【2014年5月24日開催】「生活困窮の課題を地域でどう解決してゆくか 〜支える側と支えられる側の関係を超えて〜」実況まとめ

【2014年5月24日開催】 一般社団法人草の根ささえあいプロジェクトが主催した、 「生活困窮の課題を地域でどう解決してゆくか 〜支える側と支えられる側の関係を超えて〜」 の@yoshimi_deluxeによる実況まとめです。 参加者が300名を超える熱気あふれる会でした。 今後の地域を考えていくために、ヒントがたくさんあると思います。ぜひご一覧ください。 <プログラム> 第1部 勉強会(10:30-12続きを読む【2014年5月24日開催】 一般社団法人草の根ささえあいプロジェクトが主催した、 「生活困窮の課題を地域でどう解決してゆくか 〜支える側と支えられる側の関係を超えて〜」 の@yoshimi_deluxeによる実況まとめです。 参加者が300名を超える熱気あふれる会でした。 今後の地域を考えていくために、ヒントがたくさんあると思います。ぜひご一覧ください。 <プログラム> 第1部 勉強会(10:30-12:00)  「生活困窮者自立支援法の概要」 講師 熊木 正人 氏(厚生労働省 社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室長) 第2部 シンポジウム(13:00-15:50) 1)調査報告セッション「相談者から見た支援者のあり方」 ・報告:渡辺 ゆりか(一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト代表) ・コメンテーター:湯浅 誠 氏(社会活動家/法政大学教授) 2)シンポジウム「社会的孤立を生み出さない地域への挑戦」 ・コーディネーター:山田 壮志郎 氏(日本福祉大学准教授) ・パネリスト:熊木 正人 氏(厚生労働省 社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室長) ・原田 正樹 氏(日本福祉大学教授) ・生水 裕美 氏(野洲市役所) ・中川 健史 氏(特定非営利活動法人仕事工房ポポロ理事長) 第3部 分科交流会(ワークショップ)(16:10-17:30)
生活困窮者自立支援法 地域福祉 生活保護 社会的孤立 草の根ささえあいプロジェクト 生活困窮者 湯浅誠
kaipapa2shin 6330view 0コメント
8
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー