2014年6月20日

旧アーチャー&旧ランサー 陣営

旧アーチャー(prt_archer)&旧ランサー(prt_lancer)
0
旧ランサー@裏 @prt_lancer

(どうしてこんなことになったのか。思い返せば、発端は新たなマスターの携帯を見るように頼まれたことだった、筈だ)(開いたメールの内容は驚くべきもので、それを伝えようとする前に謎のバーが溜まって、こうして真っ逆様。)(どうやら、どこかに墜ちている―――らしい) #tea_pr

2014-06-20 01:41:53
旧ランサー@裏 @prt_lancer

(墜ちていく。焦燥は呑み込んで、巡らせる。肩の向こう、光<出口>は近い)(あの手紙の言う通りなら、落ちる先は)――――うお、おおおぉおお……ッ!?(思考出来たのは、そこまで。次の瞬間、その身体は激しく光へと叩き付けられた) #tea_pr

2014-06-20 01:43:44
旧ランサー@裏 @prt_lancer

(叩き付けられると同時に散る硝子片はその身体を傷付けない。僅かに裂けたスーツには目もくれず、身体を捻らせる。背中から落ちることはせず、地面へとそのまま足を付ける───) #tea_pr

2014-06-20 01:45:58
旧ランサー@裏 @prt_lancer

……随分とダイナミックな呼び出し方じゃ、ねぇか(振り返った先には、鮮やかなステンドグラスと遠くへ続く闇がそこにあった) #tea_pr

2014-06-20 01:46:13
旧アーチャー @prt_archer

(美しいステンドガラスだ――)(思考をよぎった事は明確に覚えていた、次の瞬間繊細な硝子が割れる音。落ちている、そう認識するととる行動は一つ)――ダイナミック、邪魔するぞッ!(自然と落下からのダメージを減らそうと着地体制をとった、はずだがダメージが予定より少ない) #tea_pr

2014-06-20 01:48:40
旧ランサー@裏 @prt_lancer

(近付く魔力。やべえ。獣の勘めいた予感に思わず振り返るも、思いの外速度は早く、重力は激しく)ぐぼッ―――!(避ける間などない。突撃/落下してきた見知った黄金色に、盛大に潰された) #tea_pr

2014-06-20 01:51:06
旧ランサー@裏 @prt_lancer

なにがダイナミック邪魔するぞだ #潰れた

2014-06-20 01:51:52
旧アーチャー @prt_archer

なんだ、この低反発な感触は…む?(床に当たる位置に目を配ると、青い とりあえず青い)…なんだ今のうめき声のような着地音は?この床は音が鳴るように細工でもされているのか?(ある程度理由に気付くも、楽しそうに何度かその床らしき狗を何度もその場で足踏みをしてみせ) #tea_pr

2014-06-20 01:52:23
旧アーチャー @prt_archer

何、言わねばならん気がしたまでよ。 #tea_meta

2014-06-20 01:53:08
旧ランサー@裏 @prt_lancer

テメッ、おい、いだッちょ、足除けッ(上からはいつもの不遜な声。現状にぎりと歯を噛み締めていれば何故か黄金は退かず、更に何故か自分の上で足踏みを始め苦悶の声を上げ。吼えつつ撥ね退けるように体を起こし)いい加減に退けっつってんだろ―――!!! #tea_pr

2014-06-20 01:54:28
旧アーチャー @prt_archer

ッ…と、何だ 見慣れた狗ではないか(床もとい相手が体を起こすと足場が不安定になり、それが分かっていた様子で相手からすんなりと離れ)いやなに 随分と踏み心地の良いカーペットだったのでな ついつい踏みすぎたようだ(相手を小馬鹿にするように嘲るも、辺りに視線を移し) #tea_pr

2014-06-20 01:56:58
旧アーチャー @prt_archer

…ところで、狗 此処はどこだ?明らかに居た処とは空気が違うようだが…我を喚んだのは貴様か?(蹲っている相手に再び視線を移すと鎧を揺らし) #tea_pr

2014-06-20 01:57:19
旧ランサー@裏 @prt_lancer

テメエ、絶対わかってて踏んでただろうが……!(苛立ち混じりに相手を睨むも男が話を聞かない性質であることはとうにわかりきっており、立ち上がってそのまま埃を払いつつ)ソイツはオレも聞きてぇところだ。 #tea_pr

2014-06-20 01:58:46
旧ランサー@裏 @prt_lancer

お嬢ちゃんに届いたメールの文面が正しいんなら、ここも聖杯戦争の舞台らしいがねぇ……。本当はお嬢ちゃんを呼ぶつもりだったんだろうが。そういうアーチャー、テメエはなんでここにいんだよ #tea_pr

2014-06-20 01:58:56
旧アーチャー @prt_archer

ふ、無論だ(同じように幾つかついた硝子を払って)…ふむ、聖杯戦争か 否、我は微睡んでいて、気が付けば此処に落ちていた…メールではない(怪訝そうに相手をじろじろと見て)…アヤカが来るはずが貴様が来ることになった、のか。そうか。アヤカが。 #tea_pr

2014-06-20 02:00:11
旧ランサー@裏 @prt_lancer

へえ。それが同じところに落とされたっつーことは、つまり「そういうこと」なんだろうな(恐らくは、彼と自分のマスターが組むはずだった。それは少なくとも明確で、ならば自分の目的も明確だとばかりに濁したなら顔を上げ、じろと見遣り)―――……って、なんだ。その目 #tea_pr

2014-06-20 02:02:35
旧アーチャー @prt_archer

まぁ「そういう事」なのだろうな(ふむ、とため息を漏らすと不満げに腕を組み)……理由は一つしかあるまい、アヤカが来るはずだったのに狗が来たのが不満なだけだ。我一人でも聖杯戦争での勝利は決まったものが…狗が…(さらに深いため息をついて) #tea_pr

2014-06-20 02:04:46
旧アーチャー @prt_archer

…狗、チェンジだ。我はアヤカを所望する。 #tea_meta

2014-06-20 02:05:35
旧ランサー@裏 @prt_lancer

携帯を見ろっつったのはお嬢ちゃんだ。まったく、変なところで運がいいのは相変わらずだぜ(過ぎる初対面のことを振り払って、不服そうな相手を見遣り)とりあえず、だ。テメエも元の場所に帰りてえんだろ? オレも当然、マスターの許に戻りてえ。なら、やることは一つ。だろ #tea_pr

2014-06-20 02:06:40
旧アーチャー @prt_archer

まぁ我のアヤカの運が高いのは当然の結果だな(何故か満足そうに胸を張りながら声をあげて)…うむ、こんなところにいてはきっと悲しみで裾を端から端まで濡らしている事だろう あぁ可哀相なアヤカ。…仕方あるまい、此処は手を組むしかないようだな。 #tea_pr

2014-06-20 02:07:46
旧ランサー@裏 @prt_lancer

懲りねぇなあ、お前も(すっかり慣れてしまった調子を軽く流し)…………はあ。こりゃあ前途多難だねぇ。お嬢ちゃんのメールを受けてきたんなら、オレがマスターってことになんのかね、これは #tea_pr

2014-06-20 02:10:37
旧アーチャー @prt_archer

…………はて、貴様がマスターだと?(眉間に皺を寄せると慌てて背を向けて)バヴ=イル!(声を張り上げつつ宝具を展開すると、ごそごそと裏で何かの準備をして)(少ししてから見慣れた痣のついた腕を出し)否!!英雄王たる我こそが、貴様のマスターだ!狗、いや ランサーよ!! #tea_pr

2014-06-20 02:12:12
旧ランサー@裏 @prt_lancer

(明らかに様子の変わった相手に訝しげに視線を投げれば、振り返った相手の腕に先ほどなかったはずの赤い痣を認め)―――はぁ!? テメエ、今何してやがった!? #tea_pr

2014-06-20 02:15:18
旧アーチャー @prt_archer

ふははは!!!!我に出来ぬ事なぞこの世に一つとしてない!今この時この場を持って、ランサー、貴様のマスターになってやろうぞ!!(その手を自慢げに見せびらかして)喜ぶが良い、ふは、ふはは!!! #tea_pr

2014-06-20 02:17:29
残りを読む(9)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?