4
モトケン @motoken_tw
批判を集める人というのは、自分がなぜ批判を集めるのか理解できないんだな。だから継続的に自ら燃料投下を続けるので、批判する側はネタに困らない。その結果として、批判を集め続ける。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
批判をする人の意に沿わないからでしょ?RT @motoken_tw: 批判を集める人というのは、自分がなぜ批判を集めるのか理解できないんだな。
モトケン @motoken_tw
私が念頭に置いた人はそうではないですね。RT @Hideo_Ogura: 批判をする人の意に沿わないからでしょ?RT @motoken_tw: 批判を集める人というのは、自分がなぜ批判を集めるのか理解できないんだな。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
光市母子殺害事件の弁護人が批判を集めたのだって、その弁護方針が批判者の意に沿わなかったからですし。RT @motoken_tw: 私が念頭に置いた人はそうではないですね。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
今小保方さんの代理人に対して批判が集まっているのも、その弁護方針が批判者の意に沿わないからですね。RT @motoken_tw: 私が念頭に置いた人はそうではないですね。
モトケン @motoken_tw
「意に添わない」という言葉の意味次第では、全てそうですね。「オレが気に入らないから」という感情論的意味なら違う場合が多々あるでしょう。RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺害事件の弁護人が批判を集めたのだって、その弁護方針が批判者の意に沿わなかったからですし。RT
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
小保方さんの代理人なった4人の弁護士は、それぞれ立派な方ですが、批判を集めるのは現状避けがたいように思います。日本では、「みんなに叩かれている人はひたすら恭順の意を示すべきだ」という風潮がつよいので。RT @motoken_tw: 私が念頭に置いた人はそうではないですね。
モトケン @motoken_tw
いくつかの目立った例を挙げて、それが全てであるように言うのは詭弁でしょうね。そういう場合もある、という意味なら、ケースバイケースの評価の問題ですが。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
こういう射程範囲の広い言い方をしておいてそんなことを言われても。https://t.co/8QJD3m4myQ RT @motoken_tw: いくつかの目立った例を挙げて、それが全てであるように言うのは詭弁でしょうね。
モトケン @motoken_tw
.@Hideo_Ogura あなたはいつも射程範囲が厳密に定まるツイートをしているのですか?
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
その答えのいかんによって何かが変わるのですか?RT @motoken_tw: .@Hideo_Ogura あなたはいつも射程範囲が厳密に定まるツイートをしているのですか?
モトケン @motoken_tw
.@Hideo_Ogura 答如何によっては、自分にできないことを他人に要求するな、という批判が可能ですね。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
矢部先生のようなやり方はしていないんじゃないですかね。RT @motoken_tw: .@Hideo_Ogura 答如何によっては、自分にできないことを他人に要求するな、という批判が可能ですね。
モトケン @motoken_tw
.@Hideo_Ogura 私も、小倉先生のようなやり方はしてないつもりだし、したくもないですね。
モトケン @motoken_tw
登場人物には断定させてるし、避難者と鼻血が無関係というのも変な話だ。鼻血は井戸川氏の個人的問題なのか?>「美味しんぼ」の“福島で鼻血”描写、編集部が最新号についてあらためて見解を掲載 - ねとらぼ http://t.co/SevQYnSRnt via @itm_nlab
モトケン @motoken_tw
美味しんぼは、個人的な体験を放射線による一般的な疾病に見せかけようとしているが、その客観的根拠は何も示されていない。瓦礫焼却の件は信憑性が全くないし。身体が弱い人は肉体労働的作業をすれば疲れるよね。福島でなくても。
モトケン @motoken_tw
もともと福島を特別視してる人は、美味しんぼが福島差別を助長すると言われても理解できないんだろうな。
モトケン @motoken_tw
美味しんぼについて語っている時にイタイイタイ病を持ち出す痛い小倉弁護士。RT @Hideo_Ogura: イタイイタイ病の時にカドミウム原因説を唱えた医師が攻撃されたときの論理を思い出しますね。RT @motoken_tw: もともと福島を特別視してる人は、美味しんぼが福島差別
モトケン @motoken_tw
論理じゃなくて事実認識と行動予測の問題なんだけどね。RT @Hideo_Ogura: ある疾病が特定の公害に由来するものだと判明したらその人が差別されるから公害に由来するものであると指摘すること自体が差別だとする公害企業に優しい論理。RT @motoken_tw: もともと福島を
モトケン @motoken_tw
簡単に言うと、美味しんぼを真に受けた人が、福島に観光旅行に行く気になるか、福島産の野菜と他県産の野菜が並んでいるときにどちらを買うか、という問題。そこで、真に受けることが妥当かどうかが問題になるが、妥当という根拠が示されているとは思えない。瓦礫焼却に至っては信用性ゼロ。
モトケン @motoken_tw
イタイイタイ病と鼻血は評価が変わって当然ですよね。RT @Hideo_Ogura: 三井金属鉱業と東京電力とでは待遇が変わって当然ですよね。RT @motoken_tw: 美味しんぼについて語っている時にイタイイタイ病を持ち出す痛い小倉弁護士。RT
モトケン @motoken_tw
もっともっと深刻な問題だって起こり得る。分かる人は分かると思うので、具体的に言わなくてもいいです。
モトケン @motoken_tw
今ある被害を救済するために、それに匹敵する新たな被害を生じさせてもかまわない、という論理を認めるわけにはいかない。
モトケン @motoken_tw
それが「特別視してる人」RT @Gerge0725: @motoken_tw このように行動の変化だけでを「影響力があった」と捉えるのではなく、今まで福島県産を避けていた人が「やっぱりな」と思うことも「影響力があった」と捉えることは可能です。証明は難しいですが。
残りを読む(35)

コメント

Merc @Mercivb 2014年5月14日
オグリン先生はほんとストローマン(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3)好きだな。毎日藁人形に釘を打つ仕事を続けられるってのもある意味で才能なのかねえ。
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2014年5月14日
「美味しんぼは、実在の人物を発言を紹介して、レギュラー陣が相づちを打つだけっていう扱いが元々多い漫画ですよね。」相槌を討つだけで、反論したり反対意見を紹介したりしないのなら、作品としてはその発言を肯定することになるわけですが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする