編集可能

やまださんと後輩、ときどき上司

検索で出てきたやつのみまとめ。追加編集求む。
思い出
22
やまだ(仮) @codeyamada
最近出来た後輩がすごい良い人(年上)で仕事任せやすくなってすごくたすかってる 臨時なんだけど継続してくれないかなぁ…
やまだ(仮) @codeyamada
後輩(年上)に「ぼくなんか膝痛いんスけど痛風ですかねー尿酸値高いんスかねー」って言ってたらテンパった感じで「ま、まず足をのばして…!伸びたまま歩いて…!たまに屈伸などを!」っていわれた イイヒトダナー
やまだ(仮) @codeyamada
社内にクマバチが入って来る→後輩が新聞紙で潰す→そういやハチってしぬ前に救難信号出すらしいっすね→もう一匹入って来る→戦慄 までの美しい流れ
やまだ(仮) @codeyamada
上司「やまだ君あれやな、三国志で言ったら孔明みたいやな」ぼく「いやー、あー、そうですか?」上司「んで後輩君はファミスタで言うたらぽんせやな」後輩「なんで三国志で例えてくれないんですか!?」
やまだ(仮) @codeyamada
ぼく「昨日から1階臭くないですか?」上司「せやねん、だから言っとこ思って一階の管理の人に言ってんねんけど」ぼく「○○さんですか?なんて言ってました?」上司「オドオドした感じで『え…ひょっとして体臭…?』て」 んなわけあるか!
やまだ(仮) @codeyamada
後輩「やまださん!すぐ終わるんで一分だけ待って下さい!」ぼく「はい?」後輩「(ワタワタ…ワタワタ…)…やまださん!お昼終わってからで大丈夫です!」ぼく「う、うん」後輩「いってらっしゃい!(ビシィ!)」 というわけで休憩ロスタイム
やまだ(仮) @codeyamada
明日の出張の仮払い金忘れたからあわてて会社にとりにいったらね…上司がひとりぼっちでね…でんきもつけずにね…
やまだ(仮) @codeyamada
後輩が友人のデザイナーを指して「旦那がDTPデザイナー」「旦那がDTP」「旦那がDT(噛む)」ということをしでかしたのでDTの旦那という新ジャンルが生まれた
やまだ(仮) @codeyamada
ちょっとした仕事頼んでた後輩に切羽詰まった顔で「やまださん!大変申し訳ありません!5分だけ作業止めさせて頂いて宜しいですか!」って言われて「は、はい」としか言えないぼく トイレに駆ける後輩 黙って行けや!!1!
やまだ(仮) @codeyamada
けっこう慇懃な喋りをする後輩で話す度にわたわたしてて話の要旨もいまいち分からなくて心配だったんだけど、ぼく以外と口を聞く時は結構フランクに喋ることに気づいてしまって昨日から凹んでいるのだ
やまだ(仮) @codeyamada
足の小指をぶつけたらしい後輩が涙目で戻ってきたところで上司「どうした!?…(小声)うんこちゃん踏んだんか」 社内で踏むか!
やまだ(仮) @codeyamada
きのうの上司 スタッフ「お先しまーす」上司「オッB2Bやな!」スタッフ「はい?」上司「『ボタン2つ開けてるBOYS』に決まっとるやん!」ぼく「…B3Bでは」上司「ホンマや!お前ミュージシャンか!」
やまだ(仮) @codeyamada
外で知らない誰かの名前叫んでるおっさんの声がする おっさん「◯◯っちゃーん!!」上司「だれ?」おっさん「◯◯っちゃーん!!!」上司「だれ〜??」後輩「上司さん外と会話するのやめてください」
やまだ(仮) @codeyamada
後輩が「大変な事になってしまった…大変な事になってしまった…」って呟きながらフロアぐるぐるしはじめたんだけど 怖い
やまだ(仮) @codeyamada
昨日の上司「女子のあの『久しぶり~!キャー!』の『キャー!』てなんなんやろな」ぼく「ああ女子特有の謎テンションありますよね、なんでしょうねあれ」後輩「謎ってやまださん…」上司「やまだくんはおっさんやで、今まで何見てんの」 うn…
やまだ(仮) @codeyamada
後輩「アッ…ア…150…(訳:350円分の郵送代を立替えたので小口で500円下さい、お釣りあります)」
やまだ(仮) @codeyamada
ひょっとしてぼくが質問ごとに対してそもそもの発祥とかミスを起こす原因部分から長々と説明するから後輩からビビられているのでは(可能性①)
やまだ(仮) @codeyamada
もうしごと終わったから上司帰ってくるまで待とう→帰ってきた→上司「きつね」→ぼく「……」同僚「……」上司「……」→ぼく「えっ今の何ですか!?」上司「ちょっと…混乱させよ思って…」
やまだ(仮) @codeyamada
上司「やまだ君やまだ君、100えんちょうだい~おこづかいちょうだい~(駐車場の領収書見せながら)」ぼく「しょうがないですねー、大事に使うんですよ」上司「は~い♡アイス買お~♡」
やまだ(仮) @codeyamada
別部署の女の子に話しかける上司「○ちゃん、今日えもやんみたいやな」女の子「えもやん」ぼく「えもやん」女の子「えもやんってなにやんですか?」ぼく「エモーショナル?」上司「え、あの…」女の子「検索してみますね☆」上司「え、ええって…」
やまだ(仮) @codeyamada
今日気付いた事:後輩がぼくに話しかけるときやたらテンパってるよう見えていたけど、文法がSVOCになってるだけでふつうに喋ってる
やまだ(仮) @codeyamada
一方ぼくはといえば、上司が鼻歌で歌う「ホワイトベースのテーマ」がウルトラQにしか聞こえなくて苦しんでいた
やまだ(仮) @codeyamada
上司「後輩くんサイボーグ009見た事無いの?」後輩「ないです」上司「超銀河伝説も?」後輩「超銀河伝説もないです」上司「俺の携帯知らない?」後輩「知らないです」
やまだ(仮) @codeyamada
ぼく「上司さん、○○社から新規案件でお電話が」上司「いやーーーん!!!おれ○○社嫌いやーーー!!居らんことにしてぇーーーーー!!!」→上司「どうも初めまして●●と申します(低い声)」 よくできた上司です
やまだ(仮) @codeyamada
後輩「臨時のPCに○○のソフト入れたくて購入申請入れたいんですが」ぼく「決裁書通る通らない以前にあっちで使ってる古PCじゃ起動しないでしょ、OSなんでした?」後輩「えっと…たしかWindows99…」ぼく「99!?」
残りを読む(296)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする