2014年5月7日

グレートーンを使うメリット・便利な使い方まとめ

ComicStudioに収録されているトーンや、市販トーンhttp://togetter.com/li/664218 は網点、グレーのどちらでも使うことが出来ます。グレースケール対応のトーンって何がいいの?という紹介です。
12
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

コミスタでグレーのトーンを使うといい利点7つ紹介します! 比較するのは、グレー非対応のDELETERのSE-1196と、 グレー表示対応のコミスタに初期収録されているMAXONの203。 どちらもチェック柄です。 http://t.co/muVsIO08AU

2014-05-05 22:00:06
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点1】トーンを拡大縮小しても、線数は変わりません。 グレー非対応のトーンだと、画像をそのまま拡大、縮小しているようなものなので、ドットがそのまま大きくなったり小さくなったりしてしまいます。 http://t.co/qRoKc3WiGv

2014-05-05 22:04:31
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点2】プロパテイ→トーンから、線数を自由に変えることができます。 よく使うのは60線だと思いますが、10~80線など、好きに設定できます。 10の方がドットの大きさが大きく、80はかなり粒が小さくなります。 http://t.co/Urv9EMmgoY

2014-05-05 22:06:57
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点3】プロパティ→トーンから、トーンの明るさ、コントラストを変更することが出来ます。 柄のトーンや、効果のトーンを少しだけ調整したい時に大活躍します。 薄い模様を消すことも可能なので、色々試してみるといいですよ。 http://t.co/mdr203E8u9

2014-05-05 22:10:37
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点3 補足】明るさ、コントラストを変更すると、画像↓のように、1枚のトーンで、色々調整ができます。 右上のトーンは、濃い桜模様の部分だけのトーンとしても、使えそうです。 http://t.co/tc0BLieWtk

2014-05-05 23:19:35
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点4】グレー対応のトーンなら、砂目や線、格子にトーンを変更することが出来ます!!!これは・・・かなりスゴイ機能です。 砂目(ノイズ)は、細かく設定を変えられるので、濃くしたり粒を大きくしたり思いのままです♪ http://t.co/IPRMfwhSip

2014-05-05 22:31:36
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点4 補足】グレーのトーンの種類を、ノイズに変更すると、「手書き風」にもなります。 ※トーンの種類を変更した場合、書き出しの設定を「グレーで出力」にすると全てグレーになってしまうので、先にラスタライズすると安心です。 http://t.co/RsQUWIFP64

2014-05-05 23:31:56
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点5】グレー対応だと、「原稿に対する角度」を固定できるので、モアレの心配がありません。(同じ線数のトーンを重ねた場合) 普通は影のトーンと同じ45度固定だと思います。(トーンプロパティの中にチェック項目があります) http://t.co/gkAAQTrAqC

2014-05-05 22:21:13
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点5 補足】モアレが起こっているかどうか分かりづらい画像だったので、拡大バージョンを掲載します。 人物の肌や顔に近い場所でなければ、多少モアレてても、気にならないかもしれませんが…(;´∀`) http://t.co/ZfXJWQ5ht7

2014-05-05 22:25:18
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点5 補足】 グレー表示バージョンはこんな感じです。 http://t.co/MnhT4Kj6HT

2014-05-05 22:27:05
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点6】グレー対応トーンなら、パースに合わせて変形しても、ドット(点)は変形しません。影トーンを重ねてもOKです。 トーンをパースに合わせて変形したい場合は、編集→トーンゆがみ→自由変形 を使います。 http://t.co/WSV5EAhVML

2014-05-05 23:34:30
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点7】6で紹介した内容とほぼ同じですが、球体に合わせて変形した場合も、点をゆがませずに変形することが出来ます。 影をつけてもモアレの心配がないです。 変形後に、トーンの種類(ノイズ、線等)を変更することもできます。 http://t.co/A21jRTOy1O

2014-05-05 23:38:09
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点7 補足】トーンを球体にあわせて変形したい場合は、編集→トーンゆがみ→メッシュ変形 から変形ができます。 トーンの変形について解説動画(7:00~)http://t.co/WvMdC0k4CT http://t.co/wR99SVFgz5

2014-05-05 23:44:40
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点まとめ】紹介してきた、コミスタでのグレートーンの利点は、今まで活用できなかったような使い方で、トーンワークの幅を広げてくれます。コミスタでは、電子書籍版→グレートーン、紙媒体→網点 と使い分けるのも簡単です。 http://t.co/YdzEvEBKGt

2014-05-06 00:04:48
拡大
コミスタ講座@5/5コミティア @manpakudou_bot

【グレートーンの利点まとめ】私はカラー漫画用にコミスタを使っていたので、グレーのトーンをカラーに変更して、効果や背景や服柄を活用していました。やっぱりグレートーンは使いやすいです。 モノクロで紙媒体限定の方は、グレートーンの利点はあまり無いかも知れませんが、参考になれば幸いです!

2014-05-06 00:13:45

コメント

SAKURA87🌸多摩丁督 @Sakura87_net 2014年5月8日
某所で印刷物を作っている時。変にハーフトーン掛けたりパターン塗りしたりするよりは、グレースケールで作って印刷機の解像度をコピー機に合わせたほうが結果が良好だったのを思い出した。
0