2014年5月12日

【美味しんぼ事件】 小学館に電話をしてみた

はくまにPが美味しんぼ事件を巡って編集部に「質問」の電話をされたそうなので、メモ。 溜飲を下げるために怒鳴り込む、 一方的に自分の主張だけを捲し立てる、 矛盾を突いて批判を誇る、 というのではない、つまりは「相手にも聞く耳を持たせる電凸の在り方」の見本として。 続きを読む
299
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

こっそり、例の件で小学館に電話してみた。小学館には対応部署がないってことで、少し粘ったけどそれでもダメで、スピリッツ編集部にたらい回された。まあ対応部署がないならごねても仕方ないってことで、スピリッツ編集部に。このあとは、だいぶ主観交じるので話半分くらいで読んで頂戴な

2014-05-12 16:06:13
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

電話なかなかつながらなかったが、数回のリダイアルでようやく繋がる。電話に出た担当者、結構口調は丁寧なんだけど、すでに疲れきったような感じで、やや泣きそうな感じに聞こえる。ああ、こりゃ相当やられたな、と。

2014-05-12 16:07:57
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

はじめにこちらが、「抗議や意見の意図はなく、お聞きしたいことがあるだけなので安心してください」と言ったら、明らかにほっとしてた模様。今までが相当大変だった模様。別職だけど以前コールセンターにいたことがある身としては同情を禁じ得ない。

2014-05-12 16:09:10
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

で、しょっぱなから本題を切り出す。「美味しんぼの件、スピリッツ編集部としての見解はどういう感じなんですか?」について、結構しっかりと返答してくれた。

2014-05-12 16:11:03
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

「雁屋先生(編集部ではこう呼んでいた)のブログなど、色々と別の見解はありますが、編集部としてはうちがGOを出したものなので、抗議や意見がうちにくるのも妥当だし、編集部がきちんと責任を取るべき問題だと、はっきり認識しています」とのこと。言葉遣いの細かいところは突っ込まないでね

2014-05-12 16:13:24
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

雁屋氏と編集部で見解が違う部分が多々ありますが、どうなんでしょう? については「あくまでも編集部としてはこう考えていますので、全ての講義はこちらで引き受けます。それはそれとして、作家さんの立場として、雁屋先生がああいうふうに言いたくなる心情は察しています」とのこと

2014-05-12 16:15:06
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

で、割とここが重要。「編集部として、刈谷市の意図を支持するんでしょうか」については、「あくまでも、作品を1作品として支持します。が、その内容そのものについては、あくまでも中立の立場であり、作品の内容=編集部の見解ではありません」と。確かに、そばもんも掲載してるわけで、これは納得

2014-05-12 16:17:38
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

抗議全般については、「なんらかの受け付ける手段を検討している」のは確かのよう。ただ、それが進行中であるかどうかははっきり聞けなかった。ただ、「あと一回だけ残っていますので、すべての抗議はそれを見てからにしていただけると助かります」という感じらしい。

2014-05-12 16:19:26
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

逆にいうと、、全部見た上での抗議はきちんと受け入れる、というような主旨のことは言っていた。「非科学的な雁屋氏と、科学考証がきちんとしてみえるそばもんとでは、影響力に差があって両論併記としては弱いのでは?」については、対応の人も困っていた、ちょっと意地悪すぎる質問だったかもしれない

2014-05-12 16:22:24
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

概ねこんなかんじかな。実際には30分前後話したことを要約していること、私の主観が入ってることなんかを混ぜ込んでいるので、細かい言葉の選び方や口調なんかは、ツッコミ不要ってことで。そこで編集を責めちゃアカンです。

2014-05-12 16:23:47
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

相当疲れた感じだったにもかかわらず、結構丁寧に、聞かれたことには極力逃げずにきちんと答えてくれたので、わりと個人的には高評価。立場も割と明確にしてくれたこともあり、疑問点についてここまできちんと答えてもらえれば、十分満足できたかなー、って感じだった。

2014-05-12 16:25:46
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

スピリッツ編集部の件はさっきのでとりあえず一旦は終わりネ。なんか思い出したら追加で書くかもしれないけど

2014-05-12 16:31:28
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P

あれ、いまさらだけど、さっき小学館に電話かけた時、質問の中で「福島」って自分では言ったつもりで、「宮城」って言っちゃった気がしてきた…じっさいどうだったっけかな、言っちゃってたとしたら超恥ずかしいw

2014-05-12 17:53:30

コメント

加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg 2014年5月12日
直接的には本旨と関係ない話なんだけど、「店主が勉強してるだけでなく、客と直接相対するホールスタッフが色々勉強してて気配りができてる飲み屋は、店全体の印象がよくなる」と通じる話。読者クレームと直接相対するクレーム担当者、テレアポ担当者は疲れていても真摯で在り続けることで、それが外部への印象に繋がるのだなあ、みたいな。
41
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg 2014年5月12日
もし、「もういい加減にしてください!ガチャ!」みたいな対応だったら、その対応をされた人は「あそこひどい!」ってツイートして、さらに事態悪化に拍車が掛かる。問い合わせてくる一般人の背後にさらに大勢のオーディエンスがいて、彼等一人一人が「情報をリレーする存在」だということを、クレームされる側も身に染みてないといけない時代なのだなあ。
52
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2014年5月12日
下っ端の大変さが良く分かるまとめ。
44
Merc @Mercivb 2014年5月12日
編集部の二回目の告知を見る限り、雁屋氏の主張を否定はできないとかなり踏み込んで雁屋氏に配慮しつつ、編集部は内容に関してあくまで中立だと表明する路線ですかね。科学的に支離滅裂な主張に中立というのはおかしな話ではあるけど、新聞やテレビも同類なので批判は広がらないと踏んでるのかな。
17
幸福太郎 @koufukutarou9 2014年5月12日
ユーチューブとかに、アクセス数稼ぎがしたいだけってのが透けて見える、まあ酷い苦情の入れ方をしてる動画とかあるけど、あんなのまで相手にしてるんだから大変だと思う。
5
游鯤 @yusparkersp 2014年5月12日
中立だからって許されるもんでもないよね。当事者なんだし。
27
Hiroyasu Kamo @kamo_hiroyasu 2014年5月12日
「そばもん」を掲載したビッグコミック編集部の判断についてビッグコミックスピリッツ編集部として何もいえないということだけは理解できます。同じ会社でも掲載の判断は通常は編集部ごとに別々に行なっているのでしょうから。
20
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月12日
こういうのってはじめに「これから話すことは録音しますし、公開するかもしれません」ってことわって録音しておかないと駄目だと思います。記憶ってあんまりあてにならない。
3
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg 2014年5月12日
最近は電話を受け付ける側が「この会話は当方で録音させていただきます」って宣言するようになってる。クレーム受付なんかでは割と増えてる様子。クレームする側を怯ませる抑止力としての「録音」が、クレームを受ける側にとっても防衛兵器になってる側面はあるんだろなあ。
22
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年5月12日
「悦に浸る」は誤用です、ちなみに
0
Merc @Mercivb 2014年5月12日
yusparkersp なんかはぐらかされてる感じですよね。福島で鼻血などが多発してかつそれが放射線の影響という医学的もしくは統計的根拠のない主張や宮城や岩手の瓦礫処理で放射線の影響があったというほぼ根拠がない主張への事実確認に中立って結局どういうことなのっていう。企業のクレーム対応案件としてうまいあしらい方という評価はありでも、これを誠意ある対応というのはちょっと違うように思ったり。
10
ゆきかぜまる(24) @ykkzmr 2014年5月12日
そばもんはスピリッツじゃないだろ。編集部は一緒なの?
1
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
5月19日発売のスピリッツが「福島の真実」編の最後になるのかな? その時に適当に「識者」の話で煙に巻けば、それまでにどんなデマをまき散らしても逃げ切れる、と、今でも考えてるということだね。
4
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
こんな恣意的な質問?をこの段階でしているんだから。http://goo.gl/LxWcAF 「「美味しんぼ」に掲載したものと同様の症状を訴えられる方を、他に知っているか。」
1
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2014年5月12日
そばもんに関しては完全に私のミスなので、あんまり突っ込まんどいて恥ずかしい…w
2
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2014年5月12日
あと今回はあくまでも「私の疑問に、直接質問することで答えてもらった」「個人的に知りたかったことにはだいたい答えてもらえた」「最後まで対応が丁寧だったので好感が持てた」あたりがメインですので、編集部側の答え等、内容的に納得がいかない場合は各々で質問してみるしか無いのではないでしょうか。
18
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
この編集部への取材は、この画像でのコメントとはだいぶ違う印象を受ける。http://spi-net.jp/spi20140428.html 画像では、編集部自ら、福島での「綿密な取材」を、雁屋哲と共に行ってきた事を印象づけるが、
0
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
そして、その上であの原稿を掲載したことになる。そうすると、スピリッツ編集部・小学館の責任が大きくなるので、現在では「作品の内容=編集部の見解ではありません」という立場に変更し、「雁屋センセイ」にも責任を引き受けてもらおう、という方針に変わった、ということであろう。
1
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
画像中の「鼻血や疲労感が放射線の影響によるものと断定する意図は無く」という部分は、あれを貼った時点で今回の原稿が上がっていたことは確実なので、編集部は明らかに嘘をついた。それはなぜなのかを質問してほしかった。
9
ChanceMaker @Singulith 2014年5月12日
あと、まだこの期に及んで、来週号の発売とか、まだデマを拡散する気まんまんなのに驚いた。小学館として今すぐ回収、デマ検証記事を数ヶ月に渡り実録コミックとして掲載し、同時に悪質なデマを拡散し、被災地住人にさらなる甚大な被害を与えた事を謝罪、補償すべき件であろうに。
10
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2014年5月12日
問題がこじれる理由として、大作家には編集部の編集権も及ばないという世知辛い事情があるんだと思う。ただ、もしカリーがナチス賛美を描いていたら、果たして編集部はそのまま掲載しただろうか?編集部は、ここまで大事にはなるまいと高をくくっていたのではないか?
23
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2014年5月12日
azukiglg 会話録音は諸手続でも行っているので、どちらかのミスで言った言わないという案件の対処目的かと。どちらかというと。
4
nekosencho @Neko_Sencho 2014年5月12日
他のことはおいといて、電話応対は誠実そうだねこの人のまとめを見る限りにおいては
0
ゴイスー @goisup 2014年5月12日
「ビッグコミック」「ビッグコミックスピリッツ」両方の編集部に聞いてみたいな。小学館が狙ったやったわけじゃないとは思うけど。
5
游鯤 @yusparkersp 2014年5月12日
「鼻血や疲労感が放射線の影響によるものと断定する意図は無く」←これも変な言い方だよな。断定する意図無しにあんな表現になるなら「雁屋センセにはマトモな原作は書けません」と同義じゃないか。そりゃまぁ、確かな、そうなんだけどw
14
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2014年5月12日
編集長、副編、担当編集 以外はシャレにならないよね。
3
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年5月12日
こういう仕事(クレーム対応)を普段してない人は、段々身体の中から力を出せなくなってくるので、結果的に低姿勢になっていくのはよくあることです。そして、自分がそういう態度を取った(発言をした)以上、逆にそれを守ろうと、最初期の内心と全く違う信念・行動になることも、まま有ります。
1
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年5月12日
それか、そもそも電話を真っ先に取る立場の編集と、雁屋ファンの編集でも亀裂が発生した結果、建前と本音がごっちゃになった返事をしている。という可能性もあったり
0
neologcutter @neologcuter 2014年5月12日
全部見た上での抗議はきちんと受け入れる…しかし、小学館 鼻血との因果関係「断定していない」 http://goo.gl/GL66Zr と言うのはねえ…
5
まる @yas_mal 2014年5月12日
チャリティコミックに関わった方々とか、スピリッツ編集部にちゃんとした方がいるのは間違いない。その編集部が、なぜ、あれを載せてしまい、その後の対応でも下手を打ち、謝罪の一つもしないまま擁護する愚行に走るのか。…編集長などマネージャー陣がダメなのか?
12
ふぇりさ @ferisa17 2014年5月12日
この問合せ結果が編集部の方針として考えると、 1.批判等は、編集人・発行人として編集部が受け止める(作者を守る) 2.編集人として、作者の意向を最大限尊重した。 3.ただし、内容について編集部として同意または支持したものではない。ってところか。内容に同意してないけど書いてもらった以上掲載するし責任もとるって、編集としての気概は見えるけどとんでもない茨の道を進んでいるようにしか見えない。
1
ふぇりさ @ferisa17 2014年5月13日
このときの問題点としては、「科学的に正誤の決着が付いているもの」について、どちらの意見にも与しないというのは中立じゃないこと。最低限、再評価するに相応しいだけの科学的な論拠の提示がされていないと、「偽」とされている方に与することになる。 もう原稿は上がってるんだろうけど、作品中の方向性が変わることが期待できない以上、編集部見解がどのようなものになるか楽しみ。
11
um @nanasi0003 2014年5月13日
.@spiritsofficial 丁寧ではあるが誠実ではない、というのが率直な感想 昨日まで出ていた編集の見解と最新号の内容で辻褄が合わない(被曝と鼻血を関連付ける意図はない云々)件はどうなの? 
7
Mill=O=Wisp @millowisp 2014年5月13日
この電話に出た編集さんは権限の範囲で誠実に回答したのだろうな、とは思うのだが、画像状態であげられた釈明文が明らかにおかしいんだよなー
5
ゴイスー @goisup 2014年5月13日
山本おさむ氏と雁屋哲氏はイデオロギーでそんな大差無いのよ。山本氏は九条の会さいたまの呼びかけ人だったりするし。ただ決定的に違うのは山本氏は「福島県天栄村」に住んでいて震災のある意味当事者である事。
4
ゴイスー @goisup 2014年5月13日
だからさ、結局、俗な話に収斂しちゃうんじゃん? 「アイツは昔から傲慢だったよ」 って事でしょw 山本おさむ氏がイデオロギー的二項対立に巻き込まれながら、自分の立ち位置に悩んでる感じ(当初は放射脳に近い)がめっちゃリアルなんだよなぁ。
3
珍獣先輩 @you_gou 2014年5月13日
フィクションとして逃げ切ることはできないのにトンデモ論を事実として堂々と掲載しておきながら「内容には中立」ねぇ…編集と言う仕事を放棄していると宣言してるようなものじゃないですか?
5
まる @yas_mal 2014年5月13日
「雁屋氏と編集部の見解は別」なら、 雁屋氏「反論は、最後の回まで、お待ちください」→小学館「単行本には注釈程度でそのまま載せることに決まってます」でも矛盾はないわけだ。…ってそっち方向かい! http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=98055
2
marumushi @marumushi2 2014年5月13日
なんか「実際話してみたら案外いい奴だったよ」みたいな話で、あんまり意味のないまとめだな。そりゃ全社員挙げて放射脳まっしぐらなんて誰も思ってないけど、あの内容をそのまま掲載し、焼け石に水でしかない釈明文とその削除、喧嘩売ってるとしか思えない福島県への質問状といい、真摯な対応など期待できないのは明らか。
13
Rovers meme @roversmeme 2014年5月13日
責任は共犯者としてではなく、監督責任者のそれに限定されると逃げを打ちたがってる感もあるような対応ですね。雑誌掲載で根拠なき言葉の毒をまき散らした後ではその主張は難しいと思いますが。
4
ChanceMaker @Singulith 2014年5月13日
要するに、この「福島の真実編」を開始する時に「どんな苦情が来ても、載せてしまえばこっちの勝ち。訴訟にならなきゃこっちのデメリットはゼロ」と、編集部の方針を決めたんでしょうなあ・・ 今までの人工食品だのなんだのの妄言への苦情も、結局それで乗り切れたという「実績」が、今回の、やたらと強気な態度に現れてるわけだ。問題は、まだそれで逃げ切れると思ってることなんだよね。
4
ChanceMaker @Singulith 2014年5月13日
言葉使いは丁寧だけど、結局編集部は、 「オレたちの好きなように書く(=デマを広げる)、お前らは最後まで黙って見てろ」と言ってるだけだよね。
4
ChanceMaker @Singulith 2014年5月13日
しかし、ここまで何も間違えようのない形でデマを書いて、http://www.narinari.com/Nd/20140525847.html http://dat.2chan.net/43/res/25600.htm よく平気で小学館は鼻血との因果関係を「断定していない」とほざけるねえ・・どんな面の皮なんだろ。 http://goo.gl/GL66Zr 最初からそう言い張る方針だったにしてもだよ・・
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年5月13日
「編集部の応答がマトモだった点は評価する」を、何故か「編集部擁護」と勘違いしてこじらせてる人がいるね。鼻血問題の根幹を理解してない層も同じだけど、思い込みの牽強付会を前提している人は色々難儀。
5
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年5月13日
とまれ、この件に関しては「ヒーローズ・カムバック」の発起人であり、漫画家として長らく小学館に関わってきた細野不二彦先生のお言葉が欲しいところ。
4
いかぽん@『斧使いのおっさん冒険者イチャエロハーレム英雄譚』2021年5月末発売予定! @ikapon1 2014年5月13日
「科学的な根拠があること」を「絶対に正しいこと」と勘違いしている人が多い気がする。科学的な見地は、後の研究や新たな証拠の発見などによって覆る可能性もあるわけで。美味しんぼの作者は、自分が実地の取材の中で見たものや聞いたこと、自分が体験したこと中で、これが真実に違いないと信じて、それを自分の人生の屋台骨とも言える作品を懸けて発表したんでしょ。それが科学的根拠に反しているとして批判されるのはあるべき姿だと思うが、それを越えて、掲載されること自体があってはならないとか働きかけるのは違うだろうと思う。
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年5月13日
科学的根拠の有無が必ずしも事実の是非とは限らないが、だからといって「科学的な根拠がないことを正しいことであるかのように描くこと」が批判されてるのに気付けない人ってどうしようもない。
11
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年5月13日
「根拠の有無」っつーのは物事の道理の一番最初に前提すべき論拠であって、それがない事は、ただ根拠がないっつーだけで批判されるのですよ。掲載に対する是々非々はそれとは全く別の問題。
7
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2014年5月13日
「それを自分の人生の屋台骨とも言える作品」屋台骨というよりも、すっかり出汁を取り終わったダシガラだと思います。
1
いかぽん@『斧使いのおっさん冒険者イチャエロハーレム英雄譚』2021年5月末発売予定! @ikapon1 2014年5月14日
僕の意見は、掲載に対する是々非々の話でございますよ。そこに踏み込むのでなければ、美味しんぼに対して今起こっている一般的な批判は、どちらかと言えば妥当だと考えています。ただ、それと異なる考えに基づいた作品が発表されてはならないみたいな風潮になるとしたら、それはすごく危険だなと思うだけで。
0
まりあのしたい@したい印の小説家 @meganex_or_lucy 2014年5月14日
私もスピリッツ編集部にコンタクトを取ってみたところ、「飯坂温泉数百人キャンセル」については「事実関係を調査中」。
2
まりあのしたい@したい印の小説家 @meganex_or_lucy 2014年5月14日
私「作中で福島はもう住めないところとなっているが福島で頑張っている人も沢山いるし、実際去年の桃は非常に旨かった」→編「それは分かる」。編「低線量被曝についての被害をもっと知らしめるべき」→私「CTやレントゲンは良くて何故原発はダメなのかが分からない」ここからがオチ。私「この物語はフィクションではなくノンフィクションの体裁ですよね?」→「YES」。全て小学館スピリッツ編集部の言葉です。
13
ephemera @ephemerawww 2014年5月14日
表現の自由とは暴論を振り回す自由でもなければ責任逃れをする自由でもない。また営利企業だからと商業主義をたてに突っ張れないような似非自由主義者の表現の自由などお笑いだ。表現の自由とは表現に命を張ることである。命を張れないなら、体制に服従し権力に許容される範囲の表現で納得すべきである。小学館は身の程をわきまえるべきだ
3
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2014年5月15日
編集部が中立なら作者がどんな非科学的なことや差別的なことも描いて載せても無問題とか、そんな言い訳通用するんですかね・・・
2
Merc @Mercivb 2014年5月17日
電話対応とは関係ないですが、編集部の雁屋サイドへの傾倒ぶりは予想をはるかに超えていましたね。編集長の記名記事で野呂氏の提唱する(EM菌ビジネスによる?)「保養」を進めるべきとか理解の範疇を超えてるんですけど。
3
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2014年5月17日
まとめ主さんの最初の解説でこれは美味しんぼ批判派のオレも読まなきゃならんまとめだということがストレートに伝わってきました.有り難うございます.
1
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2014年5月17日
対してまとめられ側のツイート主さんは誤字が多いのが逆に電凸直後に急いで書き起こしたのが伝わってきます.リアルタイム性こそがツイッターの強みですもんね.ありがとうございました.刮目して読ませていただきました.
1
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2014年5月17日
やはり誹りを受け責を負うべきは雁屋哲氏一人であって,スピリッツ編集部ではありませんね.雁屋氏の道連れを作るべきではない.
1