大阪弁護士会「パーソナルデータの利活用に関する制度見直し方針」に対する意見書

「パーソナルデータの利活用に関する制度見直し方針」に対する意見書 http://www.osakaben.or.jp/speak/view.php?id=60 に対する反応を集めました。
ビッグデータ パーソナルデータ 大阪弁護士会 個人情報保護法
fmht7 1820view 3コメント
4

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • YUKI Keiichi @yuki_k1 2014-05-29 09:38:21
    コメントすべきか悩むなー(´д`)
  • アイヴァーン @Ivarn 2014-05-31 06:41:25
    これ間違ってはいないかもしれませんが,そもそも保護法益が「個人の権利利益を保護すること」であるということを忘れ去られていませんかね?(・。・; - “特定個人識別性・容易照合性に欠け個人情報に当たらない場合には、現行個人情報保護法の保護(規制)の対象外である”
  • アイヴァーン @Ivarn 2014-05-31 06:43:14
    単に保護法益を守るうえで定められたに過ぎない義務規定の保護(規制)対象が“特定個人識別性・容易照合性のある個人情報”というだけであって,それのみを保護すれば保護法益を守り得るものではないと思うのですが…(*_*)

カテゴリーからまとめを探す

「法律」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする