Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

放射性ダスト吸引時の鼻粘膜での被曝量について

まとめました。
90
Jun Makino @jun_makino

study さん : http://t.co/Z5TjwPWIqx 福島第一原発事故 大気中の放射性ダストと鼻血(ノドの痛み)の関係について

2014-05-01 16:50:27
Jun Makino @jun_makino

sivad さん : http://t.co/hwUGCmJjvR 低線量被曝による鼻血について考える

2014-05-01 16:50:28
Jun Makino @jun_makino

大雑把な評価としては、短期間の内部被曝が全身で mSv オーダーで、そ れが吸入によるものだとして、すいこまれたものの 1% 程度 ( 絶対量と滞在時間 の積で ) くらいが鼻の粘膜についたとする。 β 線が届く範囲が 0.1g オーダー だとすると、被曝量は 6Sv とか。

2014-05-01 16:50:30
Jun Makino @jun_makino

@jun_makino うーん、これを読んで、6Sv が全身の実効線量であると思った人がいるようなので注釈を。もちろんそうではなくて、その直前に書いてある「β 線が届く範囲が 0.1g オーダー」の、その範囲の局所的な被曝量です。

2014-05-03 23:09:48
Jun Makino @jun_makino

体重を 60kg として、ですが。これは 1 桁程度の誤差はあると思う。 1% は 多分過小評価だし、 0.1g も多分そう。

2014-05-01 16:50:31
Jun Makino @jun_makino

@YuriHiranuma です。但し、1桁程度は間違っている可能性があります。

2014-05-01 17:29:54
Jun Makino @jun_makino

@YuriHiranuma どっち方向かわからないのが間違いというものなので、、、

2014-05-01 17:44:00
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

https://t.co/IY9cfgaAco 1mSv×0.01×(60kg/0.1g)≒6Sv という感じだろうか。

2014-05-01 23:26:02
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

↓内部被曝が全身で 数mSv オーダーで、そのうち、β線による寄与が1mSv程度という感じだろうか。

2014-05-01 23:38:26
sivad @sivad

@jun_makino 毛細管に傷をつける程度の範囲の粘膜上皮ということであれば、重量はもう一二ケタ下でもよさそうですね。

2014-05-02 01:52:28
Jun Makino @jun_makino

@sivad あ、そうかもしれないですが、β線が届く範囲、ということで1-2mm 程度、面積は平方センチオーダーかなあ、と。届く範囲で平均化する必要はあると思います。

2014-05-02 02:25:50
sivad @sivad

@jun_makino なるほど。径2-4mm 程度の細胞塊だと100mgはかなり重い見積もりかな、という感じはあります。

2014-05-02 08:45:37
Jun Makino @jun_makino

@sivad あ、そうですね。例えばパーティクル1つだとすれば半径2mm の半球ですし、平面的に広がっているとすると私の見積りなので、多数の粒子だとすればどこかその中間が本当ですね。

2014-05-03 14:34:19

マキリンさんによる検証(継続中)

MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

0.1gの皮膚に、放出されるβ線の実効エネルギーが0.3Mevの放射性物質が、平均1Bqで1日間その皮膚に吸着した場合、放出されるβ線の半分のエネルギーがその皮膚に吸収されるとして、その皮膚のβ線による吸収線量を見積もってみる。

2014-05-02 20:38:39
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

(1/2×24×3600×0.3MeV)/0.1g ≒(13000×1.6E-13J)/1E-4kg ≒2.1E-5Sv という感じだろうか。

2014-05-02 20:42:00
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

したがって、50000Bqdayぐらいで1Sv程度のオーダーになるのかもしれない。

2014-05-02 20:46:47
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

ここでの「50000Bqday」の意味は、1日間吸着なら平均50000Bq、2日間吸着なら平均25000Bq、5日間吸着なら平均10000Bqというような意味です。

2014-05-02 20:56:22

Jun Makino @jun_makino

ふむふむ http://t.co/9BKVQEXla9 この資料 の表 1 だと、鼻スミヤでサンプルにあった放射性物質が全身量の 1% であったと。

2014-05-02 22:18:57
Jun Makino @jun_makino

サンプルは鼻にある全量ではないので、 1% は ( 量としては ) 下限かな。

2014-05-02 22:18:59
Jun Makino @jun_makino

もっとも、滞在時間はよくわからない。この測定も、吸入後どれくらい時間がたっていたか不明だし。

2014-05-02 22:19:01
残りを読む(224)

コメント

シュー @shu_n148 2014年5月3日
吸入による被曝でも吸収されて全身をめぐるわけですから、全身の被曝量から計算して鼻粘膜だけ他の組織の何千倍もの被曝が集中するという結論に疑問を感じます。鼻腔前方は特にクリアランスも高そうですし。
6
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2014年5月3日
この論だと人間より地べたに座り込んで地面の降下セシウムを吸引しまくっている犬猫牛豚などは、人間よりも鼻血が出る症状が顕著に現れないと整合性が取れないと思うんですけど。食用家畜なんかは異常があればすぐ県や国に報告されるはずなんですが。
7
反プロ臣民 @croftsnemoto 2014年5月4日
キーゼルバッハ部位があるのは人間固有、って聞いたな。
1
小西巨人 @Ubuntu_love1 2014年5月4日
後付けでSvを解釈することに何の積極的意味を見いだせない。
1
tarosuke @tarosukenet 2014年5月5日
これが放射能かw それを語るなら単位はGyだろが。
0