『ハーゲンダッツを100円で、50万販売』を目指したリクルートのグルーポンサービス「ポンパレード」は期限までに規定数に到達せず

50枚想定のところ、13万枚だったそうです。10万枚だったら妥当だったんでしょうかね。「お詫び」としてクーポン成立させたのは既定路線では?との声もあがっています。 ハーゲンダッツ ギフト券販売についてのお詫びとお知らせ | リクルートの割引チケット購入サイト ポンパレ http://ponpare.jp/doc/info_20101110.html
rkanbe 9082view 2コメント
4

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Ryuji @rkanbe 2010-11-10 16:38:14
    めんどくさがってTVMCにポーンと出稿じゃなくって、TwitterやFacebook、ミクシィを使って少しでも拡散経路を固めておくほうが今後へのたしかな投資になっていたんじゃないかな。「結局数さえいれば質はどうでもいいんだ!」ってノリでやるソーシャルコマースは、うまく行かない気がする。
  • Shun Fukuzawa @yukichi 2010-11-11 06:34:26
    いつもの突っ込み。説明文、50枚じゃなくて、50万枚ですね。でも、これは、リクルートの計測ミスと、ソーシャルメディアの「実は結構弱い」面をあぶり出した事件でしょうね。50万という数字が今の日本のソーシャルメディアでは成立しないという照査。10万という数字がどんなに頑張っても上限という感じでしょうか。

カテゴリーからまとめを探す

「生活」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする