EARL先生「水俣学の視点からみた福島原発事故と津波による環境汚染」を読む

EARL先生が「双葉町で鼻血が増えた」という例の中間報告を読んでツイートしたのをまとめました。Kimitaka Tajimi さんのツイートも一緒に。
鼻血 水俣病
40sparrow 3848view 3コメント
45
ログインして広告を非表示にする
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:02:20
    ①「双葉町民の鼻血が有意に多い」という中間報告が話題に挙がっている.論文ではないけど,論文と想定して初級レベルの査読としては手頃な感じなので研修医はツッコミいれてみましょう(18~19ページを参照)→http://t.co/nItFYzEMro
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:10:12
    ②双葉町民の健康調査については18ページから見て分かる通り.背景,目的,方法が記載されている.滋賀県の木之本町を対照群として福島県双葉町,宮城県丸森町の健康状態を比較調査した研究となる.しかし,対照群をどのように設定したのかが不明で,症例対照研究なのか分かりにくい.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:23:39
    ③ただ,調査方法の書き方からすると横断研究ととらえた方がよさそうである.つまり2012年11月の一時点での症状有無を調査したということで,過去に症状があったのか等の情報は含んでいないと思われるため,思い出しバイアス(リコールバイアス)リスクはないと考えてもよいと思われる.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:27:34
    ④問題は,この調査を行う上でどのように住民を選択したのか(ランダムか否か),事前にサンプル数を設定していたのかが不明で,しかも得られたサンプル数の記載がない.サンプル数はその研究の信頼性に大きくかかわる部分で,論文要約であっても記載が必要.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:37:39
    ⑤結果では,まず前述のサンプル数記載がないことに加えて背景因子の記載がない.年齢,性別,基礎疾患等,背景因子に3群で大きな偏りがあれば当然結果に偏りが反映されやすくなる.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:38:55
    ⑥主観的健康観,体の具合の悪い所については単変量解析と思われる記載があるが,鼻血については多変量ロジスティック回帰解析にしていて,χ2乗検定やFisher正確確率検定の記載はない.また,多変量ロジスティック回帰解析に組み込まれた変数もその数も記載がない.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:43:23
    ⑦多変量ロジスティック回帰解析は,アウトカムに対して影響を与える可能性がある様々な変数(背景因子)で調整した結果得られるもので,関連性を示しうる非常に精度が高い解析と思われがちであるが,変数選択は解析を行う者が決定するという,実は恣意的操作が入る解析でもある.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:49:56
    ⑧加えて,統計解析では関連性は因果関係を示すものではないことに注意が必要である.これはランダム関数の多変量解析シミュレーションで因果関係がないのに関連性が偶然生じることを示したFreedmanの研究を見れば明らかである.これは多変量解析に伴う本質的な問題の1つである.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:54:40
    ⑨つまり,鼻血と調査時双葉町放射線量(被曝量)の間に因果関係を示しうる科学的根拠(その被曝量で鼻血が生じるか?という根拠)がなければ被曝が原因で鼻血を生じたと結論づけることはできない.加えて,これまで長きにわたって観察されてきた医療被曝を見れば因果関係の根拠は乏しいと思われる
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 10:57:40
    ⑩しかしこの中間報告では「症状や疾病の増加が,原子力発電所の事故による避難生活又は放射線被ばくによって起きたものだと思われる」と言ってしまっている.疫学専門家(津田教授)が解析を行っていながらこの結論の記載は調査にバイアスがかかっていると疑われても仕方がない.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 11:01:50
    ⑪さらに,滋賀県木之本町を対照群においたことについてであるが,木之本町が母集団を反映した妥当な対照群であるのかが,詳細データがないため不明である.木之本町が母集団よりも鼻血発生率が低い地域である可能性や選択バイアスを考慮しなくてはならない.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 11:05:14
    ⑫要は,この中間報告では詳細データがないため,双葉町で鼻血が多いのか否か何も分からないということである.18ページより前にはセシウム含有量等詳細データの表がいくつもあるにもかかわらず,一番重要な疾病や症状に関する調査の詳細データが記載されていないのは不自然であろう.
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 11:13:46
    ⑬結局は最終報告が出るまで分からない,ということである(最終報告まで詳細データがない場合はどうしようもないが).そもそもこういう研究を行うならば事後解析バイアスを減じるために,予定サンプル数,調査対象,調査項目,解析方法を明示した文章を調査する前に公開しておく方がよい.
  • Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi 2014-05-18 11:15:44
    @DrMagicianEARL はい、研修医です。先生、これは3町で実施した、された?、アンケートによる健康調査を分析した結果の一部でしょうか?
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 11:20:33
    先生,研修医って(^_^;)進行中の前向き研究の中間報告ではなく横断研究の中間報告なので,得られたデータは全て含んでいると考えていいと思います.今後さらにいろいろ解析する予定,という意味での中間報告(結果の一部)だろうと思われます. @kimitakatajimi
  • Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi 2014-05-18 11:32:19
    @DrMagicianEARL 先生、この研究?は、被曝線量と鼻出血などの健康指標の関連を明らかにすることが目的でしょうか?で、個人の被曝線量が得られないので、環境の線量が低いと予測できる木之本町住民を対照とした、でいいでしょうか?
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 11:38:16
    それでいいと思うのですが,肝心の対照群である木之本町のデータがないので対照群が母集団を反映しているかすら評価困難です.あくまでも推定環境放射線量としての被曝と鼻血との関連性を検討したいんだと思います. @kimitakatajimi
  • Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi 2014-05-18 11:49:48
    @DrMagicianEARL 先生、これは一人に一枚、二ページかも?、のアンケートを配り回収したものでしょうか?それとも調査員が聞き取りしたんでしょうか?三地域で同じ日に配布?お願い?したのでしょうか?
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 12:08:30
    この横断研究では鼻血の多い少ないくらいしか分からないと思います.鼻血の原因を調べるならより詳細なコホート研究が必要です. @sunka_
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 12:09:45
    アンケート方法は書かれてないのでまったく分かりません.どこかに詳細なメソッドがあればいいのですが… @kimitakatajimi
  • Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi 2014-05-18 12:29:11
    @DrMagicianEARL せんせい、結論ですが、オッズ比ですが95%信頼区間は1をまたいでいないのて、統計学的には有為に見えますが、論文の内的妥当性の検討をする情報すら無いってことでいいですか?数字は怖いですね。忙しい研修医が読む価値はないってことですか?冗談きついな、先生
  • EARL@しっぴつぅぅぅぅ @DrMagicianEARL 2014-05-18 12:51:13
    そういうことになります.まああのpdfファイルが論文の体裁をとっているわけではないから仕方がないところもあるんですが…調査した人達が論文化する気なら最終報告はちゃんとデータ揃えて出してほしいですね @kimitakatajimi
  • Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi 2014-05-18 13:05:40
    まあ、中途半端な数字を引用文献もなしで世の中に出すのは、「STAP 細胞ありまーす。」と一緒だな、ちょっと違うか?いずれにしても意図をもっていい加減なことをいかんでござる。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「アート」に関連するカテゴリー