Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

内部留保が多いことで企業がホクホクしているのはデマなのか?

法人っていうくらいなので、社会的責任を果たしてほしいと思いますが!
2
Rika 報道のウラを読め! @kiyosiro

京セラ13.9%■日産10.9%■三菱商事6.2%…法人税負担こんなに低い/大企業 さらに減税か/参院決算委 井上氏追及 jcp.or.jp/akahata/aik14/…

2014-06-10 22:34:39
Rika 報道のウラを読め! @kiyosiro

大企業内部留保 1000企業1年で23兆円増/1~4%使うだけで1万円賃上げ可能/トヨタ・三菱・3メガ銀… jcp.or.jp/akahata/aik14/…

2014-06-10 22:36:34
Rika 報道のウラを読め! @kiyosiro

大企業、こんなに内部留保があるのに法人税減税っておかしいやろ!twitter.com/kiyosiro/statu… twitter.com/kiyosiro/statu… pic.twitter.com/WhuZBNFAhH

2014-06-10 22:40:33
拡大
hide.nao @hidenao1988

@kiyosiro おかしくない。そもそも企業はそれほど内部留保を多くしたいと考えていない。なぜ内部留保を溜め込むかというと、リーマンショックのようなことごあった時、切り抜けるため。つぶれたら、下請け含め何千、もしかしたら万単位で失業させてしまう。

2014-06-11 00:53:11
hide.nao @hidenao1988

@kiyosiro あと、投資先がないというのもある。今、新しいビジネスなり、設備投資する環境にない。だから溜め込む。内部留保を出して賃金アップしろ、という主張はよくない。そうでなく、需要を生み出すことが先。

2014-06-11 00:57:49
hide.nao @hidenao1988

@kiyosiro 内部留保が多いというのは、その分企業の価値とか将来性に疑問を持たれることもある。企業は何か投資して、利益を上げたい、けどできない、というのが内部留保の増加から見えること。

2014-06-11 01:00:26
hide.nao @hidenao1988

@kiyosiro 内部留保が多いことで、企業がホクホクしてるなんてのはデマ。内部留保が多くても役員やらの給料は増えない。増やすには利益を上げること。だから、溜め込むより、本当は投資したいのです。

2014-06-11 01:04:38
hide.nao @hidenao1988

@kiyosiro そして、設備投資や新規ビジネスのため、法人税を下げ、企業に頑張ってもらいたい、ということです。従業員あっての会社ですが、会社あっての従業員というのも本当なんです。

2014-06-11 01:07:14
kusanews @souankn

@kiyosiro 内部留保ゆうのは、「企業の貯蓄」みたいな意味合いの物で、不渡り寸前の状況が生じた場合に・・ 吐き出したり、或いは、設備更新や新規事業への投資にも使われる・・。

2014-06-11 11:44:08
kusanews @souankn

@kiyosiro この事実を抜きにして、大企業の内部留保を非難する事は・・愚の骨頂かつ笑止千万・・・

2014-06-11 11:45:01

コメント

ナスカ(Nazka-U) | ゴルシちゃん保護法違反者 @Chiether 2014年6月11日
内部保留でホクホクできるのは「法人格」でしかないからなぁ。次点で株主。 そもそも内部保留の内訳(どのような性質の資産なのか)を、まず出してもらおうか。
0
たけ爺 @take_ji 2014年6月11日
「内部留保」って読んで字のごとく「内部に留め置いて保管しておく」財産だからなぁ。ただの「タンス預金」。なんでこれがたくさんあると「ホクホク」できると考えるのか分からん。「自分の収入」の多くを貯蓄に回してみたら?それで「ホクホクした」生活になると思う?
0
たけ爺 @take_ji 2014年6月11日
「内部留保を切り崩して」初めて「ホクホク」できるんだが。「有効的な使い道が見つからないから『とりあえずタンスにしまっとけ』」という話だぞ。
0
たけ爺 @take_ji 2014年6月11日
「有効な使い道が今無いから、パーッと使っちゃえ」そんな金の使い方が危ないのは常識なんだが。
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年6月11日
経営側が金使わないのはけしからんってのは、分からんではないが、雇用側も、安くしないなら買わんってのを続ける限り経済が回りにくくなり、平行線のままで企業が海外に逃げ出す土壌を作るだけですなー
1
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年6月11日
要は経営側も雇用側も、公も民間も、必要なところには必要なだけ金使えって話なんですが、リベラルってのは削る話と公側、経営側を攻撃する話しかしないよね? だから信用を失うんじゃないの?
0
小川靖浩 @olfey0506 2014年6月11日
元々内部留保を溜め込んでいる背景には「バブル崩壊後貸し渋りが起きて結構な企業の予算繰りがショートしてしまった」という背景があるわけで、一概に問題と言い切るのも危険なんだよねぇ。実際留保を大幅に削った後に経営が何らかの理由で悪化した際には余力なしに倒産やら大量解雇に直結するわけなんだし
2
barubaru @barubaru14 2014年6月11日
内部留保は貯蓄ですらないと思うんですが。1千万の家、ローン7百万、貯金なし。この家計の「内部留保」は3百万です。「内部留保があるんだから小遣い増やしてよ!」といえる状況かどうか?と言うのは、収入を見ないと判らないとしか言えませんね。
0
barubaru @barubaru14 2014年6月11日
法人税率が低く見える、と言う理由で記事に海外子会社からの配当金が課税対象外だから、というのがありますが,外子会社からの配当と言うのは、海外でその国に法人税を払った後の税引き後利益からの配当なのでそこに課税すると二重課税となる。今時本体の単独決算だけを見ても仕方がないと思います。と言うか国内子会社からの配当も非課税だったと思ったのですが。
0
Gril @Gril_ops01 2014年6月12日
えーと自転車操業至上主義なんですかね。日雇いと批判する割には企業にその形態を要求するってのも滑稽で…
0
とっち.opanpon @totty2nd 2014年6月12日
つまり、「うちの会社は宵越しの銭は持たねえぜ!」という江戸っ子気質な企業をご所望と。世間ではそういうのを潰れかけの自転車操業と言うんだがな。
0
cafe氷 @plz_sebi 2014年6月12日
「内部留保は貯金」というのはミスリードかな。貯金に当たるのは現預金と短期保有の有価証券でしょう。それ以外は、別にすぐ使えるような形では残っていないので…。
0
農民 @no_mi_n 2014年6月13日
纏め主に対する反論で終わってるやん
0
nob_asahi @nob_asahi 2014年6月13日
普通「内部留保」と言えばBSで株主資本の中の各剰余金合計額をさす筈だが?これが「どういう形で資産になっているか」って言われてもそれこそ金に色は付いていない訳で・・・。内部留保とは平たく言えば「今まで会社が儲けてきた金額の合計」です。
1
nob_asahi @nob_asahi 2014年6月13日
だから「内部留保がない会社は取引・投資上の信用が得られない」し「赤字や回収事故等の不測の事態に対する資金弾力性を担保する」もの。一方で内部留保が十分にある会社が「これ以上儲ける必要はないので労働分配率を上げる」こともできる。家族経営の黒字企業が結構やっている。
1
nob_asahi @nob_asahi 2014年6月13日
「内部留保が十分積み上がったので、株式の特別配当を行う」というのも良く行われている。これは親族出資の同族法人のほかにベンチャーキャピタルで軌道に乗った企業もしていることが多い。内部留保が多いと企業がホクホクしているとは言わないが「内部留保は出資者や従業員に還元できる」のは事実。
0
nob_asahi @nob_asahi 2014年6月13日
ただし、内部留保は税金を納めた上で企業の取り分なので「内部留保があるのに税率が低い!」と憤るのは筋違い。内部留保の多寡で税率を変動させるのは財務会計上の根拠がない。
1
あるぺ☆ @alpe_terashima 2014年6月14日
ここでも程度問題を極論で叩く方がちらほら‥。
1
でんてつ @dentetsu_363738 2014年6月21日
alpe_terashima 確かに程度問題ですよね。内部留保の拡大に批判的な人は「給料を上げれば景気が良くなり結果的に企業の収入も増えるんじゃないの?」という疑問を持っているのだから、「本来内部留保はこれだけ必要だけど現状足りてない」「人件費拡大の景気浮揚効果は○○にしかならない」という論拠となる学説なり調査結果なりを持ってきて反論すればいいのに、「つまり内部留保を0にしろってか」という極論の方が先行している。
0
Rika 報道のウラを読め! @kiyosiro 2014年6月22日
こんなまとめも作ってみました。 「企業の内部留保にはいい内部留保と悪い内部留保がある」http://t.co/7RdYacktpa
0