Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

三池監督版映画「十三人の刺客」

脚本家、松枝佳紀のツブヤキを中心に。あと劇作家・演出家のハセガワアユムさんとの絡み。
0
松枝佳紀 @matsugae

いま三池監督『十三人の刺客』見終わった。素晴らしい。もう一本映画見る予定だったが脚本書きたくなったので帰ることにした。

2010-11-10 19:36:40
松枝佳紀 @matsugae

三池崇史監督はホントに『過剰』の人である。

2010-11-10 19:40:09
松枝佳紀 @matsugae

1番気に入った台詞は稲垣吾郎演じる狂殿が正しき判断をしようとする腹心に耳打ちする台詞。『迷わず、愚かなほうを選べ。そのほうが面白い』

2010-11-10 19:44:07
松枝佳紀 @matsugae

三池監督「十三人の刺客」面白かったが、惜しい点もある。脚本である。稲垣吾朗演じる狂王の描き方が、良くある感じなのがダメ。結構鋭いこと言わせてるんだから、あの死に方はダメ。

2010-11-10 22:00:50
松枝佳紀 @matsugae

食事マナー最悪まぜこぜネコマンマにして手を使わず食べたり、さっきのセリフを言わせたり、妙に武士道にこだわったり、一対一の戦いを「風流よのうw」とバカにしてみたり、素敵なところがいっぱいある。なのに死に方が斬られて「痛いよぉ」じゃ残念。最後泥の中で必死なのも残念。

2010-11-10 22:06:08
松枝佳紀 @matsugae

刺されても、「わしの首もちゃんと蹴ろよ」と笑って死ぬとか、真剣な顔で「母上!…なんてねw」とか、なんか徹底的に人間をバカにして終わってほしかった。斬られた首がなんで便器にストライクしなかったのかも疑問。便器に入ってパチンコみたいにジャラジャラと生首が沢山でてきたら良かったのに。

2010-11-10 22:14:13
松枝佳紀 @matsugae

とは言うモノの、総じて「十三人の刺客」は素晴らしい映画と言えるだろう。三池監督は超絶B級監督、「過剰の人」なのだ。徹底している。

2010-11-10 22:17:15
ayumumumu @ayumumumu

絶対映画館で観た方が面白いですヨ! RT @ukipro @ayumumumu 「十三人の刺客」見るかめちゃくちゃ迷ってるんですけど、どうせ見るなら映画館ですよね?

2010-11-10 22:57:02
松枝佳紀 @matsugae

@ayumumumu アユムさんも「十三人の刺客」みたんですね。僕も今日見てきました。かなり素敵な作品でしたね!

2010-11-10 23:00:43
ayumumumu @ayumumumu

@matsugae 松枝さん!この前、結局行けずすみませんでした。また改めてメール致しますね。 それと『十三人の刺客』は銀座のスバル座で渋く観ました〜。ちょっと前のツイートに感想書きましたが、よかったです。松枝さんの感想も拝見しましたが、吾郎ちゃんに関して同じ感想を(笑)

2010-11-10 23:12:40
ayumumumu @ayumumumu

[映画]いやー『十三人の刺客』観て、役所広司の武士道にビイビイ泣いてたら戦闘シーン50分もあるから渇いたよ(笑) でも三池崇史監督しか、こういう渋いんだけどキャッチーな時代劇作品って撮れなくなっちゃったんだね。監督は最初はVシネばっかだったのに、本当すごいっす。

2010-11-10 02:19:46
ayumumumu @ayumumumu

(続き)でも涙渇くほど長い戦闘シーンって、本当戦争虚しくなんだよ(笑) だから正解かも。すげー疲れたけど。ちなみに銀座のスバル座で観ました。似合ってた。ザギンはいいね。最近、毎日仕事でザギン通いです。 あと時代劇は多少言葉判んない方が絶対いいよね。

2010-11-10 02:31:23
松枝佳紀 @matsugae

@ayumumumu 「十三人の刺客」で泣いたんですね。僕は泣けませんでした。むしろ人を斬りたくなったw、でも周りで泣いている女の子が数人いたのがびっくりでした。「生きるって素敵」みたいな涙のようでした。

2010-11-10 23:23:05
ayumumumu @ayumumumu

俺が泣いたのは完璧ナショナリズムです(笑)どんどん死んでく頃には渇いてました。戦闘シーン長過ぎて。ふふ RT @matsugae 「十三人の刺客」で泣いたんですね。僕は泣けませんでした(略)でも周りで泣いている女の子が数人いたのがびっくりでした。「生きるって素敵」みたいな涙(略)

2010-11-10 23:25:53

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?