運動を行った(法案は廃案)。ある不動産会社を弾劾するデモなども開催。UR賃貸の立ち退き問題、震災後の被災地での住宅支援を求める活動なども。→

2014-04-27 15:37:35
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

稲葉さん:昨年から脱法ハウスが問題になった。初期費用の問題などアパートに入れない人たちが暮らしていた。最も問題になったのはマンボー。突然閉鎖により入居者が追い出されそうになり、仮処分により閉鎖期間を延長させた。→

2014-04-27 15:39:52
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

稲葉さん:さいきまこさんによる、住まいの貧困の全体図。色々な問題や当事者がいるのに、横のつながりがない。 http://t.co/cMOPXkL0mH

2014-04-27 15:41:19
拡大
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

(補足)稲葉さんがご紹介した、さいきまこさんのイラスト「不安定化する住まい」はこちらで見られます。→http://t.co/Wz0OI2iF0q(NPO法人もやいのHPより)

2014-04-27 19:15:06
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

稲葉さん:野宿の問題、追い出し屋の問題、入居できない問題など、同じ原因があるのではないか。分断させられているが、住まいの貧困というところでは同じ立場ではないか、ということで、描いていただいた。乙女ハウスも渋谷の排除も同一の問題に取り組んでいる、ということを広めたい。以上

2014-04-27 15:43:18
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

宇都宮さん:空き家を行政が借り上げて、脱法ハウスやネットカフェ難民の人に貸すようにしたら、どちらも喜ぶのではないか。/「ホームレスごっこ」何もしないでそこにいることが難しい、とういのは、日本の社会に寛容さが失われつつある。そういう現状を反映していると思った。→

2014-04-27 15:46:57
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

宇都宮さん:遠藤監督の「ジェントリフィケーション」は行政は開発にどんどん資金投入している。開発で喜ぶのは土建屋。一見街は綺麗になるが、住んでいる人は住みにくくなる、それは行政のやることではない。これが一層進むのがオリンピック。象徴は国立競技場。→

2014-04-27 15:49:09
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

宇都宮さん:8万人が入る競技場を作るために、野宿者や周辺住民を立ち退かせるとのこと。10数日のためにそんな立派なものを作る。その後の維持には何十億円もかかる。一方で大震災の被災者にはお金をかけない。問題。そういう象徴が宮下公園の排除と思われる。今の状況を表している。以上

2014-04-27 15:51:16
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

坂庭さん:来月に東京都に申し入れの予定。空き家問題、脱法ハウス、家賃補助の問題など。東京都は居住支援協議会を立ち上げる準備中だが、そこに当事者を入れて実効性ある支援をできるように協議していく。

2014-04-27 15:52:34
徳武聡子 @Satoko_Tokutake

テーマ①「オリンピックと排除の問題について」/遠藤さん:情報収集の段階。排除の問題について、どこかで楔を打たないといけない、とひしひしと感じている。新宿の強制排除以来、ずっとそういう状況を見てきた。やり方が、どんどん方を踏み越えて来ていると感じている、怖さがある。→

2014-04-27 15:54:47
残りを読む(42)

コメント

ヤマケン(山学校の) @gcyn 2014年4月28日
非難するひとの漠然とした不安に具体例で答えていく段階を待っています。こういう不安に対応するための制度/習慣であったけれども現在ではこういう方法でその不安は回避することができるので、っていう具体例があったほうが、多くの小規模大家さん不動産屋さんその他地域人を安心させることができるんじゃないかなー。行政の縦割り/責任回避体質に起因しそうなところにはすぐの解決策とはならないかもしれないのですが。
0
言葉使い @tennteke 2014年4月28日
借りる側の貧困ばかりが俎上に上げられ、貸す側のリスクは受け入れろ一辺倒という、ただの階級闘争。
1
アクローシス @PEM_00 2014年4月28日
「大家や所有者に使用者を選ぶ権利は無い」なんて主張が通るとでも思っていたのか?
0
phantom12v @phantom12v 2014年4月28日
貧困層と浮浪者の話が一緒くたになってないか? 本当に諸事情で住む所がないなら行政では手厚く援助すべきだし、好き好んで浮浪者やってるなら排除されるべきで、炊き出しや公園の不法占拠の継続訴えより前者を保護する運動をするのが本来の姿なのでは?
1
BUNTEN @bunten 2014年4月28日
公営住宅から保証人を要求されて立つ瀬がなくなりそうな俺について。http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/20070218
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2014年4月28日
こういうまとめ人って対立意見を何故か排除したがるよね。
0
usi4444 @usi4444 2014年4月29日
@tennteke 貧民向け住宅供給のリスクの背負えない民間業者に税制優遇で住宅供給を促した国の住宅政策が間違いだったということですね。
0
usi4444 @usi4444 2014年4月29日
@tennteke 住む場所が確保できないと貧民の活動能力は著しく低下し、少子化人口減は地価の低下と言う形で資産家に負担を強制します。産業界は移民で穴を埋めようとしていますが、それで皆さんの問題解決につながるのでしょうか?
0
usi4444 @usi4444 2014年4月29日
@tennteke 悪者にされるのは理不尽だというのは判ります。しかし背景を見て見ないふりをするのは貴方のプラスにはならないと思いますよ。
0
言葉使い @tennteke 2014年4月29日
usi4444 お金よりも、仲裁の手間を惜しまない人、貸す側借りる側がその仲裁者を100%は無視できない法制度のほうが欲しいですね。
0
言葉使い @tennteke 2014年4月29日
usi4444 思いつきなので完全な空振りかもしれませんが、昔は結婚が両者の合意よりも両家の必要性という性格が強くて、仲人という存在がありました。今はそんな時代ではなくなってきましたが、賃貸借の思想にそういう意味での仲人の存在や、貧民は制度としての“家”を背負っていないことに、近い者を感じます。的を外していたら、すいません。
0
nob_asahi @nob_asahi 2014年4月29日
tennteke 本文中で宇都宮氏が言及した「行政が借り上げる」方式というのは仲裁者なりうる制度のひとつだとは思いますが、どこまで「手間を惜しまない」かは具体的に詰めないと判らないですよねぇ
1