2014年5月27日

あるヒロインと主人公の会話

ヒロインに、世界の存亡に関わりなく死んでくれと言われる主人公ss(?)のまとめ。
1
てい@残暑見舞いネプリ配信中 @orztee

ヒロイン「世界の存亡とかは関係無いのだけど、貴方が苦しみながら死んでいくのを見ていれば退屈しのぎくらいにはなりそうだから、私のために死んでくれる? このままだと退屈で死んでしまいそうなの」 主人公「でも、僕が死んだらまた退屈で死にそうになるんじゃ」 ヒロイン「まあ、そうね」

2014-05-26 23:04:02
てい@残暑見舞いネプリ配信中 @orztee

ヒロイン「そうね、貴方が死んだら、お墓にはとってもハッピーな詩を書いておいてあげるわ。一目見ただけで誰もが笑い転げてしまうような。大勢の人がその詩を読みに詰めかけて、そして笑い転げるの。これならきっと、貴方は寂しくないわ。どう、素敵なアイディアでしょう」 主人公「いや、ちっとも」

2014-05-26 23:17:23
てい@残暑見舞いネプリ配信中 @orztee

ヒロイン「貴方って見かけによらず我儘ね。でも退屈はまあまあ紛れたわ」 主人公「じゃあ死ぬ必要は」 ヒロイン「でも、やっぱり刺激が足りないから、死んで頂戴」

2014-05-26 23:31:02
てい@残暑見舞いネプリ配信中 @orztee

主人公「僕が死んだら、いずれまた君は退屈になる。でも僕を殺さなければ、少なくとも今の程度では退屈を凌げるはずだ」 ヒロイン「確かにそうね」 主人公「どうだろう。僕は一生君の側にいる。君の側にいて、君の退屈を紛らわしてあげる。きっと、僕が死ぬ様を見るよりも楽しい気持ちにしてあげる」

2014-05-26 23:31:39
てい@残暑見舞いネプリ配信中 @orztee

ヒロイン「考えてみたら、それが一番かもしれないわ。なるほど、そうしましょう」 こうして主人公は一命をとりとめ、ついでに美人のヒロインと結婚しましたとさ。

2014-05-26 23:32:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?