10周年のSPコンテンツ!
1
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 第4回Brigadeワークショップ「アイデアソンのやり方を学ぶ!」のオンラインURLはこちら→https://t.co/5W7MBkSjQE
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さんのあいさつからはじまりました!今回は岐阜とオンラインでつながってます!CfJとしてフェローが福島県浪江町ではじまります。テーマはそのテーマで行います! 
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 今回参加者の中にはアイデアソンに初参加の方が半分!今日のアイデアソンのやり方は正解というわけではないですが、数多くやってきたノウハウがいろいろと詰まってます!
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan まずはアイスブレイク!テーブルのみなさまで自己紹介!
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さん>アイデアソンとハッカソンについての概要を説明。よくある流れとしてはアイデアを発表してチーム作りか、チーム作りでアイデアブレストかのどちらかです。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さん>アイデアソンのあるべき姿とは?多様な参加者が主体的に参加できる場、アイデア創発が起こる場、ハッカソンに参加したい人も参加可能に。単なるアイデアだけではなく具体的なプロトタイピングやハッカソンにつながるための場・・・など。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さん>アイデアソン実施前の検討事項。アイデアの取り扱いについて(同意書)、課題と具体的なテーマ設定はどうするか?参加者選定はどうするか・・・など
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さん>今日のアイデア=公共財。他人に使われては困るという構想は本日のアイデアソンではいわないでください。アイデアソンを実施する際にはそのあたりも気をつけながら実施してください。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 本日のお題:福島県浪江町タブレット配布事業 「避難所に孤独を感じさせない、思わず利用したくなるタブレット活用のアイデアとは?」で今回みなさまにワークショップを体験いただきます。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan マンダラートで個人ワークたいむ。 http://t.co/4yGAwRgi31
拡大
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 真ん中に「孤独救え」から、連想ゲームのようにことばを書いて行きましょう。そして周囲に単語を転記して、また思いつく単語を書きましょう。 http://t.co/yFMPssgkZR
拡大
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 同じ単語でもいいですよ。何度も出るということは大事な単語ということこもしれません。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan アイデアがでなかったかたは、こちらのカードをみて発想をひろげてみてください。 http://t.co/qH1cvgkY1Z
拡大
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 答えをだそうとしないことがポイントです。 関連のある単語をだす程度で大丈夫です。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 次はスピードストーミング(2人ブレスト)。異なる専門の人同士の連携ネタを生み出しやすいといわれているやり方です。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 一つだけルールがあります。批判否定はなしで相手を褒めましょう。何をいっているかわからなかったら「独創的ですね!」といってみましょうw http://t.co/XTm52sLKcC
拡大
Code for Japan @codeforJP
「第4回Brigadeワークショップ「アイデアソンのやり方を学ぶ!」 #CodeforJapan」をトゥギャりました。 http://t.co/SVlPhA79jE
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 次はアイデアスケッチの時間になります。本来はスピードストーミングのすぐ後にやってください。忘れちゃうから。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan アイデアだしは他の人から聞いたアイデアでもいいてますよー!いっぱい書いてもわかりづらくてシンプルの方が票がはいりやすかったりします。タイトルは大きめがいいてますよ。後で投票するので見やすさ大事。 http://t.co/jSwGVTLMP7
拡大
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 矢吹さん>「もうアイデアでないよ」ってからのアイデアのほうがいいアイデアだったりしますよー。最初のアイデアは似通ったものばかりだったりしますからね。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 次のステップはアイデア選定(ハイライト法)になります。面白い、広がる可能性のあるものに★をつけてください。実現可能性などは考慮しなくていいですよ。 http://t.co/E1ZKh4oHmv
拡大
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 自分のアイデアにも客観的に見ていいとおもったら★をつけても構いません。一度見たアイデアでも2度め3度見ると印象がかわることもあるので、なんどでも見てください。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan では自分のアイデアをもちかえって、★の数は数え左上に書いてみてください。今回20名いらっしゃるので10票で半分です。8票以上の方・・・5名の方がいらっしゃいました。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 一番多かったのは11票!チーム割は、だいたい人数÷4〜5の数。50名なら10チームぐらい。
Code for Japan @codeforJP
#CodeforJapan 「お悔やみ」というサービス。浪江町の方が亡くなったら訃報が届く。血圧の情報をみんなでシェアする。11票獲得したサービスです。
残りを読む(15)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする