2014年6月11日

鹿紙路『野の涯ての王国』完結時(2014年6月8日~6月11日)感想まとめ

鹿紙路 http://mypage.syosetu.com/247046/ 著、WEB小説『野の涯ての王国』 http://ncode.syosetu.com/n6105bf/ の完結時(2014年6月8日~6月11日)の感想をまとめたものです。
0
谷下希 @Yashita0

ncode.syosetu.com/n6105bf/ 「野の涯ての王国」読んだ! #narou #narouN6105BF ncode.syosetu.com/n6105bf/45/ 完結。すばらしい。その一言に尽きる。美しい物語を、本当にありがとうございました。

2014-06-08 16:58:02
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@nonn_YASHITA こちらこそ、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

2014-06-08 17:01:31
谷下希 @Yashita0

@smallmirrors 感涙してしまいました……。また感想を残しに伺いますね。本当に本当にお疲れ様でした。

2014-06-08 17:05:52
谷下希 @Yashita0

人の思惑が複雑に絡むお話だけれど、主題はとてもシンプルだということに気付く。どんなに傷ついても、どんなに葛藤の中にあっても、人は前を向けるのだ。そして再び人を愛することができるのだ。その姿に心が震える。勇気づけられる。この物語に出会えて、本当によかった。♯narouN6105BF

2014-06-08 17:29:48
ra-san(ラーさん) @rasan02783643

ncode.syosetu.com/n6105bf/ 「野の涯ての王国」読んだ! #narou #narouN6105BF 完結したー! お約束の感想はしばしお待ちを( ̄▽ ̄;) でも、必ず書きますからね!

2014-06-08 18:22:48
さきちよ@小説家になろう @sakichiyo1004

ncode.syosetu.com/n6105bf/ 「野の涯ての王国」読んだ! #narou #narouN6105BF 堂々完結。言葉にしづらい感情が、ふつふつと湧きあがってくる。終わったことが嬉しいような、寂しいような。

2014-06-09 13:58:10
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 1)レビュー、じっくり読ませて頂きました。「フェミニズム・ファンタジー」という言葉、「そうか! そういう言い方もあるのか!」と思いました。個人的には作品を通してずっと実践してみたかったことをこの作品で表現できて、それが読むひと(女性に限らず)のエンカレッジに

2014-06-10 17:41:35
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 2)なる、と感じて頂けたのであれば、この上ない喜びです。「フェミニズム・ファンタジー」、その言葉を聞いたことのないひとからすると誤解を受けやすい単語かと思うのですが、おそらくふたばさんとわたしでは共有できているであろうその概念では、とてつもない褒め言葉です。

2014-06-10 17:44:59
ふたば @baccheuo

@smallmirrors 誤解を招くかなと思ったのですが、色々考えて結局フェミニズムファンタジーという言葉をあえて使いました。マリオン・ジマー・ブラッドリーの作品のようにひたすら男性disがなされているわけでもなく、また賞揚されているのは女性だけではないので、フェミニズムは

2014-06-10 18:23:55
ふたば @baccheuo

@smallmirrors 一側面にすぎないと分かっているんですが、騎士や身分の低い青年がより高位の女性を愛し、伴侶となるという構造自体は騎士道物語の王道なので、ここはフェミニズムファンタジーとインパクトのある言葉を使って特徴を捉えた方が、レビューとしてはふさわしいかな、と。

2014-06-10 18:26:56
ふたば @baccheuo

@smallmirrors 特にリーゼルのようないわゆるセクシュアルマイノリティ的な存在が、あの世界の中でイデオロジカルないやらしさや不自然な所がなく息づいている、というのは本当にすごいことだと思います。こうしたジェンダー的な挑戦を、上手く表す言葉を私は他に持っていなかったので…

2014-06-10 18:30:19
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 1)(;゚Д゚)そうか! 確かに騎士道物語ですね!わたしの相互お気に入りユーザーさん(橘塔子さん)に言われたのは「キャリア女性と新入社員」で、わたしも「そうそう! まさにそれ!」と思ってたんですが(笑)(ヨアヒムにはわたしの新入社員時代の経験というか体感が

2014-06-10 18:57:50
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 2)かなり反映されていますw)リーゼル、美少女属性も貴種属性もなしな、ふつーな子にできたら、それはそれで面白かったと思うのですが、物語の要請に応えてたらああなりました(汗)「ロマンス・イン・ザ・ダーク」でもそうですが、セクマイを当たり前の存在で描くのがポリシー

2014-06-10 19:01:36
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 3)です。まだこういう言葉はないかもしれませんが、今思いついた単語は「クィア・ファンタジー」でしょうか。そんなものを目指して行けたらいいなあ、と思います。ジュディス・バトラー読めなくて卒業しちゃったわたしが言うのもなんですけどw

2014-06-10 19:04:03
ふたば @baccheuo

@smallmirrors クィア・ファンタジー、それだ!!!特別なことではなく、当たり前のように描けると、そしてそれが受け入れられると良いですよね~。「弧月楼のレア」では、19世紀末の娼婦たちの間ではレズビアニズムが当たり前のように流行していたそうなので、特に前置きもなく

2014-06-10 19:09:52
ふたば @baccheuo

@smallmirrors レアとイレーヌをいちゃいちゃさせましたけど、「ガールズラブ」という注意書き?をつけるのはなしっくりこなくて、つけないまま投稿しちゃいました…。ジュディス・バトラー、『アンティゴネーの主張』だけよみました!(ギリシア悲劇への愛の力)

2014-06-10 19:12:01
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 1)しゅごい……(尊敬) レアとイレーヌ、よかったです! なんか百合かどうかまったく意識せずに読んでました(いい意味で) あの注意書き、どうもなあ……とは思います。実は裏設定でのはてのピーさんとピーさんは同性愛者、ていうのがあるのですが、それが話のなかで

2014-06-10 19:21:46
鹿紙 路@文フリ東京ケ35 @michishikagami

@baccheuo 2)ぽろっと出ちゃったらこりゃ「ボーイズ/ガールズラブ注意」なのか? と。読む人全員の「耐性」(これも嫌な言葉だ)がつく日は永遠にこないし、ほかのことに拒否感をもつひとだっているんだから、やめちゃえばいいのにとは思いますね。

2014-06-10 19:31:14
ふたば @baccheuo

@smallmirrors おお誰と誰だろう、気になる!しかしあの注意書きもやっとしますよね。たしかにそういうジャンル・商品として勝負しているものがあるのは分かるし良いんですけど、キャラクターの性的指向に「注意」って、悲しいものがあります。合う合わないは何にだってあるわけですし。

2014-06-10 19:42:15

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?