10周年のSPコンテンツ!
14
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k
@hirokiharoki 連ツイを纏めました。題名をなんと付けたら良いのか正直分かりません。 公開してよろしいでしょうか。
hiroki @hirokiharoki
@aizujin_k ありがとうございます。はい。構いません。ちなみにもう少し続きます。 内容はこれのメモです(※後で気づいたのですがツイート内容は若干前後したりしてます)1日目はランチョンセミナー以外に参加(←これのメモはなし)。→ jstss13.com/program.html
hiroki @hirokiharoki
@aizujin_k 二日目は、これを選択してます。サイトの方へ行くと、座長、討論者、シンポジストの詳細が載ってます。一日目は当日、アドリブで参加した方もいたようです。 pic.twitter.com/KsfRKW5hBy
拡大
hiroki @hirokiharoki
うーん。メモを読みかえすと、自分の中に漠然とした猛烈な不安感を感じる。
hiroki @hirokiharoki
メモから連続ツイートします。暫くうるさいかもしれません。
以下、hirokiさんの学会でのメモに基づく連ツイです。 一日目
大会長講演

「東日本大震災後の福島の新しいメンタルヘルスのあり方」

hiroki @hirokiharoki
(1/3)「東日本大震災後の福島の新しいメンタルヘルスのあり方」前田先生と矢部先生。 元通りにするのが我々の仕事ではない。南相馬。津波。原発事故。メンタルヘルスに影を落とす。東京からわずか200km。精神病院の場所。病棟は全壊。津波被害。いわき地区。相馬市。30km圏内。
hiroki @hirokiharoki
(2/3)元々、精神病院や精神のクリニックもない。南相馬の雲雀ヶ丘病院などへ通うしかなかった。ここが30km圏内に掛かった。精神医療の危機。相馬事件。志賀直哉。精神医療への理解の遅れの原因? 福島医大から相馬市へ。道路事情が悪い。悪路。とうげ。飯舘村。311の1ヶ月後。
hiroki @hirokiharoki
(3/3)支援チーム。岩手36チーム。宮城76チーム。福島わずか2チーム。条件が重なって福島は支援が遅れた。
hiroki @hirokiharoki
(1/3)屋内待避。雲雀ヶ丘病院。←外の空気は危ないから屋内待避と当然推測。ボイラーを停止。低体温症が続出。配送こない。食べ物なし。病院を閉鎖せざるをえなくなる。712人入院中。次々と閉鎖。相馬市。外来と入院先を失った。 福島医大。心のケアセンターの充実。
hiroki @hirokiharoki
(2/3)雲雀ヶ丘の堀先生発表や和田先生のポスター発表もある。放射能不安。心のケアチーム。何が起こったかわからない。沿岸部。支援が入りにくかった。相双地区。466避難所。3.6万人が避難中。福島県。人手不足。支援者を募った。地震。新潟大学。支援者支援。いわきでの活動。
hiroki @hirokiharoki
(3/3)仮設住宅での支援。子育てサロン活動。いわき市。精神医療機関が充実。復活していった。大学から心理師チーム。支援。子、お母さんのケア。子供の情緒不安。津波遊びの報告。母。放射能に強い不安を持つ母の問題。このころから。
hiroki @hirokiharoki
(1/4)相双地区。全く精神科の医療機関なかった。支援。相馬病院にお願いして精神科外来を開設。外来診療と巡回診断。消防職員。メンタルの問題が大きかった。カウンセリング。外来の内訳。統合失調症が33%。うつ19%。神経症12%。事例。避難所生活。抑うつ。希死念慮。ストレス因。
hiroki @hirokiharoki
(2/4)漁船沈没。知人の死。子の家全壊。適応障害。ふさぎ込んでる。抑鬱。メンタルクリニックなごみ。開設。メンタルヘルス。アウトリーチ。相馬において必要。ピアサポート。本来は入院が必要な方を地域で支えるような仕組み。相双地区。精神医療の空白地帯になってしまっていた。311。
hiroki @hirokiharoki
(3/4)2ヶ月後。米国日本人医師会。多くの支援。先進的なメンタルケア。震災直後からサロン活動。なごみ。国際的な評価を受けている。メンタルケアセンター。6ホーム。出張所。南相馬も。なごみがモデルに。困ったら通院ではなく、困っている人はいないかと、こちらから出かけてくる。
hiroki @hirokiharoki
(4/4)福島医大。心の健康。メンタルヘルス。高いリスクを抱える住民に、適切なケアの提供を促すこと。→いかに抽出するか。
hiroki @hirokiharoki
(1/4)避難地区も対象。回答が減ってきている。小中学生。結果。大人の問題。生の声。抑うつ。希死念慮。不眠。→ただの不眠ではなく悪夢を。失感情症。イライラがどうしても子に向かってしまう。避難住民。通常の13点では溢れてしまう。それでカットオフ点を20点に。支援のため。
hiroki @hirokiharoki
(2/4)PTSD 44点。911テロでさえ作業員の20%。避難住民は1年経っても19%だった。 子。イライラ。不安。抑うつ。頭痛。腹痛。親→子。子は→小さい兄弟へ暴力を振るう。県外避難。クラスメートから放射能が移るから寄るなと言われた。SDQ。子供用。16点カットオフ値。
hiroki @hirokiharoki
(3/4)通常は9点。 24点。22点。通常の2倍以上。1年後。2-1.5倍に下がった。精神的不調が存在することが明らかになった。20点以上で。支援基準。 9.2万人から返答。サポート。カウンセリング。電話支援。必要な人。2200人。周囲にうまく相談できない。状況悪化。
hiroki @hirokiharoki
(4/4)心のケア。医師への受診を促した。受診→報告を受けた。 ケアセンター。情熱的な人多い。意欲を持って支えてくれている。誇れる。楽観的かもしれないが、そのような希望を持っている。
hiroki @hirokiharoki
(1/2)なごみ。メンタルヘルス アウトリーチのめばえ。 前田先生、質問。スタッフの方々の疲弊は。支援者の疲弊について。3年ずっと。自分達を支援者とは見ていなかった。丹羽先生。疲弊しない方。高いまま。走ってる。直接。間接。疲弊。じわじわと疲弊。注意はしてる。むくわれない仕事。
hiroki @hirokiharoki
(2/2)場合によっては誤解され批判される。 気になってる。さらに人材を増やして休み休みやっていきたい。既に起きた疲弊。ケア。治療必要。
招待講演1

「災害と国際貢献」

hiroki @hirokiharoki
(1/6)「災害と国際貢献」中山先生、柳澤先生、Craig先生。 ロバート柳澤先生。ニューヨーク、福島。共有。回復を。機会。被災地のニーズ。援助を。ボランティア。福島、三陸、気仙沼に。米国からスタッフ40人。1ヶ月間。南三陸。孤立。巡回診療。ビッグパレット。地震。津波。
残りを読む(430)

コメント

T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2014年5月25日
まとめを更新し、公開しました。
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2014年5月25日
題名を変更し、まとめを更新しました。
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2014年5月26日
補足を加え、まとめを更新しました。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
福島宮城岩手を中心に心理方面の中長期支援に関する情報です。大雑把に:心身の健康状態を問診票で→結果を集計→心理師、カウンセンラー、保健師が電話や訪問でサポート。三年経ってもメンタルケアの必要性が高い状態が継続中、というかまだまだこれから。遊ぶことが大事。子供。大人も。孤立しないことも。などの情報。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
それにレジリアンスについても。レジリアンスは、統一された概念というより「これがレジリアンス…だろう」というのをそれぞれが模索中と感じました。私自身はアフガニスタン式のレジリエンス http://togetter.com/li/566850 推しです。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
特に印象に残ったこと:スイスの先生。トラウマとは激烈な状況でコントロールを完全に失うこと。トラウマ治療→ コントロールを少しずつ回復してゆくこと→ これだけでなく同時に、コントロールできないことをも、受け止めてゆくこと。そのやり方を。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
シュニーダー先生。説明できない無力感→ どうやって支えるのか。知識とかではない。 (知識で理解するとかではなくて、ただ無力感をまるっと そこに 目の前に感じて、少しずつそのまま持って(持てる重さだけ、だんだん)支えてゆけるようになる感じだろうか?)
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
原発事故が絡んで福島は特に状況が複雑ということが堀先生の発表に纏まってる感じでした。堀先生は南相馬の第八回ICRPダイアログセミナー http://togetter.com/li/666017 の時よりももっと長く話をされてました。「…仮設住宅に精神科医がうつ病の説明にきても、皆嫌がるだけ→「何しにきたんだ、おめえ」(→この中間でどんなやり取りになったのか気になりました)→ラジオ体操。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
検索したらNPO みんなのとなり組 関連の情報: 南相馬の心のケアのため http://ut-life.net/people/3-11/a.hori/1.php http://ut-life.net/people/3-11/a.hori/2.php がありラジオ体操への詳細がわかりました。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
重森先生の福島第一第二職員が受け続ける複合的ストレス、差別中傷、トラウマの話が特に重たく感じました。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
昔、抑うつ状態で部屋に篭ってたり、以前出来ていたことが出来なくなって、頭が回らなくなって、体に力が入らなくて起きられなくなったり、そういう自分を責めて、落ち込んで、その状態の自分を受け入れたり受け止めたり出来なくて、絶望したり虚無感でどうどうめぐりしたり、長年した。そういうことを思い出すのかもしれません。メモを読むと。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
何度か読み返した感想などをコメント欄に追加しました。タグを追加しました。
hiroki @hirokiharoki 2014年5月27日
311から4年目に入ったわけですが、ちなみに直後から1年経過ぐらいまでの状況は、第2回東日本大震災心理支援報告研修会公開講座のまとめで垣間見れます: http://togetter.com/li/431209
hiroki @hirokiharoki 2014年6月30日
日本トラウマティック・ストレス学会 招待講演1「災害と国際貢献」クレイグ先生の講演で出てきた、開成山公園のサダコの折り鶴モニュメントを見に行ってきました。 http://togetter.com/li/686847?page=2
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2014年9月17日
まとめを更新しました。@hirokiharokiさんの追加コメントを取り込んでの編集が出来なかったので、コメント欄もお読みいただくようにご案内を追加しました。
こよな@イタリア地震被災地の「いま」を発信 @547_db 2018年9月18日
うわぁ…行きたかった学会なんです! ありがとうございますm(_ _)m
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする