64
槙野ミサキ! @gusokumusya
14才中学生の切実な新聞投稿によく言った!の声wwwwwww http://t.co/R61rGooRDY http://t.co/7pqFTuBqxA代弁ご苦労
 拡大
was(わず) @wasabitooooon
@nandatooooo: 14才中学生の切実な新聞投稿によく言った!の声wwwwwww http://t.co/l1MymVuM4W http://t.co/wtYO2hVDQ3この声が関係者にも届くといいんだが……
 拡大
神條翼㌠@只今呉提督業務中! @KamiyanMugi
本当によく言ってくれたよ!エライ! @pokemon_bot_: 【話題の画像】: よく言ってくれたよ http://t.co/GKVM8CTVVi #pics
 拡大
Minchan2☆DDRと️ダンスラの札幌(元)エボ勢 @Minchan2
要は、マンガ・アニメの人気に頼らないとならないくらいダメな脚本家が多いってことでしょ?@nandatooooo: 14才中学生の切実な新聞投稿によく言った!の声wwwwwww http://t.co/nYaA9Ef6RG http://t.co/MVh7S6bWyl
 拡大
Masayoshi Kamimura @yoshimasa2001
@HakuEifuku: よく言ってくれたよ http://t.co/EjWMdk4QP0アニメの実写化の問題点は、製作側のイマジネーションの貧困である。特に日本映画はあまりにも幼稚すぎる。又「ガッチャマン」は、脚本家と監督のヤル気のなさが異常である。
 拡大
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe
http://t.co/XkRvUju5Ax ストリートファイターII実写映画化は許された!
R for Scandinavia @Ryosukeeee
@trivia_bot_: 【話題の画像】: よく言ってくれたよ http://t.co/fdDWEtib7w実写化されると嫌なやつあるけど、僕はフルバとニューヨークニューヨーク(ハリウッド)と坂の上のアポロンは実写化して欲しい。
 拡大

コメント

うごー @ugoh76 2014年5月16日
アニメオタクの言う実写化の『適役』というのは結局、外見が似ているかどうかという短絡的な価値観でしかない。物語の再現よりもキャラクターの再現を重視するその思想が求めるものは、いわゆるコスプレだ。原作の物語を借りた芝居(=実写化)とはかけ離れている。
marumushi @marumushi2 2014年5月16日
少なくともデビルマンやガッチャマンが叩かれたのは、外見が似てなかったからじゃないと思う
acloza「基本無料」 @acloza 2014年5月16日
デフォルメされたキャラクターを演じてるのを見るとおバカっぽく感じるのが……どうもね…。
marumushi @marumushi2 2014年5月16日
ビジュアルやストーリー面での原作からの大幅なグレードダウン、オリジナルキャラを作ってまでの俳優のごり押しなど、叩かれる要因はさまざまだが、端的にいえば売るために原作のネームバリューのみを利用した(と見なされた)作品が標的になる
nekosencho @Neko_Sencho 2014年5月16日
好評だったピンポンやデスノートといった実写映画、べつに漫画キャラに似てないよね。悪い映画だとかむいてない役者だとか言いたいわけじゃなくて、別に似てなくてもいい映画いいドラマにはなるんじゃねえの?って話。逆に似てたりアニメだったりしても駄作はあるんだし
うごー @ugoh76 2014年5月16日
べつにデビルマンを擁護するつもりはさらさらないけど、このまとめで取り上げられている投書には外見の話しか書かれてない。それを「的確な苦言」と表現するなら、賛同する人たちも含めて外見で判断していることになる。
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 2014年5月16日
日本人は大抵まず形から入る筈なのに、実写化は大抵が形すら入れてないからって事じゃないかな。コスプレAVのOPや寸劇に負けるレベルじゃ呆れられるのは当然
コッセツ @painwise 2014年5月16日
原作ファンにはすでに原作があるのだから原作を後生大事にすればいい。 実写化は原作が届いていない層に対して行われるのだから、原作ファンがとやかく言うのは炎上商法に加担しているといわざるをえない。 「アンチは味方。本当の敵は無関心」
ぉざせぃ @hijirhy 2014年5月16日
映画に関して言うとアニメ実写化に限らず日本の作品はハリウッドに比べて脚本が練れてなくてストーリーが雑な印象。映像にかけるお金も違うんだろうけど、公開日程ありきの制作じゃなくてちゃんと納得の出来る脚本が出来てから撮影に取り掛かって欲しい。
ぉざせぃ @hijirhy 2014年5月16日
Neko_Sencho 細かい話だけど、『ピンポン』や『デスノート』はアニメより実写映画が先だから受け取られ方が違ったのかも。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年5月16日
アニメの制作が先でも「るろうに剣心」「スペースバトルシップヤマト」「GANTZ 」のように当たった作品もありますけど…。あと失敗の理由に「作り手にやる気が無い」という人は発言者が単なる先入観だけで語っているだけなので、この手の議論や会話の妨げにしかならないと思う、今日この頃。
ぉざせぃ @hijirhy 2014年5月16日
逆に言うと、漫画のアニメ化でも原作ファンで「何か違う」と思う人は少なくないと思うんだけど、その「違う」の元になる読んで想像したイメージってのはその人の頭の中にだけあるもので外に出せず他者と共有出来ないので「違う」とアピールしても共感を得づらいし「お前の中ではな」で片付けられてしまうのがオチって部分が少なくないのだけど、アニメは「違う」の元が具体的だから仲間を集めやすいし同意を得やすいので、[漫画→アニメ][漫画→実写]に比べて[アニメ→実写]が批判の的になりやすいのだと思う。
marumushi @marumushi2 2014年5月16日
実写版は原作を知らない人向けだから原作ファンは黙ってろってのも斬新だな。あの原作がどう映像化されるのかに興味を持ったり、実写を観て原作に手を出す層は観客として想定されてないということか。それでマーケットとして成立してるならそれはそれでたいしたもんだけど
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月16日
外見に固執するなって人は、「北斗の拳」のケンシロウをそこらのひょろい若手俳優がやって、失望しないんだろうか?あの筋肉を完全再現は無理としても、世紀末を生き抜ける格闘家なんだから、せめても鍛えろよ、とか言ったりしない聖人なんだろか。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月16日
キャラが世界観の一部となってるような作品(ビブリア古書堂の事件手帖とか)で、キャラ設定変えるって、よほどうまくやらんと反感しか生まん。【新規にリーチするんだから】って免罪符のように言う人いるが、そのために世界観に関わるような改変が必要なら、それこそ新規作品で良いじゃねぇかと。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月16日
顧客層や、自分のやりたい事を優先するなら(三国志をモチーフに「萌え+格闘」でやりたきゃ)、一騎当千を作ればいい。
筋肉ハンター @kinnnikuhuman 2014年5月16日
カイジは原作とは程遠すぎる作品だったし、原作ファンの自分としては残念な気持ちもあったけど、それでも作られないまま終わるよりも、残念な内容であっても作られた方がよかった。 何も無いよりは失敗作であっても何かある方が遥かに尊いし、行動しない奴ほど行動する人間を冷笑するものだろ。
友奈(空元気)@つむぎー @tumugite 2014年5月16日
美少女系や萌え系は見た目のウエイトはかなり大きいから、実写でやることの厳しいと思う。特にオタクの求める美少女ってもう2Dに慣れきってしまうと実写と2Dでも差にどうやっても受け入れられないものがあるだろうし。逆に見た目のウエイトの少ない作品なら実写化してもそれほど批判は受けないと思う。
もこ @mocomb 2014年5月16日
明らかに「なんでこの作品が?」っていうチョイスを疑うものもあれば、ストーリーや設定の改変で疑問を誘うものもあるけど、往々にして大人の事情で世の中まわっているということの顕われだわな。ファンとしてはただ祈るしかないという。アニメやラノベ界隈は初めからメディアミクスありきだから角川作品のファンは特に心しておく必要がある。
KZRNM @naminodarie 2014年5月16日
KaedekoSakura 「細身金髪キャラを演じるのに金髪である必要もアニメキャラそのままの体型である必要もない」という話なのに「細身のキャラにデブを持ってくるな」みたいなこと言われてもという感じ
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年5月16日
中途半端に外見だけ似せて元のテイストをブチ壊す実写化に対して、電人ザボーガーのリメイクは「愛すべき作品」だと思う。オリジナルへの郷愁にも似たリスペクトに好感が持てる。
タクヤ大好き超愛してる! @takuyakanda 2014年5月16日
客が(絶対に)入らない作品は良くも悪くも作ろうとしないでしょ。慈善事業でやってんじゃないんだから。少なくともこれだけ実写化が作られるってことは(コアなアニメファン以外で)需要があるから作られてるんじゃないの?
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2014年5月16日
「「北斗の拳」のケンシロウをそこらのひょろい若手俳優がやって、失望しないんだろうか?」漫画板の初期のケンシロウはそんなにマッスルじゃないんで。
鹿 @a_hind 2014年5月16日
炎上はするけど炎上商法で儲かってるとは思えないのが原作物でコケた邦画。(´・ω・`)
なお @_bryj 2014年5月16日
原作品の「何か」がその人の琴線に触れたからその作品を大好きになり、実写化でその「何か」を貶されたから怒るわけ。そしてそれは人それぞれに異なった、主観に即したもので何の問題もない。当然それに対して短絡的だとかターゲットじゃないとか言う主観的意見を出すのも何の問題もない。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月16日
細身金髪キャラアニメの実写化って具体的には何? セーラームーン?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月16日
検索してみたら実写版「僕は友達が少ない」かな? 柏崎星奈ってちょっとデブってるところがよくなくない? あとこれ、TBSじゃなくてTOKYO MXが絡んでたら、東京新聞こんなの投書に載せないよね?
ケイ @qquq3gf9k 2014年5月16日
「ああ探偵事務所」と「逮捕しちゃうぞ」の実写版だけは一生許せそうにありません。
kartis56 @kartis56 2014年5月16日
painwise そのとおり、アニオタにとって今の日本映画に期待できるものは少しもないから、実写化なんて気にする必要は全くない。
kartis56 @kartis56 2014年5月16日
今新作・継続合わせて週30本以上TVアニメをやってる。アニメだけで毎日2時間見てたら他のもの見てる暇なんてないはずだよ。
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年5月16日
見た目よりも演技力の問題がね・・・
milimili @milmil55082946 2014年5月16日
なんにせよ、漫画やアニメを見渡せば幾らでも実写化に適した作品があるのに、なんで毎度毎度ハリウッドでもきつそうなハードルに挑戦するのか
milimili @milmil55082946 2014年5月16日
なんにせよ腹がたつ人は、極力冒涜的なメディアに金を落とさないことだわ。むやみやたらな実写化が金にならないとされれば、こうゆう動きもなくなっていくだろ。
蒼埜 @s_lovers 2014年5月16日
与えられたキャラクターを演じるのではなく、キャラクターを捻じ曲げてでも自分に合わせたがる自称・役者(笑)の演技に期待なんかしない
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年5月16日
ええと、つぶやきがまとめに入ってるので一言。あれは「SF2の映画は役者が似てること以外に価値ないだろ」的なネタなので投書の内容には賛同してません。むしろ、原作の持ち味を生かして面白くしてればそれでOK派です。ルパン三世とかゴッドマーズとか魔法使いサリーとかアニメでも原作と別物だし、アメリカではマーベルのヒーローは基本実写映画化だし、近日公開のALL YOU NEED IS KILLとか期待してる。
asakurah @asakurah 2014年5月17日
アニメ、漫画、ラノベの実写化はやめて欲しいな。アニメ、漫画、ラノベの良い所は、実写じゃない所なのに
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月17日
naminodarie 細身美少女金髪キャラにデブを起用したら、「そんな実写化はNG」と明言できるわけですよね。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年5月17日
鉄人28号もキューティーハニーもキャシャーンもおもろかったやん。結局興味の有る物しか見てないし、興味の有る部分がかわいい(萌え)部分でしかなくて2Dの絵的なかわいさを除いたらストーリーが糞のアニメしかないだけだろwギャルゲーブームの時に「このエロゲはエロなしでも行ける」と言ってエロ無し出して自爆していったのを思い出したわw
ふわふわとした鹿と熊が混ざり合ったもの @laterio21 2014年5月17日
嫌ならみなきゃいいという人に言いたい。ちげーんだよ!実写化で初めて知る人にこんなクソみたいなものと同じ作品だと思われたくないんだよ!! 見た人全員が原作を手に取るわけじゃないんだしさ…。だからたいていの低い再現度のものには全力で反対するし、そういう理由で某作者の反対運動やめろには賛同できない。 実際に実写化をするかどうかや物語設定をどこまで変えるかの権限は作者にしかないわけだが、一人一人ファンのものでもあるんだから意見尊重して当然だと思う。
kutsunuma3.0 @kutsunuma2 2014年5月17日
アメリカの近年実写映画最大の成功例「アベンジャーズ」だと、マーヴルは恐ろしい大金をかけて複数映画からなる大規模なプロジェクトをやりつつ、例えばプロジェクトの一つ「アイアンマン」にダウニーjrさんていう結果的に大当たりだけど普通シリーズ化するアクション映画の主人公には似つかわしくない演技派中年親父を持ってきたり、アベンジャーズ本編に大作映画監督としての実績は不足だけど能力は抜群なジョスを持ってきて結果ホームランかましたり、前者の金の類はともかく後者の人選センスは学べるんじゃねえの?と思う。
kutsunuma3.0 @kutsunuma2 2014年5月17日
あとアベンジャーズ系列だけに少なくとも限定して言うなら、あのアメコミ実写作品群が面白かったのはもちろん金をかけてショボくないCGだったのもそうかもしれないけど、何よりも脚本が良かったからなんだよ! このスタッフたちはいま実写でこの話を見せることに関して、ちゃんと頭を使って考えてるんだなってのがひしひしと伝わってきた。
へたれパンダ @kokoron10 2014年5月17日
演技がゴミ、シナリオがゴミな実写化映画が多いので正直実写化は勘弁してほしいですな。AKBやジャニーズやモデルの女優が棒演技をして、なぜか原作に無い恋愛要素を追加とかされると原作ファンは切れます。
まりん@舞鎮⋈ @strega_aquariol 2014年5月17日
ラノベ系や漫画やアニメなんかを実写化する時に造る側が、どんなにリアリティの薄い作品でも、作品に対して馬鹿にせず真剣に造ってれば受け手には伝わるよなぁ。高い金出して造る割りには、ドブに捨てる様な作品が多過ぎる。
紫 敦司 @atsushipurple 2014年5月17日
め組の大吾が実写ドラマ化した時は何とも思わなかったけど、作中で植木さん殺したって聞いてブチギレた記憶があるな。
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年5月17日
はっぴばーすでー、でびるまん(棒)
kumonopanya @kumonopanya 2014年5月17日
実力がない、俳優や、監督がヒットしたアニメの力を借りて(事務所の力も)名をあげたいからでしょ。
佐藤@YOKOHAMA @satokuni5123 2014年5月17日
こういう実写化の光と影の話を聞く度に、クロマティ高校に登場する映画監督が「映画制作者は原作のネームバリューを借りて映画を撮りたいだけ」という趣旨のセリフを思い出します
モフモフすぅさん @hito_misiri 2014年5月17日
まともな原作でも脚本などがダメではねえ。利害関係者の意見に偏重しすぎて残念になってしまうのが多すぎる。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年5月17日
映画化にGOを出せる権限者が財布の紐握ってる立場の人間で、そこが役者の演技力や脚本の出来に価値を感じず、今旬だったり売り出したいタレントを起用して恋愛要素やお色気入れとけばそれでいいと思ってて、不評を買おうが興行収益でプラスになるかどうかしか考えてないから、邦画は大作ほどこーなるんじゃねーのー。と、諦めてる。映画界に限らないでしょ、「内容を理解しないし興味ないけど金は出し渋るしどうでもいいところに細かく口を出すタイプ」の上司とか顧客とか。
みずの とんび @lunatic_tonbi 2014年5月17日
斉藤由貴や南野陽子らが演じたスケバン刑事を良く見てた自分はここではマイノリティなのかな
鉄⋈"C96ケムリ本委託参加予定"早矢斗[デレステID:994240190] @cu6gane 2014年5月17日
(元の作品の舞台を再現できる場所でロケが出来ないので)舞台を○○に変更します。(キャスティングありきなので)新たにキャラを配役しました・キャラ設定を変更しました。(原作キャラに寄せる気がないので)「○○のイメージを全部覆そうかと思います。」 結論:原作付きって名乗らんでオリジナルでやれ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年5月17日
最近話題になった、テルマエロマエの映画化にあたって原作者ないがしろだったという話、あれだけ見ても映画制作側(not現場の製作者)が知名度だけ買いたいのははっきりしてますよね。映画用のシナリオを原作者に作らせるとかの発想が皆無で、つまりは「原作者の作話能力はいらない」わけで。だから、現場のやる気や能力が低ければ、アレやアレみたいなのができて当然だよねっていう。
イグナチオ @7oolong 2014年5月17日
これは第一に、ある程度の集客が見込めるものにしか映画製作の資金が集まらないしGOサインも出ないという、日本における映画のつくりにくさの問題ですよ。逆に言えば、マンガやアニメみたいに保険かかってるものほど映画化しやすくなる。で、そこに甘えて監督も脚本家も役者も育たないという悪循環。
イグナチオ @7oolong 2014年5月17日
新人脚本家の面白いオリジナル脚本より、原作が人気のものほど映画化はされやすいに決まってる。日本に限った話ではないでしょうけど。
上海II @shanghai_ii 2014年5月17日
セーラームーン実写版は結構お気に入り。あれはよくできてた(異論は認める)。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2014年5月17日
セラムンドラマは北川景子が実に良かった。あとクララ白書が少女隊で映画化された絶望に比べたら最近の映画やTVドラマはまだ良く出来てる方だ。
なお @_bryj 2014年5月17日
実写化で利害関係者が増えてしまうとほぼ必ず起こるのが、安易な折衷案で作品自体の質が落ちてしまう問題でしょう。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2014年5月17日
原作によっかかってるならアニメもそうで、そうなるとアニメの脚本家も無能ってことになる。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2014年5月17日
原作によっかかってるならアニメもそうで、そうなるとアニメの脚本家も無能ってことになる。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年5月17日
カイジと20世紀少年は原作者も脚本に参加しているし、金儲けの点でブー垂れるならアニメの○○制作委員会はどうなるんですか?そもそもアニメだって原作者が製作や脚本に参加している作品の方が少ないじゃん…。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年5月17日
アベンジャーズみたいなイベント作品(これはこれで有りだし、その制作理念は否定しない)を脚本がいいというのもどうなんだろう?脚本がいいといのはもっと登場人物に心情を掘り下げたり、見ている人の共感(熱狂や高揚のみでない感情)を呼ぶような作品を指すのではないかと…。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2014年5月17日
ハリウッドに較べて日本は雑って言ってる人はたぶんスーパーマリオとストリートファイターⅡの実写化見たことないんだろうなあ……って思う。まあもうずいぶん前の作品だけどさあw
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月17日
現状では「テルマエ・ロマエ2」の映画化ディスってるようにも見えるんだけど(その場合は対象はフジテレビ)、あれには金髪細身のキャラ出てない気がするんだよね。で、可能性としては「僕は友達が少ない」なんだろうけど(その場合は対象はTBS)、東京新聞が投書のフリして他局のアニメ実写化批判している気がするところがモヤッとする。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月17日
実写にもいいもんがある・悪いもんがある、って一般化して話すのはありだし、批判はあってしかるべきだけど、じゃあこの投書が産経新聞や毎日新聞じゃないところが胡散臭いんだよね。
Eimi1003 @Eimi1003 2014年5月17日
アニメやマンガは二次元だからおもしろいのであって、実写化すると劣化するケースが多いと思う。あと、その俳優や女優が好きじゃなかったり、合わなかったりすると、どんなにアニメやマンガのキャラが好きでも実写版は受け入れたくないね。忍たま乱太郎やルパン三世の実写版なんて特に最悪だと思う。アニメだと、声優さんの演技の方がいいし、いちいち実写化する必要はないと思うね。
ehoba @htGOIW 2014年5月17日
おいおいアベンジャーズが単なるやっつけお祭り映画とか誤解も甚だしいぞ
ehoba @htGOIW 2014年5月17日
映画というのはモノによって客層も求められるものも違うんだから、一般的にこれが満たされてればいい作品になるなんて法則は存在せず、個別に語るしかないでしょ
ehoba @htGOIW 2014年5月17日
問題は原作をどのように取捨選択するかの過程ではなく、取捨選択の結果としての映画の完成度でしょ 
silly (蓮實 智久) @sillism 2014年5月17日
2次元ならではの表現方法を実写で再現できるわけがない(もしくはする必要がない)とかキャラのイメージが実写では合わないという意見も理解できるけど、もっと深刻な問題だと思うのは原作を無視した内容のものを堂々と作り、「原作に対するリスペクトがない!」と受け手が感じてしまう作品が多数作られていることだと思います。個人的にこういう作品を「看板泥棒」と呼んでますが看板泥棒作品を原作ファンが見たとしたらリアクションを想像することは難しくないですよね?
silly (蓮實 智久) @sillism 2014年5月17日
大人の事情があるとは思いますがこういう関係は両者にとって良くないと思うので実写関係者の方には原作のネームバリューに依存しないオリジナル作品の制作を強くお勧めします(笑)。
アルヴァン@立ち位置不明 @alvan_f 2014年5月17日
これ、そもそもの話として 実写化に向かない作品を無理やり実写化して 惨めな映像を流すなってことなんだと思うんだけど 例えばドラゴンボールとめぞん一刻とタッチ このなかでどれが一番実写向きかなんてわかりやすい でも実写映画にされたのはドラゴンボールっていう選択のおかしさだと思うよ? しかもこの選択を日本じゃなくてアメリカ様がわざわざしてくれたってのもあるんだろうけど
アルヴァン@立ち位置不明 @alvan_f 2014年5月17日
とりあえず日本で漫画やラノベの実写映画作りたいなら まず実写向きかそうでないかを関係者がよく読み込んでないと どんなに原作が面白くても駄作になるのは当然でしょ
neologcutter @neologcut_er 2014年5月18日
実写化なんてネタがない証拠だよな~
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2014年5月18日
映像化の順番の問題が大きいような気もするがまぁ笑のネタにしたとしても実は割とどうでもいいかなw どうせ実写なんて世間で評価が高くてもみないしwww
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
実写化自体はよい。ただし、外見を捻じ曲げる者は内面をも捻じ曲げるだろう。作品の外見を殺す者は、作品の特色を殺す事をためらわないだろう。素材の活かし方も知らぬ料理人の的外れな自慰が閉店を招く。当たり前の話だ。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
松山ケンイチの演じたLは、原作のイメージを破壊するほど似ていないのだろうか。基本的に絵を動かすために起業されるアニメ制作会社と、実写畑の業者とを混同して語る事は、果たして妥当なのか。当のオタクにも様々な価値観の者がいる様だ。これでは実写畑による横暴もやむなしの様に思える。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
元からビジュアルが固定されている作品を映像化するにあたり、主要人物の髪型ぐらいは似せるという当たり前の事が何故出来ない。
um @nanasi0003 2014年5月18日
ここらでBattleship Yamatoのデスラー総統を振り返っておきましょうかね http://blog-imgs-44-origin.fc2.com/f/f/1/ff11etcham/desura.jpg
um @nanasi0003 2014年5月18日
再現しきれない・どうやったってどーせ文句言われる部分を創意工夫でどう補うか、そういうとこを楽しむ見方もあるはずだよね(デスラーはともかくw) だからこれは「中学生がえらいねー」って程度の話で大人が「的確だー」とか言ってるのはちょっと情けない気がする 失敗例が(圧倒的に)多いって事とクロスメディアのリメイク自体が駄目だってのは別問題
てんぷฅ^._.^ฅ @taroy28 2014年5月18日
スパイダーマンとかアメコミならアリなのに日本のアニメがダメなのは何故なんだ?
まどちん● @madscient 2014年5月18日
賛同意見が多くてびっくりしたわ。キャラの外見似せりゃいいてもんでもなかろう。手塚御大が原作に忠実に扮装した宍戸錠のBJを見て「あんな人間なんかいるか!」とブチ切れたのは有名な話。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
「乖離の度合い」を問題にしている場において、「再現度合いが過剰だとされた例もある」と述べたところで「贅沢な悩みだ」と返されるのが関の山ではないかね。飢餓で苦しむ者に対しメタボリックシンドロームの話をした上で「食べ過ぎも考えものだ」とするに等しい。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
むろん実写化において、過度の再現、例えば「女優の目を原作漫画並みに大きくCG加工する」などした場合は、「あんな人間いるわけがない!」と怒る者も多かろう。しかし少なくとも「原作に沿わんとする努力の放棄」といった文脈においての批判はまず起こらんだろうな。
@3jd9hhi8 2014年5月18日
実写版北斗の拳やデビルマンを見てから原作を読めば楽しさ倍増という嗜み方も。 漫画の実写化を絶対許せないと言っていた知人の好きな映画が『ALWAYS 三丁目の夕日』だった事を思い出した。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月18日
「細身美少女金髪」ってのは、実現不可能(やろうとすればセーラームーンみたいになる)ってなアイコンだよね。無理に実現すれば違和感だし、そこを誤魔化すなら、見たものが納得する工夫が要る。二次元だからこそ存在できるアイコン。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月18日
「学校中が憧れるとんでもない美少女」だから許される漫画的言動は、現実に即したらただの「痛い」人だ。ボクっ娘、中二、独特な口癖、どれも受肉すると痛くなる。実写化のとき、ここを誤魔化せないと、とんでもなく痛い学芸会につき合わされるような感じになる。
um @nanasi0003 2014年5月18日
DaisyAdreena それってざっくり言えば「身内で盛り上がってんだから空気読めよ」ってことで、「的確過ぎるー」てのに批判性なんかない、って裏付けてるだけだよ
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
nanasi0003 論の内容による。時と場合による。極論が批判性を帯びる「論の内容・時と場合」を否定したつもりはない。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2014年5月18日
原作との乖離、極端な再現度合い、どちらであろうと所詮は表現物。「面白ければ勝ち」だ。似せずとも数字が取れると言うのであればやってみるといい。勝算のない野心に何の意味がある。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年5月18日
成功例もあるし、ドラマでも原作より良くなった作品も幾つかあるけど、基本的に失敗例の方が多いからねえ。ただまあ、作者に金が落ちるなら、それはそれでアリなのですよ。霞食って生きてるワケじゃないし。
ぉざせぃ @hijirhy 2014年5月19日
『るろうに剣心』はワーナー・ブラザースの制作だから、「日本映画」の括りで語っちゃうと文脈を見誤るかも。(って言うと「じゃぁドラゴンボールは?」って反論が来るだろうけど、それはそれってことで)ところで、ここで挙げられてる「〇〇の実写版はヒットした」ってのって、「キャラクターの再現性は低いけど」って前提ってことでいいのよね?
ぉざせぃ @hijirhy 2014年5月19日
『SBヤマト』に関しては、デスラーよりも森雪とアナライザーに関する批判の方が多く聞いたように記憶してますが。あれがヒットしたというのはちょっと意外ですね。
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2014年5月19日
このコメ見てると、初回動員すらままならない実写化映画についてはどうコメントするのかな? ほとんどがコケているから原作を汚すな実写化止めろということなんじゃないのか?
MintUdon @MintUdon1 2014年5月19日
(1)もとから実写化前提いやむしろ実写の原作として展開する(柴門ふみ・仮面ライダーなど)(2)虚構にどっぷりはまれるように実写化は舞台で(セラムン・テニプリなど) これいがいの成功例まだある?
なお @_bryj 2014年5月19日
企業の主目的が営利である以上、実写化=売れた原作の人気乗りという意図は必ずある。なのに原作との乖離が過大だったり原作を蔑ろにして失敗するような作品は、ひとえに原作より増大する利害関係者間の折衝辺りの要因でプロジェクトの意志統一できていない。それでも成功する作品は脚本演出がずば抜けて素晴らしいだけ。原作人気で惹きつけて、乖離はあるが斬新な脚本演出で人気を博すというパターンでしょうか。もちろん極々一部だろうけど。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年5月19日
外見が似てないってのは理由として違うんじゃねえのって話と、原作を尊重しないって話は分けようぜ。だいたい俳優が漫画の人物に似てた例なんて、ガラスの仮面の月影先生くらいしか知らないぞ
かえでこ @KaedekoSakura 2014年5月19日
成功例って言われてる和田さんの「スケ番刑事」。メイキング漫画を見ればわかるけれど、「マンガ読者からわんさか抗議」とあるんだよね。でも、視聴率なんかの興行的には成功。そういうもんなんだと思うよ。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年5月20日
アメコミ映画とか、まず「キャラに似た、もしくはそれを演じられる」俳優を選ぶんだけどね。日本だと性別や年齢すら変更する……主役でも 
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年5月20日
漫画原作で大ヒットした映画、似てる似てないとか関係なしで……あるじゃん! つ「釣りバカ日誌」 
(´・ω・`) @ocelot33 2014年5月21日
外見は一番目立つ部分だから槍玉に挙げられやすいだけ。まともに映画撮れない人達が安易に人気作品の実写化に飛びつくのが問題。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年5月21日
人気漫画が原作だと企画が通りやすい→普通だと企画を通せないような、いろいろとダメな状態で映画が作られる→ダメ作品ってパターンはありそうだよね
寿命 @hisa_ino 2014年5月21日
めぞん一刻もタッチも実写化されてるのに誰もつっこまない・・・
広瀬みつこ⋈7/21の参院選は投票を忘れずに @hiroya0626 2014年5月21日
昔はアニメ化だって原作ファンから叩かれた例は多いわね。「ときめきトゥナイト」とか。
ざの人 @zairo21 2014年5月21日
脚本がどうなのかって話と、実写化が向いている。不向きでの作品の区別というのもある。アニメでしか出来ない色彩やキャラの表情、動きとかもあるし。たいていCGでなんとかなるけど、予算的都合で描ききれないで陳腐になるものもあるだろう(苦笑
Simon_Sin @Simon_Sin 2014年5月21日
原作漫画を超えた実写化というものはほとんど存在しない。僕は「1999年の夏休み」一本だけだと思っている(もちろん異論は認める)。ただ「孤独のグルメ」は原作とは違うが別物としてたのしい。
R2M @R2M 2014年5月21日
唐突によさこい踊り始めなければ何でも良いよ……。
なお @_bryj 2014年5月21日
実写化に際して、原作の向き不向き脚本演出ましてや予算なんて単なる会社都合の後付けかつ勝手な言い訳で納得する消費者はいません。実写化する以上は本気を見せてもらいたいものです。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2014年5月21日
要するに、「実写」という手段で本当に原作を再現、またはそれと同等に良いものが作れるかって話に帰結するのではないか?それはそれとして映画化の話があるジョジョ4部のキャスティングはすごく原作再現だと思うので早く上映してくれ
um @nanasi0003 2014年5月22日
このまとめ伸びてるのか…一番単純には「元のイメージぶっ壊す実写化反対!」っていう「熱心なファン」の規模がアイドルやタレント起用で呼べる人数より大きくならない限り、身内同士でどれだけ「的確」に聞こえる声も制作側には届かない まぁ、実写版パトレーバーでも見てのんびりしよーよw
寿命 @hisa_ino 2014年5月22日
「忠実に」再現したら再現したで「コレジャナイ」とか文句言う人がでてきちゃったり、結局、何が忠実か、なんて人それぞれ。 http://togetter.com/li/669282
かかし @hatake_kakasi 2014年5月22日
これは納得。 原作とは大違いなもんは作るな。 それでも作るなら原作とは切り離してオリジナルの作品作れ。
りゅうかつや @riverland_c 2014年5月22日
その昔は「実写化」と聞くとワクワクしたもんです。CGで実写化しやすくなり豊満の時代になった弊害はあると思う。誰も望んでいないような実写化多いし…。
ながれもの @infinityZEN 2014年5月23日
クールジャパンとか世界コスプレサミットhttp://www.tv-aichi.co.jp/wcs/2013/のようなものか…。
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年6月15日
SFやファンタジーは予算が桁違いに必要だから、社運をかける(こけたら倒産&全役員破産)くらいの覚悟を決めないと難しいから、日常系とか選ぼうよ。
goya4 @goya4 2014年12月20日
実写映画のメリット:今までの演技歴を払拭する新しい面を俳優達が見せる、そのギャップ感が期待のメイン。無論製作者にも同様の期待を持つ。だから踏襲ばかりだと冒険してないな~と失望にすぐ傾く。
十三沢ゆり @juli13sawa 2016年10月31日
出来不出来やらキャスティングの説得力やらは置いといて、CGバリバリ使わないと実写化できないなら、何でわざわざ実写化したのかなーと素朴に思う作品が多い。
たちがみ @tachigamiSama 2016年10月31日
推理モノやサスペンスはちょっと考えてもいいけど、アニメや漫画見てて「これを実写で見たい」っていう欲求自体が全く沸かんからなー 実写だとやっぱり滑稽つーか浮いているというか、「演じている」ことを強く意識しちゃうんで評判に関わらず見ないね 見てから批判しろとか知らんな、実写化そのものが嫌なんで
球磨川 雪 @Sosogi_K 2016年10月31日
ugoh76 『つまり、なりきり着ぐるみ的なアレで映画を撮れば、オタク大喜びと。』
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする