戦場に行った国家指導者たち

茂木健一郎氏の紹介した「総理から戦場へ」のポスターへの反応で面白ものを集めました。
89
茂木健一郎 @kenichiromogi

まず、総理から前線へ。 この名作ポスターの 修正版が必要やな。 「まず、ネトウヨから前線へ」 まあ、しかし、よく考えてみろよ、ネトウヨ諸君。きみたちが熱を上げていることって、本当に人生のエネルギーを注ぐに値するのか?  pic.twitter.com/f0salcZfcK

2014-06-11 08:52:44
拡大
Big.F from 津軽衆 @Big_F____T

"@kenichiromogi: まず、総理から前線へ。 この名作ポスター pic.twitter.com/Fho9TnNywT" いいな、これ(´・ω・`) アメリカ版とかあってもおもろい。

2014-06-11 11:28:17
拡大
しゅら @syurash

もてぎの紹介してるポスターで兵士がまず総理から戦場へって、如何にも名キャッチコピーみたいな言い回しだけど ガンダムで例えるとグレート・デキンが最前線に出てきてガンダムと戦い、インディペンデンス・デイだと大統領自ら 戦闘機に乗ってエイリアンと戦うような物だぞ?

2014-06-11 12:28:07
人生再設計第一世代の大戦士ギデオカ @kurohikosan

現総理のような輩に「まずお前から戦場に行け」と言うのはもっともなんだけど、辻正信みたいな最前線でもなぜか傷ひとつ負わない、狂いっぱなしの死神みたいな奴が出てくると無化されちゃう理屈なんだよな…。

2014-06-13 23:32:25
まようさ @mayousa_desuga

「Imagine歌われている世界、国境も家族も無くなった八紘一宇の世界を望む茂木はネトウヨ」でいいじゃん、もう。

2014-06-14 18:39:02
まようさ @mayousa_desuga

「八紘一宇が理想って茂木さんはネトウヨなんですか?」って聞いて、違いますって言われたら「ムキになって否定するってことはネトウヨですね」、無視されたら「ネトウヨであることを否定しないんですね」、肯定されたら「ネトウヨだったんですね」でいいじゃん、もう。はい解散、かいさーん

2014-06-14 18:43:27
まようさ @mayousa_desuga

ほらー、イギリスの例なんか引いてくるから、ジョン・レノンがIRAに資金提供してたネタ掘り起こされたじゃーん。イギリス人、だいたい何かしでかしてるんだって

2014-06-14 19:18:50
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet

「まず、総理から前線へ。」って言うがな、総理がまあ所謂前線へ馳せ参じてクッソ面倒な事になった事があったよね。3年前。

2014-06-14 21:17:37
まようさ @mayousa_desuga

「戦争すると決める国のトップから戦場へどうぞ」ってアメリカ歴代大統領の経歴見ても言えんのそれ

2014-06-14 21:38:50
JSF @obiekt_JP

パパブッシュ、太平洋戦争でアベンジャー雷撃機に乗って撃墜されたし、ケネディは魚雷艇に乗って戦って日本駆逐艦に体当たりされて沈められてるし・・・

2014-06-14 21:43:15
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa

@obiekt_JP そういえば、ベトナム戦争経験者の大統領って居たっけ?

2014-06-14 21:44:56
まようさ @mayousa_desuga

軍隊で何やってたかは別として、あと遡るの面倒くさいから適当なとこで切り上げるとしても、トルーマン、アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、ニクソン、フォード、カーター、レーガン、パパブッシュ、ブッシュジュニアあたりは軍歴持ちっすな

2014-06-14 21:46:57
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01

初代大統領ワシントンは大陸軍司令官で、リンカーンだってインディアンとの戦争に一兵卒として参戦していますし… RT @mayousa_desuga: 「戦争すると決める国のトップから戦場へどうぞ」ってアメリカ歴代大統領の経歴見ても言えんのそれ

2014-06-14 21:47:27
JSF @obiekt_JP

@sudo_simoigusa 大統領候補なら何人か居ました。ジョン・ケリーとか。

2014-06-14 21:47:54
まようさ @mayousa_desuga

@Maco_tan あの人は大学で法学博士号からの弁護士じゃろ

2014-06-14 21:48:12
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01

グラント大統領は西部戦線司令官としてあっちこっち転戦してるし…

2014-06-14 21:48:42
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin

中曽根康弘 "中曽根はその後も主計科士官として従軍し1944年10月の「捷一号作戦」(いわゆる「レイテ沖海戦」)には戦艦「長門」乗組みの主計士官として参加し、戦闘記録の作成に当たっている" ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD…

2014-06-14 21:49:15
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

マッケインとか。 RT @obiekt_JP @sudo_simoigusa 大統領候補なら何人か居ました。ジョン・ケリーとか。

2014-06-14 21:50:12
JSF @obiekt_JP

@mayousa_desuga ブッシュジュニアは州空軍の本土防空部隊の戦闘機乗りだから微妙な気も。

2014-06-14 21:53:25
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01

チャーチルはボーア戦争で報道記者として「参戦」して銃ぶっ放していたし、T・ルーズベルトは米西戦争で義勇軍の司令官として最前線に行っているし…

2014-06-14 21:54:01
まようさ @mayousa_desuga

イギリスの首相はあんま軍歴ないんだけど、あそこは王族含めた貴族が戦場行くから許して

2014-06-14 21:54:32
まようさ @mayousa_desuga

ボーア戦争とか第一次世界大戦とかの参戦者はいるんだけどな…

2014-06-14 21:54:49
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa

@ROCKY_Eto @obiekt_JP 候補止まりで大統領になれないあたりが、まあベトナム戦争の微妙さなんだろうなとか思ったり。せいぜい息子ブッシュが州軍に居たぐらいだもんね

2014-06-14 21:55:13
残りを読む(24)

コメント

名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
イスラエルのシャロン元首相は中東戦争で機甲師団を指揮したよなとか思ったり…
5
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年6月15日
テディベアで有名なセオドア・ルーズベルトは、日露戦争の講和の立役者で、木に縛られた小熊を「フェアじゃない」と逃がしてあげた人ですが、女子供しかいないインディアン居留地を襲撃して最大級の虐殺をした人でした。
4
コペッティ@ワンダーハースボードゲーマー @copetty 2014年6月15日
どこが名作ポスター何だか。必要があるなら前線にでも行くでしょうよ。
8
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2014年6月15日
モギは何でもかんでもネトウヨ絡めるけど最早意味不明レベルだねー。
22
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2014年6月15日
【まず、総理から前線へ。 この名作ポスターの 修正版が必要やな。 「まず、ネトウヨから前線へ」】【まあ、しかし、よく考えてみろよ、ネトウヨ諸君。きみたちが熱を上げていることって、本当に人生のエネルギーを注ぐに値するのか?】
1
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2014年6月15日
akatuki_no_mori 2つの文章が全くかみ合ってないんだけど、何が言いたいのか分からん
13
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月15日
ずいぶん懐かしいポスターだ。このコピーは単に「お前、自分が死ぬ危険が少ないから戦争を始めるなんて軽々しく言ってるんじゃあるまいね?」って問いかけでしょ? 歳取ってから「若い連中は徴兵して軍隊へ叩き込め!」って言い始める老害への牽制、みたいなもんじゃない?
16
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
志願して戦争に行った人たちには「お前、自分が死ぬ危険が少ないから戦争を始めるなんて軽々しく言ってるんじゃあるまいね?」って問いかけは無効だと思います。
15
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
あと国家指導者が戦争に行って勝っちゃたら、だれも逆らえない存在になっちゃいます。そのミニバージョンたる辻正信氏とか見ればわかると思いますが。
33
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年6月15日
逆に「ネトウヨが行ってやると実際に前線に出てしまった」場合、彼らはネトウヨに対して何も言えなくなるんですよね。
18
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年6月15日
つーか、ネトウヨ全員が「ひきこもりのニート」でなければならない前提しかないので、自衛隊員にネトウヨがいた場合「既に前線にいるよ」と言われちゃう可能性すら。
20
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年6月15日
あ、総理大臣は「総理としての仕事」があるので、総理の椅子に座ってて自分の仕事して下さい。前線に来ると邪魔です。
15
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月15日
始まった戦争を終わらせるには、勝ったにせよ負けたにせよ政治指導者と山のような数の官僚が必要になるんだけど、その辺は視野に入ってなさそう。
23
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2014年6月15日
茂木健一郎氏がそんなに国家指導者を戦場に出したければ、ユーゴスラビアの全民衆防衛を日本に導入すればいいよ。武装・非武装かかわらず全国民が正規軍兵士としての資格が与えられる。無論、私も茂木氏も戦場に出ることになるがな。
7
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2014年6月15日
メリケン以外でもド・ゴールとかねえ
3
生活環境改善中 @sgmt3939 2014年6月15日
行ったら行ったで文句言うくせに…。
25
straysheep@スマートローラーポチった @sheepfactry 2014年6月15日
a_nightbreed 先の大戦でのドイツと日本に違いが端的にそれをあらわしてるよね。現ドイツは「ナチス第三帝国としてのドイツとは無関係」と言うのが建前。つまり、先の大戦で旧ドイツは滅亡した事になってる。日本は象徴としてでは有るが、事実上の「国体維持」がされたので、占領はされたけど滅亡はしていない。それも政治家と官僚が生き延びていたから出来た事。
5
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月15日
sheepfactry 勝手に戦争を始めた、気に入らない政治家を前線送りにしてしまえって思想は二つの意味で危ないと思うのです。一つは自分は戦争に加担してないから無垢でいられる、という幻想。民主主義で反対意見を多数派にできなかったという事実から目をそらす。もう一つは判断や決断を下す人を使い捨てにする発想。
26
張三李四 @tyousanrisi 2014年6月15日
過去の話ではなく、現、未来の国家指導者に対してのポスターだろう。銀英伝にもこれに似た主張があったよな。まあ軍事的、組織的、合理的に考えると否定されるだろうけど、心情的には結構理解できる話かなあ。ようはトップも戦争責任、戦争による被害を直接受ける覚悟をしろってことでしょ。
1
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年6月15日
たぶん、『戦争未経験で、しかもこの先戦争に行く気のない人が「戦争しよう」とか言い出すな!』って言いたいんでしょうね。総理は行政のトップ、ネトウヨ含め日本国民は兵役なし。『自分たちが行く気ねえだろ』と。
1
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年6月15日
この先戦場に行くかどうかなんて、そもそも徴兵制度がないので考えないです。もしかしてその法整備の議論始まってる?
0
ephemera @ephemerawww 2014年6月15日
民主主義は民衆が軍隊を組織して自分たちの主権を守るために戦うのがフランス革命以来の原理原則だと思うけど。このポスターはナンセンスじゃね? 「民主主義」「人民主権」を民衆以外の誰が戦場で戦って守るわけ? なら民主主義なんてやめたら?
14
張三李四 @tyousanrisi 2014年6月15日
自分が被害を被る可能性があるなら軍備は進められないはずだ、というシンプルな個人主義の大前提があるが、一般個人ならいいだろうけど、そういう思考の指導者って軍事にかぎらず不適格だよなあ。あと、逆にいうと覚悟があったら戦争を推し進めていいって話につながりそう、首相を前線に配備するので軍拡許してくださいって。
1
ephemera @ephemerawww 2014年6月15日
この国の左翼は「民主主義」を「戦争をしない思想」と勘違いしてる節があるよね。本来、民主主義は「民衆が自ら銃器を取って自分たちの権利のために戦う思想」なんだけど。民主主義だろうと軍権や国防から無縁では居られない。それどころか主権者民衆こそが、それについて当事者として考えなければならない思想であり国体のことだと思うけど。なのに民衆が選んだ指導者である総理がまず戦場へなんてナンセンスもいいところだ
29
えむ @mizuki_cg 2014年6月15日
現首相が全線で戦うというのは、シビリアンコントロール的には大丈夫なの?
9
ephemera @ephemerawww 2014年6月15日
また、戦場に出た兵士が英雄として政治家や指導者になることも普通の民主国家ではよくある。愛国者は信用ができるから自然とそうなるわけだけど、このポスターを肯定するなら、まず戦場に出た兵士が総理大臣になることには賛同してくれるわけだよね? まさか軍人上がりが総理なんて軍国主義だとかいわないよね?w
15
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年6月15日
民主主義って、国民が望めば「そういうこと」もできる。望めばというのは、民主主義のやり方で。ヒトラー政権も国民に望まれた結果、なんだよな・・・? 「そういうこと」を行うことについて国民が理解していなければもちろん、国の危機を招く。招いた危機を解決するのは、誰か。
1
John F Candy @JohnFCandy1 2014年6月15日
おそらく茂木氏の考えるネトウヨは若年層だろう。仮にそうだとして、彼が戦争に行く兵士と思うのは若年層だ。安倍首相を始め、戦争、戦闘行為で云々されるのは「若い兵士が命を掛けて/血を流して」ということ。米国軍にせよ自衛隊にせよ。戦争も辞さない構えでないとやっていけないのだとして、ではそういう状況を作ったのは、戦争に駆り出される年齢層なのか。もちろん違う。私を含むもっと年長の人間だ。
4
John F Candy @JohnFCandy1 2014年6月15日
茂木氏の言い分はポスターに「お前らが作った事態だ。ならばお前が行け」と言われたと感じ取り、恐れたから出てきたものだろう。自覚があるかどうか、知らないが。戦争になれば、若くて貧しい者から死ぬ。勝つにせよ負けるにせよ、歳とった金持ちまでは順番は回ってこない。そう思うから、安易に論じられる。戦争をするなら、我々おっさん、おばさん、じいさん、ばあさんを連れて行け。若い衆みたいに動けないが、人間の盾くらいにはなるだろう。
3
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2014年6月15日
メタル・ウルフ・カオスとかプレジデント・マンとか
1
まる @yas_mal 2014年6月15日
「総理から前線へ」と「前線から総理へ」は意味がまったく違うんじゃないかと。 >歴代アメリカ大統領や中曽根の例を挙げてる人たち
2
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
このポスター、根幹部分は『専門家が批評されて「なら、お前が書いて(作って)みろ!」という幼稚な反論をしている構図』だと思うんだけど、どの辺りが名作なん?
15
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
というか、市民軍の成り立ちを全く解ってないのね、茂木センセー。封建国家なら、志願しない限り庶民は戦争に行かないくてもいいけどね。その代わり、よく解らないうちに上層部の争いのとばっちりで虐殺されたりしますがw
10
日光亭茶助 @nikkocha_gess 2014年6月15日
そうか、茂木自身がバカと知らせるアハ体験ということか!
10
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2014年6月15日
宇野、村山も前線に出た総理だな。
3
たちがみ @tachigamiSama 2014年6月15日
政治家を戦場に行かせたら誰が政治担うの? 
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
「戦争がおきたら、まずはあなた自身が前線に行ってくださいね」って未来の話を「前線に出た首相」って過去の話にしてる人は何なの?
4
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
32hamp 根幹部分は「誰かがリスクを負う政策をするならまずはあなた自身がリスクを負いなさい」じゃないの?「専門家が批評」って何の話?
4
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年6月15日
ずっと前にあった、リーダーも一緒に石引っ張れみたいなイラストと同じ発想だな。大局を見る立場ってのを理解できないんだろうな。そいや昔の合戦では殿様が戦場で指揮してたみたいだけど、「前線」に出てたわけじゃないですよね?
12
殻付牡蠣 @rareboiled 2014年6月15日
dokuman3 他国から攻められてきたらどうすればいいの?
6
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2014年6月15日
そもそも最高司令官が前線に立たなければいけない戦争って、負け戦なんだが。判っているんだろうか。
20
neologcutter @neologcuter 2014年6月15日
国家指導者に先陣を切らせるってーのはシビリアンコントロールを無視した発言でないかい?これだから護憲派は…
18
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年6月15日
有事になった際の、最高指揮官(日本国首相)の前線は国会議事堂か首相官邸だと思うけど。
16
neologcutter @neologcuter 2014年6月15日
あの人たちは「自民党が戦争を起こす」という前提でモノを言ってるからなあ、でもその安保闘争の焼き回しみたいなのは昭和ならともかく今ではウケないよw
17
0話煮撚たこつぼ@なんかどうでもよくなった @takotsubo_2011 2014年6月15日
このコピー作った、糸井重里っていう人って、佐世保行きの列車でテレビ取材に対して、つまらんアジ風のを喋っていた人でしょう。見たことある。あれもつまらなかったけど、これもつまらない。
8
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
dokuman3 まぁ、それだとしても「政策」という時点でもの凄い間違いなんですが。為政者が政策のリスクを全部負うのが当たり前なら、累積で何百回も死ねます。ていうか、そこいらの中小企業の社長でも死ねますね。
11
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月15日
何か話を理解できないのかしたくないのか分からないし分かりたくもないですが、過去とか未来とか時系列なんて関係ないですよねこの話。というか見て分かりそうなものですが、従軍した人物が後に戦争を指揮してるんですよね。そういう意味で戦争指導者を戦地へ送るなどという無意味な主張をして一体何がしたいのか、って話ですよ。
6
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
このポスターに伺える「お友達付き合いレベルのバーター論」って、国家政治システムでいうとモロに封建国家なんだけど、その辺り解ってるんかいなと。
5
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年6月15日
ポスター単体では「リスクのある政策をとるならまず自身がリスクを負え」なんだけど、これをネトウヨ批判に使ったなら「最前線を知らずに戦争を語るな」というより広い意味になるので、「最前線を知ってますが何か」は筋に沿った反論だと思います。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年6月15日
「まず、兵士たちを国会へ」ってのあってもいいかなとか思った。
11
Satavy@ちえりすと @satavy 2014年6月15日
こういうのを見るたびに「戦場における最高指揮官と国家最高指導者を一致させるのは軍事政権と言う非常にアレな政治体制」という事に気付かない人がまだいるのに残念な気分になる。
30
bays★ball @bays_ball 2014年6月15日
なんで総理を前線に行かせなきゃならないのか、その理由がさっぱりわからん
14
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年6月15日
あのポスターの問題点は、為政者に向かって「お前の決定でお前も苦しめ」という内容な所で、ポスターで訴えかけるべき政権支持者に対しては何もアピールできてないというミスマッチなんですよね。「戦争しよう、当然首相最前線な」という奴にアッハイとしか返せない。政権批判したい仲間内だけではウケるんでしょうけど。
24
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年6月15日
揶揄のためにうまいこと言おうとすると大抵は本質からズレてる上にダダ滑りしてツッコミを受ける。んで、揶揄にツッコミ入れて揶揄しかえそうとする方もだいたいおんなじ感じになって負のスパイラルになるパティーン。
7
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2014年6月15日
neologcuter @ontheroadx @akatuki_no_mori ←戦争は他人にやってもらうものだと考えて負担を自衛隊に押し付けるバカウヨがこちら。こういうのに限って有事になったら真っ先に逃げるよね
0
闇のうんこ食べ隊 @nonsensecodon 2014年6月15日
もじゃもじゃは思想関係なくバカ
9
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2014年6月15日
9マークは人には見えないものが見えるらしいww
8
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
rareboiled 戦略的な有利不利の話をしてるわけじゃないと思うんですが?なんで「他国から攻められてきたらどうすればいいの?」という意見が出てくるのかがすでに分からん。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
32hamp ”全部”なんて付け加えたらそうなるでしょうね。どこから勝手に付け加えたのかわかりませんが。まあ、中小企業の社長は会社潰れた時のリスクを背負ってますよ。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
Clearnote_moe いえ、「最前線を知らずに戦争を語るな」というより広い意味にはならず、「まずは賛成する人間が前線に行きなさい」になるだけですよ?どうやったら「最前線を知らずに戦争を語るな」に変わるんですか?
1
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
dokuman3 戦争のリスク意外は何故免罪されるんですか? 経済失策でも人は死にますよ? あと、会社潰してのリスクについては高校の教科書でも見て下さい。無限責任なんてありません。有限責任で良いなら、今の総理というか政治形態でも十分取らされますが。
6
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
32hamp 「戦争のリスク意外は免罪される」って誰が言ったんですか?なんで誰も言ってない事を取り上げて反論するんですか?
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年6月15日
dokuman3 え、「まずは賛成する人間が前線に行きなさい」でも「最前線を知ってますが何か」は筋に沿った反論じゃないですか。そう言い換えた所で何の違いが。既に指摘されてるでしょ、「ネトウヨというと引きこもりニートを想定してるけど、現役自衛官にもネトウヨがいるかもしれない」って。
8
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
Clearnote_moe 「誰かがリスクを負う政策をするならまずはあなた自身がリスクを負いなさい」に対して過去に経験が有るは何のつながりもないですよ。で、自身のリスクがあっても賛成するならそれはそれで良いんじゃないですか?
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2014年6月15日
dokuman3 あなたの解っててやってる上げ足どりは不愉快なのでこれまでにしますね。 「”全部”なんて付け加えたらそうなるでしょうね。」← 
6
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
「そんな事は誰も言ってない」って指摘は上げ足取りだったのかwこの人はこれからも誰も言ってない事を否定する人生を続ける気満々なんだな。
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
>戦争がおきたら、まずはあなた自身が前線に行ってくださいね という意見が来ましたのが、イギリスですとエリザベス女王は補給部隊の運転手として訓練受けましたし、http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Hrh_Princess_Elizabeth_in_the_Auxiliary_Territorial_Service%2C_April_1945_TR2832.jpg
6
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
また、「Aに対して行われてるアホな反論にあほだと言ったらAに賛成と思われてた」パターンっぽいな。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年6月15日
むしろ、「自衛官でも実戦経験はないだろ」が通じなくなる分、「前線を経験してから言え」より「有事にはまずはお前から行け」の方が、「真っ先に行く立場にいますよ?」がクリティカルに刺さるとおも。
6
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
iwatekenmin01 そう言った国ではこういった意見は出にくいんでしょうね。王族としての義務って奴?まあ、任期が短い日本の首相で同じ事をやるのは無理だと思いますが。
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
また昭和天皇の弟である三笠宮、高松宮はそれぞれ陸軍と海軍の軍人になっています。陸軍には昭和天皇を廃位して三笠宮を新天皇として祭りだそうという話もあったそうです。こうしてみると、国家指導者層が軍隊に参加しても戦争の抑止にはなっていないと思えますねえ。
8
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月15日
相変わらず豚アイコンは揚げ足取りか、たまげたなぁ・・・。-810点。もう飽きたよ
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
iwatekenmin01 戦争の抑止にはなっているかどうかの判断をそれからするのはちょっとどうかと。100%の抑止にはならないってのは有ると思いますが。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
困ったときは「お前の言ってるのは上げ足取りだ」ですか。こっちも飽きちゃったので反応しないでほしいなぁ。せめて何処が上げ足取りか聞いたら答えてくれるぐらいの気概は無いとね。答えてくれたなら何を勘違いしてるか答えて上げれるのに。 PGERA_RX
1
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
コメント欄でこれ以上場外乱闘繰り返すならブロックしますよ。
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
akatuki_no_mori いえ、普通に間違いを指摘するのが目的ですよ。気持ちよく勘違いでディスってるのを否定されるのは荒らし行為だと言いたいのであれば、まあ、荒らし目的になるかもですがw
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
bays_ball そもそも「総理を前線に行かせる」のが目的ではないのだと思いますよ。
1
欠点’s @weakpoints 2014年6月15日
まぁ、軍事国家を例に挙げて「リーダーは軍歴あるある!」とかどうなんだろうって気がする(ポスターと同レベルじゃないかな)
1
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月15日
思い出したたけど、スターリンはドイツ軍の捕虜になった甥っ子を見殺しにしていますな。
1
山下238 @Yamashita238 2014年6月15日
「三国志」でも、自ら戦って強かった呂布はトップにたとうとしたが早々に限界が来て結局は早々に負けたわけで、
5
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月15日
反応しないで欲しいって要は自分が荒らしって言ってるようなもんじゃん。頭の悪い豚だな
14
くらげ(暗黒面) @kurage313 2014年6月15日
簡単な訓練を施すだけで前線配備させる最近のイラクを見て「素人を前線に出す」ヤバさがわからんのかしら?
14
海ゆかば @naotokakashi 2014年6月15日
でも、実際問題として「前線に立つ兵士(自衛隊員)が死傷する覚悟」と「死傷しないようにする準備」と、何より「前線にいる人間の心情を汲み取る能力・感受性」が首相や支持者にあるかは、はなはだ疑問
1
海ゆかば @naotokakashi 2014年6月15日
あと銃弾が飛び交う鉄火場にしろ、戦況を読む司令室にしろ、『前線』で自軍を指揮する能力を日本政府が持っているのかも。大雪の中、のんきに天ぷら食べてたり、自分らに対するデモ隊を「テロリスト」と揶揄する人間が首脳陣ですからね。ちょっと心配。
1
くらげ(暗黒面) @kurage313 2014年6月15日
ひとつわからんのは、集団的自衛権が認められなければ日本は戦争に巻き込まれないかのような前提で話されること。もうひとつは安倍政権を揶揄って日本は戦争をする覚悟がないという逆精神論。
14
kghdt @kghdt 2014年6月15日
古今東西において、戦争(戦闘)する権利とは上流中流階級の持ってる特権だよね。騎士や武士とか。ノブレス・オブリージュの思想を持ってる人は現代でもわりといると思いますよ。
0
游鯤 @yusparkersp 2014年6月15日
田母神さんが首相に相応しい、という結論に終わって有意義なまとめでしたな
3
Gril @Gril_ops01 2014年6月15日
この論には重大な欠陥がある。第一に死の恐怖を乗り越えていた場合は嬉々として最前線に向かうという点。第二に素人を前線に持って行くと第二の盧溝橋事件を恐怖に駆られて起こしかねない、つまり戦争勃発ですね。第三に何かの手違いで英雄として帰国した場合、「あんたらが主張している安倍の性格」が事実であれば茂木みたいなのは反動主義者とか言われて確実に殺される。つまり毛沢東みたいな独裁を極限まで高めた政治になり得る点を考慮していない。てか前線送り=死とか考えてるのか?
9
bays★ball @bays_ball 2014年6月15日
まだ天ぷら食ってたことを問題視したいのがいるのか
9
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年6月15日
kurage313 集団的自衛権を根拠に他国の戦争に介入するようになれば、望まない戦争にもかかわる可能性は上がるでしょうが、「集団的自衛権が認められなければ日本は戦争に巻き込まれない」なんて考えは甘すぎるとは思いますね、自分も。
0
山口優(6/27 オモイカネ杯ありがとうございました) @Yu_Yamaguchi_ 2014年6月15日
文民統制という理念を全否定ですね…。軍人ではない=戦争に行かない人が最高司令官であることに意味があるのに…。
5
山口優(6/27 オモイカネ杯ありがとうございました) @Yu_Yamaguchi_ 2014年6月15日
総理から前線へ、というのは逆にいうと、前線にいる人を総理に、ということだよね。それって征夷大将軍みたいなものかな?
9
山口優(6/27 オモイカネ杯ありがとうございました) @Yu_Yamaguchi_ 2014年6月15日
軍歴のない者に選挙権を与えるな、というと、ハインラインの「宇宙の戦士」があったなあ。
1
山口優(6/27 オモイカネ杯ありがとうございました) @Yu_Yamaguchi_ 2014年6月15日
軍部大臣現役武官制というのもありましたね…。そのせいで組閣もままならず政府が軍部のいいなりになった歴史があったんだけど。あれがエスカレートして、「総理大臣現役武官制」になったら「総理から戦場へ」に近くなりますね。
5
言葉使い @tennteke 2014年6月15日
金日成って、結局前線に出たことは出たのかね?
0
◎▼◻︎× @chakub_zrou 2014年6月16日
こんにちの戦争で国家指導者が最前線に出たってバレたら、敵が黙っていないかと…ブッシュjrとかも電撃で前線慰問してなかったっけ?
0
ずんどこべ @zundokobe 2014年6月16日
俺も集団的自衛権に関しては色々考えるところはあるが、こういう感情論で冷静な議論もできない奴に同調したくはありませんな。どこからどうやってネトウヨとかいう単語が出てくるのかな。科学者様の発想は常人には理解できませんなー
9
ずんどこべ @zundokobe 2014年6月16日
そう言えばこの人、ノーベル賞候補者とか散々言われてた覚えあるけど、あれから何年経ってるんですかね…
6
朝雑炊 @Jingisukan512 2014年6月16日
「茂木から税務署へ」ってネタは既出なのかのぅ……
9
repunit @FlatSharp 2014年6月16日
そういや前にシビリアン・コントロールの観点から元自衛隊員が大臣になるのは~って話がありましたねー。
1
狐謡 @Towa_towa_to 2014年6月16日
集団的自衛権を、攻める、戦争を「起こす」手段と捉えてる時点で論外だわ。前提から勘違いしてて、その勘違いを改める気もまるで無いんだから、話にならない。他国の戦争に巻き込まれる事をリスクとして語りたいなら解るのに、安倍憎しを拗らせて、政府を軍国主義かの様に語る程度の低いネガキャン貼られてもな。第一、集団的自衛権を否定することが平和主義、反戦主義になるっていう発想がお花畑。
10
マルンボーリ @tandaji 2014年6月16日
初めに批判ありき、で作るからこんな矛盾だらけの話になるのさ。
3
マルンボーリ @tandaji 2014年6月16日
そういえば戦争経験者で元首になった人って、マンネルヘイムとかド・ゴールとかヒトラーとか枚挙に暇がないよね。
3
マルンボーリ @tandaji 2014年6月16日
zundokobe この人科学者としても怪しい人ですぜw
5
ephemera @ephemerawww 2014年6月16日
民主主義における軍隊は人民の権利と主権を守るための軍隊であり、国家の判断は民衆の代表者が決める。その大義があるからこそ、民衆が自ら選び出した指導者の元で死ぬことが肯定されるし、また肯定するためにも民主主義とその軍隊を讃え、我らの主権のために戦い死ぬことを美化する社会を作らねばならない。全ては、未来永劫、自分たちが主権を持ち安心して暮らせる共同体を守り、子々孫々に残していくためだろう
2
ephemera @ephemerawww 2014年6月16日
個人の恐怖心を盾に、共同体を守り軍権や国防を考えることを放棄しろと迫るのは、脅迫のようなものだ。そもそもなぜ日本の左翼は「日本が国防を考える」=「日本が戦争を起こす」という決めつけ、狂信にとりつかれているのか。その考え方のどこに日本の主権者としての当事者意識や責任感があるのか。まるで他人事のようだ。当事者意識と責任感があるなら「国防は考えるが、戦争を起こす気はない」となるのが自然なはずだ
2
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
形式的な軍歴や戦歴の有無を云々しても意味ないだろ。戦争になったら下層階級が死にやすく、特権階級が生き残りやすいのは間違いない。戦争を味わいたいなら、特権的地位を捨て、一兵卒として志願すれば、っていうのがコピーの趣旨。茂木が言っても説得力ないけど。
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
総理大臣の職に就いたまま軍人になったり戦場に行くっていう解釈の頭の悪さったらない。
2
ephemera @ephemerawww 2014年6月16日
軍備増強や核保有を主張する人間も含めて、誰も戦争を味わいたいなんて思っていないだろう。そんな人間は、非戦反戦を叫ぶ左翼の脳内にしかいない。彼らは「日本で国防を考える人間は、戦争をしたがっている」という妄想と偏見にとり憑かれたパラノイアだ。このコピーはその狂気に立脚したものだ。幼稚でナンセンスの一言に尽きる。本当に頭が悪いのはこのコピーだ
2
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月16日
あのポスターの発想って「日本が戦争を仕掛けられたら」という可能性を考えてないよね。弾道弾が飛んできたり、離島に武装した外国勢力が上陸したりとか。
8
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月16日
戦場でマイノリティや貧困層の負傷率が高いかというと、そうでもない、と言う話/米軍の負傷率内訳から読み取れること http://togetter.com/li/179672
6
しわすみ @s_w_s_m 2014年6月16日
国家のトップ自ら戦争行くなら国民主権じゃなくてええやん…。封建時代に戻りたいんですね分かります。つーか集団自衛権なければ戦争にならないって思い込みは何なんだろうか?そりゃ自衛権自ら否定して攻められたら即敗戦状態で居れば戦争にはならんだろうが、その後訪れるのはこいつらが発狂するような世界だぞ。
5
ええな@手を洗うネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年6月16日
九条平和主義者のテーゼの一つが、政治家は資本家と結託して利権拡大のために戦争を起こす、というのがあって。つまり日本が戦争を起こすことはあっても戦争に巻き込まれることはありえないし、敵と対話することで未然に防ぐことができると考えているわけ。
10
れごらす @DukeLegolas 2014年6月16日
ネトウヨなんてとても層とは言えるようなもんではないと思いますけどね。
0
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月16日
「国家指導者は自分は安全な場所にいて可哀想な兵士や大衆を戦争に送り出している」なんて安直な発想はどこから出てくるのだろうか? 戦争中ヒトラーは何度も暗殺されかけたし、ムッソリーニは幽閉された上に人民裁判で処刑された。二次大戦以降でも暗殺された指導者・されかけた指導者を上げると切りがないくらいなんですが・・・?
4
れごらす @DukeLegolas 2014年6月16日
「まず総理から前線へ」ってのプロパガンダとして効果あるのは確かですね。それで十分でしょ。
0
A級3班国民 @kankichi573 2014年6月16日
なんやモテギの炎上商法かw
3
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
エアフォースワンでのイラク慰問がいかに安全性快適性に配慮して実施されたか、説明するまでもないと思うけど。LCCで旅行するほうがよっぽど命懸け。
1
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2014年6月16日
馬鹿を喜ばせるために馬鹿が作ったポスター
11
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月16日
別にコメント読む義務はないですが、せめて自分は頭悪いですと言いふらすようなコメントする前に、なんで突っ込まれてるのかくらい理解しましょうよ。「リスクをかつて背負わされた側にいても、同じリスクを背負わせる側にまわりうる」という時点で、このフレーズの効果はいまひとつのようだ、なんですよ。その上この手の「言い出しっぺの法則」理論を言うのなら「脱原発派が将来起こるだろう資源獲得のための戦争にいけ」「脱原発派が高騰した分の電気代負担しろ」とかそういう話にもなってくるんですよ。
7
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
財閥が日本の軍国主義を制度的に支援したという認識は、連合国全体にあり、経済民主化政策の一環として財閥解体が行われた。独占禁止法にもその思想が盛り込まれた(現在骨抜き中)。経済体制そのものが戦争の原因になりうるという思考は、いわゆる9条主義者のオリジナルではない。
1
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月16日
さらにすでに言われているように、じゃあ前線とやらに行くわと言われたら全く無意味になること、政治家が武人も兼ねるというのは前時代的過ぎること、さらに戦争に巻き込まれることを全く無視している妄言の類だということなんですが、まだ理解できませんか?
7
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
このポスターやコピーを非難する者は、ネトウヨ推定でいいんじゃないかな。茂木を批判する者とは違うから、念のため。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年6月16日
既に書かれているけど、我々は既に「総理が率先して最前線に行ったらどうなるか?」を、3年前に実体験しているわけで…。喚き散らして手間取らせた挙げ句、別室で寝こけてたそうですが。
2
狐謡 @Towa_towa_to 2014年6月16日
ま、今までの日本は血生臭い部分を米軍がやってくれてただけ。今、アメリカが力を弱めて、中国が暴れだした。そうなってようやく、日本も「自力で対処しなきゃいけない局面」が生まれだしただけの話。それを自力で「非戦主義を貫き、培ってきた」と、他人の力を自分の力と勘違いしてる連中が、これまでアメリカの集団的自衛権の元でぬくぬく平和主義ごっこやっておいて、今になって集団的自衛権を悪者にして騒いだところでね。
3
狐謡 @Towa_towa_to 2014年6月16日
ぶっちゃけ、もう日本の隣国らの行動は、日本単独の行動どうこうで制御できるような状態じゃない。そして、現在中国が縄張り争いしてる海域は、日本の生命線であるシーレーンの一つ。好むと好まざるとにかかわらず、日本は既に「最前線に立たされている」のが現状だ。今更日本の政府を批判して、何か状況が変わると思ってんだろうかね。他国の領海を守らなくていけない事情を、もう日本は抱えてしまってるのに。
4
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月16日
前線に赴くにしても、指導者や権力者として大名旅行するのと、一兵卒として戦闘に従事するのは違うでしょう。その区別もつかないんですかね? そして日本では総理経験者は、一兵卒にされる心配をしなくて済む。
1
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月16日
トップにも現場の苦労を味あわせろってのは、文化大革命の下放とかポルポトと同じ理屈ですよねぇ/『日本の現場はすごいがトップはダメ』なのは何故か? http://togetter.com/li/309077
8
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年6月16日
参考/【分業社会】 高度に分業が進んだ社会の光と影 【妬みと蔑み】 http://togetter.com/li/133801
5
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月16日
「彼ら(ケイロン人)は子供たちに、自分は銃火にさらされることもない頑固な老人のために命を捨てるのが高貴なことだなどと教えたりはしないし、赤の他人の妄想を達成させるために大量虐殺の場へ送り出したりもしない」『断絶への航海』より(J.P.ホーガン,1982年)。※メイフラワー二世号(アメリカ・ヨーロッパ人達の移民船)で人類の植民惑星ケイロンに来た人物が、独自の社会で発展を遂げたケイロン人の価値観を評した一説
0
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月16日
要は「“戦争”とは子供たちに“銃火にさらされることもない頑固な老人の妄想を達成させるため”に“命を捨てるのが高貴なことだなどと教えて大量虐殺の場へ送り出す”事」だと言ってるわけだな。まぁ少なくとも冷戦時には戦争をそう見ていた人も多かったのでは?
0
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月16日
あと、このコピーって『戦争絶滅受合法案』の要約なのでは? 自分がこのポスター見た時は同じページにそれがあったけど。だから、「総理から前線へ」だけを論じても片手落ちな気が。まぁ、ここにはそれしか書かれてないんだから仕方無いか。ちなみに、『戦争絶滅受合法案』が紹介されたのは第一次大戦終結から10年たった1929年だそうです。
0
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月16日
気になって調べてみれば暗殺された最高指導者は米国大統領で4人、日本国首相で3人、日米通算で106人中7人、率にして6.6%という恐ろしい数字になります。過去の戦争と比較すると第二次世界大戦の1.8%やベトナム戦争の0.5%と比べれば圧倒的に兵士の方が安全。南北戦争時の6.7%に近く、日露戦争での歩兵兵卒の戦没率10%(将校はより高い)でようやく上回る、大統領のお仕事は安全性快適性に配慮して実施されてるけど、それでもなお一兵卒として戦闘に従事するより死んじゃう確率は高いのよね(´・ω・`)
8
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月16日
なお、一般的には前線において一兵卒よりも士官・准士官の方が死傷率は高い(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11102615076) そのため「指導者はより危険な前線指揮官経験者であるべきだ」とは現在でもよく言われている。だがそれは個人的な名誉(と金)のために戦争を起こしてた中世封建制の名残であり、現在でもやたら好戦的な軍人経験者が目立つ米国やイスラエルと同じ考えとも言える。
5
awayuki @awayukikan 2014年6月16日
噛み合ってなさがひどいなw
0
はよ @hayohater 2014年6月16日
一応名誉のために言っておくけど、このコピーを考えてドヤ顔してた糸井重里さんはさすがに二十数年後には「東電社員は全員事故現場でタダ働きしてしねwww」みてーなこのテの亜種ゲス論調に対してはNoという立場になっています。
7
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife- 2014年6月16日
菅元総理が原発に自ら赴いた行為を肯定するなら、この理屈も肯定できるだろうけど。
1
瑞樹 @mizuki_windlow 2014年6月16日
さてと、前にも書いたけど……このポスターを書いた人は、当然、改憲論者ですよね?だって、憲法第六十六条には「内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない」って書いてありますからね。戦場に出ろと言うことは「文民でなくなれ」ってことでしょ?それとも、寸鉄帯びない無防備な文民を最前線に送るとか、非人道的なことを主張するんですか?
6
銀子☆手洗いうがい5さい @ginco_silver 2014年6月16日
糸井さんも大学時代は中核派に一時所属してたし悩み多き青春を送りながら成長して今があるんだよね(・ω・)タブン。過去の作品を当時の時代背景や情勢を無視して名作なんていって引っ張り出す茂木さんはほんとにセンス無い
10
つむじ伯(混沌・善) @tsumuji_wind 2014年6月16日
戦争を始めた指導者に「一兵卒として前線に行く」なんてことをされたら、一体誰が戦争が始まった責任を取るというのか…… それとも、一兵卒となることが責任を取ることになるとでも言うのだろうか???
2
natsunohi69 @natsunohi69 2014年6月16日
「こんな形で敗戦していいんですか?敗戦というのは、国民が決めることだ。 天皇陛下も首相も閣僚も幕僚もすべて戦死してからの話ではないのですか? 敗戦かどうかは国民がそれから決めればいい」 東映『あゝ決戦航空隊』(1974年 山下耕作監督)より
1
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月16日
W_L_G そういう数字って割合で比べる物なんですか? 100人の中の1人が死ぬのと1万人の中の100人んが死ぬのが等価だと?
1
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月16日
RickTKN 統計的に意味を持たせようと思えばもう少し数が必要ですが、米国大統領は常に狙われてますし、ポーランド大統領が航空機事故で死亡したりと最高指導者は安全で快適な商売とは言えません。また軍人は戦争中以外は基本的に戦死せず、戦闘中の死亡ならある程度は予見可能な上、そもそも戦争自体が多くの場合国際的に認められた合法的な活動です。一方で暗殺は完全な不法行為であり、多くは突発的かつ卑怯な手段で行われるものです。 等価とは言いませんが、後者の方がより重要な意味を持つと感じるのは私だけかな?
3
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月16日
って、この広告の元ネタになった「戦争絶滅受合法案」を語ったフリッツ·ホルム陸軍大将って相当怪しい人物じゃないか! Frits Holmなる人物をwikipediaの英語版とデンマーク板で検索したら出てくるのはちょうど同じ時期にモンテネグロの陸軍大将を自称してた怪しい詐欺師くらいで、戦後この法案を紹介したという政治学者の丸山真男も「この冗談な「法案」」とか紹介してますし、関連書籍を調べてみたらなんかくだらない事が分かりそうな気がしてきた。
4
S.N.A. @snags17 2014年6月16日
yas_mal 中曽根氏の例を挙げた一人ですが、私は糸井氏のかのコピーは「前線の兵士の身になって考えろ」という意味合いのものと解釈しています。その上で「コピーの出た直後に就任した中曽根さんは前線経験者だね」という事実を指摘しました。 文字通りに「現役の首相から前線に出せ」だと解釈している人がいるなら、そっちのほうが問題でしょう。
1
Karasu @karasu15794066 2014年6月16日
元自衛官が総理になろうとしたらこの手の連中は「シビリアンコントロールがー」とか抜かすんだろw
3
游鯤 @yusparkersp 2014年6月16日
このポスターの主旨が「リスクを負わない者が戦場へ行け」なら九条教徒から前線に逝くべきだわな。
4
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年6月16日
真面目に歴史上の話をすると、若い時期に一兵卒として、もしくは徴兵されて前線行ったというのは別にして、国家指導者の地位にありながら戦場で作戦指揮を執ったというのは、ヨーロッパ方面ではナポレオン以降にいただろうか。有名どころだと彼が最後のような気がする。
1
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年6月16日
総理が前線に行くというのは、逆説的に「軍人政治家希望」って事になるんだろうな。きっと陸軍将官の首相なら喜ぶに違いない…そんな首相なら日本にいたけどね。
2
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年6月16日
「首相から前線へ」というのは、「首相は軍人でなければならない」または「首相は元軍人でなければならない」の二択になるわけですが、前者は100%憲法改正が必要で、後者は憲法改正しなくても立法でなんとかなるのかな。元軍人でもOKと元軍人でなければならない。は結構違う気がするけど
3
kkitmur @kkitmur 2014年6月17日
ページ検索する限り、ちゃんとした説明がないっぽい? このコピーは1982年6年、糸井重里さんが(恐らくイランイラク戦争を念頭に?)反戦をテーマとして作成したものであり 皮肉にも、同年11月、ハト派の鈴木善幸さんの後がまとして、主計科とはいえ前線に行った経歴がある中曽根さんが『総理』になったのでした 個人的にはこれは微妙で、候補の一つだったらしい「とにかく死ぬのヤだもんね」の方が人間らしくてずっといいかな(自分も死ぬのはいやだし)
1
センチネル @gundoll9 2014年6月17日
何だ、糸井重里の昔の作品だったんだ。てっきり今頃になって銀河英雄伝説読んでかぶれちゃった人が作ったんだと思った。
0
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
戦争する場合、大規模に動員をかけるほど分母が大きくなるから死傷率が小さくなるし、最高指導者が長く権力の座にあるほど分母が小さくなるから死傷率が大きくなる。その意味でも両者の比較は意味がない。
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
そもそも兵士が数百万人死ぬことと、最高指導者が一人死ぬこととを比べること自体がナンセンスだろう。
1
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月17日
今の状況だと「まず(ブラック企業の)社長から現場へ(行って過重労働しろ)」ってなるのかね? (それでも、社長と社員じゃモチベーションが違うとは思うけど) 
0
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月17日
yusparkersp 「戦争を始める事が出来る人間に、始まった戦争のリスクを取らせる」と「戦争に反対する人間に、始まった戦争のリスクを取らせる」では真逆だと思いますが。「良心的兵役拒否」の否定でもありますよね? ※修正しました
0
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月17日
whitepandajp 「兵士が数百万人死ぬことと、最高指導者が一人死ぬこととを比べること自体がナンセンス」まさにその通りですよ! で、あるからにして最高指導者が兵士が数百人死ぬような戦場に送られるのなら戦争が根絶出来る などという提案は「兵士が数百人死ぬような戦場で勇敢な人物なら政治の世界でも勇敢なはずだ」と同じくらいナンセンス極まると思うのですが、その点どう思いますかね?
2
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
W_L_G 戦争を始めるのは指導者だけど、死んで責任を取らされるのは兵士や市民ですよね。でも仮に指導者が死んでも、兵士が数百万人死んだ責任はとれないし、そもそも責任なんかとる気がないということですよ。そこに気づいたらどうか、というところまで掘り下げてみたらいかがでしょうかね。
1
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月17日
whitepandajp 極東軍事裁判で「平和に対する罪」として指導者層は責任取らされましたが? ついでに彼らを支持していた財閥も解体され華族、皇族などの特権階級も相当大きなダメージを受けました。これで責任を取ったと言えないと? また死んで責任を取る覚悟がある人間だけ兵士になって前線に出ろ というのはそれこそ中世暗黒時代の考えですよ? ところでそもそもこの広告の元になった話自体がナンセンスな詐欺師の妄言だった可能性があることについてのご回答は?
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
W_L_G 「仮に指導者が死んでも、兵士が数百万人死んだ責任はとれないし、そもそも責任なんかとる気がない」と言ってるじゃないですか。指導者がA級戦犯として刑に服せば、責任が全うされるとでも言うんですか。問題は、そもそも指導者は責任を取るつもりで戦争を始めたりしない、ということですよ。
2
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月17日
whitepandajp 「戦争において指導者が取るべき責任」とは何ですか? 兵士の代わりに死ぬことですか? 払った犠牲に見合った賠償金を得ることですか? 無名戦士の墓のような戦争祈念施設に欠かさず参拝に行くことですか? 戦死者の遺族に対して遺族年金などの保障で報いることですか? そこの所の共通認識がないと話が進みませんね。私は上げた例の最初の二つ意外全てだと思いますが? ところで元ネタのフリッツ·ホルム陸軍大将が詐欺師で疑いについての見解をそろそろ伺いたいのですが?
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
W_L_G だから兵士が数百万人死んだ責任というのは、指導者はどうあがいても取れないし、取らせることも結局はできないんですよ。死んだ兵士は死んだだけ損をして終わり、というのが基本です(遺族に涙金は出るかもね)。戦争絶滅請合法案というのをみました。全然名案じゃないですね。
1
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月17日
whitepandajp 近代国民国家においてはそんな損な兵士という職業に自ら志願してなる若者がウン万人もいるんだから、まったくもっと幸せな時代です。 戦争絶滅請合法案は本当にくだらない提案です、けどこんなくだらない提案を真に受けてこんな広告張り出して平和運動してる気になってる人が多いというのもまた事実(´・ω・`)
1
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月17日
…法に触れたわけでもない政治家に政治的責任「以外」を負わせようとしている人がコメント欄に約2名ほどいるようですが、そういうのをお望みならとっとと荷物まとめて朝鮮民主主義人民共和国にでも移住してくれませんかね。外患誘致や内乱罪に関わるならまだしも、単に「自衛隊に防衛出動を命じる」だけでは何の罪にも問えないし政治的責任以外の何の責任も負わせられませんが。
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月17日
国際法の法源は成文法だけではありません。国際慣習法も同様に国際法の法源となります。ましてや成文の国内法だけで戦争行為を論じることはできません。
0
清水代歩 @kaho_biz 2014年6月17日
ontheroadx それは例えばソヴィエトですよ。労農兵評議会。全ての権力をソヴィエトへ!
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月17日
なお戦争を主張した政治家が軍に入って大活躍しちゃったという事例もあります。T・ルーズベルトは米下院議員を努めたあとマッキンレー大統領のもとで海軍省次官をしていましたが、米西戦争勃発を受けて海軍省を辞して西部のカウボーイからなる義勇軍を編成しキューバに進撃しています。
2
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月17日
で、現地で臨時司令官を努めて大勝利。前線で兵士と一緒に突撃に参加して勲章まで貰ってます。でマスコミに取り上げられて大人気に。結果大統領にまで上り詰め、棍棒外交と呼ばれる強権的な中米政策を取るに至ります。
2
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月17日
まあまさに一兵卒として参加したリンカーンや、徴兵されて下士官として軍歴を終えた村山富市氏とかレイテ沖海戦に戦艦に乗り込んで参加した中曽根氏とか、アフガニスタンで攻撃ヘリのパイロットしている英国の王子様とか結構いますねえ・・・
2
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月17日
(・・・民主主義国家なんだから戦争を選択した政治家を信任したのは国民では・・・。いや、止めよう。俺の考えで皆を混乱させたくない・・・)
5
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年6月18日
PGERA_RX (三浦瑠麗の『シビリアンの戦争』はオススメでっせ、そんな政治家と国民と軍隊の関係がなかなか一筋縄でいってないことが、クルミア戦争やイラク戦争などを例に詳細に書かれております)
0
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月18日
(国債慣習だろうが国際法だろうが交戦権の行使を禁じる条文はどこにも無いのに突然藁人形論法始めて何がしたいんだろうか…)
0
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月18日
(国際法は国際慣習法も法源になる旨が理解できないらしい。国際慣習法は不文法だよ。「条文」はどこにも無い、って(苦笑)。成文法だけが法だと信じ込んでいるのかもしれないな。)
0
たちがみ @tachigamiSama 2014年6月19日
戦うのは兵士の仕事で、始まった戦争を終わらせるのは政治家の仕事 専門分野が違う人にやらせても時間と人材の無駄であろー
2
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月19日
(もしかすると、単なる慣習と、慣習法との区別さえついていないのかもなあ)
0
古釘列車 @ful_rec 2014年6月20日
「もちろん敵兵をブッ殺すのが今から楽しみです」ってさらに返されたらどうすんのさ? 左翼って自分がこう言えば”相手”は当然こう返すのが定石だろうって考える想像力ないの? 「ファッ!? 自分が前線に立つことは想定してなかった! ひえ~発言を撤回するよ~」とかいうような素直で与し易い反応してくれるザコなんて君らの脳内にしかいないよ
0
珍獣先輩 @you_gou 2014年6月21日
分が悪いから藁人形とか最高にかっこいいです。
0
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月22日
総理が「敵兵をブッ殺すのが今から楽しみ」だと心の底から思っているなら、正直に言えばいいと思いますよ。むしろそこを誤魔化して海外派兵するほうが問題と考えるので。ただ前述したとおり、総理の職を辞したとしても一兵卒扱いされることは現実的にはあり得ず、指導者ないし権力者としての発言であることには変わりありません。
0
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2014年6月22日
幹部でない自衛官だって、国際法(国際公法)上、軍事組織の一員としてどうふるまうべきか、最低限の基礎的知識は教授されているはず。刑法典(刑法各論)のみを振りかざして知った気でいるのはみっともないです。
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年6月23日
一生懸命「金持ち、権力者は戦場に出る必要は無い」という連中は本当に「肉屋を支持する乳牛」だなぁ…
0
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月23日
日本語が理解できん人たちはぽいーで
2
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2014年6月23日
戦争に賛成した政治家ないしその親族を戦場に送れというなら、思い切り憲法の職業選択の自由とか思想・良心の自由とかに反しますね。あと親の責任を子に負わせるという発想は、それこそ中性や江戸時代の発想ですね。
2