光速の男に抗う男たち~ローグス紹介~

アメコミにおける光速の男ザ・フラッシュ。そんな彼の仇敵であり宿敵であり、強敵と書いて友と読む男たちの集まり、悪役チーム、ローグスの紹介です。 続編的ポジションな~これからのローグズ~はこちらです。 http://togetter.com/li/934774
マンガ フラッシュ フラッシュ友の会 アメコミ ゴリラ DC ローグス
35
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
キャプテン・ブーメラン「いいか、コレはトリックじゃないぞ、トリックスター。このロープで足を引っ掛けて、フラッシュを倒すぞ」 p.twipple.jp/beC9k
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
トリックスター「死んでる……」 キャプテン・ブーメラン「そんな、あまりにも、あっけなさすぎる」 ???「ならばその死体は、こちらで貰おうか」 「「誰だ!?」」 p.twipple.jp/mqAFg
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
キャプテン・ブーメラン「え!? ゴリラ!? ……あの超ゴリラの、グロッドか!」 p.twipple.jp/jX5Id
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
「走っているフラッシュの足元にロープ引いたら、フラッシュすっ転んで息しなくなって、超ゴリラの異名を持つゴリラが漁夫の利を狙ってやってきた」 すごい、あらすじだ。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
というわけで、今日もまた光速の男フラッシュの話、ゴリラと共にフラッシュの物語を構成している、悪役集団ローグスについてです。仇敵であり宿敵であり強敵である、ローグスとは一体何なのか! p.twipple.jp/kFw2M
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
まず日本でローカライズされた作品でのローグスですが、アニメ、バットマン:ブレイブ&ボールドでのローグスが印象深いですね。キャプテン・コールド、ウェザーウィザード、ヒートウェーブの三人によるローグス。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
フラッシュが消えた世界、代理のバットマンと戦って「お前にはクリエイティブさが無い」「フラッシュならとうに◯◯して脱出しているだろうな」とずっとフラッシュと比較し続け、遂にはバットマンも「(フラッシュの事が)好き、なのか?」と言い出す始末。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
「は、誰が!?」「バカ言うなよ!」と言いつつ、話の最後で行方不明だったフラッシュの帰還を目撃して「そんな! フラッシュ!?」「泣かないって、決めてたのに!」と目が潤むローグス。なにこの、ツンデレなオッサンたち。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
というわけで、個性バリバリなローグス。しかし、創成期はツンデレのツンしかない、本気でフラッシュを殺しにかかる組織でした。というわけで、ローグスというチームが初めて結成された、1960年代へ話は移ります。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
二代目フラッシュ、バリー・アレン。そもそもチートじみた能力である光速移動。このチートに立ち向かうヴィラン達は、誰もがフラッシュに対向する手段を持っていました。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
キャプテン・コールド:武器は冷凍銃。地面を凍らせ、フラッシュの走りを妨害。また冷気自体にフラッシュの速度を抑える静止の力がある。 p.twipple.jp/rGSmA
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
注:上記の画像はキャプテン・コールドではなく、フラッシュが居ない世界(フラッシュ・ポイント)でヒーローを務めるシチズン・コールド。立場は違うものの、衣装や装備には殆ど差は無いため、例として使用。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ヒートウェーブ:火炎放射器を自在に操る放火狂。炎により、壁や地面を融解。フラッシュの足元を危ういものとする。炎のダメージは絶大。 p.twipple.jp/1aT0S
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
この炎と氷の二人は、何度か組むこととなり、やがて集団の力を自覚。他のフラッシュに抗える能力を持つヴィランに声をかけることとなります。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ウェザーウィザード:天候を操るワンドを持つ男。冷気も熱気も雷も雨も、なんでも有り。コールドやヒートウェーブのような事も大体出来る。X-MENのストームと同じと考えると、正直チート級。 p.twipple.jp/jvXG2
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ミラーマスター:鏡を扱う犯罪者。反射光線や幻影を操りフラッシュを翻弄する。どんどんと能力の幅が広がっていき、最終的には鏡面世界の支配者にまで能力が成長。 p.twipple.jp/AWdQS
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
注:ミラーマスターは初代のサミュエルに後を継いだエバンと複数人いて装備も変わっているものの、色彩やシルエットに大きな変化はナシ。 pic.twitter.com/GOeOls15fM
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
パイドパイパー:音で人を操る、ハーメルンの笛吹き男。一回音が通れば、フラッシュとて一溜まりもない。研究を重ね、イメージ通りネズミも操れるように。 p.twipple.jp/3FZ6P
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
トップ:回転狂。自らの身体の回転や、コマの回転で、直線的な動きが主のフラッシュに対向する。 p.twipple.jp/L70wr
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
コールド、ヒートウェーブ、ウェザー、ミラーマスター、パイパー、トップ。彼らは、氷や炎に天気に反射に音に回転と、科学的な能力を使っている部類に入ります。彼らには、読んだ子供たちが科学に親しみを持てるように、という一面もあります。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
キャプテン・ブーメラン:ブーメランの達人。注意力散漫気味なフラッシュの死角を、ブーメランで襲う。 p.twipple.jp/L2Qby
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
トリックスター:高所恐怖症だから空中を歩ける靴を作ったよ!という、お前職業間違えてたんじゃね?な道化者が前身の犯罪者。イタズラ道具を改良した武器で、フラッシュの虚を突く。 p.twipple.jp/ULmW4
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ブーメランとトリックスターの二人は、子供に身近なオモチャを武器にするタイプですね。以上が、初期ローグスのメンバーとなります。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
この頃は、普通の悪役のように、結構ガチでフラッシュを殺しにかかっていました。実際、フラッシュも重症を何度か負っています。でも最終的に、光速の力とひらめき、そしてゴリラの支援により、フラッシュは何度も彼らを退けてきました。
残りを読む(28)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする