10周年のSPコンテンツ!

メイド喫茶『ワンダーパーラー』感想レポート

先週にサービス内容で誤解を与えるツイートで迷惑をおかけしたメイド喫茶『ワンダーパーラー』さんは実際どんなお店なのか!? 実際行って、体験してきた感想をまとめました。
ログ メイド喫茶 紅茶
16
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
先日、いろいろ失態をしてしまった(togetter.com/li/672747)メイド喫茶『ワンダーパーラー』さんにお邪魔してきました。誤解を与えるような事を言ってしまったお詫びと言ってはなんですが、実際に行って観た感想を、レポートしたいと思います。
ツイートまとめ メイド喫茶に関する偏見の自省をこめて まとめ主がメイド喫茶「ワンダーパーラー」さんについて誤解を生むツイートをしてしまった際、やんさんなる方から指摘を受けた流れのまとめとなります。 当該ツイートに関する非は私にありますが、指摘主であるやんさんにも大きな問題があると考えているため、公正に見られるように作ったまとめです。 少し見づらいですが、公平を期すため、一部を除いて時系列に並べております。デコ.. 26559 pv 107 12 users 6
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
場所はJR池袋駅東口から歩いて15分くらいでしょうか。狭い路地に入ったところにあるんですけれどもホームページ(wonder-parlour.com/index.html)にある地図が大変わかりやすいので、プリントしておけば迷うことはないと思います。
リンク wonder-parlour.com メイド喫茶 | メイドカフェ | Wonder Parlour Cafe 池袋「乙女ロード」にある、ヨーロピアンクラシックな、女性にも大人気のメイド喫茶(メイドカフェ)です。 LINEビジネスアカウント LINE@ maidcafe
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
席への案内から、メニューを渡し、説明を聞くのですが、メニューをよく読むことはこのお店では大変重要です。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
品切れメニューなどの案内もあるのですが、紅茶はレギュラーで12種類も茶葉があります。何も知らないひとは選べないのですがメニューの中に好みを聞くチャートがあったりするのでそのチャートを利用することで自分にあった紅茶を選ぶことができます。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
今回は、アフタヌーンセットで苺のモンブランと、セイロンティーを頂きました。僕はいつもダージリンを頼んでいたのですが、いつもちょっと苦過ぎると思っていたので、セイロンティでちょうどよかったです。モンブランも甘すぎず、大変おいしかった。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
店内は非常に静かです。音楽も鳴ってないし、メイドさんの落ち着いた接客に引かれてか、大声で話すお客さんもいませんでしたし。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
さて、メイドさん達の接客ですが、大変型通りでよく教育が行きとどいています。YouTubeではメイド接客研修ビデオ(youtube.com/watch?v=ogVzFX…)何てのも公開されていまして、まさしくこの通りなのです。深く礼をして、最後に少し屈むしぐさが可愛らしいですね。
リンク YouTube 池袋のメイド喫茶ワンダーパーラー接客研修ビデオ!! http://wonder-parlour.com/ 【期間限定公開!!!】池袋のクラシカルなメイド喫茶ワンダーパーラー。見習いメイド用接客研修ビデオ(カラー)(紅茶は接客手順練習用のため茶葉抜きのお湯です。)(魔法はかけません。)(家で練習してみよう!)(目指せクラシカルメイド喫茶の世界標準!w)
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
意識しなければ本当にメイドさん達が目立たない、喫茶サービスが第一。パーラーメイドとしての自分の存在は二の次という奥ゆかしさも好感を持てました。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
ここがとても感動したのですが、「19世紀後半のイギリス・ヴィクトリア朝の使用人文化をコンセプト」に掲げているだけあってイギリスを語るに外せない紅茶関連のサービスに並々ならぬこだわりを感じました。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
まず、紅茶は500mlのポットサービス。これは紅茶メインの喫茶店では基本。幾種類もの茶葉を取り扱っていますし、ミルクもちゃんと用意している。(ミルクティを頼むと、コーヒー用のフレッシュを出すところもありますよね)シロップではなく蜂蜜を用意しているのは初めて見ました。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
それから、公開されている紅茶の注ぎ方の動画(youtube.com/watch?v=v4Z0Y1…)を見ていただくとよくわかると思うのですが、利き手を聞いて、カップの取っ手などの位置を調節するんです。
リンク YouTube メイド喫茶 ワンダーパーラーの紅茶の注ぎ方 東京都 池袋メイド喫茶 ワンダーパーラーの紅茶の注ぎ方
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
高得点なのが差し湯の案内。紅茶が濃すぎる場合は紅茶を薄めるためのお湯を頼むことができるのです。紅茶メインの喫茶店では常識なのですが、わざわざ案内するところは珍しいと思います。先ほど言及した紅茶選びチャートと言い、本格的な紅茶サービスに慣れない方への配慮が強く感じられました。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
今回はホットで紅茶を頂いたのですが、+200円でアイス用の氷の入ったグラスも用意していただけるそうです。このサービスも初めて見ました。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku
それでお会計が1,300円くらいだったのですが、相応の質の高いサービスは受けられたと思います。紅茶のみなら700~900円で済みますよ。

コメント

eternalwind @juns76 2014年6月2日
え?この人大阪在住って書いてるけどわざわざ東京まで出てきたってこと?ツイッターの言い争い発端で? 偉いというかすごいというか。ツイッターオソロシヤ
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2014年6月2日
感心していただいたところで非常に心苦しいのですが、転勤後、東京ぐらしなのです。
eternalwind @juns76 2014年6月2日
sou_sitakuそうですか。 まあ、それでもわざわざ店まで行ったのは偉いとおもいます。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2014年6月3日
juns76 ありがとうございます。勘違いとはいえネガティブな情報を流してしまったので、その埋め合わせはするべきだと思いましたので。それと、自分のメイド喫茶に対する認識を改めたかったのもあります。
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to 2015年6月6日
え、なにこれ行きたい
山中島の冒険者 @Mattun_ 2016年2月9日
この店、姪っ子が行きたいと言ったから連れてったけど、良い店だったね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする