Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

とある物書きさん

「質問してきてて親切に答えたら、突然逆ギレして」 という そのやりとりを確かめてみたら … (o_ _)ノ彡☆
3
野原燐 @noharra

25年も経つのに、封印され政治的には出口が見いだせない64、天安門事件なわけです。では、わたしたちはそれをどう記憶し、考えていけばいいのか。劉燕子さん渾身の翻訳、小さな選詩集をぜひ、読もう。 shukousha.com/column/liu/310… 魂に響く「六四詩選」──墳墓なき心の墓碑

2014-06-03 22:46:27
大﨑 雄二 @yuji_george

【25回目の「自分の命日」】1989年6月4日(日)ちょうどこの時間帯。あの年は中国は夏時間の試行で日本との時差はなし。新月の真っ暗な夜、天安門広場は戒厳軍の照明弾で一気に昼間の明るさとなり、戦車が突入してきた。天安門から出てきた兵士たちは群衆に向かって機関銃で水平撃ちを始めた。

2014-06-04 01:47:00
大﨑 雄二 @yuji_george

その銃撃の中、国家安全部前の街路樹の根元のくぼみにじっと身体を伏せ、這いつくばってなんとか生き延びた。当時まだ珍しかった携帯電話を使って東京のスタジオと結んで30分ごとに現場から報告を送った。この映像の中に上気した私の声も入っている。 youtu.be/Qa-C35A0ZTo

2014-06-04 01:56:02
拡大
野原燐 @noharra

NHKラジオニュースで六四・#天安門事件 を取り上げていた。最近の浦志強氏らへの弾圧の抗議にも触れ、習近平体制が言論弾圧を強めていると指摘。この問題への態度を変える時期に来ているとの、米高官の言葉を好意的に紹介。きちんとした報道と判断できた。

2014-06-04 07:25:02
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

2ページ以降、更新。> 天安門事件から25年。あの日のこの時刻、何があったかを「ライヴツイート」するアカウントがある。 - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214018115…

2014-06-04 10:29:43
橋本麻里 @hashimoto_tokyo

NAVERまとめ:天安門事件から25年。あの日のこの時刻、何があったかを「ライヴツイート」するアカウントがある。 - matome.naver.jp/odai/214018115… こちらも@nofrills さんがまとめて下さっていた。深謝。

2014-06-04 10:30:41
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

.@hwtnv そういえばアメリカではこういうことがありました。 matome.naver.jp/odai/213685199… "【報道の自由】米政府がAP通信の通話記録を入手していた件" (2013年5月、一連の「NSAの諜報活動」に関するリーク報道が始まるほぼ1ヶ月前)

2014-06-04 10:32:10
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

.@hashimoto_tokyo こちらこそいつもありがとうございます。こうやって「リアルタイム」の形式で見ていると、エジプトはやはり天安門事件をよく研究していたのだろうと思われてなりません。写真が、昨年8月のラバア座り込みの焼き払いとダブって見えます。

2014-06-04 10:35:27
橋本麻里 @hashimoto_tokyo

天安門事件から25年か。1989年はソ連のアフガニスタン撤退、ポーランドの自由選挙、天安門事件、ハンガリーでの汎ヨーロッパピクニック、ベルリンの壁崩壊、チェコのスロバキアのビロード革命、ルーマニアのチャウシェスク政権崩壊、米軍のパナマ侵攻…などなど、本当にいろいろあった。

2014-06-04 10:39:02
uda @udashan

今日のツイッターやフェイスブックは、中国の天安門事件25周年への言及が多い。 ま、そりゃそうだろう、当然ですね。 で、ついでに2日後の6日も思い出してください。 日本も半年前、国会で「秘密保護法案」が強行可決されたのです。 毎月6日は、《「秘密保護法案」反対の日》なのです。

2014-06-04 11:11:00
bamako @ikakene

【オピニオン】天安門事件、その記憶が持つパワー(ウォール・ストリート・ジャーナル) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-…

2014-06-04 18:57:39
松平俊介(東龍) @matu2syun

まあ、ネット上では「団塊嫌儲民」が「ネトウヨと違って日本を馬鹿にできる俺様超カッコイイ」という変な思考でばりばりネガティブ情報をこれからも投げまくると思うんだけど、あんまり大きい勢力にならないんじゃないかな。思想的に貧困だし

2014-06-04 19:28:38
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

10年前の町山さんの「天安門広場での虐殺はなかった(広場での外ではあった)」旨のブログが回ってきていたんだけど、あのブログでそんなこと書いてたとは知らなんだ。「戦車による踏み潰し」に限定して「虐殺」と言ってるのか。BBCが記録した夜間の広場群集への発砲は?それでも「無血」云々?

2014-06-04 19:28:46
松平俊介(東龍) @matu2syun

@nofrills あの件は、中国学者の矢吹晋先生も昔から言っておられた件です。あの天安門事件については、政府も反政府側もバリバリプロバガンダをかましまくっているのでどっちがどうなんだか、というところはあります。学生と政府が八百長で学生を退去させて戦車を突入させるパフォやった説も

2014-06-04 19:31:33
松平俊介(東龍) @matu2syun

@nofrills 矢吹晋著『鄧小平』講談社現代新書、1993年にもう出ているらしいので随分昔からある話です。「矢吹晋の研究によると、当局の発表が過小報告であるとしても300台半ばを越えることはないという。ne.jp/asahi/frontier…

2014-06-04 19:33:35
松平俊介(東龍) @matu2syun

天安門事件の場合、被害の人数よりも「政府が100人以上の人民をぬっ殺してしまった」「しかも首都の目抜き通りでやっちまった」という点での国内外の信用度の大幅な低下のほうが深刻で、未だに尾を引いており全然解決していない

2014-06-04 19:40:18
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

@matu2syun ありがとうございます。議論になっているのは知っているのですが、「なかった」という断言が非常に気になるのです。「あったと断言できない」ので「なかったと断言する」というロジックは、控えめに言っても雑で取るに足らないものです。それが今、また回覧されているとも。

2014-06-04 19:43:11
松平俊介(東龍) @matu2syun

@nofrills 断言は出来ないでしょうね…真相は藪の中だと私は思ってます。まあ、外国の記者も所詮はブンヤですから、多少は飛ばしをやったのでは

2014-06-04 19:44:30
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

@matu2syun すみません、私が言及したBBCの報道に関して「所詮はブンヤだから飛ばしも」とおっしゃっるのでしょうか。3日夜のBBCの映像(無差別銃撃)をご覧になったのでしょうか。(私はそれを根拠に発言しています)

2014-06-04 19:47:07
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

「虐殺があったかなかったか」の「虐殺」の定義を、好きなようにころころ変えて何とか言いぬけることが最終ゴールである「なかった論」、「否定論」は、時間の無駄でしかない。「誠実さ」のかけらもない。今、再読する意味など、ない。それがたとえ「嘘」を指摘するためであっても。

2014-06-04 19:50:48
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

Two wrongs doesn't make a right. 間違いを2つ重ねても正しくはならない。「彼らの言っていることは嘘だ」と言うために、こちらが嘘をついても、まったく何も構築しないし、意味がないんです。

2014-06-04 19:52:30
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

私は、 twitter.com/prchovanec/sta… のような記録を前にして、「広場内での虐殺はなかったので、虐殺は行なわれなかった」などという詭弁を、25年後に再読するよう言われることに、強く抵抗します。

2014-06-04 19:54:32
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

このような雑な「否定論」は、今、リアルタイムで起きていることについても今後語られるでしょう。シリア(シリアは82年のハマの虐殺で正確と思われる犠牲者数の記録がありません)も、ウクライナも。曖昧なままにされ「否定論」も出ない虐殺もあるかもしれない(ナイジェリア、CAR、南スーダン)

2014-06-04 19:57:45
瀕死の白鳥@貧血 @odette_k

@nofrills ありましたね。近年は証言させるまでもなく通信記録から情報源を割り出す手段を採用しているようです。記者に証言させようとして収監、となると2005年以来のことになります。

2014-06-04 20:00:46
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

「広場の中はクリーンだった」としましょう。で、広場を退去した人々に対し、広場を出てすぐのところで何があったかを直接・間接に目撃している人が、「広場での虐殺はなかった」と言うことができるのでしょうか。それはほとんど、moralityの問題だと思うんですよ。

2014-06-04 20:02:40
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?