InDesignの隠されたアキ量

InDesignの「文字組みアキ量設定」に潜むバグのひとつ「隠されたアキ量」…つまり、延ばし処理に際して、ある種の約物には最大値の設定を無視して「後ろに+1角分(100%)のアキが予め担保されている」(設定値以外にも目に見えないある種の優先的なアキ量を抱えている)というバグに関して、有力な回避方法が見つかったので、ここに纏めて置きます。 ↓拙ブログの関連頁は以下 InDesignの文字組みアキ量設定の4大バグ(http://d.hatena.ne.jp/works014/20120305) 「文字組みアキ量設定」の最大値と延ばし処理(http://d.hatena.ne.jp/works014/20110812続きを読む
54
なんでやねんDTP/おぢん @works014

●隠されたアキ量の問題(設定不能)● ある種の約物(句読点類/後ろ括弧類/中点類の各々の後)に関しては文字組みアキ量設定における最大値以外に、あらかじめ(隠された)100%分のアキが予約されているというバグ

2012-03-03 17:55:16
なんでやねんDTP/おぢん @works014

「隠されたアキ量の問題」として報告したInDesignの「文字組みアキ量設定」のバグ回避方法が見つかりました…問題となる約物類の後続文字の「文字前のアキ量」を「ベタ」に固定すれば設定通りに処理されるようです…(ブログにも追記→ d.hatena.ne.jp/works014/20120…

2014-02-14 12:21:45
なんでやねんDTP/おぢん @works014

InDesignの文字組みアキ量設定の句読点類や終わり括弧類および中点類の最適値と最大値は同じ値となっています…これはJIS X 4051に準拠しており、全角取り以上にはならないハズです…しかしその設定通りには動きません…それぞれさらに100%ほどの隠されたアキ量があります…

2014-03-24 12:11:08
夢彦 @yumehik0

Indesign、約物後に隠された一字分のアキは、どうも文字組みアキ量設定で言うところの「優先度なし」レベルで調整されているみたいだ。例えば、和文の延ばし処理の優先度を全て9以上に上げると、顕在化しなくなる(し辛くなる)。

2014-06-04 22:41:49
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@yumehik0 えっ…「なし」だからこそ顕在化するということでしょうか?…

2014-06-04 22:56:53
夢彦 @yumehik0

@works014 はい。恐らく、Indesignがしたかった事は「約物後のアキを、延ばし処理時に均等に割りたい」という事だと思うんですが、優先度に従うと、延ばし処理時は約物後が最優先で割り振られ、その後和文間が延ばされる。これを防ぐために「隠されたアキ量」とでも言うべき(続)

2014-06-04 23:00:04
夢彦 @yumehik0

@works014 (続)設定を作っていたのでしょう。この設定をひらがなや漢字と同様の優先度(優先度:なし)に設定する事で、約物の後にも延ばし処理でアキを割り振る……という形で無理矢理実装しているのではないでしょうか。

2014-06-04 23:01:41
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@yumehik0 簡易的な検証では確かに顕在化しにくくなりました…ただ、約物類の後にも均等に割り振るのはJIS X 4051的にはNGで、全角取り以上にはなってはダメなんですけどね(設定値は正しい最適値・最大値共に50%)…

2014-06-04 23:12:06
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@works014 @yumehik0 ともあれ、「なし」を全て「9」にすることで解決あるいは顕在化しにくくなるのは確かなようですね…ありがとうございます…

2014-06-04 23:16:54
夢彦 @yumehik0

@works014 JIS X 4051的にはそうですね(そんな処理をしたいという事も、ほぼ無いでしょう)。しかしこんなバグが自然に発生するとはちょっと考えにくいので……。  少しでもお役に立てたようで。

2014-06-04 23:23:07
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@yumehik0 以前の(文字の後ろに100%の)「隠されたアキ量」のある終わり括弧類・句読点類・中点類の後続文字に「前アキ=ベタ」を設定する方法とどちらが有効また簡易だと思われますか? ご意見をお聞かせ願えますか?…

2014-06-04 23:34:28
夢彦 @yumehik0

@works014 正規表現スタイルで対応すると、処理速度に影響しますが、アキは確実に消えます。文字組みアキ量設定による設定と併用しても問題はありません。正規表現スタイルで対応する場合は少なくとも「中点類」は正規表現で除く必要があります。(続)

2014-06-04 23:36:54
夢彦 @yumehik0

@works014 (続)一方、文字組みアキ量設定のみで対応する場合は、初期設定では一字分の延ばし処理が和字間には有るわけですが、これを超えた場合のみアキが割り振られます。これは滅多に起こらないでしょうし、そもそもそんな行を放置するのはダメですからね。

2014-06-04 23:39:08
夢彦 @yumehik0

@works014 それでも、例えば「延ばし処理は字間四分まで、それ以上はH&J違反でハイライト表示し目視確認・手動調整」(僕はこの設定を良く使います)などの場合、そこそこ発生する可能性はありますね。確実性では正規表現スタイル、簡単さと処理の軽さではアキ量設定でどうでしょうか。

2014-06-04 23:41:02
夢彦 @yumehik0

@works014 ただ、設定項目の多さ(その設定作業自体にミスの可能性)や、まだ発見されていないアキ量設定のバグが有った場合(優先度なしにすると問題が発生するなど、あるかも……)も考えると、正規表現スタイルの方が簡単でわかりやすいかもしれませんね。

2014-06-04 23:45:55
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@yumehik0 日本語の縦組みが殆どで「調整量を優先」使用のため、日常の作業では正規表現スタイルをかまさなくても特に支障はないのですが…判断の難しいところですね…

2014-06-04 23:46:18
なんでやねんDTP/おぢん @works014

これ、重要な発見!… RT @yumehik0: Indesign、約物後に隠された一字分のアキは、どうも文字組みアキ量設定で言うところの「優先度なし」レベルで調整されているみたいだ。例えば、和文の延ばし処理の優先度を全て9以上に上げると、顕在化しなくなる(し辛くなる)。

2014-06-05 09:07:09
なんでやねんDTP/おぢん @works014

つまり、私がInDesignの文字組みアキ量設定のバグと主張している「句読点類/中点類/後括弧類」の後ろの「隠されたアキ量(100%)」はどうも「優先度なし」のレベルにある…それを最後に発動させる(発動させない)ためには、他の(目に見える)優先度を「9」以上にすればいい…検証済み

2014-06-05 09:07:40
なんでやねんDTP/おぢん @works014

先のバグは、その隠れたアキ量を抱えている(?)「句読点類/中点類/後括弧類」直後の文字の「文字前のアキ量」を「ベタ=アキなし」とすることで回避できるが…さてどちらが扱いやすいか…

2014-06-05 09:08:36
夢彦 @yumehik0

Indesign。約物の後の隠されたアキ量は、文字組みアキ量設定を作る際に「元となるセット」を「なし」で作ると解消される。CS6とCC2014。

2014-07-23 00:39:15
なんでやねんDTP/おぢん @works014

@yumehik0 大発見ではないですか!…地道にやってみましょうかね…でも既に作ってあるので優先度を設定する方がラクですね…

2014-07-23 18:02:06

コメント

GAIA @2xpush 2015年5月14日
works014 最近、inDesignCCを使い始めたのですが、これと+Designningさんのアキ量設定ファイルで文章が劇的に美しくなりました。本当にありがとうございます。組版って大切ですね…
0
なんでやねんDTP/おぢん @works014 2015年10月27日
>GAIAさん コメント有難うございます。そう言っていただけると色々と公開して良かったなと思います。 今後ともよろしくお願いします。
0